Agile Cat — in the cloud

米国の十代とソーシャル:Instagram と Snapchat が突っ走り、Facebook の下げは止まる

Posted in .Chronicle, Facebook, Google, Instagram, Pinterest, Research, SnapChat, Social, Tumblr, Twitter by agilecat.cloud on December 6, 2015
Teens still love Instagram best, but Snapchat is gaining fast
Matt Rosoff – Nov. 2, 2015
http://www.businessinsider.com/most-popular-social-networks-us-teens-2015-11
 
_ Business Insider
 
Over the years, there have been periodicpanics about teens abandoning Facebook, but the latest stats suggest the slide is over for now. According to these stats from Piper Jaffray compiled by Statista, 14% of US teens say that Facebook is the most important social network to them — the same as 6 months ago.
 
これまでの、長年に渡って、ティーン・エイジャーの Facebook 離れという、周期的な動揺が生じていたが、最新の統計では、その傾向も収まったようだ。 Piper Jaffray のデータから Statista が作成したチャートによると、US における 14% のティーン・エイジャーが、最も重要なソーシャル・ネットワークとして Facebook を挙げている。そして、この数値は、6ヶ月前と変わらないのだ。
 
20151102_social_teens_bi
Statista
 
More important, Facebook-owned Instagram is still clearly on top with 33% of teens in the US. So overall, 45% of teens say that one Facebook property or another is their most important social network.
 
それよりも重要なのは、Facebook が所有する Instagram が、依然として US のティーン・エイジャーたちに支持され、33% のシェアでトップに立っていることだ。 したがって、そのティーン・エイジャーの 45% が、最も重要なソーシャル・ネットワークとして、Facebook グループを支持していることになる。
 
But Snapchat is coming up fast, gaining six percentage points in the last six months. No wonder Mark Zuckerberg tried to buy it for $3 billion back in 2013.
 
しかし、この 6ヶ月間において、Snapchat も 6% を積み上げるという、素晴らしい勢いを示している。 2013年に Mark Zuckerberg が、同社を $3 billion で買収しようとしたのも、決して不思議なことではない。
 
ーーーーー
facebook_teensweekendInstagram は試しに使ったことがありますが、SnapChat に関しては、初めてログインしたときに、いきなりカメラが立ち上がったのでビビってしまい、そもままになっています。 どちらも、ビジュアル・ソーシャルだと思って、間違いないのでしょうかね? このチャートは(クリックで拡大)、2012年秋〜2013年秋にかけてティーン・エイジャーたちが、ショッピングに関連して利用した、ソーシャル・メディアの変遷を示すものです。 Facebook から Instagram へと、十代の関心が大きく移動している状況が分かります。そして、SnapChat は、まだ登場していません。 大ざっぱなマトメですが、若者のための Instagram と SnapChat、大人のための Facebook と Twitter、そしてビジネスのために LinkedIn という住み分けが定着しそうな感じがします。 _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Instagram の MAU が、ついに Twitter を追い越した! それを示す1枚のチャート
Instagram の規模は、2020年には $3.8 billion を超える! – Merrill Lynch
Yahoo が Snapchat に出資か? $10 billion になるというウワサも流れている
Snapchat の凄まじい人気が、Twitter を追い抜いてしまった:それを示す1枚のチャート
FB + WhatsApp + Instagram のユーザー数は、世界の総人口の 1/3 に相当する 22億人だ!
 

Comments Off on 米国の十代とソーシャル:Instagram と Snapchat が突っ走り、Facebook の下げは止まる

Facebook at Work が、10万人規模の 英銀行に導入される! しかも、他にも 300社が テスト中だという!

Posted in .Selected, Enterprise Social, Facebook, Strategy by agilecat.cloud on November 4, 2015
Facebook at Work gets new client in Royal Bank of Scotland
Harriet Taylor – Oct 25, 2015
http://www.cnbc.com/2015/10/25/facebook-at-work-gets-new-client-in-royal-bank-of-scotland-.html
 
_ CNBC
 
Facebook at Work, the company’s social network for business communications, is gaining traction across the pond.
 
Facebook at Work は、同社における企業向けのソーシャル・ネットワークであり、また、ビジネス・コミュニケーションを円滑にするものであるが、大西洋の向こう側で成果を上げようとしている。
 
FBThe Royal Bank of Scotland will roll out Facebook at Work—which lets businesses create their own social platform for employees — to 30,000 of its employees by March 2016, and to all of its employees by the end of next year.
 
Royal Bank of Scotland だが、2016年3月まで 30,000人の従業員に対して、さらに 2017年には全従業員に対して、その Facebook at Work を展開するようだ。つまり、同行は独自のソーシャル・プラットフォームを作成し、その従業員に提供することになる。
 
“I’m excited about how bringing people together from all across the bank through Facebook At Work can help all our employees do their job better – whether it’s being able to find answers to customer queries much faster or helping us come up with bright new ideas,” Simon McNamara, RBS’s Chief Administrative Officer said in a press release.
 
RBS の Chief Administrative Officer である Simon McNamara は、「Facebook At Work を介して、すべての支店を横断するかたちで、すべての人々を結びつけるという発想に、私はとても興奮している。それにより、私たちの従業員は、より上手いかたちで職務をこなしていくはずだ。たとえば、顧客の問い合わせに対して、素早く回答できるようになり、また、新しいアイデアを具現化する際にも、大きなな助けを得るだろう」と、プレス・リリースで述べている。
 
Royal_Bank_of_ScotlandGaining the RBS seal of approval is a key win for Facebook, as the company looks to leverage its popularity with everyday users into enterprise technology, entering an entirely new market. Almost 300 other companies, including Heineken, Century21 and French Lagardere, are also testing the service.
 
この RBS から、お墨付きを得ることで、Facebook は重要な勝利を手にする。そして、同社の注目が、エンタープライズ・テクノロジーへと向かい、日常においてユーザーを惹きつけている魅力を、そこに注ぎ込むことになるなら、まったく新しいマーケットへの参入が実現されていくわけだ。さらに言うなら、Heineken/Century21/French Lagardere などを含む約 300社の企業も、このサービスをテストしているという。
 
“We hope Facebook At Work will help RBS, which employs 100,000 people, bring staff closer together and allow them to collaborate on projects much more effectively,” Sean Ryan, Facebook’s VP of platform partnerships said in the release.
 
Facebook の VP of Platform Partnerships である Sean Ryan は、「私たちは、この Facebook At Work により、10万人という従業員を抱える RBS のビジネスが、円滑になることを願っている。具体的に言うと、スタッフ間の距離が縮まり、あらゆるプロジェクトにおける共同作業が効率化されていくことだ」と述べている。
 
With Facebook at Work, the social network is going head to head with tech giants like Microsoft, with its Office suite and Yammer; Google, which offers Google for Work; and enterprise messaging startup Slack. Although right now the new service is aimed at improving communications within a company, it could one day challenge LinkedIn’s network of professionals.
 
このソーシャル・ネットワークは、Facebook at Work を手にすることで、真っ向からテック・ジャイアントたちと激突していく。そこには、Office Suite と Yammer を擁する Microsoft と、Google for Work を提供している Google がいる。 さらに言えば、エンタープライズ・メッセージングのスタートアップである、Slack も相手になるだろう。現時点において、この新しいサービスは、企業内のコミュニケーションの改善を目的とするが、いつかは、LinkedIn のプロフェッショナル・ネットワークにも挑戦していくだろう。
 
Research firm Gartner estimates that global spending for enterprise software will be $338.7 billion in 2015. Facebook is betting that, with more than 1.49 billion people already using its service personally, it can win a chunk of that market.
 
調査会社である Gartner は、グローバルにおけるエンタープライズ・ソフトウェア支出について、2015年は $338.7 billion に至ると予測している。Facebook は、このマーケットで大勝利を得ることに賭けているはずだが、その背景にあるのは、このサービスを 14.9億人もの人々が、すでに個人的に利用しているという実績だ。
 
Facebook at Work’s desktop platform and mobile apps look and feel similar to regular Facebook, but are ad-free and do not collect user data.
 
Facebook at Work における、デスクトップ・プラットフォームおよびモバイル・アプリの Look&Feel は、普通の Facebook に似ている。 ただし、当然のこととして、そこには広告が無く、また、ユーザー・データの収集も行われない。
 
For now, Facebook is offering the service for free, but plans to offer a premium subscription version with additional features that may include integration with other business tools and analytics.
 
いまのところ Facebook は無料で、このサービスを提供しているが、プレミアム・サブスクリプション版という、追加の機能を備えたバージョンを計画している。おそらく、外部のビジネス/アナリティクス・ツールとの、統合などが含まれると思われる。
 
This strategy marks an important shift for Facebook, which has always opted to sell ads against its user base, instead of charging a subscription fee.
 
これまでの Facebook は、サブスクリプション課金ではなく、ユーザー・ベースに基づく広告の販売を選んできた。 つまり、今回の戦略が示すのは、同社における重要な転換でもあるのだ。
 
ーーーーー
facebookいつかは、この領域に踏み込んでくるとは思っていましたが、すでに取り組んでいたのですね。 Facebook at Work の強みは、その対象が企業ユーザーだとしても、それぞれの従業員の中で、すでにユーザー・エクスペリエンスが確立されていることです。つまり、あらゆる企業において、このシステムを運用する側も、ユーザーとして利用する側も、あらたな学習を要求されることが、ほとんど無いのです。この Royal Bank of Scotland の場合も、仮に 10万人の従業員が、学習に 3時間を要する事になるなら、単純計算で 30万時間が失われるわけです。つまり、ユーザーとなる企業の規模が、大きくなればなるほど、Facebook at Work が選ばれるという可能性が高くなるのでしょう。
話は変わりますが、ちょうど 5年前の 2010年12月に、「Facebook のようなエンタープライズ・ソフトウェアを作りたい – Salesforce は語る」という抄訳をポストしています。そして、そこで指摘されていたのは、「Facebook のようなサイトで共有できる情報は、容易さをもたらすだろうが、大半のケースにおいて、組織が保有する文化と衝突するだろう」という問題だったのです。しかし、RBS の Simon McNamara さんのコメントを読む限り、エンタープライズがコンシューマに歩み寄った結果として、Facebook at Work が採用されるのだと思えるのです。とてもワクワクする展開ですね! Agile Cat としても、追いかけるテーマが増えて、とても嬉しいです🙂  _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
モバイルの波は コンシューマだけでなく、エンタープライズも 呑み込み始めている
Enterprise の調査:ここでもソーシャル・ネットワークが 急成長している
Yammer と Open Graph と エンタープライズ は、とても素敵なセットなんだけど
Salesforce の Chatter Mobile が、その姿を現した!
エンタープライズ・ソーシャルって、どう捉えたら良いの?
 

Comments Off on Facebook at Work が、10万人規模の 英銀行に導入される! しかも、他にも 300社が テスト中だという!

Google の OSS:AMP HTML により、超高速 モバイル Web レンダリングが実現される!

Posted in Advertising, Google, Mobile, Strategy, Twitter by agilecat.cloud on October 8, 2015
Google will crank the mobile web up to warp speed with Accelerated Mobile Pages
Mark Wilson – Oct 7, 2015
http://betanews.com/2015/10/07/google-will-crank-the-mobile-web-up-to-warp-speed-with-accelerated-mobile-pages/
 
_ beta news 2
 
Google today announced a project which has the aim of speeding up the web for mobile users — Accelerated Mobile Pages, or AMP. While there are clearly benefits for users in speeding up the web, Google is pushing the benefits that advertisers could reap: if a page takes too long to load, visitors may give up and not see any ads at all.
 
先ほど (10/7) Google は、モバイル・ユーザーのために Web を高速化する、AMP(Accelerated Mobile Pages)というプロジェクトについてアナウンスした。この、Web における高速化は、ユーザーにとって確かに喜ばしいものであるが、Google としては広告主に対してもメリットをプッシュしていくようだ。つまり、ページの読み込みに時間がかかりすぎる場合、ユーザーは参照をあきらめてしまい、まったく広告が表示されないという状況に陥るからだ。
 
warp_imageFlickr
Christian Ortiz
 
The AMP project is an open source initiative that gives publishers the ability to optimize their site code for mobiles so it will “load instantly everywhere”. The aim is to be as platform independent as possible, allowing for optimize-once workflow. The result of a collaboration between Google, Twitter, WordPress, LinkedIn and others, a new open framework called AMP HTML has been put together from existing web technologies.
 
この AMP プロジェクトは、オープンソースとして促進されるものであり、パブリッシャー・サイトのコードをモバイルに最適化していく。 したがって、何時でも何処でも、インスタントなロードが可能になっていく。また、プラットフォームへの依存性を可能なかぎり払拭することで、Optimize-Once のフローを実現していくことを目標にする。この AMP HTML と呼ばれる新しいオープン・フレームワークは、Google/Twitter/WordPress/LinkedIn などによるコラボレーションの結果であり、既存の Web テクノロジーと共存するものとなる。
 
If the idea of pages loading “instantly” seems a little far fetched, Google says that smart caching and prediction help to facilitate it. As this is an architecture built with existing tools, publishers are free to continue creating and hosting their own content without having to worry about using new templates. The AMP Project website not only explains how the technology works and why it came about, but also demonstrates AMP HTML in action.
 
ページ・ロードを「瞬時」に処理するという考え方は、現状では難しいと思われてきたようだが、スマート・キャッシュと予測に基づいた読み込みにより、Google は容易に達成できるとしている。 また、既存のツールで構築されたアーキテクチャであるため、新しいテンプレートなどを必要とすることもない。 したがって、パブリッシャーは自身のコンテントの作成と配置を、これまでと同様に、自由に行えることになる。 AMP プロジェクト・サイトは、このテクノロジーの背景や機能を説明するだけではなく、AMP HTML のデモンストレーションにも取り組んでいる。
 
The framework is an extension of the idea of pre-rendering pages:
 
このフレームワークは、pre-rendering pages という考え方を拡張したものである:
 
Browsers have long supported pre-rendering through the <link rel=prerender> tag, but they need to be conservative about this mechanism because prerendering can be expensive. With AMP HTML we added the ability to tell a document: render yourself, but only as far as what is visible above the fold and only elements which are not CPU intensive to minimize the cost of pre-rendering. With this mechanism in place, referrers of AMP document can initiate rendering of docs before the user acts much more aggressively, so that in many cases the document will be done rendering by the time the user clicks.
 
ずっと以前から、各種のブラウザはプリ・レンダリングを、<link rel=prerender> タグを用いることでサポートしてきた。 しかし、プリ・レンダリングが大量のリソースを消費するため、このメカニズムが積極的に利用されることはなかった。AMP HTML において、私たちは、「伝える能力」をドキュメントに追加した。 つまり、エレメントは自身をレンダリングするが、その対象は Above The Fold なものに限定される。さらに、CPU に負荷をかけないエレメントだけに限定することで、プリレンダリングによるリソース消費を、最小限に抑えることが可能になっていく。つまり、AMP ドキュメントから参照される側は、このメカニズムを適切に配置することで、ユーザーが積極的にページを切り替える前に、対象となるドキュメントのレンダリングを開始できる。その結果、大半のケースにおいて、ユーザーがクリックする前に、レンダリングが完了することになる。
 
At the moment it is possible to speed up page load times by 15 to 85 percent, but as more work is done on optimizing the ecosystem, everyone using AMP HTML will automatically benefit — no need to go back and change code.
 
現時点でも、ページの読み込み時間を、15%〜85% ほど短縮することが可能であるが、エコシステムにおける最適化のための作業が、さらに推進されていくだろう。 AMP HTMLでは、コードの改変が不要となるため、すべての人々が自然にメリットを享受していく。
 
Google says that it already has nearly 30 publishers on board, and more will join the project as it develops and spreads. The company also says that a “core goal” of the AMP project is to support paywalls and subscriptions, giving publishers more ways to monetize their sites.
 
Google の話によると、すでに 30社ほどのパブリッシャーが、この話に乗っているという。 そして、このプロジェクトにおける開発と普及が進むにつれて、より多くが参加するだろうと、付け加えている。また、同社は、AMP プロジェクトの核心となる目標として、有償コンテントのサブスクリプションに関するサポートを挙げている。 それによりパブリッシャーは、自社のサイトにおけるマネタイズの方法を見つけ出していくだろう。
 
If you’re interested in getting started with AMP, the resources you need are on GitHub.
 
もし、AMP による開発をスタートしたいなら、必要となるリソースを GitHub で入手できる。
 
ーーーーー
google-55a昨夜は早寝だったので、夜中の 12時ころに目が覚めてしまい、なにげなくアジアの情報を眺めていたら、この AMP (Accelerated Mobile Pages) の話題で、世界中が盛り上がっていた・・・ というわけです🙂 あまりにも、ニュース・ソースが多かったので、どれを読もうかと悩んでしまったのですが、この Beta News が面白そうでした。この他にも、HTTP/2 の話もありますし、100G Fiber もあれば、2020年の 5G もあるという、とても楽しみな展開になってきましたね。 _AC Stamp
 
Telegraph – Google announces AMP, a much faster way to load news articles
Engadget- Google wants to make mobile web browsing faster
ZDNet – Google launches project to speed up mobile, take away ad blocker
WSJ – Google’s ‘Accelerated Mobile Pages’ Promises Faster Loads
BI – Google has launched a major project that aims to make the entire mobile
ーーーーー
<関連>
NTT Com の海底ケーブルが 1 Tbps 超えに拡張! 北米/東南アジアが近くなる!
NTT が 専用線 クラウド接続を提供:ハイブリッド化は 促進されるのか?
香港の Global Cloud Xchange が、シンガポールとインドを海底ケーブルでつなぐ!
iOS 9 広告ブロックのベータ版を試してみたら、こんなに簡単に動かせた!
Apple の iOS 9 広告ブロック – 対 – Google からのハッキング:またも全面戦争か?
 

Comments Off on Google の OSS:AMP HTML により、超高速 モバイル Web レンダリングが実現される!

習近平 シアトル・ミーティングに集まった、米 テック・リーダーたちをリストアップしてみた!

Posted in .Chronicle, Asia, Businesses, Government, Tencent by agilecat.cloud on September 25, 2015
Check out all the big-shot tech execs who met the Chinese president in Seattle
Eugene Kim – Sept 23, 2015
http://www.businessinsider.com/tech-leaders-greet-chinese-president-2015-9
 
_ Business Insider
 
Some of the most powerful tech leaders got together in Seattle to greet Chinese President Xi Jinping on his visit to the US Wednesday.
 
この水曜日(9/23)の、Chinese President である Xi Jinping(習近平)の訪米に際し、最もパワフルなテック・ジャイアントのリーダーたちが、同氏とのミーティングのために Seattle に集まった。
 
And based on the group photo tweeted out by Seattle Times reporter Matt Day, it was a star-studded event:
 
そして、Seattle Times のレポーターである  Matt Day が、Twittter にアップした集合写真を見れば、それがオールスター・イベントであったことが分かる。
 
chinese-tech-ceo-blowupClick to Large >>>
Matt Day via Twitter
 
Xi is in the center of the front row, wearing the purple tie.
 
最前列の中央で、紫色のネクタイを着けているのが、Xi Jinping(習近平)である。
 
In the front row, from left to right, here are the tech execs we could identify:
  • Facebook CEO Mark Zuckerberg
  • JD.com CEO Qiangdong Liu
  • Former Cisco CEO John Chambers
  • Alibaba founder Jack Ma
  • IBM CEO Ginni Rometty
  • Microsoft CEO Satya Nadella
  • Apple CEO Tim Cook
  • Tencent CEO Huateng Ma
  • Amazon CEO Jeff Bezos
Second row:
  • Sohu CEO Chaoyang Zhang
  • Lenovo CEO Yuanqing Yang
  • Microsoft executive VP Harry Shum
  • Qualcomm CEO Steven Mollenkopf
  • Intel CEO Brian Krzanich
  • LinkedIn founder Reid Hoffman
Third row:
  • Yahoo cofounder Jerry Yang (middle, glasses)
  • Nantworks founder (and the world’s richest doctor, according to Forbes) Patrick Soon-Shiong
  • Airbnb cofounder Brian Chesky
  • Baidu cofounder Robin Li
 
Thanks to all the commenters so far. Let us know in comments who else we missed.
 
これまでの、Twitter 上でのコメントに感謝する。また、特定できていない人物に関して、新たなコメントがあれば嬉しい。
 
Xi attended several events during the day. This picture was taken at an event hosted by Microsoft, which included China’s internet czar Lu Wei, who oversees Chinese restrictions on foreign tech companies. After the meeting, Xi is reported to be having a private dinner with Microsoft cofounder Bill Gates.
 
この日、いくつかのイベントに、Xi Jinping は出席している。そして、この写真は、Microsoft が主催したイベントにおけるものであり、また、海外テック・カンパニーの活動を制限する、China インターネット政策の第一人者である Lu Wei も同席している。伝えられるところによると、このミーティングが終了した後の Xi Jinping は、Microsoft Co-Funder である Bill Gates と、プライベート・ディナーをともにしたようだ。
 
ーーーーー
Asia Pacificこれだけのメンバーが集まるのですから、いくらなんでも、突然の訪米ということでは無いのでしょうね。また、アメリカ側の CEO だけではなく、中国からも JD/Alibaba/Tencent/Sohu/Lenovo/Baidu などのトップが、この訪米に同行しているようです。大急ぎで、アジア系のメディアも調べてみしたが、Want China Times は「Hopes for BIT to take center stage when Xi meets Obama」というタイトルで、このトピックを取り扱っていました。 そして、この BIT ですが、US-China Bilateral Investment Treaty の意味であり、米中二国間投資協定と訳すようです。 _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Alibaba が夢見るもの:私たちの E コマースで 中国の 13億人をつなげたい!
China Mobile のユーザー数は8億人 : そのビジネス・スケールって知ってますか?
Huawei のパブリック・クラウドが発進する: そして Alibaba との勝負が はじまる!
Xiaomi が ARM ライセンスを取得:社運をかけたカスタム・チップで勝負だ!
中国勢に DoCoMo も乗って、さらに勢いを増す TD-LTE
 

Comments Off on 習近平 シアトル・ミーティングに集まった、米 テック・リーダーたちをリストアップしてみた!

Black Monday 2015 : 大手クラウド・プロバイダーたちの株価は、どれほど下落したのか? それを示す1枚のチャート

Posted in .Chronicle, Amazon, Apple, Facebook, Google, Microsoft, Netflix, Research, Twitter by agilecat.cloud on August 26, 2015
August has been a brutal month for some tech stocks
Matt Rosoff – Aug. 25, 2015, 9:51 AM
http://www.businessinsider.com/tech-stocks-august-2015-8
 
_ Business Insider
 
Monday’s stock market bloodbath capped off what was already shaping up to be a difficult month for tech stocks.
 
この月曜日の株式市場は惨憺たるものであり、8月における一連のハイテク株に対して、後退の月という烙印を焼き付けるかたちで収束した。
 
Screen Shot 2015-08-26 at 2.08.23 AMStatista charted the biggest losers for us as of market close on Monday August 24 — which some are calling Black Monday due to the huge drop in shares across the globe.
 
Statista が作成したチャートは、Monday August 24 のマーケットが閉まった時点で、下げ幅の大きかったハイテク企業の状況を示すものとなっている。世界中の株価を暴落させた今回の出来事について、何人かの人々は Black Monday と表現している。
 
But Tuesday morning saw a huge rally underway, so a lot of these losses are already being erased — for instance, Netflix is up more than 7% a few minutes after the market opened.
 
しかし、火曜日の朝のマーケットは、継続して大幅に反発しているため、これらの損失の多くは、すでに回復されているようだ。たとえば、Netflix などは、マーケットがオープンした数分後に、7% 以上のアップを記録している。
 
20150825_tech_stocks_bi
Statista
 
ーーーーー
research_55株というものと、まったくご縁のない Agile_Cat ですが、これだけの騒ぎになると、やはり気になります。 こうしてチャートを眺めてみると(Twitter は別の事情を抱えているようですが)、グローバル展開が急速に進んでいる Netflix や、ビジネスにおける中国の比重が大きい LinkedIn と Apple が、株価を大きく下げていたという感じがします。 その点、他と比べて Google の下げ幅が小さいのですが、中国と戦い続けてきた成果と見るべきなのでしょうかね🙂  _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Apple が Foxconn と提携して、中国本土にデータセンターを構築か?
世界最大の iPhone マーケットは? ここでも 中国が Top に立ったようだ!
今週のアジア 2/1〜2/7:北京政府 と ソーシャル・メディア の 新しい関係が?
驚愕的中国検索市場: Baidu は大苦戦で、Google はボロボロ
Google と 中国政府の予定調和を分析する
 

Comments Off on Black Monday 2015 : 大手クラウド・プロバイダーたちの株価は、どれほど下落したのか? それを示す1枚のチャート

Daily Active Uses で 主要ソーシャルを比較:やはり Facebook が図抜けている!

Posted in Facebook, Pinterest, Research, Social, Twitter, Weekend by agilecat.cloud on February 8, 2015
Here’s how many people check Facebook, Twitter, and Instagram daily (in 2 graphs)
January 9, 2015 – Gregory Ferenstein
http://venturebeat.com/2015/01/09/heres-how-many-people-check-facebook-twitter-and-instagram-daily-in-2-graphs/
 
VB.png
 
In a decade, social networking has gone from the part-time habit of college kids to a staple of modern life. Pew is out with fresh new statistics on just how many Americans compulsively check the top sites, Facebook, Instagram, Twitter, Pinterest, and LinkedIn.
 
この 10年の間に、ソーシャルネット・ワーキングは、ちょっとした大学生たちの習慣から、今ふうの生活における中心へと、そのポジションを移行してきた。そして、Pew Reserch の統計が、Facebook/Instagram/Twitter/Pinterest/LinkedIn といったトップ・サイトが、どのようにアメリカ人のユーザーたちを惹きつけているのかという、新しい視点を示している。
 
Social_DAUAbout 70 percent of Americans use social networking sites. Of those, about 70 percent check Facebook daily.
 
アメリカ人の 約70% が、いくつかのソーシャル・ネットワーク・サイトを利用し、そのうちの 70% Facebook を、毎日使っている。
 
In the top graph, I did some back-of-the-napkin calculations and redid Pew’s numbers based on the total U.S. population. A little less than half (41 percent) of Americans check Facebook daily. About 7 percent check Twitter daily.
 
最初のチャートは、アメリカの人口統計をベースにして、簡易的に Pew の数字を再計算したものである。その結果、アメリカ人の半分弱(41%)が、Facebook を毎日チェックしていることが分かった。 そして、Twitteer に関しては、その数字が 7% になることも見えてきた。
 
Pew_Social_DAUInterestingly enough, there used to be a big difference in Facebook use among different races, living area, and education. Now, it’s almost all the same. About 70 percent across all the major demographics use Facebook.
 
興味深いことに、これまでの Facebook は、それぞれの人々の、人種/生活/教育という区分において、使い方が大きく異なるとされてきた。しかし、いまでは、それも平準化されてきた。すべての主要な人口統計における 70% ほどの人々が、Facebook を使用しているのだ。
 
In fact, the race, education, and income gaps have virtually disappeared in most major network sites — this is a nice win for social equity.
 
実際のところ、人種や教育の違い、そして所得の格差などが、主要なソーシャル・ネットワーク・サイトに飲み込まれている。 つまり、社会的な公正を目指す上で、素晴らしい勝利だと言える。
 
Readers can check out details of the polls here.
 
ーーーーー
weekendちょっと、この 2つのチャートの関連性が分かりにくいのですが、Pew Reserch による横棒のチャートは、18歳以上を対象として算出されているめ、そこに 18歳未満の若年層データも加えてみたという事なのでしょう。その結果として、縦棒グラフの数字が算出されたのだと推測します。 ソーシャル・メディアにも、それぞれの特色があるのでなんとも言えませんが、メッセージ系は日々の利用率が高いように思えます。 その意味で、Facebook Message が含まれているのかどうか、その辺りが知りたいです。でも、よくよく考えると、Twitter の D は切り分けようがないので、やはり Facebook が強いということになるのでしょう。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Facebook ユーザーは 14億人:世界の 70億人の、5人に1人が使っている!
メッセージング・アプリの人気と経済:それを示す1枚のチャート
Facebook から Web サイトへの導線:その他のソーシャルを寄せ付けない!
ダーク・ソーシャルが支配するオンライン共有の世界:それを示す1枚のチャート
Facebook と Google によりソーシャル・ログインの 80% が占有されている
2014 Agile Cat:ソーシャル関連の マトメ

Comments Off on Daily Active Uses で 主要ソーシャルを比較:やはり Facebook が図抜けている!

今週のアジア 2/1〜2/7:北京政府 と ソーシャル・メディア の 新しい関係が?

Posted in Asia Weekly by agilecat.cloud on February 7, 2015
Acer のスマホが BOOKOFF で販売されると、日本の市場は どうなる ・・・
 
cna-banner
 
ひょっとすると、ソーシャル・メディアと北京政府の間に、なんらかのルールが生まれそうな感じがします。 2月7日に MSI Asia が伝えた、「 China demands use of real names in social media accounts 」という記事ですが、政府による検閲は強化されても、現実の個人プロファイルを用いるのであれば、ソーシャル・メディアの運用は可能とも読めます。 そして、やはり 2月7日に China Topix が伝えた、「LinkedIn Doubles User Base in China Amid Social Media Censorship」という記事ですが、中国における LinkedIn のユーザーベースが、この1年で 400万人から 800万人に増えていると紹介しています。
 
Air China周知のとおり、LinkedIn は実名であるからこそ、そして、詳細なユーザー・プロファイルが開示されるからこそ、意味のあるソーシャル・メディアだと認識されています。 さらに言えば、政府筋から見て好ましくない政治的発言の削除や、その発言者のアカウント停止も認めるという、運用の形態を約束しているようです。前述の、北京政府の検閲に関する方向性と、何の矛盾もない状況が見て取れます。
 
そうなると、気になってくるのが、やはり実名主義を推進している Facebook の存在です。 たしか、昨年には Mark Zuckerberg が清華大学において中国語で講演を行うなど、北京政府との関係を意識した行動が目立ちます。 また、1月 26日の China Topix は、「 Air China Gets Facebook Award Despite Site Ban 」という記事をポストし、同社の Facebook ページにおけるフォロワー数が、2013年の時点で 15万人を超えていると述べています。 つまり、国営企業のプロモーション・サイトとして、Facebook が機能しているわけです。 この先のことになると、まだまだ分からない事だらけですが、少なくとも、どこまで行っても平行線という感じの、北京政府と Google との関係とは異なるようです。
 
Top-Posts の方ですが、ダウンタイムの話が気のなるのは、やはり万国共通のようです。 ① オーストラリアの西に在るパースで、激しい雷雨が原因となり、富士通のデータセンターがダウンしたようです。② の Acer の話も興味シンシンです。 日本でのスマホの販売を、BOOKOFF を介して行うという、とても楽しみな話です。 ③ の、Facebook スイッチも興味深いです。 この OCP ベースの Wedge は、たしか Juniper が生産するという話だったと思いますが、それとは別の展開ということなのでしょうか。
ーーーーー
① 2/5: Fujitsu Perth data centre suffers power outage
AustraliaFujitsu’s Perth data centre suffered a major power outage on Sunday following fierce thunderstorms, affecting customers including WA Health. The company’s general manager of data centre service, Michael Gunton, told iTnews that the Malaga facility experienced two incidents during storms that swept across the metropolitan area. He said the first incident lasted 1.5 hours and saw the WA fire brigade attend the facility.
 
② 2/2: Acer brings Japan into its smartphone sales network
Image3.gifTAIPEI–Taiwanese computer maker Acer Inc. (宏碁) said Tuesday it now counts Japan as its 54th market worldwide for selling its smartphones by teaming up with Japanese major bookseller BOOKOFF Corp. Acer estimated in a statement that up to 30,000 units of the Acer Liquid Z200, a 4-inch smartphone designed for first time users, will be sold in BOOKOFF stores from the following day.
 
③ 2/3: Facebook planning to give network switch orders to Taiwan ODMs
Image1.pngOptimistic about software defined network (SDN) development, Facebook is planning to shift its network switch orders from existing brand partners to Taiwan’s white-box suppliers in 2015 and both Quanta Computer and Wiwynn, a white-box server subsidiary of Wistron, are already preparing aggressively to strive for related orders.
 
④ 2/3: Cosmos One Plus from Cherry Mobile
PhilippinesMANILA, Philippines – The search is over for the country’s most powerful and affordable locally branded smartphone with the launch of the Cosmos One Plus. With the newest addition to Cherry Mobile’s extensive gadget line-up, the local tech giant once again takes a step forward in the industry as it stays true to its commitment to provide quality phones to fit every lifestyle.
 
⑤ 2/5: TSMC to offer InFO-WLP technology for 16nm chips, eyeing Apple orders
TaiwanTaiwan Semiconductor Manufacturing Company (TSMC) will have its backend integrated fan-out (InFO) wafer-level packaging (WLP) technology ready for 16nm chips, eyeing orders for Apple’s A10 processors, according to industry sources. TSMC with its 20nm process successfully grabbed orders for Apple’s A8 processors. Samsung Electronics had been the exclusive supplier of processors to Apple before TSMC joined the supply chain.
 
⑥ 2/2: Xiaomi Redmi Note 2, Meizu M1 Note Mini Reveal Full Specs
Image.gifThe upcoming Meizu M1 Note Mini is said to rival the new Xiaomi Redmi Note 2. According to reports, the Meizu phone visited the GFXBench benchmark testing site where the handset’s key specs and features were revealed. It’s said to sport a 4.7-inch glass display with 768 x The Meizu M1 Note Mini will also have a quad-core MediaTek MT6732 Cortex A53-ARMv7 processor at 1.5 GHz under the hood.
 
⑦ 12/12: Xiaomi’s Redmi Note 4G trounces the sub-$200 phablet competition
Image.gifXiaomi’s cheap phablets, the Redmi Note and Redmi Note 4G, are sweeping across South and Southeast Asia. The 4G version launched in China in August, followed by Singapore and India in November, selling out quickly in all of its inaugural flash sales.  The Note series capitalizes on Asia’s love of a) low prices and b) big screens. So how does it stack up against big screen rivals in the same price range?
 
⑧ 1/9: Which are the best government websites in the world?
APACHow do you build a good government website? What are the tools and techniques that officials can use to quickly, cheaply create a good platform? FutureGov has spoken to the officials behind the best government websites in the world to find out more. In this new eBook, FutureGov has listed the best 8 e-government websites in the world. Find out if yours is listed.
 
⑨ 2/6: Huawei and China Mobile Improve Upload Speed by 180%
Image.gifChinese telecom giant Huawei Technologies Co. Ltd. and Hong Kong-based telecom company China Mobile Communications Corporation have announced the testing of the world’s first uplink carrier aggregation (CA) over Jiangsu Mobile’s network. Huawei and China Mobile said the test improved the upload data rate by 180 per cent. Increasing uplink speed will provide consumers the ability to upload high quality videos, which will definitely boost the performance of telemedicine, video conferencing and video surveillance.
 
⑩ 2/1: Singtel to start Netflix competitor with Sony Pictures, Warner Bros
SingaporeSingapore’s leading telco Singtel has announced today that it will launch an online streaming video service in Asia. It’s a joint-venture with Sony Pictures and Warner Bros, and will bring Hollywood movies, television series, as well as local programming to audiences in Indonesia, India, Thailand, and the Philippines.
 
ーーーーー
cna_6今週からですが、Top-Posts の枠を 10まで広げてみました。大まかなところで、いまは 100本/週 くらいのペースで、アジアのニュースをピックアップしていますので、これで 1/10 くらいの分量です。 もしかしたら、タイトルとリンクだけにして、たとえば Top-20 くらいに増やしたほうが良いのかもしれませんね。 ご意見/ご要望などがありましたら、Facebook ページの方で、お知らせください。_AC Stamp
ーーーーー
 
<関連>
今週のアジア 1/25〜1/31:Air China は Facebook の お得意さま?
今週のアジア 1/17〜1/24:Quanta と Wiwynn は 中国市場を静観する
今週のアジア 1/11〜1/17:中国 と ビデオ と Microsoft
今週のアジア 1/4〜1/10: またも、ベトナムの海底ケーブルが切れた!
今週のアジア 12/28〜1/3:TSMC の半導体量産技術

Comments Off on 今週のアジア 2/1〜2/7:北京政府 と ソーシャル・メディア の 新しい関係が?

Facebook から Web サイトへの導線:その他のソーシャルを寄せ付けない強さを見せつける!

Posted in Facebook, Pinterest, Research, Social, Twitter by Agile Cat on January 10, 2015

Facebook Dwarfs Competition in Terms of Referral Traffic
http://wp.me/pwo1E-8b3
Felix Richter, October 30th, 2014
http://www.statista.com/chart/2893/social-media-referrals-in-september-2014/

_ Statista

Facebook’s significance as a traffic source for any website owner cannot be overstated. According to a new report by Shareaholic, who analysed the traffic of more than 200,000 websites around the globe between September 2013 and September 2014, the world’s largest social network now drives more than a fifth of the overall traffic – direct traffic, social referrals, organic search, paid search, etc. – to these websites.

あらゆる Web サイト・オーナーにとって、トラフィックを生み出す存在としての Facebook は、決して誇張されることのない重要性を備えている。グローバルにおける 20万以上の Web サイト・トラフィックを分析している、Shareaholic の最新レポートによると、2013年9月〜2014年9月において、この世界で最大のソーシャル・ネットワークは、それらの Web サイトへと向かうトラフィック全体(Direct Traffic/Social Referral/Organic Search/Paid Search など)の、1/5 以上を運んでいることになる。

But not only is Facebook by far the most important source of social media traffic, it is also the fastest-growing one. In September 2014, Facebook referrals accounted for 22.4% of traffic to the sampled websites. That’s an increase of more than 115% compared to September of last year, when Facebook drove 10.4% of traffic.

そして Facebook は、ソーシャル・メディア・トラフィックの生成において、突出した存在として君臨するだけではなく、最も速いスピードで成長しているのだ。2014年9月の時点で、Facebook のリフェラルは、サンプリングされた Web サイト・トラフィック全体の 22.4% を占めている。つまり、10.4% のトラフィックを運んだ昨年の 9月と比べて、115% も増加しているのだ。

Twitter’s role as a traffic source pales when compared to its larger rival Facebook. The share of traffic driven by Twitter referrals recently dropped to 0.9%, down from 1.2% in September 2013. The second largest source of social media traffic is Pinterest, which accounted for 5.5% of visits to the sampled websites in September.

巨大なライバルである Facebook と比較すると、トラフィック・ジェネレータとしての Twitter のポジションは見劣ってしまう。Twitter リフェラルによるトラフィック・シェアは、2013年9月の1.2%から、0.9% へと低下している。ソーシャル・メディア・トラフィックにおける二番手は Pinterest であり、9月の時点でサンプリングされた Web サイト参照の 5.5% を占めている。

This chart shows the percentage of traffic to a large sample of websites that comes social media websites.

このチャートは、Web サイトに関するソーシャル・メディアからの参照について、大規模なサンプリングを行なった際の、トラフィック比率を示している。

ーーーーー

Agile Cat としても、この数字には実感を覚えます。 日本には Twitter が強いという、ちょっと特殊な事情があります。 そのため、この Agile Cat というサイトを立ち上げた当初は、かなり Twitter に依存していたのですが、いまでは、すっかり Facebook が頼りとなっています。 とは言え、上記のチャートほどには差がなく、3 対 1 で Facebook が優勢という感じです。 Facebook ページが機能し始め、Share というアクションを人々が抵抗なく使うようになるにつれて、この Facebook の強さが顕著になってきたと思っています。 

ーーーーー

<関連>

ダーク・ソーシャルが支配するオンライン共有の世界
Facebook と Google によりソーシャル・ログインの 80% が占有されている
ソーシャルと滞在時間:この Engagement Index でも FB がダントツだ!
Facebook が実験する BUY ボタン:Amazon や eBay にとって脅威と?
2014 Agile Cat:ソーシャル関連の マトメ

Comments Off on Facebook から Web サイトへの導線:その他のソーシャルを寄せ付けない強さを見せつける!

%d bloggers like this: