Agile Cat — in the cloud

Microsoft の Windows 8 テレビ広告: こりずに アンチ iPad 第4弾

Posted in Advertising, Apple, Microsoft, Post-PC, Weekend by Agile Cat on July 13, 2013

Microsoft Releases Fourth Anti-iPad Ad Highlighting Windows 8 Multitasking Capabilities
http://wp.me/pwo1E-6mD

July 9, 2013 – by Juli Clover
http://www.macrumors.com/2013/07/09/microsoft-releases-fourth-anti-ipad-ad-highlighting-windows-8-multitasking-capabilities/

image

Microsoft has launched a fourth anti-iPad television advertisement, once again highlighting the iPad’s inability to run multiple apps at the same time.

Microsoft による Windows Surface テレビ広告だが、またしても Anti-iPad 編が登場し、並行して複数のアプリケーションを実行できない iPad をこき下ろしている。

In the ad two baseball scouts using an iPad and a Windows 8 tablet vie to sign same player, with the Windows 8 user coming out on top thanks to the tablet’s ability to simultaneously display two apps on the screen.

同じプレーヤーと契約したいと競い合う二人のスカウトがいるが、それぞれが iPad と Windows 8 のタブレット使用している。そして、Windows 8 ユーザーの方が、同時に 2つのアプリを表示できるために、この競争に勝利するというシナリオである。

↓ クリックで Youtube へ ↓

image

___space

The spot is part of a series that is dedicated to underlining the iPad’s flaws in comparison to various Windows 8 devices. Other ads have focused on the iPad’s high price, its lack of built-in productivity apps, and its non-expandable storage. Microsoft has also launched a website comparing the iPad to a Windows 8 tablet, which turned out to be inaccurate.

このスポット広告は、さまざまな Windows 8 デバイスと iPad を比較して、後者の欠点を強調するというシリーズの 1つである。 他のスポット広告では、iPad の価格が高いことや、プロダクティティ・アプリ(Office)がビルトインされていないこと、そしてストレージが拡張できないことなどにフォーカスしている。さらに Microsoft は、Windows 8 タブレットと iPad を比較するための Webサイトを立ち上げたが、その内容が不正確であると非難されている。

ーーーーー

image明日にでも、『オランダの iPad 教育構想は、Steve Jobs School を体現できるのか』という抄訳をポストする予定ですが、この二者を比較すると、Microsoft は主として生産財を作ろうとし、Apple は消費財を目指しているような差異を感じます。生産財としてのコンピュータを考えるなら、まさに、このビデオが示すように、競争相手を出し抜くためのソリューションを作り出す必要があります。しかし、消費財を世の中に浸透させるときに、そんな明確なモノサシが求められるわけでも有りません。 Microsoft と Apple の、訴求のポイントを見比べると、とても興味深いですねImage(221)

ーーーーー

<関連>

iPad と Mini で、一足 はやい Xmas イブを:Youtube
Windows 8.1 プレビュー : 大きな変化と、大いなる妥協
iPhone 5S と iOS 7 について知っておくべきこと : ビジュアル編
Office 365 Home は 最も成功したバージョン : Microsoft 幹部は語る
iOS と Android : バージョンによる分裂をチャートで比較する

Intel が減速、そして TABLET と PC の明暗: JP Morgan が分析する

Posted in .Chronicle, .Selected, Apple, Google, Mobile, Post-PC, Research by Agile Cat on October 11, 2012

The Shift: as tablets surge, PCs lose
http://wp.me/pwo1E-50E
Sep 10, 2012 – By
Om Malik
http://gigaom.com/2012/09/10/the-shift-as-tablets-surge-pcs-lose/

_ Gigaom

Last week when Intel announced that it was going to miss its financial targets for rest of the year, it was another testament to the shift of computing from PCs to tablets. New research from JP Morgan only reaffirms the shift to tablets.

先週に Intel が、今年のファイナンシャル・ターゲットが達成できないと発表したとき、PC から Tablet へと向けたコンピューティングのシフトに、もう 1つの遺言状が添えられた。 JP Morgan の新しい調査結果が、このシフトを再確認させたのだ。

ーーーーー

The summer might be over, but dark clouds of gloom keep gathering over techland — well at least the PC part of the techland. Last week, Intel, the largest chip maker in the business, pre-announced that it would miss its already lowered estimates for the remainder of the year, mostly because of softening demand for its PC-focused chips. Intel blamed the macro-economic slowdown on softening corporate PC demand, a sluggish Europe and increasingly skittish growth economies like India and China. Intel’s announcement comes close on the heels of a similar warning from its rival, AMD.

夏は終わったのかもしれないが、憂うつな暗いクラウドがテックランドを覆っている。そう、このテックランドの PC 地域には、少なくとも晴れ間が見られない。 先週のことだが、この業界における最大のチップ・メーカーである Intel は、今年の後半においては、すでに下方修正されている目標すら達成できないだろうという状況を、前もって公表した。その最大の理由は、PC に重点を置いたチップの需要が、弱まっている点に集約される。 Intel は、マクロ経済の停滞がコーポレート PC への需要を弱め、また、Europe 経済の減速と、India や China などの不安定な経済が足を引っ張っているとした。 この Intel のアナウンスに引き続き、そのライバルである AMD からも、似たようなレポートが近々に上がってくるだろう。

What gives Intel’s forecast a doomsday-like quality is the fact that it comes weeks before the launch of Microsoft’s newest operating system, Windows 8. In the past, a new OS from Microsoft would result in the turbocharging of the entire PC ecosystem. So if Intel is experiencing softening demand for chips, then it is not hard to imagine Microsoft navigating choppy waters as well. It is not just Microsoft. In a research note this morning, JP Morgan’s research team pointed out that other suppliers to the PC ecosystem – hard disk drive makers — are going to suffer as well.

この、最後の審判のような Intel の予測が何を示すかといえば、Microsoft の最新 OS である Windows 8 がローンチする数週前に、それが起こっているという事実である。 過去において、Microsoft からの新しい OS がリリースされると、PC エコシステム全体にターボがかかるという、そんな状況が引き起こされてきた。 したがって、すでに Intel が、チップへの需要が弱まっていると現実を認識するなら、Microsoft も同様に、危険水域をつき進むと想像するのも難しいことではない。 それは、Microsoft だけの問題ではない。 今朝の JP Morgan の調査ノートでは、この PC エコシステムにおけるサプライヤーである HDDメーカー も、同様に苦しむことになると指摘されている。

The traditional PC ecosystem also has another challenge — competition for attention and dollars from cheaper, more sexy devices such as smartphones and tablets. Amazon last week announced a whole slew of products including new Kindle Fires. There are new devices coming from Nokia and Motorola. And Apple is expected to unleash a wholesale upgrade of its product line-up that is rumored to include a new more affordable 7-inch iPad. What does that mean? JP Morgan’s Tablet forecast has the answer:

伝統的な PC エコシステムは、もう 1つの挑戦を受けなければならない。 それは、スマホとタブレットという、より魅力的なデバイスと、注目度と価格の両面において戦わざるを得ない状況を意味する。 Amazon は、新しい Kindle Fires も含めて、大量の新製品を発表したばかりだ。 NokiaMotorola からも、新しいデバイスが提供されている。 そして Apple が、そのラインナップ全体をアップグレードし、新製品を浴びせ倒してくると予測される。 購入しやすい価格帯に、7 inch iPad 投入するというウワサがあるのだ。何が起こるのだろう? JP Morgan からの、タブレットに関する予測を見てみよう:

Our revised 2012 tablet revenue estimate is $57.7 billion, versus $52.8 billion previously. Our revised tablet unit estimate is 118.5 million, versus 106.8 million previously. The implied 2012 growth rates of our revised revenue and unit estimates are 50.4% and 67.5%, versus 40.5% and 53.5% previously. Despite the upward revisions to our unit growth assumptions, we maintain a tempered view on ASP trends. We expect increasing pressures on pricing as tablet vendors test price elasticity. As a result, our revised 2012 tablet ASP is $487, versus $495 previously, and this may not be conservative enough.

2012年のタブレット売上について、以前の $52.8 billion から $57.7 billion へと、その予測を修正した。 また、タブレットの出荷台数に関しても、以前の 106.8 million から 118.5 million へと修正した。つまり、2012年の成長率について言うと、売上は 50.4% から 67.5%  に上昇し、台数は 40.5% から 53.5% に上昇することになる。 このように、台数ベースの予測は上方修正されているが、ASP (Average Selling Price) トレンドに関しては、抑え気味に表現している。 タブレット・ベンダーが、価格設定を試すにつれて、価格に対するプレッシャーが増大すると予想している。 結果として、2012年の Tablet ASP を、以前の  $495 から $487へと引き下げたが、これでは下げ幅が不足しているかもしれない。

That explains some of ARM’s queasiness around the future. The Cambridge, UK-based chip technology company makes it possible for companies like Qualcomm and Texas Instruments (TXN) to make chips that power various phones and tablets.

そして、未来における ARM の存在が、不安な気持ちを助長させる。 この UK の Cambridge ベースのチップ・テクノロジー企業は、スマホとタブレットをパワーアップさせるチップを、Qualcomm や Texas Instruments(TXN)のような会社に作らせている。

ARM’s announcement should worry some of the weaker phone makers – Nokia, HTC and Motorola – in particular who will have to spend a lot of money on marketing but cannot insure a great outcome. Why do I say that? Because consumer across the planet only have so many dollars to spend, especially against the dismal backdrop of macroeconomic conditions. How many of these devices can be sold?

ARM のアナウンスメントは、とりわけマーケティングに多くの資金を必要とするが、その結果に対して保険を掛けられない、Nokia/HTC/Motorola といった弱い立場のメーカーを気にかけていない。なぜ、そんなこと言うのだろうか? なぜなら、この世界の人々が、とりわけマクロ経済の惨憺たる状況に対抗するには、大きく消費する他に、道がないからである。 これらのデバイスを、どれだけ売れるのだろうか?

It won’t be long before we find that out — though in case of Hewlett Packard and Dell, writing is on the wall. As for Apple, well, it did hit a new all time high this morning.

Hewlett Packard と Dell に関しては、出口の見えない株価の低迷に苦しんでいるが、この新しい展開を私たちが見つけ出すのに、それほど時間はかからないだろう。 まぁ、Apple については、今朝も最高値を更新したのだが。

Subscriber Content

ーーーーー

imageそれにしても、初っ端から遺言状(testament)とは強烈です。 どなたかと思ったら、Malik 御大だったのですね! 10月、11月、12月が終わり、年も明けて 2月に入るころには、いろいろな意味で、世界の趨勢がハッキリと見えてくるでしょう。Tim Cook が考えようが考えまいが、Larry Page が動こうが動くまいが、他の誰が賛同しようが抵抗しようが、この勢いは止まらないように思えます。image

ーーーーー

<関連>

もう PC を PC と呼ぶより、Tablet を PC と呼ぶほうが自然だ!
激動の Post-PC シフトを、21枚のチャートで確認
サーバーは安くなったが、優秀な人材は依然として希少である – Gartner
Google の時価総額が、一瞬だけど Microsoft を追い越した
クラウドは未知の世界:そこを生き抜く企業のための5つの鉄則

Comments Off on Intel が減速、そして TABLET と PC の明暗: JP Morgan が分析する

激動の Post-PC シフトを、21枚のチャートで確認

Posted in .Selected, Post-PC, Research by Agile Cat on October 8, 2012

あっという間の 政権交代と、それに続く 新しい世界
http://wp.me/pwo1E-4ZY

image

Agile_Cat が、アレっと思ったというか、オヨッと気づいたというか、とにかく、Post-PC 時代へ向けた胎動を目の当たりにしたのは、ちょうど2年前の 2010年10月のことです。 その年の春にリリースされた iPad ですが、それまでは、いわゆる Wintel-PC と比較するデータを、誰も作らないという状況が続いていたのです。 そして、これはオカシイと、ドイツ銀行のアナリストである Chris Whitmore さんが、その他の PC ベンダーのシェアと、iPad を含めた Apple のシェアを同じテーブルに乗せたのが、以下のイメージの最上段、左から3つ目のチャートなのです。

↓ クリックで Facebook アルバムへ ↓

↑ ここでは 16枚しか見えませんが、FB には 21枚あります ↑

その時と まったく同じ手法で、この劇的な変化が検証されたのは、2012年 1月のことです。しかし、それまでの、1年と少々の期間においても、この Post-PC シフトを予測させる、さまざまなデータが提供されていました。 そして、極めつけというか、トドメというか、誰もが仰天したのが、2111年 Q4 における iPhone の利益を示す、最下段の左から 2つ目のチャートです。

なんと Apple は iPhone だけで、Microsoft 全体の利益を上回ってしまったのです。 もちろん、iPad も凄まじい勢いで伸びており。Microsoft の Windows ディビジョンを、もう少しで捕らえるところまで来ています。もちろん Android も、アクティベーション・ベースでは、圧倒的なスピードで、首位を独走しています。

それらの出来事を、Facebook アルバムを介して、時系列で参照できるようにしてみました。 iPhone の登場から数えて、わずか 4年ほどで起こってしまった、Post-PC へ向けたゲーム・チェンジの有様を、このチャートで、ぜひ、ご確認ください。それぞれの時期の、Agile_Cat ポストへと、リンクをたどれるようになっています。

ーーーーー

imageこの秋は、Google Nexus 7、Microsoft Surface、Amazon Kindle Fire、そして Apple iPad Mini という順番で、Post-PC デバイスが、続々と登場してきます。 そんなこともあり、おさらいという程のものではありませんが、自分用の早見表として、こんなのを作りました。 シェアしたいと思いますので、[イイネ]とか、[RT]とか、よろしく お願いします。 後日、右ペインにも、バナーを貼ろうと思っていま~す。 image

ーーーーー

<関連>

Apple の Web サイト 1996 – 2012 を振り返る
Apple が所有する、世界最大のヘッジ・ファンドとは?
Google の時価総額が、一瞬だけど Microsoft を追い越した
サーバーは安くなったが、優秀な人材は依然として希少である – Gartner
クラウドの成長により、すべてのベンダーは崩壊し、また、再生していく

Microsoft Surface の発売日が近づいているが、依然として価格は未定だ

Posted in Microsoft, Mobile, Post-PC by Agile Cat on October 6, 2012

Microsoft wants you to buy Surface but won’t say for how much
http://wp.me/pwo1E-4Zg

By
Joe Wilcox – 2012, 10,
http://betanews.com/2012/10/05/microsoft-wants-you-to-buy-surface-but-wont-say-for-how-much/

_ beta news 2

Windows 8 officially launches in three weeks, and Microsoft has sent out media invitations for an event the day before. Surface sales start at Midnight on October 26 at Microsoft retail and pop-up stores. The Redmond, Wash.-based company has a full retail store here in San Diego, and I plan to be there.

Windows 8 のオフィシャル・ローンチが 3週間後に迫り、すでに Microsoft からメディアへと、その前日に予定されているイベントへの招待状が発送されている。 そして Surface の販売は、10月26日の真夜中から、Microsoft Store とポップアップ・ストアで開始される。 Redmond, Wash ベースの Microsoft ではあるが、この San Diego にも たくさんの小売店を持っているため、当日は、そこへ行ってみようと計画しているところだ。

But there’s something strangely missing: Surface pricing. Microsoft promotes the tablet’s launch but holds back pricing information — even as some partners release theirs. Just yesterday: Acer revealed $799.99 starting price for the Iconia W700 tablet that goes on sale the same day. Isn’t it about time to break the silence?

しかし、Surface の価格が欠落しているという、奇妙な現象が起こっている。 Microsoft はタブレットの立ち上げを促進し、また、いくつかのパートナーが価格を提示しているにもかかわらず、その価格情報は隠されたままだ。つい、昨日のことだが、同日に発売される Iconia W700 タブレットの価格は $799.99 になると、Acer は表明している。 そろそろ、沈黙を破り、Microsoft も発表するタイミングになるのだろうか?

Microsoft revealed Windows 8 Pro’s promotional pricing months ago, and many of you like it. Forty-four percent of respondents to a BetaNews poll say they will upgrade to Windows 8 Pro for $39.99. Typically, Microsoft reveals pricing well ahead of new product launches. So what’s the big secret here?

何ヶ月も前から、Microsoft は Windows 8 Pro について、プロモーション価格を提示しており、また、多くの人々に好感をもって受け入れられている。 BetaNews での投票によると、回答者の 44% が、$39.99 で Windows 8 Pro へアップグレードすると言っている。 一般的に Microsoft は、新プロダクトのローンチに先行して、適切なタイミングで価格を明らかにする。それなのに、ここまで秘密にする理由は、いったい何処にあるのだろう?

Rumors continue about an imminent Apple iPad mini launch, and Amazon’s 8.9-inch Kindle Fire HD goes on sale in early November. But neither of these directly compete with Surface — at least on screen size. But they could on price. Perhaps Microsoft doesn’t want to tip off competitors, some of which are OEM partners producing their own Windows RT tablets.

Apple iPad Mini のローンチが、差し迫っているというウワサが流れ続け、また、Amazon の 8.9 inch – Kindle Fire HD が 11月初旬には発売されるという状況である。しかし、どちらのプロダクトも、少なくとも画面サイズにおいては、Surface とダイレクトには競合しない。 しかし、価格においては、競合の可能性が残される。 おそらく Microsoft は、コンペティタたちに秘密を漏らしたくないのだ。 そして、その中の数社は、Windows RT タブレットを生産する、彼らの OEM パートナーとなる。

Maybe those $199 price rumors are true, after all, and Microsoft wants to save the surprise until the launch, or right before it. Who knows? For sure, Surface pricing speculation is a hot topic.

$199 という価格設定のウワサは、本当だと思われる。結局のところ、Microsoft はローンチまで、あるいは、それ直前まで、サブライズを取っておきたいと望んでいるのだ。Surface の価格を、 誰も知らない状況にして推測させるのは、たしかにホットな話題となる。

The majority of respondents (22 percent) to another BetaNews poll would pay $299. However, more broadly, 59 percent would pay $299 or less, which falls below the price range recently cited by Microsoft CEO Steve Ballmer for Surface tablets: $300-$800.

BetaNews での別の投票では、大多数の回答者の 22% が、$299 なら Sueface タブレット購入するとしている。 しかし、もう少し視野を広げてみると、回答者の 59% が、$299 以下という要望を持っていることが分かる。 その価格帯は、Microsoft CEO である Steve Ballmer が、以前に提示した $300-$800 というレンジからハミ出すものとなる。

Is that the big secret? Surface will cost more than many people expect or would want to pay? Or even less? It’s anyone’s guess outside of Microsoft. But if the company wants to really churn up interest — and blog, news media and social buzz — time is right to reveal the price.

それは、ビッグな秘密になるのだろう? Surface の価格は、多くの人々が望むレンジを上回るのだろうか? あるいは、下回るのだろうか? しかし、Microsoft が興味を煽りたいと願い、ブログ/ニュース/メディア/ソーシャルにバズを飛ばしても、その価格は、時間の経過により、確実に明らかにされるという、外からの見解もある

ーーーーー

imageこれまで、PC の世界では権勢を誇ってきた Microsoft ですが、このタブレットの市場には、Apple/Amazon/Google といった先達がいます。 それらの競合の間隙を縫って、少しでも多くのシェアを確保するというのが、この Surface に課せられた目標となるのでしょう。 PC ではチャンピオンでも、ここではチャレンジャーです。 Microsoft の戦いぶりに、注目です。image

ーーーーー

<関連>

Win 8 Tab の価格帯は、MS が $300~$800 で、ASUS が $599~$1,299 ?
もう PC を PC と呼ぶより、Tablet を PC と呼ぶほうが自然だ!
ウワサの iPad Mini をお披露目する、プレス・イベント招待状が 10月10日に?
iOS と Android のアプリ数: 依然として縮まらない 10万本の差
BYOD 十策 : モバイル・エンタープライズのために

 

Comments Off on Microsoft Surface の発売日が近づいているが、依然として価格は未定だ

Windows 8 Tab の価格帯は、MS が $300~$800 で、ASUS が $599~$1,299 らしい

Posted in Microsoft, Mobile, Post-PC by Agile Cat on September 19, 2012

ASUS aims high with Windows 8 tablet pricing
http://wp.me/pwo1E-4TV

By:
Dan Graziano | Sep 18th, 2012 at 08:25PM
http://www.bgr.com/2012/09/18/asus-windows-8-tablets-price-rumor/

_ BGR

Earlier this week, Microsoft (MSFT) CEO Steve Ballmer announced the first pricing details for the company’s Windows 8 tablet. The Surface tablet will sell for between $300 and $700-$800 depending on the features and operating system — Windows RT or Windows 8 Pro. Ballmer noted that Microsoft wasn’t looking to compete with Google (GOOG) and Amazon (AMZN) in the low-price market, although other manufacturers may. According to an alleged product roadmap obtained by ZDNet, ASUS’ (2357) tablets will be even more expensive than Microsoft’s devices. The Taiwanese manufacturer is planning to launch three new Windows 8 tablets this holiday season for $599, $799 and $1,299, respectively.

今週の初めに、Microsoft(MSFT)の CEO である Steve Ballmer は、同社が提供するWindows 8 タブレットの、価格帯の詳細について発表した。Surface タブレットは、その機能と OS の種類(Windows RT or Windows 8)に応じて、 $300 と $700~$800 で販売されるだろう。 Ballmer は、低価格マーケットにおいて、Microsoft が Google(GOOG)や Amazon(AMZN)と競争することはないが、他のマニファクチャは、その限りではないと指摘した。  ZDNet が得た、そのプロダクト・ロードマップによると、ASUS(2357)のタブレットは、Microsoft のデバイスよりも、さらに高額なものになるらしい。この 台湾のマニファクチャは、年末のホリデー・シーズンに合わせて、その Windows 8 タブレットを、$599/$799/$1,299 という価格帯で、立ち上げようと計画しているようだ。

クリックで拡大 ⇒

The cheapest of the three, the Vivo Tab RT, is equipped with a 10.1-inch Super IPS+ display and a Tegra 3 quad-core processor, while the slightly bigger Vivo Tab features an 11.6-inch Super IPS+ display and an Atom Z2760 processor. Both tablets are compatible with ASUS’ keyboard dock, which is offered for an additional $199. Lastly, there is the notebook-tablet hybrid ASUS Taichi, which features an 11.6-inch Full HD display and carries the hefty price of $1,299.

それらの 3つのプロダクトの中で、最も低価格なものは Vivo Tab RT であり、10.1 inchi の Super IPS+ ディスプレイと、Tegra 3 Quad Core のプロセッサで構成される。 それに対して、上位機種である Vivo Tab は、11.6 inch の Super IPS+ ディスプレイと、Atom Z2760 プロセッサを特徴とする。 どちらのタブレットも、ASUS のキーボード・ドックと互換性があるが、それらは $199 で別売される。そして、最上位機種は、ノートブックとタブレットのハイブリッドである ASUS Taichi が特徴となり、11.6 inch の Full HD ディスプレイを伴うが、$1,299 という高額プロダクトになる。

It is unclear what ASUS will do to entice consumers to purchase its tablets over the iPad or lower priced Windows 8 laptops.

コンシューマに対して、iPad よりも低価格の Windows 8 タブレットを買わせるために、どのような手段を ASUS が用いるのかは、いまのところ不明である。

ーーーーー

image両社とも、思い切って勝負に出るというより、無理のないところで様子を見ながら Windows 8 Tablet を投入という感じですね。 Surface の Windows 8 RT 版が $300 というのは、なかなかの価格設定かと思いますが、ASUS の Vivo Tab RT が $599 というのは、そこがギリギリなのかなぁ・・・ という感じです。image

ーーーーー

<関連>

Windows 8 on ARM は .NET とサヨナラしてしまうのか?
Bill Gates が語る、iPad が成功した理由と、Microsoft Tablet に欠けていたもの
Windows 8 のスケジュールと、エディションが発表された
Netbook が iPad に踏み潰された状況を、チャートで再現してみる
WINTEL による独占は終わった:それを示すチャートを二枚

 

Comments Off on Windows 8 Tab の価格帯は、MS が $300~$800 で、ASUS が $599~$1,299 らしい

Windows 8 RTM の無償トライアルが始まったが、普通の人にはお勧めできない

Posted in Microsoft, Mobile by Agile Cat on August 16, 2012

Windows 8 RTM 90-day free trial available to all, but seriously, don’t do it
http://wp.me/pwo1E-4A9

August 15, 2012 –
Sean Ludwig
http://venturebeat.com/2012/08/15/windows-8-rtm-free-trial/#s:windows-8-desktop-2

_ VB Mobile

As promised, Microsoft has released Windows 8 RTM, the finalized version of the OS meant for PC manufacturers and developers of Windows apps.

約束どおりに、Microsoft は Windows 8 の RTM をリリースした。この OS の、このバージョンは、PC マニファクチャと、Windows アプリケーション・デベロッパーのためのものである。

The Windows 8 operating system will land on physical and virtual shelves on Oct. 26, but to get ready, Microsoft must give several parties copies of the OS. We received a USB drive with RTM, and we’re testing it right now.

Windows 8 オペレーティング・システムは、物理的にも仮想的に、10月26日に登場するだろうが、その準備を整えるために、いくつかのグループに対して、この OS のコピーを、Microsoft は提供せざるを得ない。 私たちも、USBドライブに入った RTM を受け取り、ちょうどいま、それをテストしているところだ。

So far, the release looks and feels quite a bit like Release Preview, but it includes minor changes, such as a non-Aero desktop and various performance tweaks. While we’re not convinced this is an essential upgrade from Windows 7, it’s at least usable enough to not be a disaster when folks upgrade. Whether it’s worth $40 is another thing we’re not sure of just yet.

これまでのところ、今回のリリースは Release Preview のルック&フィールを持っているようだが、non-Aero のデスクトップや、パフォーマンスへの配慮といった、いくつかの変更を含んでいる。 私たちは、Windows 7 からの本質的なアップグレードだとは思っていないが、一般の人々がアップグレードしても、惨たんたる状況に陥ることはない。また、それが $40 の価値をもつのかどうかも、私たちが確信していない、もう 1つの事柄となる。

Along with today’s RTM release, Microsoft is letting anyone who wants to download a 90-day free trial of Windows 8 Enterprise. But even if you’re interested in trying out Windows 8, we’d recommend against it unless you’re a developer or an especially tech savvy consumer.

今日の RTM リリースと同時に、 Microsoft は Windows 8 Enterprise に関して、90日間の無料トライアルを開始し、誰もがダウンロードできるようにしている。 しかし、たとえ Windows 8 のトライアルに興味があるにしても、あなたがデベロッパーではなく、また、テクノロジーのスペシャリストでもなかなら、今回は見過ごすほうが良いだろう。

imageThe 90-day free trial comes with a lot of drawbacks. Microsoft writes:

  • The evaluation edition will expire and cannot be upgraded.
  • To upgrade, the evaluation must be uninstalled and a nonevaluation version of Windows must be reinstalled from your original installation media.
  • Consider running the evaluation edition in a virtual environment or installing on a separate hard drive or partition. The will allow you to upgrade your original Windows installation to Windows 8.
  • During registration (required) you must log in with a Microsoft account and provide your name, e-mail address, and country.
  • You are required to activate the product online within 10 days after installing.
  • Once the evaluation is installed, you cannot upgrade. To revert to a previous version of Windows, you must do a clean install from your original installation media.

この、90日間のトライアルには、いくつかの難点が含まれる。 以下は、Microsoft が記述している事柄である:

  • この評価バージョンは、エクスパイヤーするのみであり、アップグレードできない。
  • アップグレードするためには、この評価バージョンをアンインストールしなくてはならない。そして、Windows の正規バージョンを、オリジナルのメディアから再インストールしなければならない。
  • この評価エディションに関しては、仮想環境での実行を考えるべきだ。もしくは、別のハードドライブあるいはパーティション上にインストールすべきだ。 いまの Windows 環境を Windows 8にアップグレードするには、それなりの意思が必要である。
  • また、レジストレーションに際しては、Microsoft Account でのログインが必要であり、名前/電子メールアドレス/国別情報などを提供しなくてはならない。
  • そして、インストールから 10日以内に、オンライン・アクティベーションが必要となる。
  • この評価バージョンをインストールしても、その先へアップグレードすることができない。 また、以前の Windows バージョンに戻るには、この RTM をインストールしたメディアをクリーアップしてから、再インストールしなくてはならない。

Once the 90-day evaluation period expires, your desktop background will turn black, and your PC will shut down every hour to prevent you from using it. Essentially, you should only download this if you don’t mind reinstalling Windows after the trial is up or if you’re used to running apps in a virtual environment.

90日間の評価期間が切れると、あなたのデスクトップは黒い画面になってしまうだろう。 そして、その PC を使えなくするための、1時間ごとのシャットダウンが生じるだろう。 本質的なところで、トライアルが終了した後の、Windows の再インストールを厭わないなら、これをダウンロードすべきである。また、仮想環境でアプリケーション実行に慣れているなら、その方式に従うべきである。

ーーーーー

imageかなり、強気のトライアルですね。 言い換えれば、トライアルなのだから、一般のユーザーとは無関係なのかもしれません。 それと、non-Aero デスクトップのサポートというのは興味深いですね。 OS 自身がリソースを消費するというのは、やはり本質ではないのですから、それには賛成です。 Windows 7 で Aero デスクトップを使っている人って、どのくらい居るのでしょうかね? 10月末のリリースまで、各メディアが提供してくれるレポートを楽しみたいと思います。 ーーー image

ーーーーー

<関連>

Windows 8 のスケジュールと、エディションが発表された
Windows 8 の UI は、Metro あらため Modern になるらしい
Microsoft の赤字について、GigaOm が内訳を精査する
Windows Live 撤退を分析すると、いまの Microsoft が見えてくる _1
Windows Live 撤退を分析すると、いまの Microsoft が見えてくる _2

Windows 8 のスケジュールと、エディションが発表された

Posted in Microsoft, Mobile by Agile Cat on July 10, 2012

Windows 8 PCs, Tablets Arrive In October
http://wp.me/pwo1E-4pC
By
Paul McDougall – July 09, 2012 10:34 AM
http://www.informationweek.com/news/windows/operatingsystems/240003359

_ Information week

Microsoft on Monday for the first time revealed a shipping schedule for its forthcoming Windows 8 operating system.

この月曜日(7/9)に、Microsoft は Windows 8 オペレーティング・システムに関して、初めて出荷スケジュールを明らかにした。  

The OS will be released to manufacturing in the first week of August, and new systems running the software will be generally available to the public by the end of October. The news was announced by Tami Reller, CFO for Microsoft’s Windows group, at the company’s Worldwide Partner Conference in Toronto.

この OS は、8月の第 1週に、製造工程へ向けてリリースされる。 そして、このソフトウェアを走らせる新しいシステムは、10月の終わりまでに、一般でも利用可能になるだろう。 このニュースは、Toronto で開催された同社の Worldwide Partner Conference において、Microsoft Windows Group の CFO である Tami Reller からアナウンスされたものである。

imageEnterprises will be able to start downloading final Windows 8 bits "as early as August," said Reller, who added that more than 50% of enterprises have already upgraded to Windows 7. Windows 8 will be available in 105 languages in more than 200 markets.

エンタープライズ・ユーザーに対しては、早ければ 8月に、最終版の Windows 8 をダウンロードが提供されるだろう。 なお、エンタープライズ・ユーザーの 50% 以上が、すでに Windows 7 にアップグレードされていると、Reller は発言している。 Windows 8 は、200 以上のマーケットに提供され、また、105 ヶ国語に対応するだろう。

The new operating system will be available in just four editions: Windows 8, Windows 8 Pro, Windows 8 Enterprise, and Windows 8 RT. The last is Microsoft’s official name for Windows On ARM, which will run on tablet chips manufactured by Qualcomm, Motorola, and Nvidia. By comparison, Windows 7 was available in six editions, including Starter, Home Basic, Home Premium, Professional, Ultimate, and Enterprise.

この新しいオペレーティング・システムは、4つのエディションである、Windows 8/Windows 8 Pro/Windows 8 Enterprise/Windows 8 RT として提供される。 最後エディションは、Windows On ARM に対応する Microsoft のオフィシャル・ネームであり、Qualcomm/Motorola/Nvidia が生産するタブレット・チップ上で動作する。Windows 7 においては、Starter/Home Basic/Home/Premium/Professional/Ultimate/Enterprise というふうに、6つのエディションが提供されていたが、その点が Windows 8 では変更されている。

Users of Windows XP, Windows 7, or Windows Vista will be able to purchase and download Windows 8 Pro for just $39.99. The upgrade program, which starts with Windows 8’s general availability in October and runs through January 31, 2013, also lets users install Windows Media Center for free once they’ve completed the upgrade.

Windows XP/Windows 7/Windows Vista のユーザーたちは、Windows 8 Pro を $39.99 で購入/ダウンロードすることが可能となる。 このアップグレード・プログラムは、Windows 8 が一般に提供される 10月からスタートし、2013年 1月 31日まで継続される。 そして、このアップグレードを完了すると、無償で Windows Media Center のインストールも行える。

imageThe upgrade experience will differ depending on which version of Windows users are currently running. Windows 7 to Windows 8 offers the most seamless upgrade, as users’ settings, personal files, and apps will remain intact. From Windows Vista, settings and personal files are preserved, and from XP, only personal files will make the jump, although apps can be reinstalled after the upgrade is complete.

このアップグレード・エクスペリエンスに関しては、それぞれのユーザーが使用している Windows のバージョンにより、異なるものになるだろう。 最もシームレスなアップグレードは、Windows 7 から Windows 8 へ向けたものであり、ユーザー設定および、パーソナル・ファイル、そしてアプリケーションが、何も損なわれることなく、そのまま移行される。 Windows Vista からの場合は、ユーザー設定とパーソナル・ファイルが保持される。 また、XP からの場合は、パーソナル・ファイルだけが保持される。 いずれの場合も、アップグレードが完了した後に、アプリケーションの再インストールが必要になるだろう。

Microsoft’s push to get users onto Windows 8 isn’t surprising. The OS represents the biggest break with previous versions since the debut of Windows 95, which introduced the Start button, Task Bar, and other Windows staples. Windows 8 replaces the Start screen with Live Tiles, part of Microsoft’s new Metro interface. Microsoft is counting on Metro to give its products a consistent look and feel across smartphones, tablets, and PCs.

Microsoft が Windows 8 上で、ユーザー確保しようとすることに、何の驚きもない。そして、 この OS は、Start Button や Task Bar といった必需品を導入した Windows 95 以来の、最も大きな変革をもたらすものである。 Windows 8 では、Microsoft の Metro インタフェースにおける Live Tiles により、そのスタートアップ・スクリーンが置き換えられる。 Microsoft は、スマートフォン/タブレット/PC を横断するかたちで、一貫した Look & Feel を実現するために、この Metro をプロダクトに適用しようとしている。

"What we seek to have is a spectrum of stunning devices" running Windows 8, said Microsoft CEO Steve Ballmer, during his keynote Monday at the WPC conference.

「 私たちの狙いは、Windows 8を走らせる、魅力的なデバイスにおける多様性である」と、WPC カンファレンスにおける 月曜日のキーノートで、同社の CEO である Steve Ballmer は発言している。

At this year’s InformationWeek 500 Conference, C-level execs will gather to discuss how they’re rewriting the old IT rulebook and accelerating business execution. At the St. Regis Monarch Beach, Dana Point, Calif., Sept. 9-11.

ーーーーー

imageWindows 7 から Windows 8 への、シームレスなアップグレードというのが イイですね。 こうでなくては、いけません。$39.99 というキャンペーン価格はリーズナブルですが、その後は、どのような価格体系になるのでしょうかね? OS には対価が必要という考え方を、ユーザーは持ち続けるのか、どうか、そこが Microsoft の勝負どころですね。 ーーー image

ーーーーー

<関連>

Bill Gates が語る、iPad が成功した理由と、Microsoft Tablet に欠けていたもの
Azure の OSS デベロッパーも Github が好きなんだ
Microsoft の Windows 8 Tablet 戦略には、ハードウェア開発も含まれるのか?
Microsoft が Yammer を買収 : そして Salesforce の Chatter と対決!
Nokia の CEO が、Windows Phone の不振を認める

Comments Off on Windows 8 のスケジュールと、エディションが発表された

Microsoft の Windows 8 Tablet 戦略には、ハードウェア開発も含まれるのか?

Posted in .Selected, Events, Microsoft, Mobile by Agile Cat on June 19, 2012

Here’s Everything You Need To Know About Microsoft’s Big Windows 8 Announcements This Week
http://wp.me/pwo1E-4kA

Steve Kovach | Jun. 18, 2012
http://www.businessinsider.com/windows-rt-tablets-and-windows-phone-8-details-2012-6

_ Business Insider

This is going to be a huge week for Microsoft. Today, the company is expected to announce its first tablet, which will be designed to compete with the iPad.

今週は、Microsoft にとって Big Week となるだろう。今日、同社は、iPad と競合するためにデザインされた、最初のタブレットを発表すると期待されている。

On Wednesday, we’re expecting Microsoft to give us details on the next major version of its Windows Phone operating, which will likely be very similar to Windows 8.

そして水曜日には、きわめて Windows 8 に類似している、Windows Phone の次期バージョンについて、Microsoft から詳細な情報が提供されると期待している。

Here’s you need to know:

  • Microsoft will announce its own tablet. This will be the first time Microsoft builds the hardware and software for a tablet.
  • The tablet will run a special version of Windows 8 called “Windows RT.” Windows RT is designed to run on devices with ARM processors. Those are the same types of processors found in smartphone and tablets (like the iPad) today. Windows RT won’t be able to run  today’s traditional Windows apps, only apps from the Windows 8 app store.
  • Microsoft may also announce a tablet that runs the full version of Windows 8. According to All Things D, there’s a possibility Microsoft will announce a tablet powered by processors that allow it to run the full version of Windows 8. That means you’ll be able to access the Windows 7-like desktop mode and run older Windows apps.
  • imageMicrosoft may show off the next version of Windows Phone on Wednesday. Microsoft recently sent out invites to a developer event in San Francisco. We’re guessing this will be our first look at “Apollo,” the next operating system for Windows Phones. We know next to nothing about Apollo other than it’ll likely be very similar to Windows RT for tablets. It probably won’t work on current Windows Phones like Nokia’s Lumia 900 either.

以下の項目を、認識しておく必要がある:

  • Microsoft は自社製タブレットを発表する ーーー それは、タブレットのためのハードウェアとソフトウェアを Microsoft が構築する、初めてにケースとなる。
  • そのタブレットは、Windows RT という 特殊な Windows 8 を実行する ーーーWindows RT は、各種の ARM プロセッサを用いるデバイスで、動作するようデザインされている。 それらの ARM プロセッサは、スマートフォンやタブレット( iPad など)で用いられるものである。 そして Windows RT は、これまでの Windows アプリを実行することはできず、Windows 8 App Store で提供されるアプリだけを実行する。
  • さらに、Windows 8 のフル・バージョン対応のタブレットも ーーー All Things D によると、Windows 8 フル・バージョン対応プロセッサ用の、タブレットを発表する可能性もある。 それは、Windows 7 のようなデスクトップ・モードにアクセスし、また、従来からの Windows アプリケーションも実行できるものとなる。
  • Microsoft は Windows Phone の次期バージョンを水曜日に発表する ーーー 先日のことだが、Microsoft は San Francisco で開催される、デベロッパー・イベントの招待状を送っている。 そこでは、Windows Phones のための次期 OS である、「Apollo」のお披露目があると思われる。Apollo と Windows RT for Tablet が、きわめて類似するだろうということ以外、私たちは何も知らない。 おそらく、現在の Windows Phones である、Nokia の Lumia 900 などでは動かないだろう

By the way, we’ll have live coverage of both events this week right here on SAI.

私たちは、双方のイベントをカバーしていく。right here on SAI

Now click here for everything you need to know about Windows 8

ーーーーー

TAG indexこの記事で説明されているように、ほんとうに Microsoft は オリジナルのタブレットを出すのでしょうか?  もし、そうなら、Nokia が作るのでしょうかね? それと、ARM 対応の Windows 8 RT も興味深いです。 2月にポストした「Windows 8 on ARM は .NET とサヨナラしてしまうのか? 」という抄訳では、以下のように表現されています。ーーー image

もう 1つの世界は、Metro-style アプリケーションのための、WinRT という新しいランタイム用の完全に新しいクラスだが、下位互換というわけではない。 それは、Windows 7 のために作られたものではなく、また、Windows Phone 7 と互換性を持つものでもない。

ーーーーー

<関連>

Windows 8 on ARM は .NET とサヨナラしてしまうのか?
Microsoft が新たに考えるべき、post-PC 時代の Office とは
Windows とトイレを一緒にするな! Bill Gates が激怒した議論とは?
Microsoft は、もはや Office の会社と呼ぶべきなのか?
SkyDrive は、PC-to-PC 同期に対応しないのか?

 

%d bloggers like this: