Agile Cat — in the cloud

IoT の調査: このテクノロジーにより、情報処理と運用管理が本格的に収束していく!

Posted in IoT, Management, On Monday by agilecat.cloud on May 9, 2016
Internet of Things: Driving the Convergence of IT and OT
Dick Weisinger – April 27th, 2016
http://formtek.com/blog/internet-of-things-driving-the-convergence-of-it-and-ot/
_ formtek
Increasingly the two areas of information technology (IT) and operational technology (OT) are converging.  IT refers to the physical devices like computers, storage and networking for managing data.  OT refers to the monitoring of events, processes and devices in manufacturing and industrial environments.  Technologies like the Internet of Things (IoT), or more specifically Industrial IoT (IIoT) are bringing these worlds together.
 
二つの領域である Information Technology (IT) と Operational Technology (OT) が、急速に収束されていく。IT とは、データを管理するためのコンピュータ/ストレージ/ネットワークなどの、物理デバイスを指す。OTは、製造業に代表される産業の環境における、イベント/プロセス/デバイスなどのモニタリングを指す。そして、Internet of Things (IoT) および Industrial IoT (IIoT) といったテクノロジーにより、この二つの世界が結びついていく。
 
Dali_5Keith Nosbusch, Rockwell’s chairman and CEO, said that “central to achieving the Connected Enterprise is the convergence of IT and OT.  Historically, these have been two different worlds with different priorities, and base technologies. True convergence between these two worlds has been a challenge.”
 
Rockwell の Chairman and CEO である Keith Nosbusch は、「Connected Enterprise 達成するための中心的な存在は、IT と OT の収束である。歴史的に見て、この二つの領域は、それぞれの優先順位とベース・テクノロジーを有してきた。したがって、二つの世界を収束することは、ほんとうの意味で大きな課題となる」と、述べている
 
Brian Carpizo, manufacturing and supply chain team lead at Uptake, told Forbes magazine that “we are analyzing converged IT/OT data sets to identify previously hidden correlative factors in the entire product lifecycle. We are tearing down the silos between design engineering, manufacturing engineering, manufacturing operations, and after-market support. We treat it as one process to be tuned and optimized. Instead of just look-behind tools, we predict how changes in inputs and processes can affect output.”
 
Uptake の Manufacturing and Supply Chain Team Lead である Brian Carrizo は、「私たちが、収束される IT/ OT のデータ・セットを分析しているのは、製品のライフサイクル全体の中で、これまでは見えてこなかった相関因子を特定するためだ。デザイン/エンジニアリング/製造エンジニアリング、製造オペレーション/アフター・マーケット・サポートを分断しているサイロを、私たちは解体しようと試みている。つまり、それらを一つのプロセスとして調整し、また、最適化させようとしている。これまでのように、ツールの背景を探る代わりに、入力とプロセスの変化が、出力に与える影響を予測しているのだ」と、Forbes に語っている
 
Chris Eriksen, general manager for IT at CitiPower and Powercor, described the effect of convergence in the power industry, saying that  “IT/OT [operational technology] convergence and the internet of things are creating more opportunities to leverage advanced analytics. As an example, this convergence can provide greater insight into network performance for advanced monitoring purposes which enables improved electricity supply quality and resilience for our customers.”
 
CitiPower and Powercor の GM for IT である Chris Eriksenは、「IT/OT [Operational Technology] と Internet of Things は、高度な分析の活用という観点で、大きなチャンスを作り出していく。たとえば、それらが終息すると、高度なモニタリングを目的としたネットワーク・パフォーマンスに対して、優れた洞察が提供されることになる。それにより、電力供給における品質が改善され、また、顧客の信頼を回復していける」と、電力業界における統合の効果について語っている
 
ーーーーー
On MondayOperational Technology (OT) という概念は、Agile Cat 的にも気になっているものでした。また、IDC の調査によると、2020年までに 40ZB ものデータが地球上に溢れ返り、その時には、世界中のデータの10%ほどが、エッジ・デバイスで生成されると予測されています。このデータを基に考えると、大まかなところで 4ZB のデータが、IoT デバイスにより生成されることになりますが、それらのデバイス・ネットワークを、どのようにして管理すればよいのでしょうか? まだまだ、具体的なイメージが掴めませんが、なんらかの OT が不可欠だと思えてきます。 この OT に期待したいですね。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Cloud の調査: AWS から離脱する Dropbox の未来は、ほんとうに大丈夫なのか?
IoT の調査: センターからエッジへと、あらゆるものが移行していくアーキテクチャとは?
Cloud の調査: 80% の プライベート PaaS が、失敗にいたるという理由を説明しよう
Security の調査: FBI と Apple の争いに、根本からの解決はあり得るのか?
Security の調査: クラウドとデータの機密性:これからは、暗号化がトレンドになるのか?
 

Comments Off on IoT の調査: このテクノロジーにより、情報処理と運用管理が本格的に収束していく!

%d bloggers like this: