Agile Cat — in the cloud

Microsoft は着実に クラウド収益を伸ばしている:Oracle/IBM/SAP は それを追うべきだ!

Posted in .Selected, Amazon, Google, IBM, Microsoft, Oracle, Research, Salesforce, Strategy by agilecat.cloud on January 14, 2016
Microsoft Charts Highest Cloud Platform Revenue Among Enterprise Rivals: Forrester
WSJ – Oct 13, 2015
http://blogs.wsj.com/cio/2015/10/13/microsoft-charts-highest-cloud-platform-revenue-among-enterprise-rivals-forrester/
 
_ WSJ
 
Enterprise software giants vying for a piece of the cloud platform market still have a ways to go to catch Microsoft Corp.in terms of cloud revenue, according to a new report by Forrester Research Inc.
 
Forrester Research Inc によると、Cloud Platform の一点で競い合おうとするエンタープライズ・ソフトウェア・ジャイアントたちは、クラウドからの収益という視点において、依然として Microsoft を追いかける術を有していることになる。
 
That’s largely thanks to a head start Microsoft got by investing early in cloud technology and a partner ecosystem – unveiling its first public cloud back in 2008, the report said.
 
2008年のことだが、Microsoft はパブリック・クラウドを発表し、クラウド・テクノロジーとパートナー・エコシステムに投資する方向へ大きく舵を切ったことで、そこからの成果を得ていると、このレポートは述べている。
 
Cloud Revenue of 7 ProvidersClick to Large >>> 
 
The report compares cloud market penetration by Microsoft, to that of International Business Machines Corp., SAP SE and Oracle Corp.
 
このレポートは、Microsoft のクラウド市場への浸透の仕方を、IBMSAPOracle などと比較するものである。
 
But with the cloud market heating up, these relative newcomers are using licensing deals, renewal-agreement discounts and other incentives to lure their enterprise customers to the cloud. CIOs need to be vigilant, market analysts say.
 
これらの遅れて登場してきたジャイアントたちは、クラウド市場のヒートアップに便乗するわけでもなく、ライセンス/契約更新/契約割引といったインセンティブを用いて、企業顧客をクラウドへと誘おうとしている。したがって、CIO たちはは警戒すべきだと、マーケット・アナリストたちは発言している。
 
Through Azure, Microsoft’s main cloud-computing platform, the company is expected to take in roughly $1.5 billion in cloud-platform revenue, according to Forrester’s estimates for 2015 revenues among enterprise-software firms, based on earnings releases and briefings from vendors.
 
Microsoft は Azure (同社におけるメインのクラウド・コンピューティング・プラットフォーム) を介して、Cloud Platform での収益を $1.5 billion ほどに引き上げたとされる。この予測は、Forrester の 2015 Revenues Among Enterprise-Software という、ベンダーからのリリースや説明会での発言などをベースにしたものである。
 
Oracle – Microsoft’s nearest competitor among big enterprise-software firms – is expected to reap $757 million, followed by IBM at $600 million, the report said. That figure does not include the $700 million cloud deal, announced Tuesday, between IBM and Abu Dhabi’s Etihad Airways.
 
そして、Oracle (エンタープライズにおける Microsoft の最大のライバル) は $757 million を手にし、そこに $600 million の IBM が続くと、このレポートは述べている。ただし、この数字には、最近になって Abu Dhabi の Etihad Airways と IBM が発表した、$700 million のクラウド契約が含まれていない。
 
Increased adoption of cloud products helped boost SAP’s third-quarter operating income by 5%, the company reported this week.
 
SAP においては、クラウド・プロダクツの採用が、2015年 Q3 の営業利益を 5% ほど高めたと、この 10月に同社は公表している。
 
All companies lag cloud market leader Amazon Web Services, with cloud platform revenue expected to hit $6 billion in 2015.
 
ただし、それら、すべての企業は、2015年には Cloud Platform の収益が $6 billion に達すると予想される、クラウド・リーダー Amazon Web Services に遅れをとっている。
 
Software vendors’ strategies vary, the report says, depending on whether their clouds are designed to handle existing apps or apps built for a given platform. Microsoft and IBM, through its Bluemix platform, are focused on providing firms with brand new apps, such as Office 2016. By contrast, Oracle and SAP are focused on re-hosting and extending existing apps, in a bid to help customers transition their current systems to the cloud, the report says.
 
各ソフトウェア・ベンダーの戦略は、既存のアプリケーションや、特定プラットフォームを前提に構築されたアプリケーションに対して、それらのクラウドが、どのようにデザインされているかにより、大きく異なってくると、このレポートは述べている。Microsoft と IBM は、後者の Bluemix プラットフォームを介して、Office 2016 といった新しいブランドのアプリを、ユーザー企業に提供しようとしている。それとは対照的に Oracle と SAP は、現状のシステムからクラウドへと移行しようとする、ユーザー企業への入札において、既存アプリケーションの拡張もしくは再ホスティングを提案することにフォーカスしていると、このレポートは述べている。
 
Recent cloud spending reports show what’s at play as more companies dedicate IT spending to the cloud. Research firm IDC expects total cloud IT infrastructure spending – including servers, storage and Ethernet switch – to grow by 26.4% in 2015, reaching $33.4 billion, while spending on non-cloud IT infrastructure remains flat at $67 billion. Similarly, a Goldman Sachs study earlier this year forecast spending on cloud computing infrastructure and platforms to grow at a compound annual rate of 30% from 2013 through 2018, compared to 5% growth in spending on overall enterprise IT.
 
最近のクラウド支出に関するレポートは、より多くの企業における IT 支出が、クラウドに振り向けられているという状況を示している。調査会社 IDC は、サーバ/ストレージ/スイッチなどを含む、トータルでのクラウド IT インフラ支出が、2015年は 26.4% の成長を示し、$33.4 billion に至ると予測している。そして、非クラウドの IT インフラは、$67 billion の横ばいであるとしている。それと同様に、今年の初めに Goldman Sachs が実施した調査では、クラウド・コンピューティングのインフラとプラットフォームに費やされる対価は、2013年〜2018年で 30% の年率成長が見込まれるとしている。それは、5% と言われる、企業全体の IT 支出成長率と比べて、きわめて速いスピードを示している。
 
As the market heats up cloud provides like Oracle and SAP are offering attractive terms to entice businesses to migrate from on-premise systems, says Gartner analyst Lori Samolsky.
 
このマーケットがヒートアップするにつれて、Oracle や SAP のようなクラウド・プロバイダーたちは、オンプレミス・システムからの移行を検討する企業に対して、魅力的な条件を提供し始めているように思えると、Gartner のアナリストである Lori Samolsky は述べている。
 
“There is much more emphasis on cloud deals right now,” Ms. Samolsky says. She says CIOs need to careful about signing on for discounts and price protections for cloud services that may not carry over for renewals down the road.
 
Forrester の Ms. Samolsky は、「いまは、クラウド対応が、強調されすぎている」と述べている。将来の更新において継続されない可能性のある、クラウド・サービスの価格保護やディスカウントを促す契約書について、CIO たちは注意してサインすべきだと、彼女は述べている。
 
ーーーーー
research_55昨年末に、2015年のクラウド収益について調べていたときに、見つけ出したポストです。文中のチャートでは、Apps Revenues/Cloud Business Service Revenues/Cloud Platform Revenues/Cloud Related Services というふうに、クラウドに収益が分類されていますが、この記事で注目しているのは、AWS が突出している Cloud Platform Revenues であり、それは IssS/PaaS のことを指しているのでしょう。さらに、Salesforce と Microsoft のチャートを見れば明らかですが、薄い水色の Apps Revenues は SaaS のことを指していると推測できます。
 
全体の論旨ですが、Microsoft に関しては、クラウドに適合したビジネス・モデルへの転換が完了したが、Oracle/IBM/SAP は転換の途上にあり、それを急げと言っているように聞こえます。また、ユーザー企業へ向けては、そのような状況を考慮して契約せよと、ちょっと辛口のサゼッションを与えています。文中で例としてあげている、Etihad Airways と IBM が発表した、$700 million というクラウド契約自体が、かなりの比率で Cloud Related Services を含んでいるのだと推測できます。
 
2014-cloud-market-chartなお、この Top-7 のクラウド総売上ですが、ざっと計算したところで $35 billion ほどになります。1月12日に NTT Com の林雅之さんが、Synergy Research のデータを引用して、2015年のクラウド業界総売上を $110 billion と解説していましたが、こちらの記事で引用している Forrester のデータと、矛盾は無いように思えます。なお、この後書きのチャートは、2015年2月にポストした「2014年の クラウドは $16 B の 規模:AWS が 支配する市場」というコンテントに含まれるものです。それにしても、大きな市場へと成長したものです! _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
クラウド と 経費:ワン・ストップとマルチ・プロバイダーでは、こんなにもコストが違う!
Enterprise の調査: クラウドがオンプレミスを侵食していく、エンタープライズの IT 支出
ディジタルに育てられた世代が、この地球を 引き継ぐ 2015年を振り返る
1.7 兆円を 24時間で 売りあげた、Alibaba の Singles Day を1枚のチャートで!
2016年の インターネットは、20億台+の モバイル・デバイスに 使い倒される!
 

Comments Off on Microsoft は着実に クラウド収益を伸ばしている:Oracle/IBM/SAP は それを追うべきだ!

%d bloggers like this: