Agile Cat — in the cloud

中国の 4G LTE ユーザー数が、あっと言う間に 5.6 億人を突破した!

Posted in .Selected, Asia, Mobile, Research by agilecat.cloud on July 8, 2016
China has made an incredibly quick switch from 3G to 4G
Steven Millward – Jun 21, 2016
https://www.techinasia.com/china-quick-switch-to-4g
 
_ tech in asia
 
Two-and-a-half years after China’s 4G mobile networks first switched on, the nation now has 562 million 4G subscribers across its three main telcos.
 
China においては、4G モバイル・ネットワークへの移行が二年半前から始まっているが、同国の Top-3 テレコムの 4G サブスクライバーを合算すると、すでに 5.62億人に達しているという。
 
For-Chinas-low-wage-workers-this-startup-provides-loans-for-iPhonesPhoto by Leniners.
 
That’s out of a total of 1.3 billion mobile SIM subscribers, according to the latest data from the three carriers – China Mobile, China Telecom, and China Unicom. The number is so high as some individuals have more than one number.
 
China Mobile/China Telecom/China Unicom の最新のデータによると、モバイル SIM のサブスクライバーは、全体で 13億人になるという。複数のカウントを持つ人がいるにしても、その数値はきわめて高い。
 
The whole of North America had 219 million 4G subs at the last count.
 
ちなみに、NorthAmerica の 4G サブスクライバーは 2.19億人であると、最新データが伝えている。
 
China’s switch from 3G to 4G was relatively swift as most adults already owned a smartphone. All the telcos had to do was offer some incentive for people to change to the faster phone service. Monthly 4G plans being a bit cheaper than 3G ones seems to have done the trick.
 
ほとんどの成人が、すでにスマートフォンを所有していたとしても、China における 3G から 4G へのシフトは、とても素早いと思える。前述のテレコムたちが行ってきたことは、よリ高速なサービスへと、人々が乗り換えさせるための、インセンティブの提供であった。月額の料金において、4G が 3G よりも少し安くなるなど、いくつかのトリックがあったようだ。
 
China Mobile is the only telco to report how many 3G subscribers it has separate from its 4G signups. Those numbers give us a clear picture of the rapid flip:
 
China Mobile だけが、4G と 3G のサブスクライバーに関して、それぞれの推移をレポートしている。同社が提供する一連を数字を見比べると、きわめて短期間のうちに、4G と 3G が逆転しているようだ。
 
China-switches-from-3G-to-4GClick to Large >>>
Data of China Mobile
 
 For that particular telco, the changeover happened between July and August last year. You’ll also notice that China Mobile is having much more luck with 4G than it did with its 3G. That’s because China’s government forced the nation’s top telco to use the peculiar TD-SCDMA 3G system, which no other place in the world used, resulting in a poor choice of phones available to consumers.
 
China Mobile だけに限ってみると、昨年の 7月〜8月 で逆転現象が起こっていることが分かる。そして、同社にとっては、3G から 4G への切り替えが、とても幸運な出来事であったと気づくだろう。その理由は、China 政府が取ってきた政策にある。このトップ・テレコムの 3G 時代においては、独特の TD-SCDMA3G システムという、世界では通用しない方式の利用が強制されていたのだ。その結果として、一般消費者に提供されるデバイスも、お粗末なものとなっていた。
 
Xiaomi was China’s top selling phone brand in 2014 and 2015, but Huawei looks set to grab the top spot this year.
 
ちなみに、China のスマートフォン市場において、2014年と 2015年のトップ・ブランドは Xiaomi であったが、その座を Huawei が奪おうとしている
 
More China data:
 
 
ーーーーー
asia-pacific 2一ヶ月ほど前に、すでに 5億人を突破したらしいというニュースを、チラッと見たような気がしていましたが、5.6 億人に達していたのですね。 そのうち、文中のチャートに示されている China Moble が 4.1 億人ほどなので、China Telecom と China Unicom で、残りの 1.5 億を分けあっていることになります。中国のフラッグシップ・スマフォは、何と言っても Huawei 製の Nexus 6 でしょう。また、Xiaomi の Redmi 3 も、素晴らしい機能を低価格で提供しています。中国のデバイスと、テレコムと、ユーザーが、自身のマーケットだけではなく、世界のバランスを大きく変化させているように思えます。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
アジアのデータセンター間ネットワークは、IoT の時代に耐えうるのか?
Microsoft と Facebook が、大西洋に 160Tbps の海底ケーブルを敷設する!
香港やシンガポールでは、70% 以上の企業がクラウド・サービスを利用している
iPhone と Android:平均価格が 50% 差から 200% 差へと変化した9年間
アジアのパブリック・クラウド料金:欧米よりも高額だと指摘する調査結果とは?
 

Comments Off on 中国の 4G LTE ユーザー数が、あっと言う間に 5.6 億人を突破した!

4G LTE に占める TD-LTE の比率は 34.4%! その背景には、中国マーケットの爆発的な成長が!

Posted in .Chronicle, Asia, Mobile, Network, Telecom by agilecat.cloud on January 20, 2016
Digitimes Research: TD-LTE users account for 34.4% of total 4G LTE subscribers in 1H15
Benson Wu – Dec 10, 2015
http://www.digitimes.com/news/a20151210PD200.html
 
_ Digi Times
 
The number of TD-LTE service subscribers worldwide reached 260 million in the first half of 2015, accounting for 34.4% of total 4G LTE users, according to an estimate of Digitimes Research.
 
Digitimes Research の推定によると、今年前半のグローバル TD-LTE サブスクライバー数は 2.6億人に達し、すべての 4G LTE ユーザーに対して 34.4% を占めるに至ったようだ。
 
TD-LTEFlickr
AFS-USA Intercultural Programs
 
The figures also represent a significant increase as compared to only 30 million subscribers a year earlier period thanks to China’s push from 3G to 4G networks, said Digitimes Research.
 
この数字は、前年同期のサブスクライバーが僅か 3000万人であったことを考えると、とても意味深いものである。そして、China 市場におけるネットワークが、3G から 4G へ向けて大きく前進したことが要因であると、Digitimes Research は述べている。
 
By the second quarter of 2015, a total of 59 mobile telecom carriers in 35 countries have begun commercial operations of their TD-LTE networks, but as high as 87% of TD-LTE subscribers worldwide are located in China.
 
2015年 Q2 には、59 社のモバイル・オペレーターが 35カ国で、TD-LTE ネットワークの商業運用を開始しているが、グローバルにおける TD-LTE サブスクライバーの 87% ほどが、China 国内に集中しているという現実がある。
 
Due to the growing TD-LTE ecosystem in China, there are currently a total of 1,210 models of terminal-end devices supporting TD-LTE standards, with smartphones accountingfor 58% of these devices. Meanwhile, the number of TD-LTE base stations has reached 1.25 million, accounting for 47% of total 4G LTE base stations, Digitimes Research estimated.
 
China で TD-LTE エコシステムが成長する過程において、TD-LTE スタンダードをサポートするターミナル・エンド・デバイスは、合計で 1,210 種類にいたり、そのうちの 58% をスマートフォンが占めている。その一方で、TD-LTE ベース・ステーション数は 125万ヶ所に達し、全体的な 4G LTE ベース・ステーションの 47% を占めると、Digitimes Research は推定している。
 
However, the ratio of TD-VoLTE networks to total TD-LTE networks is still low as there still lacks a consensus on how to best utilize 3.5GHz frequency band, Digitimes Research commented.
 
しかし、全体的な TD-LTE ネットワークに対して、TD-VoLTE ネットワークの比率は、依然として伸びていない。その理由は、3.5GHz 周波数帯の最適化された運用方法について、合意が欠けているためだと、Digitimes Research はコメントしている。
 
ーーーーー
Telecomちょうど1年目前に、「TD-LTE の比率がグローバルで 20% を超えた」という抄訳をポストしています。そこには、2014年末の時点で、TD-LTE ユーザーが 9610万人に達しと記されているので、文中の 3000万人とのズレが生じています。 でも、まぁ、このアジアのマーケットで、6000万人なんて誤差の範囲なのかもしれませんね 🙂 それは さて置き、2.6億人で 34.4% に届いたというのは、たいへんなことですね。かなりの推測が入りますが、Ericsson は FD-LTE を、Huawei は TD-LTE を推進し、どちらも OK なのが Nokia なのかと捉えています。でも、つい先日ですが、「Ericsson, Huawei renew patent cross-license deal」というニュースが流れていましたが、そのあたりは、どうなんでしょうね? そして、日本とインドと APAC 諸国は、どちらへ向かうのでしょうか。。。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
中国勢に DoCoMo も乗って、さらに勢いを増す TD-LTE
香港で 4.5G 1Gbps ネットワーク: HKT と Huawei のチームが実験に成功した!
DoCoMo と Nokia が提携:Tokyo 2020 の主役は 5G モバイル通信だ!
Huawei と 5G の世界:特許ポートフォリオで優位に立つのか?
Ericsson の予測: LTE サブスクリプションは、2020年には 7倍に成長する
 

Comments Off on 4G LTE に占める TD-LTE の比率は 34.4%! その背景には、中国マーケットの爆発的な成長が!

中国勢に DoCoMo も乗って、さらに勢いを増す TD-LTE

Posted in .Chronicle, Asia, Mobile, Research, Telecom by agilecat.cloud on July 22, 2015
More global operators working on TDD LTE network development
Staff Reporter – July 20, 2015
http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?cid=1204&MainCatID=12&id=20150720000020
 
_Want China Times
 
More and more telecom operators around the world that have deployed Frequency Division Duplex (FDD) networks are considering exploring the global Time Division Duplex (TDD) LTE market on the 3.5 GHz band, reports Shanghai’s China Business News.
 
この世界では、たくさんのテレコム事業者が、Frequency Division Duplex(FDD)ネットワークをディプロイしているが、Shanghai の China Business News によると、Time Division Duplex(TDD)LTE の 3.5 GHz マーケットを、検討している事業者も多いようだ。
 
China Telecom and China Unicom, two of China’s three major telecom operators, have begun carrying out trials on TDD and FDD integration after both of them obtained FDD and TDD-LTE hybrid networking pre-commercial operating licenses earlier this year, allowing them to each carry out initial trials in 16 pilot cities.
 
China の三大テレコムを構成する、China Telecom と China Unicom の二社は、FDD/TDD LTEハイブリッド・ネットワークに関する事前の商用ライセンスを、今年の初めに取得した後、TDD/FDD インテグレーションの試験に移行している。具体的に言うと、それぞれの事業者が 16 都市において、パイロット運用に入っているのだ。
 
China TelecomA China Telecom stand at a communications technology expo in Nanjing. (File photo/CNS)
 
NTT DoCoMo, the largest telecom operator in Japan, which is considered a major developer of 4G FDD technologies, is set to launch an FDD-TDD LTE network in 2016.
 
また、Japan で最大のテレコム事業者であり、4G FDD テクノロジーの主要デベロッパーと思われる NTT DoCoMo も、2016年には FDD/TDD LTE ネットワークを立ち上げる予定である。
 
There are two kinds of 4G networks — FDD-LTE and TDD-LTE — which are becoming popular around the world.
 
前述のとおり、この世界には FDD-LTE と TDD-LTE という、2つの 4G ネットワークが存在するのだが、どちらが好まれるのだろうか?
 
The number of 4G LTE subscribers around the globe in 2014 grew 45% year-on-year to 400 million. China started its LTE deployment at the end of 2013. As the first player in the 4G market, China Mobile, the country’s largest telecomm operator, announced that it had reached over 90 million 4G subscribers in one year as of the end of December 2014.
 
グローバルにおける 4G LTE サブスクライバーは、2013年〜2014年で 45% の成長を遂げ、その時点で 4億人になっている。China は 2013年の末に、LTE のディプロイを開始している。China の 4G マーケットに最初に参入したのは、同国で最大のテレコム事業者である China Mobile だった。そして同社は、2014年12月末の時点で、9000万人の 4G サブスクライバーを、その1年の間で獲得したと発表している。
 
In 2014, the number of China Mobile’s TDD-LTE subscribers increased to account for 90% of all LTE (including FDD-LTE) users, according to data issued by the Ministry of Industry and Information Technology.
 
Ministry of Industry and Information Technology が発表したデータによると、2014年に China Mobile が獲得した TDD-LTE サブスクライバーの数は、FDD-LTE を含む全 LTE ユーザーの 90% を占めるまで増加しているという。
 
According to the latest figures released by China Mobile, its 4G subscribers have reached nearly 200 million.
 
また、China Mobile がリリースした最新の統計データによると、同社の 4G サブスクライバーは 2億人に達しているという。
 
Global 4G LTE subscribers are projected to grow 35% compounded annually over the next five years, from 516 million to 2.3 billion, according to the latest market study by TeleGeography.
 
そして、TeleGeography の最新市場調査によると、グローバルにおける 4G LTE サブスクライバーは、現在の 5.16億人から 23億人へと、これからの5年間で 35% ずつ成長していくとされる。
 
The development of the global 4G LTE market has gained momentum with the entry of China because by 2019, China is expected to account for nearly one-third of all global LTE subscribers, according to the market study.
 
グローバルにおける 4G LTE 市場は、China が参入することで、2019年までは勢いを保つとされる。前述の市場調査によると、グローバルの LTE サブスクライバーに対して、China の比率は 1/3 のレベルに至ると予想されている。
 
The world has more than 600 million LTE subscribers, over 300 million of whom are in Asia.
 
世界の LTE サブスクライバー数は、現時点で 6億人とされるが、そのうちの 3億人以上は Asia に居る。
 
China’s Ministry of Industry and Information Technology is seeking to coordinate the development of 5G standards, according to the report.
 
このレポートによると、China の Ministry of Industry and Information Technology
は、5G スタンダードにおける主導権を狙っているようだ。
 
ーーーーー
Asia Pacific中国のモバイル・ユーザーは、ガラケーを含むと 13 億人を超え、そのうちの 7億人がスマホへ移行しているようです。そして、その 7億人のうちの 2億人が、約 1年半の間に 4G へと移行したのですね。 このペースで行くと、今年の末には 3億人に届くのかもしれません。 Agile Cat が仕事でお世話になっている方が、「中国は別の惑星と考えるべき」と言っていましたが、その意味が分かるようになってきました。 その一方で、インドは 2017年までに約 3億人のモバイル・サブスクライバーを獲得しアメリカを抜いて世界で 2番手のモバイル大国になるようです。 それにしても、スゴイ! _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Ericsson の予測: LTE サブスクリプションは、2020年には 7倍に成長する
TD-LTE の比率が 20% を超えた:アジアのモバイル通信は独自路線へと進むのか?
China Mobile がマレーシアに出資か? 背景には LTE の方式をめぐる熾烈な戦いが?
世界の LTE 人口 が、ついに 1億人に届いた – May 2013
NTT Com が 独 e-shelter を 買収:欧州 DC 事業者の No.3 に踊り出る
 

Comments Off on 中国勢に DoCoMo も乗って、さらに勢いを増す TD-LTE

China Mobile の 4G ユーザーが1億人に達した:そして、今年の末には 2.5億人になる?

Posted in .Chronicle, Asia, Mobile, Research, Telecom, Xiaomi by agilecat.cloud on February 20, 2015
China Mobile blasts from zero to 100M 4G subscribers in just 14 months
Steven Millward – Feb 17, 2015
https://www.techinasia.com/china-mobile-100m-4g-subscribers-aims-250m-end-2015/
 
_ tech in asia
 
China Mobile now has just over 100 million 4G subscribers, according to the newest data from the company. The major milestone comes 14 months after the nation’s top telco switched on China’s first 4G network.
 
China Mobile だが、同社から提供された最新データによると、その 4G サブスクライバー数が、ついに1億の大台に乗ったようだ。 この、China のトップに君臨するテレコムは、4G ネットワークをメインに切り替えてから僅か 14ヶ月後に、このマイルストーンに到達したことになる。
 
China-4G-subscribersChina Mobile’s newest 4G figure counts subscribers added by the end of January. The telco titan has so far set up more than 700,000 4G base stations covering over one billion people, the China Daily reports. The firm aims to have 250 million 4G users by the end of this year.
 
China Mobile の最新データは、この1月末までの、4G サブスクライバー数をカウントしている。これまでに、このテレコムの巨人は、1億以上の人々をカバーするために、70万ヶ所以上の 4G 基地局を準備してきたと、China Daily がレポートしている。そして、同社は、今年の末までに、2.5億人以上の 4G ユーザーを持とうとしている。
 
China has more than half a billion 3G subscribers, but that number will decline slowly as people shift over to similarly priced 4G data plans.
 
いまの China には、5億人以上の 3G サブスクライバーがいるが、価格の変わらない 4G データ・プランへと人々がシフトしていくにつれて、その数はゆっくりと低下するだろう。
 
Rival telcos China Unicom and China Telecom are not yet revealing their number of 4G subscribers in their customary monthly reports.
 
China-Mobile-reaches-100M-4G-subscribers-aims-at-250M-by-end-of-yearThis is the growth :
 
経緯を示すチャート:
 
ライバルのテレコムである China Unicom と China Telecom は、自身の月次サポートにおいて、その 4G サブスクライバー数を明らかにしていない。
 
Apple added support for China Mobile’s 4G network in its iPhones in January 2014, but it’s cheaper 4G-enabled phones from brands like Xiaomi, Coolpad, and Lenovo that will drive a greater number of people to switch to 4G.
 
2014年 1月に Apple は、iPhone の 4G ネットワーク・サポート・リストに、China Mobile を追加している。しかし、4G への切り替えを促進している原動力は、Xiaomi/Coolpad/Lenovo といったブランドの、4G 対応の低価格スマホなのである。
 
See: Everyone in China loves their smartphones, but people are using surprisingly little data each month
 
(Source: China Daily)
Editing by Josh Horwitz
 
ーーーーー
Asia Pacific14ヶ月で1億人という、ちょっと信じられないペースなのですが、さらに今年は、1.5 億人を上積みするとか ・・・  まぁ、モバイル人口が5億を超える国なので、当たり前といえば、当たり前なのでしょう。 それにしても、中国の iPhone ユーザーは自身のプロファイルを、中国国内に預けているのでしょうか? そして、Xioami の海外ユーザーは、グレート・ファイヤウォールの外側に、ほんとうにプロファイルを置けているのでしょうか? 人治から法治へと、中国の法律が整備されてくるのは、とても嬉しいことなのですが、iPhone と Xiaomi の件が、とても気になります。 _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
中国のモバイル・ユーザー数は 5.57億人で、インターネット人口は 6.49億人!
TD-LTE の比率がグローバルで 20% 超:アジアのモバイル通信は独自路線?
Xiaomi の 2014年:6000 万台を売って、前年比で三倍に成長!
インドの Smart City 開発に アメリカも参戦: Obama 大統領が署名した!
世界を二分する巨大マーケット:中国とインドのモバイル事情を比較する!
アジアの Facebook MAU は 4.5億人:儲からないけど、どうするの?
 

Comments Off on China Mobile の 4G ユーザーが1億人に達した:そして、今年の末には 2.5億人になる?

Qualcomm の最新チップにより、激安 LTE/64-bit 対応スマホの時代に突入する!

Posted in .Selected, Asia, IoT, Mobile, Qualcomm by Agile Cat on January 15, 2014

Qualcomm Snapdragon 410 with LTE and 64-bit support unveiled for sub-$150 smartphones
http://wp.me/pwo1E-77i
By: Dusan BelicDecember 10th, 2013
http://www.intomobile.com/2013/12/10/qualcomm-snapdragon-410-lte-and-64bit-support-unveiled-sub150-smartphones/

_ into Mobile

Qualcomm Snapdragon 410 is a new chipset made to bring 4G LTE connectivity and 64-bit processing to the emerging markets. Manufactured using 28nm process technology, the new chip integrates the Adreno 306 GPU, enabling 1080p video playback and 13-megapixel cameras. In addition, it comes with built-in support for dual and triple SIM, something that’s particularly popular in parts of Asia.

Qualcomm の Snapdragon 410 とは、4G LTE コネクションと 64 Bit 処理を実現する、新たなチップセットのことであり、安価な高性能スマホを、途上国マーケットに送り込むと期待される。この、28nm プロセス・テクノロジーを用いて製造されるチップは、Adreno 306 GPU を統合することで、1080p ビデオ再生および、13 M Pixel カメラを実現する。また、Asia における一部のマーケットで好まれる、デュアル/トリプル SIM の組み込みも、ビルトインでサポートしている。

Together with Qualcomm RF360 Front End Solution, Snapdragon 410 chipsets will have multiband and multimode support. Snapdragon 410 chipsets also feature Qualcomm Technologies’ Wi-Fi, Bluetooth, FM and NFC functionality, and support all major navigation constellations: GPS, GLONASS, and China’s new BeiDou, which helps deliver enhanced accuracy and speed of Location data to Snapdragon-enabled handsets. The chipset also supports all major operating systems, including the Android, Windows Phone and Firefox operating systems.

また、Qualcomm RF360 Front End Solution と組み合わせることで、Snapdragon 410 チップセットは、マルチバンド/マルチモードをサポートできるようになる。さらに言えば、Snapdragon 410 チップセットの機能として、Wi-Fi/Bluetooth/FM/NFC といった Qualcomm テクノロジーが提供され、GPS/GLONASS といった主要ナビゲーション機能もサポートされる。また、China の BeiDou も、Snapdragon 対応のハンドセットにおける、Location データの精度と速度を強化するために協力するという。そして、このチップセットは、Android/Windows Phone/Firefox OS などを含む、すべての主要オペレーティング・システムをサポートする。

When it comes to availability, the Snapdragon 410 processor is anticipated to begin sampling in the first half of 2014 and expected to be in commercial devices in the second half of 2014.

Snapdragon 410 の提供時期に関しては、2014年の前半にはサンプリング出荷が始まり、2014年の後半には商用デバイス向けに出荷が開始されると予想されている。

ーーーーー

TAG index昨年の夏にポストした「途上国の 10億人の モバイルとは ? iPhone や Galaxy ではないのだ!」という抄訳は、Nokia の Asha 310 を題材にして、途上国向けの廉価版スマホを解説するものでした。 とても興味深い内容であり、また、その印象が強く残っていたのですが、この Snapdragon 410 が市場に登場すると、それらの国々におけるモバイル事情が劇的に変化していくはずです。もちろん、それは、先進国のマーケットにも大きな影響をおよぼし、安価な SIM フリー・スマホの販売を推進していくでしょう。 とても、面白い展開になりますね。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

2013年 : Post-PC と 地殻変動 の マトメ
2019年の インターネット・ユーザー数は 64億人に! Ericsson の予測
2013年は 10億台超の スマホが販売され、前年比で 40% 増となる!
iOS と Android による 世界大戦 – 2013年/12月
Apple App Store の年商が、ついに1兆円に到達した!
Google Play も 500億 ダウンロードを通過した!
インド政府の決断 : 100% 外資のモバイル・キャリアを受け入れる?
モバイル・アプリのダウンロード数:2017年には 1600億!

Comments Off on Qualcomm の最新チップにより、激安 LTE/64-bit 対応スマホの時代に突入する!

LTE で 超高速ワイヤレス : ブロードバンド接続も不要になる?

Posted in .Selected, Mobile, Network, Research, Telecom by Agile Cat on February 24, 2013

BII REPORT: How 4G LTE Is Transforming The Mobile Ecosystem
http://wp.me/pwo1E-5Gs

Business Insider | Feb. 14, 2013
http://www.businessinsider.com/bii-report-how-4g-lte-is-transforming-the-mobile-ecosystem-2013-2

_ Business Insider

The dream of digital media at our fingertips has historically been hampered by slow wireless networks and disparate standards.

フィンガー・チップにおけるデジタル・メディアの夢は、低速のワイヤレス・ネットワークと、足並みの揃わない標準の歴史により、ずっと妨げられてきた。

クリックで拡大 ⇒

But the entire mobile ecosystem took a big step forward when Verizon, the largest U.S. carrier, launched LTE in early 2010. Modern smartphones are increasingly engineered to take advantage of LTE network speeds.

しかし、全体的なモバイル・エコシステムは、アメリカ最大のキャリアである Verizon が、2010年初頭に LTE を提供し始めたときから、大きく前進している。そして、LTE ネットワーク・スピードを活用しようとする、最新スマートフォンの開発が、さらに促進されている。

In a recent report from BI Intelligence, we analyze the impact LTE can have on consumer behavior, device preferences, and data usage and pricing, explain how LTE has the potential to add new layers of functionality to entire app categories such as games and maps, and look at the build out and availability of LTE in the U.S. and around the world.

BI Intelligence最新レポートでも、LTE が影響を与える、消費者の行動および、デバイスに対する好み、そして、データの利用量と通信料について分析してきた。そして、ゲームやマップといったアプリ・カテゴリー全般に対して、LTE が新しいテクノロジー・レイヤを加えていく、状況と可能性についても説明してきた。さらに、アメリカおよび世界の各国で、LTE 網が構築され、利用されていく様子にも注目してきた。

Here’s a brief overview of how LTE is transforming the mobile ecosystem:

以下は、どのようにして、LTE がモバイル・エコシステムを変えていくのかという、全体像に関するサマリーである:

ーーーーー

TAG index先週にポストした、『 Google の ハイエンド・ラップトップ : Chromebook Pixel が登場 』という抄訳では、このマシンに 4G LTE がビルトインされていると紹介されていました。こう言う、新しいテクノロジーを享受するのは、なにも モバイルだけではなく、新世代のラップトップも、というわけですね。 そして、家庭では、ブロードバンド・ルーターから LTE ルーターへの切り替えが起こっていくのでしょうか? そうなると、ISP の仕事は どうなるのでしょうか? ・・・ と心配は尽きませんが、この世界に安住の地はないと思えば、すべて納得できることなのでしょう。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Cisco 予測 2017年 : 世界のモバイル・トラフィックは 11.2 EB/月
Docomo と Boingo が、Wi-Fi ホット・スポットで提携
Cisco 予測 2016年: DC トラフィックは 6.6 Zetta Bytes に
モバイル・ローミングの売上は、2017年までに $80 billion を超える
Apigee は、テレコムのための SDN を考える

 

Google の ハイエンド・ラップトップ : Chromebook Pixel が登場

Posted in .Selected, Google, Post-PC by Agile Cat on February 22, 2013

Here’s What You Need To Know About Google’s New Touchscreen Laptop
http://wp.me/pwo1E-5G9

Dylan Love – Feb 21, 2013
http://www.businessinsider.com/chromebook-pixel-2013-2

_ Business Insider

Google’s Chromebook devices have historically been low-cost laptops with a barebones operating system, but the company today announced the Chromebook Pixel, a flashier computer with improved hardware, software, and design.

これまでの Google Chromebook デバイスは、必要最小限のオペレーティング・システムを持つ、低価格のラップトップであった。 しかし、今日、同社 Chromebook Pixel という、ハードウェアとソフトウェアとデザインを洗練させた、高価なコンピュータを発表した。

The screen packs 239 pixels per inch and will be touch-sensitive. There’s a 720p webcam for your video and photo needs. You have the option to get 4G LTE connectivity is built in. And an Intel i5 processor powers the whole thing.

そのスクリーンは、239 Pixel/Inch であり、タッチ方式に対応している。 そして、ビデオとフォトのニーズに対しては、720p WebCam が提供される。 さらに、オプションとして、ビルトインの 4G LTE コネクションも提供される。 なお、プロセッサには、Intel i5 が採用されている。

In short, it’s a better device all around.

一言でいって、かなりゴキゲンなデバイスである。

There’s 32 GB of onboard storage, but this is a device for people who love the cloud. It comes with one free terabyte of Google Drive cloud storage.

32 GB のオンボード・ストレージが供給されるが、このデバイスは Love Cloud な人のためのものである。したがって、1 TB の Google Drive も、無償で提供される。

If this sounds up your alley, you can buy it today on Google Play.The WiFi-only version costs $1,299 and ships next week. The 4G LTE version costs $1,449 and ships in April.

もし、それが気に入ったなら、今日から Google Play で購入できる。 WiFi-Only のバージョンが、$1,299 で提供されている。 また、4G LTE バージョンは $1,449 である、その出荷は 4月となる。

Watch the official video below for more:

___space

___space

ーーーーー

TAG index何の前触れもなく、発表された時には、いまから Google Play で購入してくださいという、いつも通りの Google らしい展開です。他のメディアも見てみましたが、重量は 約 1.5kg で、Retina クオリティのディスプレイという情報もありました。 また、4G LTE バージョン では、64G のストレージかサポートされるようです。MBA と Surface Pro の戦いに、いきなり割り込んできた、強力なダークホースという感じですね。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Techcrunch : Google、Chrome OSノート、Chromebook Pixelを発表
ーーーーー
HP も Chromebooks 市場に参入 : 14-inch で $329
学校の先生なら Chromebooks が $99 : ただしアメリカの話
Google は Chromebook でも、タッチ・スクリーンに対応する?
Chromebook が、Amazon のトップセラーを快走中だ!
Google Chromebook の ARM 版が $249 で提供される!
New Chromebook と Chromebox を、Google と Samsung が発表!

Comments Off on Google の ハイエンド・ラップトップ : Chromebook Pixel が登場

Apple iPhone 5 イベント: Live Blog はココで!

Posted in Apple, Events, Mobile by Agile Cat on September 13, 2012

Live blog: Apple iPhone 5 event
http://wp.me/pwo1E-4Kr

By
Erica Ogg – Sep 12, 2012 – 12:01AM PT
http://gigaom.com/2012/09/12/live-blog-apple-iphone-5-event/

_ Gigaom

Join us here for coverage of Apple’s iPhone 5 event as it unfolds. A new iPhone 5 with LTE has been announced, as well as a new version of iTunes.

ここで Apple の iPhone 5 イベントを、その展開につれてカバーしていく。ぜひ、参加して欲しい。 新しい iPhone 5 が、LTE を伴ない、先ほど発表された。そして、iTunes の新バージョンも。。。

ーーーーー

image

Unless you’ve been living under a rock — or avoiding the internet the last few weeks — you know what’s happening today: Apple’s iPhone event. We’re covering Apple’s press event at the Yerba Buena Center for the Arts in San Francisco. Om Malik and I will be providing up-to-the-minute coverage as CEO Tim Cook and other Apple executives take the stage to introduce us to what in all likelihood will be Apple’s latest smartphone. Here’s what has been announced:

あなたが、大きな岩の下にでも潜り込んでいない限り、また、これまでの数週間にわたりネットワークを避けていない限り、今日の出来事を知っているはずだ。そう、Apple の iPhone イベントだ。 私たちは、San Francisco の erba Buena Center for the Arts で開催される、Apple のプレス・イベントをカバーしている。 CEO である Tim Cook と、その他の Apple 経営陣がステージに立ち、Apple の最新スマートフォンについて紹介していく流れに合わせて、Om Malik と私から、最新情報を提供していく。 以下に、主要なアナウンスメントをまとめておく:

  • iPhone 5: Faster (with LTE), thinner, and lighter. Prices are the same ($199 to $399 depending on storage) and it goes on sale Sept. 21st. iOS 6, announced earlier this year, will be available on the 19th. More details here.
  • Time for new iPhone cords: The iPhone 5 uses a new pin-connector technology called Lightning.
  • iTunes 11 will be released shortly, with updates for both the iPhone and the Mac versions.
  • New iPods: the iPod Nano has been redesigned with a larger screen, and the iPod Touch will use the same 4-inch screen (also larger) as the iPhone 5.
  • iPhone 5(LTE 対応)は、より高速化され、薄くて軽くなった。 価格は、これまでの同じ(ストレージ要領に応じて $199 ~ $399)である。 そして、発売日は 9月21日となる。 今年のはじめに発表したように、iOS 6 は 9月19日から提供される。 詳細はココで
  • 新しい iPhone のケーブルについて:iPhone 5 は Lightning と呼ばれる、新しいピン・コネクタ・テクノロジーを用いる。
  • まもなく、iTunes 11 がリリースされる。そして、iPhone と Mac の両バージョンがアップデートされる。
  • 新しい iPod について : iPod Nano はのスクリーン・デザインが大型のものに変わる。 そして、iPod Touch は、iPhone 5 と同じ 4-inch のスクリーンを用いることになる。

ーーーーー

iPhone 5 が発表される : 4 インチ Retina + 4G 対応など!

ーーーーー

imageなんと、Om Malik 御大まで参加の Live Blog だそうです。 GogaOm のサイトでは、美しい写真も紹介しながら、とても詳細なポストが提供されていますので、ご興味のある方は、ぜひ、そちらをご覧ください。 それにしても、iPhone 5 はイイ感じですね Smile --- image

ーーーーー

<関連>

iPhone 5 のリーク・ビデオだけど、かなり ニセモノ っぽい
iPhone 5 が発表される SF の会場から、カラフルな写真を ど~ぞ!
9月 12日の iPhone 5 イベント : 招待状がメディアに届き始めた
iPad Mini の ウワサ に Bloomberg まで乗ってきた : 確定だね!

Comments Off on Apple iPhone 5 イベント: Live Blog はココで!

%d bloggers like this: