Agile Cat — in the cloud

Apple Watch への失望が、なんとなく見えてくる、ウェアラブル戦線を1枚のチャートで!

Posted in .Chronicle, Apple, Research, Samsung, Wearable, Xiaomi by agilecat.cloud on February 28, 2016
This chart shows very clearly why people are disappointed by Apple Watch sales
Eugene Kim – Feb. 25, 2016
http://www.businessinsider.com/why-people-are-disappointed-by-apple-watch-sales-2016-2
 
_ Business Insider
 
Apple sold 4.1 million Apple Watches in the fourth quarter of 2015, according to IDC estimates. That makes it the second-best selling wearable device in the quarter, trailing only Fitbit.
 
Apple Watch の、2015年 Q4 における出荷数は 410万台だと、IDC は推定している。それは、Fitbit に続く、二番手のベスト・セラー・ウェアラブル・デバイスとなる。
 
But most people were disappointed by Apple Watch’s sales figures. Why? Because Apple Watch failed to bring a significant holiday jump in its sales during the quarter, typically the best-selling period of the year.
 
しかし、大半の人々は、Apple Watch の売行きに失望している。何故だろうか? それは、年間で最も売上が伸びるはずの、クリスマス・シーズンの四半期を、不発で終えたからである。
 
Global Wareable Market
Statista
 
This chart by Statista, based on data from IDC, shows Apple Watch’s holiday sales only saw a slight bump compared to previous quarters. In contrast, Fitbit’s sales jumped 72% from the previous quarter, while smaller players like Garmin and Samsung both saw increases. Xiaomi’s sales dropped sequentially, but it saw a whopping 285% jump year-over-year.
 
IDC のデータから Statista が作成したチャートを見ると、Apple Watch のクリスマス・セールスは、直前の四半期を比べて、わずかに伸びているだけだ。それとは対照的に、Fitbit の販売台数は 72% も上昇し、また、Garmin と Samsung も、小規模ながら成長している。Xiaomi は、その数字を低下させているが、それでも、前年比で見ると 285% のアップとなっている。
 
There could be a lot of reasons for the slow growth, but as IDC’s Jitesh Ubrani told Business Insider, it might be due to the smartwatch’s lack of appeal to the general public.
 
この低成長には、数多くの理由があるのだろう。しかし、IDC の Jitesh Ubrani は Business Insider に対し、スマート・ウォッチには魅力が無いと、一般的な人々が捉えている可能性があると述べている。
 
“Some of that can be attributed to early-on supply chain issues, but I think most of it is attributed to people just not seeing the value in the smartwatch just yet,” Ubrani said. “The price has been very high on these things, and function-wise, they don’t offer a lot of new functionality when it compares to the smartphone.”
 
そして Ubrani は、「たしかに、その初期においては、いくつかの問題がサプライ・チェーンにあった。しかし、私の考えは、人々がスマート・ウォッチに対して、依然として価値を見出していないところに集約される。それらのプロダクトと機能に対して、きわめて高い価格が設定されている。そして、スマートフォンとスマート・ウォッチを比較して、後者が多くの新機能を提供しているとは思えない」と続けている。
 
ーーーーー
Wearableスマフォの後に続くパーソナル・デバイスは、スマフォを置き換えていくという、未来を見せなければダメだと思うのです。そう考えると、まだ時期尚早なのかもしれませんね。入力と出力の問題を解決しながら、いまのスマフォの機能を時計(などの)の容積に収めるには、まだ、何年かを費やす必要があるのでしょう。そして、Android Wear ベースのプロダクトであれば、iPhone ユーザーを取りに行くべきでしょうし、それと同様に、Apple Watch は Android ユーザーを取りに行くべきなのです。 しかし、現状は iPhone のアクセサリという位置づけであり、これでは迫力に欠けてしまいます。その一方で、Fitbit ですが、こちらは企業ユーザーを開拓しているようですね。職務時における従業員の健康状態が気になる、たとえば、交通や建設などの業種で採用が進んでいると、どこかで読んだ記憶があります。 日本でも、深夜バスなどで採用されると良いなぁ〜〜〜 と思ってしまいます。 _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
いまから5年で、スマホは死んでいく? そんな可能性を 示唆する Ericsson の調査とは?
MWC 2016 前夜: 今年のバルセロナでは、スマフォが主役から降りるって?
一般の消費者たちは、ガジェットに飽きてしまったのか? それを示す1枚のチャート!
Apple Watch 2 の、3月発売という見込みは無くなったようだ
Apple Watch の $100 ディスカウントが始まった: Ver 2 のリリースは 3月なのか?
GoPro が失速している:その状況を1枚のチャートで!
 

Comments Off on Apple Watch への失望が、なんとなく見えてくる、ウェアラブル戦線を1枚のチャートで!

いまから5年で、スマホは死んでいく? そんな可能性を 示唆する Ericsson の調査とは?

Posted in .Selected, Ericsson, Mobile, Research, Storage, Telecom, Wearable by agilecat.cloud on December 12, 2015
Smartphones ‘are going to die out within five years’, report predicts
Rob Waugh – Dec 8, 2015
http://metro.co.uk/2015/12/08/smartphones-are-going-to-die-out-within-five-years-report-predicts-5552164/
 
images
 
Most of us spend every waking hour stapled to our smartphones – but that could be about to change. A report by Swedish telecoms experts Ericsson suggests smartphones could be about to die out – in the next five years.
 
私たちの大半は、目を覚ましている限り、スマートフォンと共に時間を過ごしているが、それが変化していく可能性もある。Swedish テレコム・エキスパートである Ericsson のレポートには、これから5年の間に、スマートフォンが死んでいくという可能性が示唆されている。
 
comp-phones-in-binSmartphones ‘will die out within five years’
 
The report, which quizzed 100,000 people in Sweden and 39 other countries, found that many people believe smartphones are ‘over’. Instead, we’ll speak to ‘artificially intelligent’ helpers without needing a screen, according to the people polled by the telecoms giant.
 
Sweden を含む 39カ国の 10万人を対象とする、このレポートが明らかにしているのは、スマートフォンは「終わる」と、数多くの人々が考えている点である。 このテレコム・ジャイアントが調査した結果によると、その代わりに、私たちは AI を駆使したヘルパーに話しかけ、スクリーンを必要としなくなるという。
 
Many tech gurus predict that wearable gadgets such as Apple Watch will slowly start to replace smartphones – although few experts would expect the change to be THIS rapid.
 
この業界における、いわゆるテック・グルたちの多くは、Apple Watch のようなウェアラブル・ガジェットが、ゆっくりとスマートフォンを置き換え始めると予測しているが、その変化が急激に起こるとする、何人かの専門家もいる。
 
‘A smartphone in the hand, it’s really not that practical,’ said Rebecka Cedering Ångström from Ericsson ConsumerLab. ‘For example, not when one is driving a car or cooking. And there are many situations where display screens are not so good.
 
Ericsson ConsumerLab の Rebecka Cedering Ångström は、「手のひらを占有してしまうスマートフォンは、実際のところ、それほど実用的ではない」と述べている。たとえば、自動車を運転しているときや、調理をしているときに、それらは使いものにならない。それに加えて、液晶ディスプレイが、あまり適さないという、数多くの局面もあるのだ。
 
Therefore, one in two think that smartphones will belong to the past within five years,” ‘Things just go so fast now from the idea to the mass market. We have not studied the technology, this is just what consumers think.’
 
そして、彼女は、「スマートフォンが5年以内に消えていくと、二人に一人が考えるのは、前述のような背景があるからだろう。いまの時代、新しいデバイスに関するアイデアは、きわめて短時間でマス・マーケットに広まっていく。ただし、今回の調査は、テクノロジーを対象とするものではなく、消費者が考えにフォーカスするものだ」と述べている。
 
ーーーーー
mobile_55さて、さて、早くも登場してきた「スマホ滅亡論」ですが、あなたは、どう思います? ちなみに、この Metro UK のページには、読者アンケートもあったので、「スマホは消える」の方へ、Agile Cat は一票を投じてみました。 現時点(12/12)では、消えないが 78% で、消えるが 17% で、興味なしが 5% でした。 Agile Cat が、消えると考える理由は、半導体の集積率が凄まじい勢いで高まっていて、いまの最新スマホ(たとえば iPhone 6S や Nesux 6)の計算能力が、腕時計サイズの筐体に収まるまで、5年もあれば充分と思えるところにあります。 また、Google Now/Cortana/Siri などの、いわゆるパーソナル・アシスタントが洗練されてくれば、入力と制御に関する問題も解決されるでしょう。 ただ、文中にあるような、表示が不要という考えには、ちょっと賛成できません。 Agile Cat 的には、Google Glass のようなデバイスが良さそうに感じます。そこでは、視線追従による操作をサポートして欲しいですね。 それに加えて、スマート老眼鏡もサポートして欲しいです。下を向くにつれて、度数が上がるような、光学+センサーの技術があったら、もう 最高です! _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
0.1 NANO メーターのトランジスタと CPU の進化 – インフォグラフ
Google の Chromebit は、$100 以下で買える Chromebook ドングルなのだ!
Qualcomm の 次期チップ・セット Snapdragon は、なんと 8GB RAM をサポートする?
Siri と Cortana と Google Now の学力テスト: その結果を1枚のチャートで!
Apple Watch の $100 ディスカウントが始まった: Ver 2 のリリースは、やはり3月なのか?
 

Comments Off on いまから5年で、スマホは死んでいく? そんな可能性を 示唆する Ericsson の調査とは?

Apple Watch の $100 ディスカウントが始まった: Ver 2 のリリースは、やはり3月なのか?

Posted in .Chronicle, Apple, Wearable, Weekend by agilecat.cloud on December 12, 2015
Best Buy is offering a $100 discount on the Apple Watch
Jillian D’Onfro – Dec. 9, 2015
http://www.businessinsider.com/best-buy-apple-watch-discount-100-off-2015-12
 
_ Business Insider
 
Anyone considering an Apple Watch but put-off by the steep price tag should head over to Best Buy, because the retailer is offering $100 off all Apple Watch models. That means that you can buy the cheapest edition — the 38 millimeter Sport model — for only $250.
 
Apple Watch の購入を考えているなら、すべての Apple Warch モデルに対して、Best Buy が $100 値引きという大バーゲンを実施しているのだから、ここへ駆けつけるべきだ。たとえば、最も安価な 38 millimeter Sport model なら、なんと $250 で購入できるのだ。
 
apple_watch_-_best_buy
Best Buy
 
Target has a similar promotion, but instead of getting $100 off the price of a watch, you’ll get a $100 Target gift-card.
 
Target も同様のプロモーションを展開しており、Apple Watch の価格を $100 値引きして貰う代わりに、$100 分の Target ギフト・カードを手にすることが可能だ。
 
apple_watch_-_targetTarget
 
The discounted comes right in time for the holiday shopping rush, and makes even more sense when you consider that Apple may be releasing its second edition smartwatch in March, according to 9to5Mac reporter Marc Gurman. Sources told Gurman that the new edition will have a camera, for video chatting, and more standalone functionality when not paired with an iPhone.
 
9to5Mac のレポーターである Marc Gurman によると、このディスカウントはクリスマスのショッピング・ホリデーから始まるが、3月に Apple Watch 2 がリリースされるなら、話としての整合性も感じられるという。Gurman が情報筋から聞き出したところによると、その新しいバージョンではビデオ・チャットのためのカメラが提供され、また、iPhone と組み合わせない場合においても、いくつかのスタンド・アロン機能が実現されるという。
 
ーーーーー
weekendいわゆる スマート・ウォッチはアリだと思うのですが、その前提がスマホのアクセサリーでは、広がりは得られないでしょうね。 ここに SIM が入って、スマホに取って代わるような機能を実現するときに、新しいマーケットが生まれるのだと思います。 先日にポストした、「Qualcomm の 次期チップ・セット Snapdragon は、なんと 8GB RAM をサポートするというウワサが!」を読めば、すでにスマホが PC レベルの性能に届きつつあることが感じられます。また Samsung が、10nm の SRAM を開発したという情報もあります。そんなことを含めて考えると、腕時計ほどの筐体に、いまの最新スマホの機能を詰め込むことが、それほど時間を置かずに実現されるとも思えてきます。普段は、ボソボソと話しかけることで、パーソナル・アシスタントが仕事をしてくれ、Google Glass のような表示デバイスと、BT キーボードを加えれば、ワークステーションとしても機能してくれるような時代が、やがて、やってくるのでしょう。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Apple Watch に 似合いそうな、11種類のアプリとは?
Apple Watch の 大失敗を示すチャート: あなたは、どう読む?
Apple Music の Android 版がリリースされた! ベータ だけどネ!
iPad の悩み:伸びない販売台数と、低下する平均単価を、2枚のチャートで!
スマホ・ビジネスにおける iPhone の特殊性: 15% のシェアで、92% の利益をかき集める
 

Comments Off on Apple Watch の $100 ディスカウントが始まった: Ver 2 のリリースは、やはり3月なのか?

Google が 中国の AI スタートアップに出資: はたして、この最大のインターネット市場に復帰できるのか?

Posted in .Selected, AI ML, Asia, Google, Government by agilecat.cloud on October 21, 2015
Google buys stake in $300 million China startup Mobvoi
Reuters | Oct 20, 2015, 04.29 PM IST
http://timesofindia.indiatimes.com/tech/tech-news/Google-buys-stake-in-300-million-China-startup-Mobvoi/articleshow/49467879.cms
 
_ Times of India
 
BEIJING: Google will take a minority stake in Beijing-based artificial intelligence firm Mobvoi as part of a $75 million fundraising round, the startup said on Tuesday, as the US search giant tries to rebuild its presence in China.
 
BEIJING: Google だが、Beijing ベースの AI スタートアップ Mobvoi の株式 $75 million 相当を、同社の資金調達ラウンドで 取得した。 この火曜日に、Mobvoi が公表した出来事は、China でのプレゼンスを再構築しようとする、Google の方針を示している。
 
Mobvoi works on artificial intelligence (AI) voice-controlled software, like that used in Google’s Android products for mobile search, and also develops hardware like smart watches. Google’s parent company is now named Alphabet.
 
Mobvoi が取り組んでいる AI を用いた音声制御ソフトウェアは、Android のモバイル検索で用いられるものに似ている。 そして、同社は、スマートウォッチのようなハードウェアも開発している。なお、周知のとおり、いまの Google の親会社は、Alphabet である。
 
Google-in-ChinaFlickr
Jens Schott Knudsen
 
The Series-C funding was led by Google and has valued Mobvoi at $300 million. The deal comes at a time when Google is seeking to re-establish itself in China.
 
The Google-led Series C fundraising values Mobvoi at $300 million, with the start-up maintaining a controlling stake, said co-founder Li Yuanyuan in a telephone interview. The size of the US firm’s investment was not disclosed by Li or in Mobvoi’s e-mailed statement on Tuesday.
 
今回の、Google が主導する Series C 資金調達は、Mobvoi を $300 million で評価するものだが、このスタートアップの運営は、これまでの経営陣が継続していくことになると、Co-Founder である Li Yuanyuan が電話インタビューで答えている。 ただし、Google からの投資規模については、Li Yuanyuan のインタビューでも、Mobvoi のメール・ステートメントでも、明らかにされていない。
 
The deal, not Google’s first in China but one of few, comes as the company seeks to re-establish itself in the world’s largest internet market by population of users.
 
この取引は、Google が China で、最初に締結したものではないが、その件数は少ない。この動きは、ユーザー人口という面で、世界最大の規模を誇る、China のインターネット市場でのプレゼンスを、あらためて確立しようとする、Google の方針を示している。
 
Because services like its search, e-mail and mapping are blocked in China, the US firm is trying to cement partnerships with domestic providers like Mobvoi, which offers technology similar to Apple’s Siri and Google’s own version.
 
Google は、そのメールやマッピングなどのサービスが、China でブロックされているため、Mobvoi のような China プロバイダーとのパートナーシップを強化しようとしている。そして、このスタートアップは、Apple Siri や Google Now のようなテクノロジーを提供しているのだ。
 
Mobvoi previously partnered with Google to provide Chinese-language voice search for the latter’s Android Wear smartwatch operating system. The Chinese firm will use the money from its fundraising to invest in AI and robotics research.
 
これまでの Mobvoi は、最新のスマートウォッチ OS である Android Wear に対して、中国語音声検索を提供するには、Google と提携してきた。そして、このスタートアップは調達した資金を、AI と ロボティクスの研究に投入してきた。
 
Mobvoi is also developing voice search to be integrated into vehicles and a robot for families in China, said Li. When contacted, a Singapore-based Google spokesman declined to elaborate on how the Mobvoi investment fit with its China strategy.
 
Mobvoi は、China マーケットにおける車載および家庭用のロボットに、音声検索を組み込むための開発を推進していると、Li は発言している。ただし、私たちが、Google Singapore のスポークスマンと接触したとき、同社の China の戦略と Mobvoi への投資について、詳しい関連性は説明されなかった。
 
Although Google has maintained an engineering and sales presence in China, it largely withdrew its services out of China five years ago after refusing to continue self-censoring search results.
 
このように、Google は China において、エンジニアリングとセールスのプレゼンスを維持しているが、同国からサービスを撤退させたという、大きな現実に直面している。 それは、検索結果に対する自己検閲を拒否した、5年前の出来事にさかのぼる。
 
CEO Sundar Pichai has made no secret that he wants to get back into China, with his bet riding on Google Play, the app store for its Android mobile operating system, despite it currently being borderline inaccessible in China. He faces an uphill struggle.
 
CEO である Sundar Pichai は、Google Play を China 市場に展開しようと目論んでいることを、秘密にはしていない。しかし、この Android OS 用のアップ・ストアは、China 国内からはアクセス不可能である。つまり、彼は、苦しい闘いに直面しているのだ。
 
ーーーーー
google-55aあの大騒動から、もう5年が経つのですね。 当時のバックナンバーを拾ってみましたが、「Google と 中国政府の予定調和を分析する」という、Wired のポストが秀逸です。 そのころのことを調べたいという方に、オススメしたいです。今日の記事を読んでも、マダマダ手強い Great Firewall という感じですが、なんらかの雪解けは訪れるのでしょうかね? でも、そのためには、中国側に変化が必要でしょうし、それまでは、中国企業と連携した範囲に、Google の動きも制約されるのでしょうね。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Google は 中国政府に TKO 負けしてしまったのか?
驚愕的中国検索市場: Baidu は大苦戦で、Google はボロボロ
Google の中国撤退声明文:対訳
中国国内の、DNS ルート・サーバーが閉鎖された?
中国の DNS 問題について、チリの NIC がリリースを!
 

Comments Off on Google が 中国の AI スタートアップに出資: はたして、この最大のインターネット市場に復帰できるのか?

スマート・ウォッチへの期待: iOS ユーザーが Android ユーザーを、大幅に上回る!

Posted in Apple, Research, Wearable by agilecat.cloud on March 18, 2015
Good news for the Apple Watch: Most people who want a smartwatch want one running Apple’s iOS
Dave Smith – Feb. 20, 2015
http://www.businessinsider.com/most-people-want-ios-smartwatch-2015-2
 
_ Business Insider
 
Though plenty of companies have been starting to build and release smartwatches and smart fitness trackers over the last year or so, most people are looking forward to seeing how the Apple Watch will drive demand for the product category when it launches in April. So, it shouldn’t be a surprise that more people want a smartwatch running iOS than any other operating system, including Android.
 
昨年あたりから、数多くの企業がスマート・ウォッチおよびスマート・フィットネス・トラッカーを開発し、また、それらを発売しているが、大半の人々が楽しみにしているのは、Apple Watch が 4月にローンチするときに、この製品カテゴリにおける需要が、どのように促進されるのかという点だろう。したがって、驚くべきことではないが、iOS ユーザーの方が、Android などの他の OS ユーザー以上に、スマート・ウォッチを望んでいるという結果が示されている。
 
SmartWatch_iOS_Android
BI Intelligence
 
Based on global online survey data collected in October 2014 and charted for us by BI Intelligence, roughly one-fifth of smartphone owners are interested in pairing a smartwatch with their phones — but 31% of respondents who wanted a smartwatch said they wanted one running Apple’s iOS. By comparison, only 12% of respondents had interest in an Android-powered smartwatch. Though Apple Watch and Android Wear watches offer similar functionality, only Apple’s watch will also support Apple Pay, the company’s new mobile payments platform that will let iPhone owners pay for goods with their wrists.
 
2014年10月に収集された Global Online Survey Data をベースに、BI Intelligence が作成したチャートによると、スマホ・オーナーの約 1/5 が、それとペアになるスマート・ウォッチに興味を持つとされる。しかし、Apple iOS オーナーに限定すると、その比率が 31% に跳ね上がる。その一方で、Android が搭載されたスマート・ウォッチとなると、興味をもつ人々は 12% に下がってしまう。Apple Watch と Android Watch は、似たような機能を提供するが、Apple Pay への対応のみが大きな違いとなる。つまり、この新しいモバイル決済プラットフォームのサポートにより、iPhone オーナーたちは手首を動かすだけで、商品に対する支払いを完了できるようになる。
 
ーーーーー
Wearableなるほどと思ってしまう調査結果です。 Android ユーザーの Agile_Cat は、スマホの時代になって、腕時計をしていなくても、非常識と思われなくなって喜んでいる派なのです。 つまり、腕になにか付いているのが鬱陶しくて、すぐに外してしまうので、すぐに無くしてしまうのです。最近、これはマズイと思っているのが、セミナーの講師をやるときです。 いつも、目覚まし時計を持って行かなければと思いつつ、忘れてしまうことが多いです。白状しますが・・・ このところ、時間超過の常習犯になっています。。。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Apple Watch Gold が、$17,000 に値付けされる理由とは?
Apple Watch に 似合いそうな、11種類のアプリとは?
Apple iWatch の ウワサ:台湾の Quanta が 独占契約を獲得?
Android Wear を Google が正式にアナウンス:Youtube で詳細を ど〜ぞ!
100人に聞きました: いくらなら iWatch を買いますか? 結果をチャート!
 

Comments Off on スマート・ウォッチへの期待: iOS ユーザーが Android ユーザーを、大幅に上回る!

Apple Watch に 似合いそうな、11種類のアプリとは?

Posted in Apple, Wearable by Agile Cat on September 10, 2014

These 11 Apps Show How The Apple Watch Will Make Your Life Easier
http://wp.me/pwo1E-7Qo
Eugene Kim– Sept 9, 2014
http://www.businessinsider.com/11-apple-watch-apps-to-make-your-life-easier-2014-9

_ Business Insider

The Apple Watch has just opened up a whole new market for third-party app developers.

たったいま、Apple Watch が、サードパーティ・アプリ・デベロッパーのための、新たなマーケットへ向けてドアを開いた。

David Paul Morris
Getty
Tim Cook reveals
the Apple Watch

Using a new program called WatchKit, developers will be able to create apps specifically built for the Apple Watch, which will show up on the main screen.

WatchKit と呼ばれる新しいプログラムを使用することで、メイン・スクリーン上に表示される Apple Watch に特化したアプリを、デベロッパーたちは作成できる。

During the Apple Watch presentation Tuesday, Apple’s VP of Technology Kevin Lynch showed several third-party apps that will run on the Apple Watch.

火曜日の Apple Watch プレゼンテーションにおいて、Apple の VP of Technology である Kevin Lynch が、いくつかのサードパーティ・アプリを Apple Warch の上で動かしていた。

It gives you a glimpse into how the Apple Watch will make your life easier, once it becomes available next year.

それらのアプリは、Apple Watch が、あなたの日常を快適にする、いくつかの事例を見せていた。 来年になれば、それは現実のものとなる。

↓ クリックで Facebook アルバムへ ↓

_  space

ーーーーー

スマホという、それまでには無かったデバイスが、このように大成功を収めているわけですが、腕時計というメタ・ファーは、どのようなディジタル・ライフを見せてくれるのでしょうかね? こればかりは、使ってみなければ分かりませんが、楽しい物になるのか、飽きてしまう物になるのか、興味シンシンです。 

ーーーーー

<関連>

100人に聞きました: いくらなら iWatch を買いますか? 結果をチャートで ど〜ぞ!
Apple iWatch :台湾の Quanta が 独占契約を獲得/年末までに 6500万台を販売?
Android Wear を Google が正式にアナウンス:Youtube で詳細を ど〜ぞ!
Apple が iWatch を発売するなら、1年間で 1.7 兆円 を売り上げる - Morgan Stanley

Comments Off on Apple Watch に 似合いそうな、11種類のアプリとは?

Android Wear を Google が正式にアナウンス:Youtube で詳細を ど〜ぞ!

Posted in .Selected, Google, Wearable by Agile Cat on March 19, 2014

Google Just Unveiled Its Next Big Wearable Computing Platform
http://wp.me/pwo1E-7ky
Lisa Eadicicco – Mar. 18, 2014
http://www.businessinsider.com/google-android-wear-2014-3

_ Business Insider

Google today announced that it plans to officially bring Android to smartwatches through its new project called Android Wear. It will enable developers to use features such as Google’s Voice Search and health-tracking apps on wristwatches.

今日、Google は、Android Wear という名の新しいプロジェクトを介して、Android によるスマート・ウォッチを提供していく計画を、正式にアナウンスした。それにより、Google の Voice Search や、ヘルス・トラッキング・アプリなどの機能を、デベロッパーは活用できるようになる。

It’s a free, open-source operating system, just like the smartphone and tablet version of Android.

そして、この Android Wear は、Android のスマホ/タブレット・バージョンと同様に、オープンソース OS として、無償で提供される。

According to a Google blog post, Android Wear will have many of the features found on existing smartwatches, including the ability to display updates from social media, message alerts, shopping notifications, and news.

Google のブログ・ポストによると、この Android Wear は、既存のスマート・ウォッチに見られる数多くの機能を提供する。 具体的には、ソーシャル・メディア/メッセージ・アラート/ショッピング・ノーティフィケーション/ニュースなどからの、更新情報を表示する機能などが挙げられる。

Android Wear will also supposedly push fitness reminders to your wrist, and will likely integrate with existing exercise and workout apps.

それに加えて、Android Wear は、フィットネスに関する催促を行い、また、既存のエクササイズやトレーニングのアプリと統合される。

Like most smartwatch systems today, Android Wear will allow you to interact with your phone, but Google envisions interaction on a broader scale. For example, the official post mentions you may be able to "cast your favorite movies to the TV," hinting at potential Chromecast integration.

現時点における大半のスマート・ウォッチ・システムと同様に、Android Wear もスマホとのインタラクションを実現するが、Google の考えるインタラクションは、よろ広い範囲におよぶようだ。 ひとつの例として、Google がオフィシャル・ポストでほのめかしているのは、Chromecast と統合していく可能性であり、それが実現すれば、お気に入りの映画を TV にキャストできるようになるだろう。

Although a modified version of Android can already be found on a number of smartwatches, Google has a clear advantage in being able to stock its platform with the full selection of its services. For example, Google says its Android Wear platform will support voice-enabled search, a feature that would be especially useful on a smart watch.

すでに、いくつかのスマート・ウォッチ上で、Android の修正バージョンが動いているが、このプラットフォームのアドヴァンテージとして、Google が明らかにしているのは、同社によるフル・サービスと連携できる点である。たとえば、Android Wear プラットフォームでは、とりわけスマートウォッチで有用となる、Voice 対応の検索がサポートされると、Google は述べている。

Google mentions that it has already teamed up with Fossil Group and a number of manufacturers, including HTC, LG, Motorola, and Samsung, to make watches powered by Android Wear. LG’s device should be launching in the coming months.

Google は、Fossil Group と連携していくことを表明している。 また、HTC/LG/Motorola/Samsung といったマニュファクチャが、Android Wear 対応のスマート・ウォッチを生産していくと発言している。LG のデバイスに関しては、この数ヶ月の間に登場するはずだ。

↓ クリックで Youtube ↓

_  space

ーーーーー

TAG indexついに登場しましたね! しかも、Nexus ブランドでパイロット的なプロダクトを出すのではなく、主要な Android マニュファクチャとのフォーメーションとして発表しています。 詳細に関しては、これからの発表に期待するしか無さそうですが、そのデザインに関しては、マニュファクチャごとに、多彩なものが登場しそうに思えます。 今年の Google I/O では、この Android Wear が、間違いなく、主役になりそうですね。ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

Google の Smart Watch 構想 : スマホ は もう古いって?
Google Glass + Apple iWatch : ウェアラブル写真館です
Apple が iWatch を発売するなら、1年間で 1.7 兆円 を売り上げる
ゆるして Apple! ノーモア iWatch! 俺のサイフは空っぽだぁぁぁ!
Google Glass : 新たな要求をクラウドに突き付けるのか?
IoT の 凄まじい成長力には、Mobile も Wearable も タジタジ だ

Comments Off on Android Wear を Google が正式にアナウンス:Youtube で詳細を ど〜ぞ!

%d bloggers like this: