Agile Cat — in the cloud

iOS と Android の 占有率は、もはや動かないのか? 7年間のモバイル OS の攻防を1枚のチャートで!

Posted in .Selected, Apple, Google, Microsoft, Mobile, Research, WhatsApp by agilecat.cloud on March 19, 2016
The meteoric rise of iOS and Android in one chart
Eugene Kim – Feb. 29, 2016
http://www.businessinsider.com/ios-and-android-dominate-marketshare-2016-2
 
_ Business Insider
 
Last week, WhatsApp announced it would shut down support for some of the older smartphone operating platforms, including Blackberry 10, which was released just 3 years ago.
 
先週に WhatsApp が、いくつかの古いスマフォ OS へのサポートを停止するとアナウンスしたが、その中には、3年前にリリースされた Blackberry 10 も含まれていた。
 
ios_android_biStatista
 
“We want to focus our efforts on the mobile platforms the vast majority of people use,” WhatsApp said in a blog post.
 
そして WhatsApp は、「人々の大半が使用するモバイル・プラットフォームに、私たちは注力していきたい」と、そのブログポストで述べている
 
WhatsApp’s decision makes sense if you look at the changing landscape of smartphone operating systems. As this chart from Statista shows, the smartphone market is dominated by Google’s Android and Apple’s iOS, each accounting for 81.6% and 15.9%, respectively.
 
スマフォ OS の、これまでの変遷を眺めてみれば、WhatsApp の決定が理にかなってると、誰もが納得するだろう。この、Statista によるチャートが示すように、Google Android の 81.6% と、Apple iOS の 15.9% というシェアに、スマフォ・マーケットは支配されているのだ。
 
That’s a complete reversal from 2009, when smartphones were just starting to emerge: almost 80% of smartphones sold at the time had operating systems offered by non-iOS and Android players, like Blackberry and Nokia. Today, 99.5% of the smartphones run on operating systems offered by Google, Apple and Microsoft, according to WhatsApp.
 
いまの状況は、2009年にスマフォが登場したときと、完全に逆転している。その当時に販されていた、ほぼ 80% のスマフォは、iOS と Android ではなく、Blackberry や Nokia などが供給する OS を搭載していたのだ。WhatsApp によると、現時点で利用されているスマフォの 99.5% が、Google/Apple/Microsoft から提供される OS を走らせているとされる。
 
ーーーーー
mobile_552009年から 2012年までの 4年間で、Blackberry + Nokia の旧勢力と、Android という新勢力が完全に入れ替わり、その後の 3年間は ほぼ不変という、この数年におけるモバイル市場の動向を、端的に示すチャートですね。 その中にあって、ずっと一定のシェアを保っている iOS の存在も、とても興味深いです。その一方で、昨年 11月にポストした、「スマホ・ビジネスにおける iPhone の特殊性: 15% のシェアで、92% の利益をかき集める」という抄訳が示すように、このマーケットからの収益は、依然として iPhone に集中しているようです。Blackberry が Andorid を採用し、Nokia がモバイルから撤退したことで、この旧勢力は消滅へと向かっていますが、iOS と Android の比率は、ここで固定されるのでしょうか?  そして、Windows Phone は、どのように戦っていくのでしょうか?
ーーーーー
<関連>
スマフォの浸透率が、シルバー世代でも高まっている:米調査結果を1枚のチャートで!
Apple Watch への失望が、なんとなく見えてくる、ウェアラブル戦線を1枚のチャートで!
MWC 2016 前夜: 今年のバルセロナでは、スマフォが主役から降りるって?
モバイルの調査: Apps 90% 対 Browser 10% という、アメリカの動向を1枚のチャートで!
Mac と iPad と iPhone に成長は望めないのか? Apple にはクラウドでの成功が不可欠なのか?
 

Comments Off on iOS と Android の 占有率は、もはや動かないのか? 7年間のモバイル OS の攻防を1枚のチャートで!

Facebook と Instagram と WhatsApp を足すと、モバイル・ユーザー数が 27億人を超えている!

Posted in .Selected, Advertising, Facebook, Instagram, Research, Social, WhatsApp by agilecat.cloud on January 29, 2016
Facebook’s Impressive Mobile Line-Up
Felix Richter – Jan 28, 2016
http://www.statista.com/chart/2183/facebooks-mobile-users/
 
_ Statista
 
When Facebook filed for its initial public offering in early 2012, the company named the ongoing transition to mobile as one of the biggest risks to its future success. If the transition to mobile was indeed the biggest challenge in Mark Zuckerberg’s young career as CEO of a billion-dollar company, he managed it admirably well.
 
2012年の初めに、Facebook が株式公開を申請したとき、成功を達成するための最大のリスクとして、モバイルへ向けた継続的な移行があると指摘していた。 この Billion-Dollar カンパニーの若き CEO である Mark Zuckerberg にとって、そのモバイルへの移行が、実際に最大の課題だったとしたら、見事な仕事ぶりだったと評価できる。
 
facebooks_mobile_usersClick to Large >>>
 
This chart shows mobile monthly active users of services owned by Facebook. 
 
Not only does Facebook generate most of its revenue on mobile devices, the company also owns three of the most popular apps in the world. First there’s Facebook, which had more than 1.4 billion mobile users in the fourth quarter of 2015. Than there’s Instagram, which has more than 400 million users and is immensely popular with tech-savvy Millennials. And finally, there’s Facebook’s most expensive acquisition: WhatsApp, which is quickly closing in on one billion users.
 
Facebook は、その収益の大半をモバイル・デバイスから得ているだけではなく、世界で最も人気のある、3つのモバイル・アプリを手にしている。まず、Facebook であるが、2015年 Q4 の時点で、同社は 14億人を超えるモバイル・ユーザーを獲得している。続いて、Instagram は 4億人のモバイル・ユーザーを得ているが、その大半が、テクノロジーに精通した若い世代である。そして、Facebook にとって最も高価な買物であった WhatsApp は、すでに 10億人のモバイル・ユーザーに迫っているという状況にある。
 
With a mobile line-up like this, Facebook appears to be in a position that all but guarantees sustained success in the mobile landscape.
 
Facebook は、このモバイル・ラインアップにより、モバイルの世界における持続的な成功が、ほぼ保証されたポジションに到達したと思われる。
 
ーーーーー
FB_mobile_usersfacebookこの三社におけるモバイル・ユーザーの合計ですが、2014年は 21.9億人で、2015年は 27.2億人となります。 そして、成長率は 24% になりますが、この膨大なユーザー数のレベルで、それを達成していることに呆れてしまいますよね:) さらに、Facebook Messenger を別に数えると、ここに 8億人が追加されるようです。(このチャートは、Sheryl Sandberg のブログからのもので、デスクトップを加えた Facebook の MAU が 15.9 億人となっています:クリックで拡大) そして、Facebook 単体での 2015年 Q4 の売上ですが、なんと $5.85 billion に至り、前年比で 52% のアップだそうです。この勢いで 2016年 を突っ走るとしたら、年商で $30 billion に達するはずです。 それにしても、スゴイ! _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Facebook Messenger の未来:モバイルによる予約/購入/支払が、ここを起点に展開される!
WhatsApp が広告型の ビジネス・モデルに移行する理由:CEO の Jan Koum が語る
Facebook と 広告:ニュース配信に含まれる 有償ポストは3%に過ぎない!
AI の調査: Facebook の 人工知能 について、Mark Zuckerberg は 何を考える?
2015 Facebook: 人々の日常を包み込む、このソーシャル・ジャイアントの一年を振り返る
 

Comments Off on Facebook と Instagram と WhatsApp を足すと、モバイル・ユーザー数が 27億人を超えている!

WhatsApp が広告型の ビジネス・モデルに移行する理由:CEO の Jan Koum が語る

Posted in .Selected, Advertising, Facebook, Social, Strategy, WhatsApp by agilecat.cloud on January 21, 2016
The CEO of WhatsApp explained why it killed its subscription fee
Max Slater-Robins – Jan. 18, 2016
http://www.businessinsider.com/whatsapp-ceo-jan-koum-on-the-future-2016-1
 
_ Business Insider
 
WhatsApp CEO Jan Koum has explained in an interview with Wired why the company killed its $0.99-a-year subscription option.
 
WhatsApp の CEO である Jan Koum は、同社における $0.99 の年間サブスクリプションを廃止すること、および、その理由について、Wired とのインタビューで説明している
 
“We’ve done really well in the consumer space,” he said. “But there is whole other aspect of communication as you go through your day: You want to communicate with businesses.”
 
彼は、「私たちは、コンシューマの空間で、ほんとうに良くやってきた。しかし、あなた自身の一日を考えてもらうと、コニュニケーションに他の側面があると、理解できるだろう。 それが、企業とのコミュニケーションだ」と説明している。
 
WhatsApp LogoFlickr
Tecnomovida Caracas
 
By removing the subscription, WhatsApp is accessible to a massive number of new users, especially in emerging markets, such as India and Brazil.
 
この、サブスクリプションの廃止により、WhatsApp は途上国マーケットにおいて、とりわけ India や Burazil において、膨大な新規ユーザーにアクセスできるようになる。
 
“For people in India or Brazil, it’s very hard for them to pay,” said Koum. “They don’t necessary have credit cards or the infrastructure to make payments.”
 
彼は、「India や Brazil の人々にとって、支払いの手続きが、きわめて困難なのだ。つまり、それらの国々では、クレジット・カードや、そのためにインフラが普及していないのだ」と述べている。
 
Businesses will want to reach the maximum amount of people which is why Facebook, with its 1.2 billion monthly users, makes so much money from advertising.
 
しかし、それらの数多くの人々に、さまざまな企業がアクセスしていくことになる。たとえば、Facebook が、1.2 billion の MAU (monthly active users) を抱えているのも、広告から膨大な収益をあげられるからという、理由に裏付けられている。
 
Koum rejected the traditional advertising model in a company blog post, but the kind of reach WhatsApp has is valuable to businesses.
 
Koum は、同社のブログ・ポストで、従来からの広告モデルを拒否しているが、WhatsApp からリーチできるものは、企業にとって、きわめて貴重なものである。
 
WhatsApp has not been specific on what kind of interaction users can have with brands, but Koum did give an example of a restaurant. “Maybe [the restaurant replies] with three different options,” he said. “I just tap on a button and the reservation is made.”
 
想定される企業とのインタラクション方式について、WhatsApp は何も特定してはいないが、レストランを考えた場合の例を、Koum は教えてくれた。彼は、「レストランからの返信には、おそらく3種類のオプションがある。それに対してユーザーは、ボタンをタップするだけで、予約を完了できるはずだ」と述べている。
 
WhatsApp never publicly stated how many people paid for its service, but leaked documents revealed it made around $15 million (£10 million) in revenue in the first half of 2014, suggesting it was not many. During that period, the company lost around $250 million (£175 million).
 
WhatsApp のサービスに支払われてきた対価について、同社は公表していないが、リークされた文書が示唆するのは、2014年の上半期で $15 million (£10 million)  という売上額であり、それほどの金額でもないのだ。その一方で、同じ期間において、$250 million (£175 million) の経費が生じているようだ。
 
Facebook CEO Mark Zuckerberg urged analysts and investors to be patient as WhatsApp figured out how to make money, just as Facebook worked it out in 2006 and 2007.
 
Facebook の CEO の Mark Zuckerberg は、WhatsApp が新たな収益方法を考え出したと言い、アナリストや投資家に対して、弱気にならないようにと促している。それは、Facebook が 2006年〜2007年で苦労したことと、同じなのである。
 
ーーーーー
whatsappちょっと、驚いたのですが、こうして理由を聞いてみると、ナルホドなぁという感じです。Facebook が WhatsApp を買収してから、ちょうど二年になりますが、その時から、こういうシナリオが想定されていたのかもしれませんね。 その頃の WhatsApp ユーザー数は 4.5億人ほどでしたが、すでに二倍のレベルに近づいているはずです。そして、低価格のサブスクリプション費で、とにかくユーザー数を増やすという戦略で、ここまで走り続けてきたわけですが、途上国マーケットのユーザーが $0.99 を払えないというより、カード決済のためのインフラが欠落しているという現実に突き当たったわけです。でも、まぁ、ユーザー数を増やすという、第一義の目的に対して、ここまで専念しながら進んでこれたのは明らかであり、Facebook との提携も、間違っていなかったと思えます。 気になるのは、Facebook と広告のインフラを共有するようになると、Instagram の時と同様に、AWS から Facebook への引っ越しが生じるのかどうかという点です。9億人の引越しを、見てみたいものです! _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Google Now と WhatsApp をつなげて、しゃべったメッセージを テキストで送信!
Facebook 艦隊のユーザー数が、全体で 30億人を超えた:それを示す1枚のチャート
WhatsApp の MAU が、あっという間に7億に届いてしまった!
FB + WhatsApp + Instagram のユーザー数は、世界の総人口の 1/3 に相当する 22億人だ!
快速 WhatsApp は、すでに5億ユーザーに到達している!
ーーーーー
<わっつ WhatsApp>
① 買収額の $19 Billion を、歴史の中に位置づけてみる
② 10億人というユーザー数に、Facebook よりも早く到達できるのか?
③ Facebook を上回る、ユーザーを惹きつけるパワー
④ Skype や Line と、どのように世界を住み分けているのか
⑤ 今年の試算だと、テレコムたちは $33 Billion も奪い取られる
⑥ キャリアの SMS ビジネスを、メッセージ・アプリたちが破壊する
 

Comments Off on WhatsApp が広告型の ビジネス・モデルに移行する理由:CEO の Jan Koum が語る

Google Now と WhatsApp をつなげて、しゃべったメッセージを テキストで送信! これは便利だ!

Posted in .Selected, Google, Mobile, WhatsApp by agilecat.cloud on July 30, 2015
You can now use Google Now to dictate messages on WhatsApp
Micah Singleton – July 28, 2015
http://www.theverge.com/2015/7/28/9057923/google-now-dictate-messages-whatsapp-viber-wechat
 
_ verge
 
Google is rolling out an update to Google Now that will allow you to dictate and send messages through a number of popular third-party messaging apps including WhatsApp, the company announced in a blog post.
 
Google Now の、新しいバージョンが展開されている。このバージョンでは、Google Now 上での指示により、WhatsApp などのサードパーティ・アプリを立ち上げ、Now の音声認識を介してテキスト化したメッセージを、それらのメッセージとして送信できるようになると、Google はブログ・ポストでアナウンスしている。
 
Googls Plus and WhatsAppGoogle Now will also send messages through Viber, WeChat, Telegram, and NextPlus
 
WeChat, Viber, Telegram, and NextPlus are the other initial third-party services that Google Now will be able to send messages through. Simply say “Ok Google, send a WhatsApp message to Tom,” and Google will render and send the message through the proper service.
 
Google Now がサポートすることになる、その他のサードパーティ・サービスとしては、WeChat/Viber/Telegram/NextPlus などが、第一陣として発表されている。単に[OK Google」と言い、[send a WhatsApp message to Tom]と続ければ、その音声が Google によりレンダリングされ、指定されているサービスを介したメッセージとして送信される。
 
whatsapp2.0The feature is currently only available in English, but Google says it will be adding more languages and more apps in the future. This is just the latest step in Google’s attempt to turn Google Now into your true personal assistant, and it’s a smart move. Google is consistently improving and adding features to Google Now, at a faster rate than Microsoft is with Cortana, and much faster than Apple has with Siri. At this rate, it won’t be a competition for much longer.
 
現時点において、この機能は英語のみに対応しているが、より多くの言語とアプリケーションに取り組んでいくと、Google は述べている。この試みは、Google Now をパーソナル・アシスタントにするための、最も新しいステップであり、とてもスマートなものである。Google は Now に対して、一貫性のある改善を施し、また、新しい機能を追加している。 そのスピードは、Microsoft の Cortana よりも速く、Apple の Siri と比べると、さらに速いものとなっている。このスピードで Google が突き進むと、そろそろ競争も終わるのかと思えてくる。
 
ーーーーー
google-55aこれはイイですね! じつは、Android には ListNote Speech-to-Text Notes というアプリがあり、これを使うと Now の音声認識結果をテキストにして、他のアプリにリダイレクトすることが可能なのです。 けっこう便利で面白いので、街を歩きながら Facebook メッセージを作るときなどに、たまに利用しています。 それが、Now のネイティブ機能として提供されるのですから、必ず使いやすくなるはずです。でも、いま調べたら、ListNote Pro という有償バージョンを買っていました。 そんなこんなで、Agile Cat にとっては、嬉しくて悔しい Google Now です:)  _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Siri と Cortana と Google Now の学力テスト: その結果を1枚のチャートで!
Microsoft の Cortana は、Apple Siri や Google Now と戦っていけるのか?
Amazon も Siri を追いかける : 音声認識の会社を買収
Google の 音楽ナレッジ・グラフが、YouTube や Google Now と連動し始めた!
Google Now が iOS に侵攻 : Siri なんて単なるジョークだ
 

Comments Off on Google Now と WhatsApp をつなげて、しゃべったメッセージを テキストで送信! これは便利だ!

Facebook 艦隊のユーザー数が、全体で 30億人を超えた:それを示す1枚のチャート

Posted in Facebook, Line, Post-PC, Research, SnapChat, Social, Twitter, WhatsApp by agilecat.cloud on April 15, 2015
This one chart shows how Facebook dominates online communication
Eugene Kim – Apr. 13, 2015
http://www.businessinsider.com/facebook-dominates-online-communication-2015-4
 
_ Business Insider
 
Soon, Facebook could be the dominant force in how we communicate online. According to data compiled by BI Intelligence, Facebook is not only the biggest social network, but also owns the second-largest social network and the two largest messaging apps.
 
私たちがオンラインで通信するための手段を、Facebook が支配する日が近いのかもしれない。BI Intelligence が整理したデータによると、Facebook は最大のソーシャル・ネットワークというだけではなく、第2位のソーシャル・ネットワークを所有し、最大級のメッセージング・アプリを 2つも所有している。
social-media-maus
BI Intelligence
 
Facebook’s monthly active user base is expected to surpass 1.43 billion in the first quarter of 2015. That’s nearly twice the size of Facebook-owned WhatsApp, the largest messaging app with 725 million MAUs. Facebook Messenger trails closely with 600 million MAUs.
 
Facebook の MAU (Monthly Active User) は、2015年 Q1 の時点で、14.3億人を上回ると予想されている。それは、Facebook が所有する WhatsApp の、約 2倍の規模である。 そして、WhatsApp は最大のメッセージング・アプリであり、7.25億人という MAU を有している。さらに言えば、Facebook Messenger の MAU も、6億人という規模まで迫ってきている。
 
Instagram, the photo sharing app Facebook bought for $1 billion in 2012, had the fifth largest user base with 300 million MAUs. That means Facebook owns four of the five largest brands in social media and messaging.
 
Facebook が 2012年に、$1 billion で買収した Instagram は、3億人の MAU を持つ写真共有アプリであり、グローバルで 5番目の規模を誇っている。つまり、Facebook は、ソーシャル・メディアとメッセージングという分野において、世界の 5大ブランドのうち、4つを所有していることになる。
 
ーーーーー
facebookFacebook 本体が着実に伸びているのに加えて、WhatsApp が凄いペースと思ったら、それを上回る勢いで Facebook Messsenger が急成長しているようです。この 2つのメッセージング・アプリを合わせると、それだけで 13.25億です。ちょうど、昨年の今ごろに、「Gmail for Android のダウンロード数が、ついに 10億に達した!」という抄訳をポストしましたが、メッセージングとメールの対比が興味深いです。 人々が交換する情報の性質が刻々と変化し続け、それに合わせるかたちで、さまざまなサービスが選択されているのでしょう。 _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Facebook Messenger がオープンになる! サードパーティにアプリを作って欲しい!
アジアの Facebook MAU は 4.5億人:儲からないけど、どうするの?
Daily Active Uses で 主要ソーシャルを比較:やはり Facebook が図抜けている!
WhatsApp と サッカー狂たち:その面白い関係を1枚のチャートで!
Facebook の 2014年 Q4 決算: $12.47B の年商と、13.9億の MAU を分析する
Facebook と Open Source:大活躍した 2014年の成果をリストアップ!
 

Comments Off on Facebook 艦隊のユーザー数が、全体で 30億人を超えた:それを示す1枚のチャート

Facebook Messenger がオープンになる! サードパーティにアプリを作って欲しい!

Posted in .Chronicle, Facebook, Mobile, WhatsApp by agilecat.cloud on March 25, 2015
Facebook Messenger Opened to Third-Party Developers
David Curry  – Mar 23, 2015
http://www.chinatopix.com/articles/43336/20150323/facebook-messenger-opened-third-party-developers.htm
 
_China Topix
 
Facebook is looking to branch out Messenger’s reach to third-parties, allowing developers to create apps on top of the messaging platform.
 
Facebook はサード・パーティへと向けて、Messanger を分岐させようとしている。つまり、このメッセージング・プラットフォーム上で、デベロッパーたちによるアプリ開発が可能になるのだ。
 
Facebook MessengerKārlis Dambrāns
Flickr
 
It will announce the new integration at the F8 Developer Conference in San Francisco next week. Facebook CEO Mark Zuckerberg will deliver the keynote and show the 20 apps developed on top of Messenger.
 
この、新しいインテグレーションは、来週の San Francisco next で開催される、F8 Developer Conference で発表される。そして、Facebook CEO の Mark Zuckerberg が登壇するキーノートで、Messenger 上に開発された 20種類のアプリがお披露目されるだろう。
 
These apps could offer games, navigation or even music sharing. Facebook recently launched a payments service on Messenger allowing users to pay friends. Expect most of the new apps launched at F8 to feature similar functionality to the payments service.
 
それらのアプリにより、ゲームやナビゲーションが共有され、また、ミュージック・シェアまでが実現されるという。先日に Facebook が立ち上げた、Messenger 上の Payment アプリにより、トモダチ間での支払いサービスも開始されている。そして F8 では、この Payment サービスのような機能を持つ、新しいアプリの発表が期待されている。
 
Facebook Messenger has grown into its own platform following the decision by the social network to remove messaging from its main mobile app. This was initially hit with anger by the Facebook community but it now sports 500 million active monthly users.
 
この Messenger は、メインの Facebook モバイル・アプリから外されるという、同社の判断に従って、独自のプラットフォームとして成長してきた。そのときには、Facebook コミュニティから反発を買ったが、いまでは 5億の MAU (Monthly Active Users) をサポートする存在へと至っている。
 
Creating a platform for developers to create new experiences is similar to WeChat or LINE in Asia. Both started out as messaging services but now offer payments, movies and even groceries shopping.
 
この、新たなエクスペリエンスを作り出す、デベロッパーのためのプラットフォームの開発は、Asia の WeChat や LINE の戦略に似ている。どちらも、メッセージング・サービスとしてスタートしているが、いまでは支払/映画/食品のサービスを提供するまで成長している。
 
The acquisition of TheFind earlier this month gives Facebook the technology to implement a sort of social shopping service through its Messenger app. It’s not clear if any of the 20 apps to be announced at F8 will be developed by Facebook or its subsidiaries.
 
今月の初めに実現した TheFind の買収により、Messenger アプリを介したソーシャル・ショッピングという、新しいサービスを実装するためのテクノロジーを、Facebook は手にしている。F8 でアナウンスされる 20種類のアプリの中で、どれらかのものが Facebook あるいは子会社から提供されるかどうかは、現時点で明らかになっていない。
 
Facebook is looking for ways to make its Messenger app less about messaging and more about quick time social interactions. This will move it away from WhatsApp — Facebook’s other messaging service — which is primarily about quick communication.
 
Facebook が、この Messenger アプリにより実現しようとしているのは。メッセージのための機能となるが、ソーシャルにおけるインタラクションを促進するものにもなる。それにより、Facebook において迅速なコミュニケーションを実現する、WhatsApp との差別化も用意になるだろう。
 
ーーーーー
facebookFacebook が WhatsApp を買収したとき、この Messenger アプリの未来が気になりましたが、着実に修正を重ねることで、とても好ましい循環が生まれてきたのでしょう。 それにしても、5億 MAU というのはスゴイですね。 どこかで、先進国のための Messenger と、途上国のための WhatsApp というふうに、そのターゲットが差別化されていくと聞きましたが、この記事を訳していて、そのとおりになっていると感じました。 つまり、Messenger の場合は、潤沢なモバイル通信帯域幅を活用しながら、リッチなサービスを提供し、Facebook も利益を得ていくことになるのでしょう。そして WhatsApp はというと、Facebook Lite の組み合わせにより、未成熟なモバイル・ネットワークしか持ち得ない、途上国の環境でも上手く機能していくのでしょう。 いまは、利益の回収よりも、MAU の拡大のほうが重要というわけです。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Facebook アプリ:Push+Delta+Thrift で モバイル帯域を 40% も削減!
Facebook の 2014年 Q4 決算: $12.47B の年商と、13.9億の MAU を分析
Facebook と ビデオ広告:YouTube を追い越した実績と、その4つの秘密とは?
Facebook のユーザー数は 14億人:世界の 70億人の、5人に1人が使っている!
Facebook と Open Source:大活躍した 2014年の成果をリストアップ!
 

Comments Off on Facebook Messenger がオープンになる! サードパーティにアプリを作って欲しい!

WhatsApp と サッカー狂たち:その面白い関係を1枚のチャートで!

Posted in Facebook, Research, Social, Weekend, WhatsApp by agilecat.cloud on March 8, 2015
WhatsApp may be the next major platform for publishers
Dave Smith – Mar. 6, 2015
http://www.businessinsider.com/whatsapp-may-be-the-next-major-platform-for-publishers-2015-3
 
_ Business Insider
 
WhatsApp is one of the most popular messaging apps in the world — Facebook recognized its potential last February and dropped a whopping $19 billion on it — but it also has an unexpected use case in some parts of the world.
 
この世界において、WhatsApp は最も人気のあるメッセージング・アプリの一角を占めている。 そして、昨年の 2月に、それを分かっている Facebook が、$19 billion という膨大な資金を投入したのだが、この世界の一部の地域で、WhatsApp が驚きのユースケースを有していることが判明した。
 
WhatsApp for News
BI Intelligence
 
According to data from a 2014 Reuters Institute Survey charted for us by BI Intelligence, a significant portion of WhatsApp users in Spain, Italy and Brazil report using the app to get their news, even though the average across all global markets was only 6%, or one out of 20 internet users.

2014 Reuters Institute Survey のデータを、BI Intelligence がチャートにしてくれた。それによると、Spain/Italy/Brazil などにおける大量の WhatsApp ユーザーたちが、このサービスを介して、ニュースを取得しているようだ。ただし、それらの国々は、グローバル市場全体の 6% を、つまり、インターネット・ユーザーの 1/20 を占めるに過ぎないことを断っておく。

In some cases, like Spain, WhatsApp has even dwarfed Facebook in terms of referrals to news pages: The country’s popular soccer team, Valencia, said WhatsApp drove one-third of shares among the four sharing “buttons” listed on its site, even though the WhatsApp button only appeared on mobile.
 
たとえば Spain のような国では、ニュース・ページへの導線という観点で、WhatsApp は Facebook の存在を希薄なものにしている。同国の人気サッカーチーム Valencia が言うには、同チームのサイトに並べられている 4種類の [Share Button] 中で、WhatsApp は 1/3 ものタップ数を稼ぎ出しているようだ。 そして、[WhatsApp Button] は、モバイルだけに存在することも忘れてはならない。
 
In February, WhatsApp reported it has more than 700 million monthly active users.
 
この2月に、WhatsApp は、700 million の MAU(monthly active users)に達したとレポートしている。
 
BI Intelligence
 
ーーーーー
weekendあの買収劇から、もう1年が経ってしまったのですね。 それにしても、スペイン/ブラジル/イタリア/ドイツ/イギリスという並びって、そのままサッカー熱狂度の順位になりそうで面白いです。 もちろん、これらの国々の人々が、サッカーだけに関心を持っているという話ではありませんが、WhatsApp がサッカー・チャネルになっているという可能性は大ですね。 そのうち、WhatsApp のロゴに使われている受話器のマークが、サッカー・ボールに変わってしまうのでは、、、と、余計な心配までしてしまいます:) 以下の関連リンクは、昨年の WhatApp 買収のときの特集です。 よろしければ、ご参照ください。_AC Stamp
ーーーーー
<関連: わっつ WhatsApp >
① 買収額の $19 Billion を、歴史の中に位置づけてみる
⑤ 今年の試算だと、テレコムたちは $33 Billion も奪い取られる
⑥ キャリアの SMS ビジネスを、メッセージ・アプリたちが破壊する
 

Comments Off on WhatsApp と サッカー狂たち:その面白い関係を1枚のチャートで!

WhatsApp の MAU が、あっという間に7億に届いてしまった!

Posted in WhatsApp by agilecat.cloud on January 22, 2015

WhatsApp’s Insane Growth Continues: 100 Million New Users in 4 Months
http://wp.me/pwo1E-8dI

Eugene Kim – Jan. 6, 2015
http://www.businessinsider.com/whatsapp-passes-700-million-2015-1 

_ Business Insider

WhatsApp cofounder and CEO Jan Koum said on Monday that the messaging app has topped 700 million monthly active users.

WhatsApp だが、この月曜日 (1/5) に、Co-Founder and CEO である Jan Koum が、そのメッセージング・アプリの MAU (Monthly Active Users) が 7億を突破したと発言している。

In a Facebook post, Koum wrote, “Today, we’re thrilled to share that WhatsApp has more than 700 million monthly active users. Additionally, every day our users now send over 30 billion messages.”

Facebook へのポストにおいて Koum は、「今日、WhatsApp の MAU が 7億を超えたことを、私たちは、とても嬉しく思っている。 それを、シェアしたい。それに加えて、私たちのユーザーは、一日あたり、300 億以上のメッセージを交換しているのだ」と述べている。

WhatsApp Chart

BI Intelligence

As crazy as it sounds, WhatsApp’s massive growth is on pace with what it saw over the past year. Just a little over four months ago, in late August, WhatsApp announced that it surpassed 600 million monthly active users.

まさに、クレイジーだ。 これまでの 12ヶ月間において、私たちは、WhatsApp の凄まじい成長を見てきた。 わずか、4ヶ月ほど前の、8月下旬の時点で、WhatsApp は MAU が 6億を突破したと発表したばかりなのである。

ーーーーー

_whatsapp2年前は 1.5億くらいで、1年前は 4.5億くらいですから、それはもう、タイヘンな勢いです。 Facebook は、Western を FB Message で、Eastern を WhatsApp でと考えている、という話も聞いたことがあります。 以前に、「Facebook + WhatsApp + Instagram のユーザー数は、世界の総人口の 1/3 に相当する 22億人だ!」という抄訳をポストしましたが、いまでは何億になっているのでしょうか? _AC Stamp

ーーーーー

<関連>

WhatsApp:① 買収額の $19 Billion を、歴史の中に位置づけてみる
WhatsApp:② 10億人という ユーザー数に、FB よりも早く到達する?
WhatsApp:③ Facebook を上回る、ユーザーを惹きつけるパワー
WhatsApp:④ Skype や Line と、どのように世界を住み分ける?
WhatsApp:⑤ 今年の試算だと、テレコムたちは $33 B も奪い取られる
WhatsApp:⑥ キャリアの SMS ビジネスを、メッセージ・アプリが破壊
2014 Agile Cat:ソーシャル関連の マトメ

Comments Off on WhatsApp の MAU が、あっという間に7億に届いてしまった!

%d bloggers like this: