Agile Cat — in the cloud

Instagram の広告がスゴイ! Facebook レベルの 収益性が見えてきた!

Posted in .Selected, Advertising, Facebook, Instagram by agilecat.cloud on December 10, 2015
Instagram Ad Performance Similar to Facebook (Report)
David Cohen – Dec 8, 2015
http://www.adweek.com/socialtimes/nanigans-instagram-facebook-benchmarks-report-december-2015/631104
 
_Social_Time
 
How does advertising on Instagram compare with advertising on its parent company, Facebook?
 
Instagram の広告と、その親会社である Facebook の広告を比べたら、どうなると思う?
 
Olia_Lialina_on_Instagram_logoWikimedia Common
Olia Lialina on Instagram
 
Nanigans, a Facebook Marketing Partner and member of the Instagram Partner Program, analyzed data from its clients that advertise on both social networks, from Aug. 1 through Oct. 31.
 
Facebook Marketing Partner であり、また、Instagram Partner Program のメンバーであるNanigans が、8月1日〜10月31日の 3ヶ月間を通じて、双方のソーシャル・ネットワークに広告を掲載する、クライアントからのデータを分析した。
 
Nanigans found that click-through rates were very similar, while ad costs varied by industry, and the company added that some three months after Instagram ads were made widely available, more than 30 percent of its direct-response customer base began to use the platform.
 
Nanigans の調査によると、投入される広告費は業界ごとに変化するが、その CTR (click-through rates) は、きわめて近いレベルにあるようだ。Instagram の広告が、一般にも開放されるようになってから 3ヶ月目に入っているが、その間に、いくつかの機能が追加されている。そして、Nanigans におけるダイレクト・レスポンス・カスタマー・ベースの 30% 以上が、このプラットフォームを使用するようになった。
 
Instagram vs FacebookClick to Large >>>
 
The gaming and e-commerce industries have been the quickest to adopt Instagram advertising, according to Nanigans, with e-commerce campaigns generating slightly higher CTRs, while prices trended higher for gaming advertisers.
 
Nanigans によると、Instagram アドを最初に採用するようになったのは、eコマースおよびゲームの業界となる。eコマース・キャンペーンの方が、わずかに高い CRT (click-through rates) を生成しているが、広告費に関しては、ゲームの広告主のほうが優るとされる。
 
Nanigans also examined the performance of mobile application install ads on Instagram, finding that its 10 largest spenders in the category saw lower costs per install than Facebook, while spending just 4 percent less.
 
また、Nanigans の詳細な説明によると、特定カテゴリ内の Top-10 広告主に限定した場合、Instagram におけるモバイル・アプリ・インストール・アドのパフォーマンスは、Facebook の CPI (costs per install) に少しだけ劣るが、その差は 4% に過ぎないと推測されている。
 
Readers: What did you think of Nanigans’ findings?
 
この、Nanigans の調査結果について、どのように思う?
 
ーーーーー
Instagaramいまから 2年前の 2013年12月に、Bank Of America が、各サービスのモバイル率を調査したところ、Instagram の 97% がトップに立っていました。 また、さらに 1年前の 2012年12月には、「15歳は言う:イケてるのは Snapchat と Instagramで、ダサい Facebook や Twitter はゴメンだわ!」という抄訳もポストし、若者たちの感性に驚かされました。 しかし、Instagram は一過性のものではなく、本物のビジネスとして定着したことが、このアド・パフォーマンスにより証明されましたね。 ただし、その背景には、AWS から Facebook Bare-Metal へと、200億枚のイメージをマイグレーションするという、史上最大の引っ越しがあったのです。 それにより、Facebook の広告インフラを、Instagram が使えるようになったのが、このような成長を可能にしたのだと思います。 _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Instagram の規模は、2020年には $3.8 billion を超える! – Merrill Lynch
ソーシャルと、若ものと、ショッピング : FB と TW を Instagram が追撃する!
Instagram の MAU が、ついに Twitter を追い越した! それを示す1枚のチャート
米国の十代とソーシャル:Instagram と Snapchat が突っ走り、Facebook の下げは止まる
FB + WhatsApp + Instagram のユーザー数は、世界の総人口の 1/3 に相当する 22億人だ!
 

Comments Off on Instagram の広告がスゴイ! Facebook レベルの 収益性が見えてきた!

Google はメディアの新王者なのか? 新聞/TV が束になっても敵わない?

Posted in .Chronicle, Advertising, Google, Research, Yahoo by Agile Cat on January 12, 2015

Google’s Revenue Dwarfs All The Biggest Media Companies
http://wp.me/pwo1E-8bV
Dave Smith – Dec. 4, 2014
http://www.businessinsider.com/googles-revenue-dwarfs-all-the-biggest-media-companies-2014-12

_ Business Insider

As Business Insider’s founder and CEO said at Tuesday’s Ignition conference, “There is one law of media: money follows eyeballs.” To prove his point, Henry Blodget showed off this chart, which shows just how much Google dwarfs all the biggest media companies, from older companies like The New York Times to newer ones like Facebook.

Business Insider の Founder and CEO が、この火曜日(12/2)のIgnition Conference で述べたように、「注目度に応じて金が流れる」という、メディアの法則がある。その指摘を証明するために、Henry Blodget がチャートを作成した。 それが示すのは、Google と比較することで、すべての大手メディア企業が矮小化されるという現実である。つまり、New York Times のような老舗から、Facebook のような新進気鋭までが、小さな存在に見えてしまう。

_  space

BI Intelligence

Based on company filings charted by BI Intelligence, Google’s estimated $70 billion in revenue is more than twice that of Time Warner’s ($30 billion), five times that of Viacom’s ($14 billion), and 14 times more than Yahoo’s expected revenue this year. Even more impressive: Its revenue is almost half the size of all TV advertising around the globe ($174 billion).

BI Intelligence がチャートにしたのは、各社から提出されているデータである。 そして、2014年における Google の推定売上高は、約 $70 billion であり、Time Warner($30 billion)の2倍以上となる。さらに言えば、Viacom($14 billion1)の 5倍であり、また、Yahoo の14倍となる。それ以上に興味深いのは、Google の収益が、グローバルにおける全TV広告($174 billion)の、半分近い規模にまで達していることだ。

ーーーーー

本文の最後にあるように、世界中の TV 広告を合わせた売上額の半分近くまで、Google の売上が迫っているとのことです。 そうなると、そこに Facebook などを加えたディジタル広告の総額が、あと数年のうちに TV 業界を追い抜いていくという、未来図が見えてきますね。以下の関連リンクですが、その当時にメディア王と呼ばれていたマードックと、Google の戦いを取り上げている一番古い記事が(一番下)、2009年のものでした。 そこから、大よそのところで 5年が経過していますが、Google の勢力はというと、CNN などを傘下に治める Time Warner を、見下ろす存在へと拡大しています。 そして、2年前には $4B 前後の売上だった Facebook が、すでに $18B を稼ぎだすところまで駆け上ってきています。こうして振り返ると、この数年の間に引き起こされた、変化の大きさに驚いてしまいます。

ーーーーー

<関連>

新聞を読まない若者たちと、スマホに触らない老人たち
モバイル・インターネットにより、これまでの広告産業は崩壊するだろう
iPad はジャーナリズムの未来を破壊する – LTW の秀訳です
アメリカの 新聞/TV 幹部への意識調査:先行きの見えないジャーナリズム
有料コンテンツ:Google の言い分をちゃんと聞こう!
新聞業界(マードック)の欺瞞を暴く – Jeff Jarvis

Comments Off on Google はメディアの新王者なのか? 新聞/TV が束になっても敵わない?

2014 Agile Cat:ディジタル広告の マトメ

Posted in .Chronicle, Advertising by Agile Cat on December 22, 2014

ディジタル・アドは、今様の 打ち出の小槌 なのか?
http://wp.me/pwo1E-86Z

いまでは、Advertising というカテゴリもありますし、右ペインにはショートカット・アイコンも貼ってある、Agile Cat ディジタル・アドのマトメです。 ディジタル・アドを意識しだしたのは、2012年からだと思いますが、Google と Facebook の大躍進が、その理由となります。さらに言えば、この広告ビジネスから、Android という OS が生まれ、Facebook というソーシャルが育ち、あっという間に世界を埋め尽くしてしまったという凄まじい現実に、目を見開かされたという感じがします。

Microsoft は Windows でライセンスを売り、Apple は iOS でデバイスを売り、Google は Android で広告を売る、、、という表現を、今年はセミナーなどで、よく用いました。 年の初めころは、こんな話をしてもキョトンとする人が多かったように記憶していますが、春から夏へ、そして、秋から冬へと時間が経つにつれて、話した瞬間に「ナルホド」と頷いてくれる人が増えてきたように感じています。

このカテゴリを作るときは、自分でも、ほんとうに良いのかなぁと、半信半疑なところがありましたが、この領域を把握しないことには、Google と Facebook の経済的な立脚点が見えてきません。 その意味で、ここれに費やしてきた時間は、決して無駄ではなかったというのが、いまの、率直な、思いです。

ーーーーー

01/03: モバイル広告 : 2014年は 64%も伸びる!
01/07:
Apple App Store と モバイル・アド の売上を比較する
01/29:
Super Bowl 対決:勝つのは TV か、FB か、TW か?
02/26:
Yandex と Google が ディスプレイ広告で提携:世界を牛耳る同盟に?
04/16: Google の 2014-Q1 収支を分析する:GigaOm
05/14:
だから検索はやめられない:Google/Yandex/Baidu の収益性を確認する
05/15: Google と Facebook が支配する モバイル広告の世界
05/20:
Google と Facebook で 75% を支配するモバイル広告
05/27:
Twitter も Asia を目指すことになる : しかし、マネタイズは大丈夫か?
05/28: iOS は 53% で Android は 166%:アプリ売上の成長率
06/17:
Google の 2014 Q2 収支:モバイル・ベースの薄利多売に投資家たちは OK
06/23:
Facebook 脅威の Q2 決算:3000 億円の売上げと 48% の粗利率 !

ーーーーー

07/17: Facebook が実験する BUY ボタン:Amazon や eBay にとって脅威に?
07/17: リアルタイム入札が モバイル広告を加速させる
07/28:
Facebook Page for iPhone という、Apple にとって悩ましき存在とは?
08/22: Amazon も広告事業に参入し、Google の後を追うのか?
09/16:
一番の お客様は Amazon 様です: Google AdWards の凄まじさ
09/26: 広告ビジネス: Yahoo と AOL を統合しても、GO と FB は止められない
09/29: Facebook アドが 外の世界へ: Atlas が Google に 本気で挑んでいく
09/15: モバイル・アドの急成長:2018年には全米デジタル広告の 50% を超える?
10/06: クッキーは死んだ:そして Facebook/Google/Apple の広告が激変!
10/16: Google の収益構造を分析してみた:その気になるポイントとは?
10/16: モバイル・アドに苦悩する Google と、答えを見つけ出した Facebook
10/22:
モバイル・ビデオ広告 が 本格化:小さなスクリーンに 札束が詰め込まれる
10/28: Facebook の 2014 Q3 決算を分析する:モバイル広告の伸びがスゴイ!
10/28: Facebook がビッグ・ウェーブに乗った:収益の 66% をモバイルで稼ぐ!
10/30: Facebook の Graph API がアップデートされ、AD API も強化された!
11/13: Facebook と Google によりソーシャル・ログインの 80% を占有

ーーーーー

新聞やテレビといった従来型のメディアから、 Google や Facebook が広告予算をぶん取ってきて、それが IT のエコシステムを回す資金になっていくという新しい展開は、2014年の大きな流れの1つだったと思います。つまり、Eric Schmidt の言う第五の権力が、第四の権力から、経済を奪い取り始めているのでしょう。そう考えると、Apple にも、Amazon にも、Microsoft にも、この領域でのビジネスに、もっと本格的に取り組んで欲しくなってきますね。 Agile Cat としては、もちろん 2015年も、このカテゴリを充実させていきます!

ーーーーー

<2014年:マトメの一覧>

2014:Top-20 ポスト 総マトメ(root)

ーーーーー

2014:月曜版 On Monday のマトメ
2014:王者の風格 Google のマトメ
2014:大人になった Facebook の マトメ
2014:新しい動向の マトメ
2014:とっても元気な アジアの まとめ
2014:データセンター と インフラ の マトメ
2014:ディジタル広告の マトメ
2014:ソーシャル関連の マトメ
2014:iOS/Android/iPad/Chromebook の マトメ
2014:日曜版の マトメ
2014:クラウドの一年を 振り返る、チャート の マトメ

ーーーーー

2013: 総マトメ Top-10
2012: 総まとめ ページ

Comments Off on 2014 Agile Cat:ディジタル広告の マトメ

Facebook の Graph API がアップデートされ、AD API も強化されたようだ!

Posted in Advertising, API, Facebook, Open Graph by Agile Cat on November 18, 2014

Facebook Releases Updated Graph API
http://wp.me/pwo1E-825
David Cohen – October 30, 2014
http://allfacebook.com/graph-api-2-2_b135773

_ All Facebook

Facebook announced the release of version 2.2 of its Graph API and updated software-development kits for iOS and Android to support the updated application-programming interface, also revealing that its ads API now supports versioning.

Facebook が、Graph APIVer 2.2 のリリースについて発表した。そして、最新の API をサポートするために、iOSAndroidi の SDK をアップデートし、さらには、バージョニングをサポートすることになる、Ads API についても明らかにした。

Software engineer Mahesh Sharma wrote in a post on the Facebook developer blog that applications created starting Thursday may only call version 2.2 of the Graph API or greater, adding that version 2.1 will be depreciated Oct. 30, 2016.

ソフトウェア・エンジニアである Mahesh Sharma は、この木曜日(10/30)以降に作成されるアプリのみが、Graph API の Ver 2.2 を利用できるようになり、また、2016年10月30日には、これまでの Ver 2.1 は価値を失うと、Facebook Developer Blog で述べている

Facebook had announced at its F8 global developer conference in San Francisco April 30 that version 1.0 will be depreciated April 30, 2015.

なお、今年の 4月30日に San Francisco で開催された、F8 Global Developer Conference で Facebook は、 2015年4月30日に Ver 1.0 が終了することも発表している。

Sharma offered some highlights of new features of version 2.2, saying that the full list of additions, changes and depreciations can be found in the change logs for the Graph API and the iOS and Android SDKs, as well as the upgrade guide:

Sharma は、Ver 2.2 の新機能から、いくつかのハイライトを提供している。具体的には、Graph API および iOSAndroid SDK のために、追加/変更/廃棄のフル・リストが、更新ログ内で参照できるようになり、また、Upgrade Guide も提供されると言及している:

  • アプリ群からプログラムを介して、ページ・ポスト上のコメントを表示/非表示に設定できる。
  • ユーザー・オブジェクト上に新たに提供される token_for_business フィールドにより、1つの企業が所有するマルチ・アプリ間をまたいで利用するユーザーを、容易に特定できるようになる。
  • そのために特化された subscribed apps edge を経由して、ページ・サブスクリプションをリアル・タイムで更新するための、新たな管理手法を提供する。
  • ページ・ノードおよび settings edge を介した API により、より詳細なページ属性の編集が実現される。

Sharma wrote on the addition of support for versioning to the ads API:

Sharma は、Ads API のバージョニング・サポートについて、以下の項目を追記している:

We recently announced new access levels for the ads API. In addition, from v2.2 onward, the ads API now supports versioning.

先日、私たちは、Ads API に関する、新しいアクセス・レベルについて発表した。 また、V2.2 以降より、Ads API はバージョニングをサポートするようになる。

For developers using the ads API, versioning means increased control over how you opt into new ads API features. Rather than changing a migration setting in your app dashboard, you can now control the behavior by specifying the version number in your client codebase.

Ads API を使用するデベロッパーがバージョニング機能を利用すると、新しい Ads API 機能にオプトインする際の、コントロールの幅が広がるようになる。それぞれのアプリのダッシュボードで、マイグレーション設定を変更するのではなく、クライアント・コード・ベースのバージョン番号を指定することで、その動きをコントロールできるようになる。

Our advertising products continue to evolve at a fast pace. To ensure that developers take advantage of this progress, the ads API will follow a 90-day breaking-change policy. To make this behavior clear, ads API methods will be removed from a version 90 days after the next version is released.

私たちのアド・プロダクトは、きわめて速いペースで進化し続けている。そのアドバンテージを、デベロッパーに対して保証するために、Ads API は 90日間のブレーキング・チェンジ・ポリシーに従う。具体的に言うと、Ads API における各メソッドは、次のバージョンがリリースされた90日後に削除されることになる。

As v2.2 is the first release for the ads API, ads API methods will be removed from v1.0, v2.0 and v2.1 in 90 days’ time. Developers using the Ads API should update their apps to call v2.2 before Jan. 28, 2015. After that date, all calls to ads API methods that do not specify v2.2 (including calls that do not specify any version) will result in an error.

v2.2 の Ads API が最初にリリースされた時から、90日が経過した時点で、古い広告 API メソッド群は、V1.0/V2.0/V2.1 から削除されることになる。Ads API を使用しているデベロッパーは、2015年1月28日以前に、自身のアプリから V2.2 を呼び出すよう、変更する必要がある。その日以降、V2.2 で指定されていない、すべての Ads API メソッド群への呼び出しは(バージョンを指定しない呼び出しも同様)、エラーを返すことになる。

For full details on the changes to the Ads API in v2.2, see the ads API blog and the dedicated ads API change log and upgrade guide.

Ads API V2.2 での変更に関する詳細は、ads API blog で参照できる。 また、専用の ads API change log および upgrade guide も参照して欲しい。

Finally, Sharma reminded developers of policy changes tied to the release of version 2.1 of the Graph API, which take effect at the end of their 90-day depreciation period, Nov. 5:

最後に、Sharma はでデベロッパーに対して、Graph API Ver 2.1 のリリースに関連する、ポリシーの変更について再確認している。それは、Facebook が規定した 90日後となる、11月5日に廃棄されることになる:

The recommendation bar plugin is deprecated and will stop appearing on your pages after Nov. 5. Please remove the <fb:recommendations-bar/> XFBML tag from your pages at the earliest opportunity.

Recommendation Bar プラグインが廃止されるため、11月5日以降は、ページ上での表示が行われなくなる。できるだけ早い時期に、ページの <fb:recommendations-bar/> XFBML タグを削除して欲しい。

You must not incentivize people to use social plugins or to like a page. This includes offering rewards, or gating apps or app content based on whether or not a person has liked a page. From Nov. 5, the liked field within the page property of the signed_request object will return true for all apps created before Aug. 7, 2014, when those apps are rendered inside a page tab.

ソーシャル・プラグインおよびページへの LIKE を用いて、人々にインセンティブを提供してはならない。つまり、人々がページに LIKE を付けていてもいなくても、賞金/アプリ/コンテンツなどを含む、一切の利益供与は禁止される。 11月5日以降、signed_request オブジェクトのページ・プロパティ内の LIKE フィールドは、2014年8月7日以前に作成されたアプリに関して、それらがページ・タブの内側にレンダリングされるときに、True を返すようになる。

The insights edge will be removed from the application object in v1.0 and v2.0. You should update your apps to call /v2.1/{app_id}/app_insights or /v2.2/{app_id}/app_insights to take advantage of the new app insights API.

V1.0/V2.0 の Application オブジェクトから、insights edge は削除されることになる。 新しい App Insight API のアドバンテージを得るためには、以下を呼び出すよう、あなたのアプリをアップデートする必要がある。

/v2.1/{app_id}/app_insights or /v2.2/{app_id}/app_insights

Developers: What are your initial thoughts?

デベロッパーたちへ:あなたの第一印象は どうだろう?

Related Stories

ーーーーー

今年の 2月に、「Facebook が Open Graph の デベロッパー・コレクションを停止した:とても残念!」という抄訳をポストしましたが、Graph API 自体は残っていたのでしょうね。 いずれにしろ、Facebook が Graph という考え方を捨てることはないはずであり、デベロッパーに開放する API を、新たに整理し直しているように思えます。 いずれにしろ Graph API は面白そうですし、Facebook のアーキテクチャとストラテジーを理解する重要な切り口になるはずなので、とてもワクワクしています。 そして、Open Graph というカテゴリを、残しておいて良かったと思っています 🙂

ーーーーー

<関連>

Facebook の News Feed は、どう 変わったのか? なぜ 変わったのか?
Facebook が提供する、Open Graph のベスト・プラクティスとは?
Facebook の超高速ストレージ : TAO の詳細を説明しよう
Facebook が発表した TAO : これで MySQL と Memcached を接続する
Facebook は Open Graph へと ユーザーを誘う

Comments Off on Facebook の Graph API がアップデートされ、AD API も強化されたようだ!

Facebook がビッグ・ウェーブに乗った:すでに収益の 66% をモバイルから稼いでいる!

Posted in Advertising, Facebook, Mobile by Agile Cat on November 15, 2014

CHART OF THE DAY: All Of Facebook’s Revenue Growth Is Coming From Mobile Ads
http://wp.me/pwo1E-81x
Dave Smith – Oct. 28, 2014
http://www.businessinsider.com/chart-of-the-day-facebook-growth-comes-from-mobile-ads-2014-10

_ Business Insider

Facebook reported earnings for its fiscal third quarter of 2014 on Tuesday. Revenue and earnings per share were slightly above Wall Street’s expectations — it reported $3.2 billion in total revenue and $2.96 billion in ad revenue, a 64% increase from the year-ago quarter — but other metrics like monthly active users fell right in line.

Facebook は、この火曜日(10/28)に、2014年 Q3 の業績をレポートした。 収益および EPS は、わずかに Wall Street の予想を上回ったが($3.2 billion の収益/$2.96 billion の広告収入/64% の前年比成長)、MAU などの指標は期待値を下回ってしまった。

_  space

Business Insider Intelligence

Based on company data charted for us by BI Intelligence, most of Facebook’s revenue growth is coming from mobile advertising and payments. Non-mobile revenue and revenue from payments and fees like in-app purchases through Facebook continue to remain consistent, but mobile revenue has exploded since 2012, as it now makes up roughly 66% of Facebook’s total revenue.

しかし、BI Intelligence がチャート化してくれた同社のデータを見ると、Facebook における成長の大半が、モバイルに関連する広告と支払いから生じていることが分かる。モバイルを除いたところで(PC など)、その広告収益と、アプリ販売などは、一定のレベルを保っているが、2012年に立ち上がったモバイル・ビジネスが、爆発的な成長を遂げていのだ。 そして、いまでは Facebook の収益全体の、66% を占めるに至っている。

SEE ALSO: CHART OF THE DAY: Twitter Is Having A Hard Time Attracting New Users»

ーーーーー

昨日にポストした、Android の MAU が 11.5 億に近づいている のチャートと、なんとなくイメージが重なりますね。 どちらもグローバルのデータであり、飽和しつつある欧米のマーケットから、果敢に飛び出していった結果なのです。 それにしても、約 2年の間に、その収益構造を大きく転換してしまった、Facebook のスピードは圧巻です。この決算の詳細に関しては、Facebook の 2014 Q3 決算を分析する を参照してください。

ーーーーー

<関連>

モバイル・アドの急成長:2018年には全米デジタル広告の 50% を超えるだろう!
モバイル広告:トラッキング/自動入札/ビデオが、広告の在り方を激変させる
Facebook アドが 外の世界へ: Atlas が Google に 本気で挑んでいく
Google の収益構造を分析してみた:その気になるポイントとは?
Facebook 脅威の Q2 決算:3000 億円の売上げと 48% の粗利率 !

Comments Off on Facebook がビッグ・ウェーブに乗った:すでに収益の 66% をモバイルから稼いでいる!

モバイル・アドの急成長:2018年には全米デジタル広告の 50% を超えるだろう!

Posted in Advertising, Mobile, Research by Agile Cat on November 7, 2014

Mobile Advertising Is Exploding And Will Grow Much Faster Than All Other Digital Ad Categories
http://wp.me/pwo1E-805
Mark Hoelzel – Oct. 15, 2014
http://www.businessinsider.com/mobile-is-growing-faster-than-all-other-ad-formats-2014-10?&platform=bi-androidapp

Mobile is growing faster than all other digital advertising formats in the US, as advertisers begin allocating dollars to catch the eyes of a growing class of "mobile-first" users.

U.S. におけるモバイルは、その他のすべてのデジタル広告フォーマットよりも速いスピードで成長しているが、その背景には、モバイル・ファーストという言葉で代表される、成長の著しい領域でユーザーの目を引くために、大量の資金を投入する広告主の存在がある。

Historically, there has been a big disparity between the amount of time people actually spend on their smartphones and tablets (significant and growing), and the amount of ad money spent on the medium (still tiny).

歴史的に見て、人々が実際にスマートフォンやタブレットに費やす時間の長さと(大きく伸びている)、このメディアに投入される広告金額の間には(まだ少ない)、大きな格差が存在している。


BII

But BI Intelligence expects that this gap will narrow substantially, as enthusiasm grows for mobile-optimized ad formats (such as interactive rich media and native ads), as targeting improves, and more and more advertisers learn how to effectively use the platform.

しかし、BI Intelligence は、モバイルに最適化された広告フォーマット(インタラクティブなリッチ・メディアやネイティブ広告など)の求心力が強まるにつれ、また、ターゲティング能力が向上することで、広告主たちが効果的なプラットフォーム活用を習得するにつれて、このギャップは急速に狭まっていくと予測している。

New data from BI Intelligence finds that US mobile ad spend will top nearly $42 billion in 2018, rising by a five-year compound annual growth rate (CAGR) of 43% from 2013.

BI Intelligence からの新しいデータによると、U.S. におけるモバイル広告費は、2013年からの 5年間で 43% の CAGR(年複利成長率)を達成し、2018年には $42 billion を超えるレベルに至るとされる。

The report looks at the most important mobile ad formats, including display, video, social, and search. The report provides exclusive breakdowns on how spend on each format will grow and why, and examines the overall performance of mobile ads. It also looks at how programmatic ad-buying tools, including real-time bidding, are reshaping mobile advertising. Here are some of the key takeaways:

このレポートは、最も重要なフォーマットとして、Display/Video/Social/Search を含む、モバイル広告に注目している。また、このレポートは、成長する個々のフォーマットに対して、どれだけの広告料が費やされるのかという視点で独自の分析を提供し、また、モバイル広告の全体的なパフォーマンスを調べている。さらに、RTB(Real Time Bidding)を含めたプログラマブル・アド・ツールが、どのようにモバイル広告を再編していくのかという点にも注目している。以下に、いくつかの論点を列挙する:

Access The Full Report And Downloads By Signing Up For A Free Trial »

  • In-app mobile ads perform much better than mobile web ads, and ad spend will likely follow performance and usage. In-app click-through rates averaged 0.56% globally compared to 0.23% for mobile web ads during the first half of the year, according to Medialets.
  • Display と Video は、デジタル広告がデスクトップからモバイルへと急速にシフトするにつれて、また、広告の仕組みが改善されるにつれて、最も素早く成長するモバイル広告フォーマットとなる。U.S. の、モバイルにおける Display と Video の広告収益は、2013年から 2018年の間で、それぞれが 96% と 73% という驚異的な CAGR で成長していく。
  • しかし、今回の予測期間において、U.S. で最大のモバイル広告収入を占めるのは、Search と Social Media になるだろう。モバイルにおける Search が強力なフォーマットなのは、ローカル・モバイル・ターゲティングを集約するからである。
  • RTB を介して販売されるモバイル・プログラマブル・アドの収入は、2018年の U.S. モバイル Display アドの 43% を占めることになる。そのシェアは、2013年と比較して、わずか 6% のアップに過ぎない。プログラマブル・アドでは、強固なクッキー・ベースのモバイル・ターゲティングが欠如しているため、その成長も制約を受けるのだろう。
  • アプリ内のモバイル広告は、Web 上のモバイル広告よりも、はるかに良い結果をもたらす。 そこに投入される広告費は、おそらくパフォーマンスと使用状況に従うことになるのだろう。Medialets によると、今年前半のグローバルにおけるアプリ広告は、0.56% の Click-Through 率を達成しているが、モバイル Web 広告は 0.23% に過ぎない。

The report is full of charts and data that can easily be downloaded and put to use.

ーーーーー

アメリカ市場だけを対象とした調査の結果ではありますが、それ以上にモバイル・ファーストが進んでいるアジアなどのデータが加わると、さらにドラスティックな状況になっていくのかもしれませんね。 ここで気になるのは、モバイル・アプリの成長と、マルチ・デバイスへのシフトにより、クッキー・ベースのターゲティングが意味を成さなくなるという指摘です。 とても興味深い状況であり、Agile_Cat としても追いかけて行きたいテーマとなっています!

ーーーーー

<関連>

モバイル広告の分析:トラッキング方式/自動入札/ビデオが、広告の在り方を激変させる
モバイル・アドに苦悩する Google と、答えを見つけ出した Facebook
Facebook アドが 外の世界へ: Atlas が Google に 本気で挑んでいく
一番の お客様は Amazon 様です: Google AdWards の凄まじさをチャートで
Facebook Page for iPhone という、Apple にとって悩ましき存在とは?

Comments Off on モバイル・アドの急成長:2018年には全米デジタル広告の 50% を超えるだろう!

モバイル広告をチャートで分析:トラッキング方式/自動入札/ビデオが、広告の在り方を激変させる

Posted in Advertising, Mobile, Research by Agile Cat on October 29, 2014

Mobile, Video, And Real-Time Bidding Are Driving A Boom In Digital Advertising
http://wp.me/pwo1E-7Zb

Mark Hoelzel – Jul. 8, 2014
http://www.businessinsider.com/mobile-video-and-real-time-bidding-are-driving-a-boom-in-digital-advertising-2014-7

_ Business Insider

The digital advertising market is evolving extraordinarily quickly. Traditional online banner ads designed for PCs — and the legacy ad networks that support them — are being displaced by a new generation of formats and technologies. All the significant growth is in these new areas: programmatic (automated ad trading platforms), video, and mobile advertising.

デジタル・アド市場は、きわめて急速に進化している。PC 用にデザインされた従来からのオンライン・バナー広告や、それらをサポートする従来からの広告ネットワークは、新たな世代のフォーマットやテクノロジーに、その座を奪われている。ここで意味を持つのは、Programmatic (Automated Ad Trading Platforms)/Video/Mobile という3つの広告の形態である。

At BI Intelligence, Business Insider’s paid research service, we’ve been tracking the trends that will drive a reallocation of marketing budgets away from traditional media, and into digital. For more in-depth analysis and downloads of our charts and data on the digital media industry, including our annual Future Of Digital deck, subscribe today.

Business Insider の有料リサーチ・サービスである BI Intelligence では、伝統的なメディアからデジタル・メディアへと、マーケティング予算の再配置を推進していく、このトレンドを以前から追跡している。 このデジタル・メディア業界に関する、より詳細な分析については、当社のチャートおよびデータをダウンロードして欲しい。サブスクライブしてもらえれば、年間を通じた Future Of Digital などが入手できる

Consider:

1. Mobile will drive digital growth going forward. Mobile will be largely responsible for pushing digital past TV in terms of its share of U.S. ad spending by 2017.

これからのデジタルの成長を、モバイルが牽引する。 2017年までのアメリカにおける、広告支出のシェアという観点で、モバイルはテレビを過去へと押しやる、大きな原因になる。

_  space

BII

2. Mobile is the fastest-growing ad medium, and will see 43% annual growth between 2013 and 2018. Display ads, search ads, and video ads appearing on mobile screens are grabbing an ever larger share of U.S.-based advertising budgets. In the chart below, mobile includes all ad formats — including video, search, and display — on mobile, as well as SMS ads.

Mobile は最速で成長している広告媒体であり、2013年から2018年にかけて、43% の年間成長率を達成するだろう。モバイル・スクリーン上に表示されるディスプレイ/サーチ/ビデオの各広告は、アメリカ・ベースの広告予算の中で、シェアを拡大していく。以下のチャートにおける Mobile は、ビデオ/ディスプレイ/サーチ/SMS といった、すべての広告フォーマットを取り込んでいる。
_  space

BII

3. Companies that specialize in programmatic ad buying technology are driving impressive growth, and there is some industry consolidation (Example: AOL’s ownership of Ad.com and Adap.tv). Real-time bidding, or auction-style buying of impressions in the milliseconds before pages load, is the dominant form of programmatic.

プログラマティック・アド入札テクノロジーに特化した企業は、めざましい成長を遂げ、業界再編の一翼も担うだろう(例:AOL による Ad.comAdap.tv の所有)。対象となるページがロードされるときに、数ミリ秒の中で実行されるリアル・タイム入札および、オークション・スタイルの広告売買は、プログラムを用いた方式により支配される。

_  space

BII

4. Video advertising is also growing quickly.

ビデオ広告も、きわめて急速に成長していく。

_  space

BII

For full access to our coverage of digital media — including social and video — sign up for a free trial subscription today.

SEE ALSO:  How Facebook’s Acquisition Of LiveRail Fits Into The Video Ad Ecosystem

ーーーーー

言うまでもなく、人々の関心は紙の媒体から離れて、いつでもポケットから取り出せるモバイルに移行しているわけですが、それにつれて広告の在り方も大きく変化していきます。小さな画面に、それぞれのユーザーの関心事に合わせて、高いレートでヒットする広告を、如何にして効率よく配信するのかという大きなテーマへ向けて、すさまじいスピードでシステムが改善されていくのでしょう。 そのための要因であるユーザー・トラッキングも、ブラウザよりアプリが強いモバイルでは、これまでのようにクッキーに依存することができません。 そのため、Facebook も Google も Apple も、それそれの SSO (Single Sign-On) に邁進している状況ですが、13億人ともいう言われる MAU(Monthly Active Users)を有し、閉じた世界で広告を展開する Facebook が、このレースをリードしているようにも思えます。 この記事では、トラッキングについては触れていませんが、それについても追いかけて行きたいと思っています。

ーーーーー

<関連>

モバイル・アドに苦悩する Google と、答えを見つけ出した Facebook
Facebook アドが 外の世界へ: Atlas が Google に 本気で挑んでいく
一番の お客様は Amazon 様です: Google AdWards の凄まじさをチャートで
Facebook Page for iPhone という、Apple にとって悩ましき存在とは?
リアルタイム入札が モバイル広告を加速させる:それを示す1枚のチャート

Comments Off on モバイル広告をチャートで分析:トラッキング方式/自動入札/ビデオが、広告の在り方を激変させる

リアルタイム入札が モバイル広告を加速させる:それを示す1枚のチャート

Posted in Advertising, Mobile, Research by Agile Cat on July 29, 2014

THE PROGRAMMATIC ADVERTISING REPORT: Mobile, Video, and Real-Time Bidding Will Catapult Programmatic Ad Spend
http://wp.me/pwo1E-7HP

Mark Hoelzel – Jul. 17, 2014
http://www.businessinsider.com/the-programmatic-ad-report-2014-7

_ Business Insider

Programmatic platforms are on pace to fundamentally reshape the entire digital advertising landscape.

この、プログラムで制御されるプラットフォームにより、デジタル・アドの世界を再編する、基本的なペースが構成されていく。

These platforms are automating much of the ad buying and selling process and increasing the accuracy of execution. Programmatic technologies are helping ad buyers find the right audience at the right price at the right time.

これらのプラットフォームは、広告の売り買いにおける大半のプロセスを自動化し、その運用の精度を高めていく。 具体的に言うと、プログラム化されたテクノロジーにより、適切なターゲットに対して、適切なコストとタイミングで広告が提供されるよう、その広告主を支援していくことになる。

A new report from BI Intelligence finds that real-time bidding (RTB), a key piece of the programmatic ecosystem, will account for over $18.2 billion in U.S. digital ad revenues in 2018, up from just $3.1 billion in 2013.

BI Intelligence新しいレポートが指摘するのは、このプログラムで結び付けられるエコシステムのコアとしての、Real-Time Bidding(RTB)の存在である。それにより、アメリカのデジタル広告は、2013年の $3.1 Billion から 2018年の $18.2 Billion へと、売上高を伸ばすとされる。

In the report, BI Intelligence looks at the drivers of programmatic adoption, sizes up the programmatic market, and outlines the barriers that some advertisers and publishers face when adopting programmatic technologies.

このレポートにおいて BI Intelligence は、プログラムの適用を推進する要素と、マーケット・サイズの拡大に注目している。 そして、このプログラムのテクノロジーを採用する場合に、広告主とパブリッシャーが直面する可能性のある、いくつかの障壁について概説している。

Here are some of the key takeaways from the report:

以下は、このレポートから抽出した、いくつかの要点である:

  • Programmatic and real-time bidding (RTB) ad spend is growing fast. RTB will account for over $18.2 billion of U.S. digital ad sales in 2018, up from just $3.1 billion in 2013, growing at a compound annual growth rate of 42%.
  • Mobile and video ads will be a major driver of this growth, with RTB sales for these formats topping $6.8 billion and $3.9 billion in 2018, respectively.
  • A number of companies are already cashing in on the growing programmatic market. Top programmatic ad companies include Criteo, Rocket Fuel, the Rubicon Project, and AOL. These four companies pulled in more than $1.5 billion in combined global ad revenue in 2013, accounting for more than one-tenth of global programmatic ad dollars.
  • Prices for programmatic ads are increasing for almost all ad types, as demand outpaces supply. The effective cost per thousand impressions (eCPM) for social ads was up by 64% between January through April 2014, compared to the same time period one year earlier, according to Turn.
  • There are still a number of barriers to adoption. Top barriers include brand worries that they will lose control over where their ads will appear, internal resistance at ad agencies, and lack of transparency in the industry over methods and results.
  • プログラムと RTB を用いる広告が、その規模を急速に成長させていく。RTB は 42% という平均年間成長率で拡大し、2013年の $3.1 Billion から 2018年の $18.2 Billion へと、売上高を伸ばしていく。
  • モバイルとビデオを介した広告が、この成長の主たる要因となる。それらのフォーマットの RTB セールスは、2018年の時点で、$6.8 Billion と $3.9 Billion に至る。
  • 数多くの企業が、この成長の途上にあるマーケットから、すでに利益を得ている。プログラムを用いた広告を展開するトップ企業には、Criteo/Rocket Fuel/Rubicon Project/AOL などが含まれる。これらの 4社は、2013年のグローバル・アド市場で、$1.5 Billion 以上の売上を占め、また、グローバル・プログラマブル・アド市場の 1/10 以上を占めている。
  • プログラムを用いた広告の、需要が供給をしのぐにつれて、ほぼすべての広告タイプの価格が上昇している。Turn によると、ソーシャル・アドにおける eCPM(effective cost per thousand impressions)は、2014年1月〜4月の期間において、前年比で 64% の上昇を見せている。
  • ただし、その採用においては、かなりの障壁が残ってる。その中では、広告が表示される場所のコントロールを失うという、広告主たちのメンタリティーの問題が顕著である。また、広告代理店における内部での抵抗感や、手法と結果を紐付けるための透明性の欠如などが挙げられる。

ーーーーー

先日、なにかの拍子に、「ここから上野駅」という音声入力で、目的地までの所要時間を検索できますという、Google のモバイル検索を紹介するビデオをみました。 それを検索する、旅先のロケーションが、とても長い名前の駅なので、しかも早口言葉のような駅名なので、そんなに難しいことをしなくても、Location Service さえ活かしておけば、「ここ」で代用できますよ、、、という話です。 そこで、気になるのが、検索結果を示すコンテントには、どのような広告が入ってくるのかという点です。 上野駅に着くのが夕方なら、レストランの広告が入るのかもしれません。この CM に登場するのは、三人のお嬢さんなので、おしゃれなワインバーが紹介されるのかもしれませんし、それがオッサンなら、居酒屋になるのかもしれません。 ・・・・・ そして、ここで言う広告が表示される数ミリ秒前に、広告スペースを売りたいメディアと、枠を買っている広告主との間で、RTB(Real-Time Bidding)が成立するのだそうです。

ーーーーー

<関連>

Google と Facebook が支配する モバイル広告の世界:それを示す1枚のチャート
だから検索はやめられない:Google/Yandex/Baidu の収益性を1枚のチャートで確認する
Yandex と Google が ディスプレイ広告で提携:世界を牛耳る同盟が誕生するのか?
Google と Facebook で 75% を支配するモバイル広告:それを示す1枚のチャート
今年のオンライン広告予測:Microsoft と Yahoo を一挙に追い抜いて、Facebook が2位に大躍進?

Comments Off on リアルタイム入札が モバイル広告を加速させる:それを示す1枚のチャート

%d bloggers like this: