Agile Cat — in the cloud

世界のデータセンター・スペース : 余っているのか? 不足しているのか?

Posted in .Selected, Data Center Trends, Research by Agile Cat on December 12, 2013

New York’s data centers have a vacancy issue, while Seattle co-lo is on the rise
http://wp.me/pwo1E-71j

By Stacey Higginbotham – NOV. 18, 2013
http://gigaom.com/2013/11/18/new-yorks-data-centers-have-a-vacancy-issue-while-seattle-co-lo-is-on-the-rise/

_ Giga Om

Summary: Companies that rent out data center floor space to companies are seeing their business boom as more services move to the cloud. Yet, not all markets or players are created equal.

Summary: ユーザー企業に対してデータセンターのフロア・スペースを貸し出す事業者たちは、より多くのサービスがクラウドに移行するにつれて、自分たちのビジネスが繁盛すると思っている。しかし、すべてのマーケットやプレイヤーが、同じように作り出されているわけではない。

photo: Jordan Novet

Believe it or not, there is a glut of data center capacity in London, New York, Frankfurt and Paris, according to research out Monday from analyst firm Telegeography. The report notes that vacancy rates in those markets are now at 40 percent. Meanwhile cities such as Seattle, Dallas, Toronto and Paris are seeing new data center construction at a pretty rapid clip, with those cities having a total of 8.1 million square feet of floor space between them. For perspective, however, the world’s largest city for co-location space, New York City, has 5.5 million square feet of space.

信じられない話かもしれませんが、Telegeography が月曜日に配信した調査レポートによると、London/New York/Frankfurt/Paris などにおけるデータセンターは、そのキャパシティが供給過多になっている。このレポートでは、それらのマーケットにおける空室率が、40% になっていると指摘されている。 その一方で、Seattle/Dallas/Toronto/Paris などでは、新しいデータセンターの建設が、かなりのペースで進んでいるようだ。 ちなみに、それらの都市における、データセンター床面積の合計は、8.1 million 平方フィートであり、また、世界最大のコロケーション・スペースを有する New York の床面積は 5.5 million 平方フィートとなる。

Wait, Paris is experiencing both high vacancy and a 25 percent growth in new square footage? Paris now has 2.6 million square feet of co-location space. TeleGeography analyst Jon Hjembo explains in the release why this contradiction really isn’t:

ちょっと、待って! Paris であるが、空室率が高くて、25% の増床率って、いったい どういうことなんだろう? 現時点における Paris のコロケーション・スペースは、2.6 million 平方フィートとされる。 TeleGeography のアナリストである John Hjembo が、以下のリリースにおいて、そこに矛盾が生じない理由を説明している。

‘However, vacancy rates fluctuate widely within metro areas. Colocation sites that are in high demand have consistently limited or non-existent availability, warranting expansion, while operators of other sites may struggle to gain a foothold.’

「 どうあれ、都心部における空室率は、大きく変動する。大きな需要を抱えるコロケーション・サイトは、常に供給が制約されるため、需要に追い付いていかない。 そして、適切な増床が行われる一方で、ビジネスを上手く展開できない事業者も存在し得るだろう」

Much like in other businesses, if you’re good, you have customers and if you’re mediocre, unknown or too far off the metro fiber ring, you’re experiencing vacancies. Plus, if you’re a city that has a huge co-location market, it will be harder to grow the overall square footage. After all data centers consume a lot of space and power, plus you’re growing from a larger base.

つまり、その他のビジネスと同様である。その経営が上手くいっていることは、たくさんの顧客を抱えていることの証明である。また、可もなく不可もない経営状況であり、また、メトロ・ファイバー・リングから遠く離れているというなら、空室率が気になるだろう。それに加えて、巨大なコロケーション市場のある都市なら、全体的な増床は難しくなる。結局のところ、すべてのデータセンターは、広大なスペースと、大量の電力を消費するが、それ以上のペースでビジネスが拡大しているのだ。

As we shunt more of our lives to the cloud the demand for data center space has gone up. But unless you’re a web giant building your own data center from the ground up isn’t really an option. So companies rent space for their servers in data centers owned by Equinix, NTT, Switch and other large co-location providers.

私たちの生活を支える大量のリソースが、クラウドへと移行するにつれて、データセンター・スペースに対する需要が上昇している。そして、Web ジャイアントでもない限り、独自のデータセンターをゼロから構築していくという選択肢はあり得ない。 したがって、それらを必要とする企業群は、Equinix/NTT/Switch などの、大手コロケーション・プロバイダー所有するデータセンターを借りて、自社サーバーを展開するスペースを確保することになる。

But leasing data center space, like much other estate is all about location. The closer your servers are to the end customers, the faster it is to get information to them. Generally it’s cheaper too, especially if you’re with a large data center provider who can offer a customer a wide variety of choice in bandwidth and other services.

しかし、データセンター・スペースをリースする場合には、他の不動産のケースと同様に、そのロケーションが重要となる。エンド・ユーザーの近くにサーバーを置くことで、情報の供給が高速化される。一般論となるが、帯域幅やサービスにおいて幅広いオプションを提供できる、大規模なデータセンター·プロバイダーと付き合っているなら、それらの対価は、きわめて安価である。

So as demand for online services grows, we expect the growth in data center co-location offerings to grow in more places.

したがって、オンライン·サービスへの需要が拡大するにつれて、コロケーション・データセンターは成長し、より広いスペースが提供されるようになると、私たちは予測している。

Related research

ーーーーー

image231先日のにポストした、『 Data Centers の調査 : データセンターの効率を多角的に考える 』という抄訳では、ーーー こうした間違えは、面積だけにフォーカスし、面積あたりのコンピューティング容量(もしくはキロワットあたりの容量)を、計算していないところから生じる ーーー という、新しい視点を提供していましたが、それにしても、絶対的な床面積が不足すると、Telegeography は主張しているのですね。 こうしたビジネスからの需要と、電力とネットワークの供給が上手くバランスされて、すべてのベースとなるデータセンターが活性化して欲しいと思います。image

ーーーーー

<関連>

Facebook と OCP : オープン・スイッチ仕様を Broadcom と Intel と Mellanox が提出
Data Center の調査 : DC 内 IP トラフィックが 2017年には 3倍に増大する
Google の洋上データセンター : SF に続いて 東海岸にも出現!
Facebook の Dragonstone : これは memcached の SSD 実装なのだ!
NTT は DC 事業者 RagingWire を買収し、国際戦略の要とするのか?

 

Comments Off on 世界のデータセンター・スペース : 余っているのか? 不足しているのか?

Windows 8 のスケジュールと、エディションが発表された

Posted in Microsoft, Mobile by Agile Cat on July 10, 2012

Windows 8 PCs, Tablets Arrive In October
http://wp.me/pwo1E-4pC
By
Paul McDougall – July 09, 2012 10:34 AM
http://www.informationweek.com/news/windows/operatingsystems/240003359

_ Information week

Microsoft on Monday for the first time revealed a shipping schedule for its forthcoming Windows 8 operating system.

この月曜日(7/9)に、Microsoft は Windows 8 オペレーティング・システムに関して、初めて出荷スケジュールを明らかにした。  

The OS will be released to manufacturing in the first week of August, and new systems running the software will be generally available to the public by the end of October. The news was announced by Tami Reller, CFO for Microsoft’s Windows group, at the company’s Worldwide Partner Conference in Toronto.

この OS は、8月の第 1週に、製造工程へ向けてリリースされる。 そして、このソフトウェアを走らせる新しいシステムは、10月の終わりまでに、一般でも利用可能になるだろう。 このニュースは、Toronto で開催された同社の Worldwide Partner Conference において、Microsoft Windows Group の CFO である Tami Reller からアナウンスされたものである。

imageEnterprises will be able to start downloading final Windows 8 bits "as early as August," said Reller, who added that more than 50% of enterprises have already upgraded to Windows 7. Windows 8 will be available in 105 languages in more than 200 markets.

エンタープライズ・ユーザーに対しては、早ければ 8月に、最終版の Windows 8 をダウンロードが提供されるだろう。 なお、エンタープライズ・ユーザーの 50% 以上が、すでに Windows 7 にアップグレードされていると、Reller は発言している。 Windows 8 は、200 以上のマーケットに提供され、また、105 ヶ国語に対応するだろう。

The new operating system will be available in just four editions: Windows 8, Windows 8 Pro, Windows 8 Enterprise, and Windows 8 RT. The last is Microsoft’s official name for Windows On ARM, which will run on tablet chips manufactured by Qualcomm, Motorola, and Nvidia. By comparison, Windows 7 was available in six editions, including Starter, Home Basic, Home Premium, Professional, Ultimate, and Enterprise.

この新しいオペレーティング・システムは、4つのエディションである、Windows 8/Windows 8 Pro/Windows 8 Enterprise/Windows 8 RT として提供される。 最後エディションは、Windows On ARM に対応する Microsoft のオフィシャル・ネームであり、Qualcomm/Motorola/Nvidia が生産するタブレット・チップ上で動作する。Windows 7 においては、Starter/Home Basic/Home/Premium/Professional/Ultimate/Enterprise というふうに、6つのエディションが提供されていたが、その点が Windows 8 では変更されている。

Users of Windows XP, Windows 7, or Windows Vista will be able to purchase and download Windows 8 Pro for just $39.99. The upgrade program, which starts with Windows 8’s general availability in October and runs through January 31, 2013, also lets users install Windows Media Center for free once they’ve completed the upgrade.

Windows XP/Windows 7/Windows Vista のユーザーたちは、Windows 8 Pro を $39.99 で購入/ダウンロードすることが可能となる。 このアップグレード・プログラムは、Windows 8 が一般に提供される 10月からスタートし、2013年 1月 31日まで継続される。 そして、このアップグレードを完了すると、無償で Windows Media Center のインストールも行える。

imageThe upgrade experience will differ depending on which version of Windows users are currently running. Windows 7 to Windows 8 offers the most seamless upgrade, as users’ settings, personal files, and apps will remain intact. From Windows Vista, settings and personal files are preserved, and from XP, only personal files will make the jump, although apps can be reinstalled after the upgrade is complete.

このアップグレード・エクスペリエンスに関しては、それぞれのユーザーが使用している Windows のバージョンにより、異なるものになるだろう。 最もシームレスなアップグレードは、Windows 7 から Windows 8 へ向けたものであり、ユーザー設定および、パーソナル・ファイル、そしてアプリケーションが、何も損なわれることなく、そのまま移行される。 Windows Vista からの場合は、ユーザー設定とパーソナル・ファイルが保持される。 また、XP からの場合は、パーソナル・ファイルだけが保持される。 いずれの場合も、アップグレードが完了した後に、アプリケーションの再インストールが必要になるだろう。

Microsoft’s push to get users onto Windows 8 isn’t surprising. The OS represents the biggest break with previous versions since the debut of Windows 95, which introduced the Start button, Task Bar, and other Windows staples. Windows 8 replaces the Start screen with Live Tiles, part of Microsoft’s new Metro interface. Microsoft is counting on Metro to give its products a consistent look and feel across smartphones, tablets, and PCs.

Microsoft が Windows 8 上で、ユーザー確保しようとすることに、何の驚きもない。そして、 この OS は、Start Button や Task Bar といった必需品を導入した Windows 95 以来の、最も大きな変革をもたらすものである。 Windows 8 では、Microsoft の Metro インタフェースにおける Live Tiles により、そのスタートアップ・スクリーンが置き換えられる。 Microsoft は、スマートフォン/タブレット/PC を横断するかたちで、一貫した Look & Feel を実現するために、この Metro をプロダクトに適用しようとしている。

"What we seek to have is a spectrum of stunning devices" running Windows 8, said Microsoft CEO Steve Ballmer, during his keynote Monday at the WPC conference.

「 私たちの狙いは、Windows 8を走らせる、魅力的なデバイスにおける多様性である」と、WPC カンファレンスにおける 月曜日のキーノートで、同社の CEO である Steve Ballmer は発言している。

At this year’s InformationWeek 500 Conference, C-level execs will gather to discuss how they’re rewriting the old IT rulebook and accelerating business execution. At the St. Regis Monarch Beach, Dana Point, Calif., Sept. 9-11.

ーーーーー

imageWindows 7 から Windows 8 への、シームレスなアップグレードというのが イイですね。 こうでなくては、いけません。$39.99 というキャンペーン価格はリーズナブルですが、その後は、どのような価格体系になるのでしょうかね? OS には対価が必要という考え方を、ユーザーは持ち続けるのか、どうか、そこが Microsoft の勝負どころですね。 ーーー image

ーーーーー

<関連>

Bill Gates が語る、iPad が成功した理由と、Microsoft Tablet に欠けていたもの
Azure の OSS デベロッパーも Github が好きなんだ
Microsoft の Windows 8 Tablet 戦略には、ハードウェア開発も含まれるのか?
Microsoft が Yammer を買収 : そして Salesforce の Chatter と対決!
Nokia の CEO が、Windows Phone の不振を認める

Comments Off on Windows 8 のスケジュールと、エディションが発表された

%d bloggers like this: