Agile Cat — in the cloud

Microsoft と 中国 : 政府を対象とした カスタム Windows 10 が提供される?

Posted in Asia, Government, Microsoft, Post-PC by agilecat.cloud on January 6, 2016
Microsoft Cozies Up to China With a Custom Version of Windows
Kif Leswing – December 17, 2015
http://fortune.com/2015/12/17/china-microsoft-windows-10/
 
_Fortune
 
The Chinese government is getting a version of Windows just for its workers.
 
China 政府だが、その職員のためだけの、専用 Windows バージョンを手にすることになった。
 
Microsoft will provide a customized version of Windows 10 to the Chinese government, the company announced on Thursday, as it continues to strengthen its relationship with Chinese regulators.
 
12月16日の Microsoft のアナウンスメントによると、China 政府のためにカスタマイズされた Windows 10 バージョンが提供されるが、それは、China 規制当局との関係が強化され続けていることの証でもある。
 
The partnership is a major turnaround for Microsoft’s ambitions in China. In 2014, regulators conducted an anti-monopoly investigation into the company over Windows’ dominance in the market, and even banned government purchases of computers running the operating system.
 
このパートナーシップは、China マーケットに野心を抱く Microsoft にとって、きわめて重要な転機となる。2014年、同国の規制当局は、マーケットにおける Windows の支配力に関して、同社にアンチ・トラストの疑いがあるとし、調査を実施している。さらに言えば、このオペレーティング・システムを走らせるコンピュータの、政府調達を禁止してもいた。
 
Microsoft AsiaThe custom Chinese version of Windows 10 will be “government-approved,” and will include Chinese-selected antivirus software. It will be distributed to Chinese government agencies and certain state-owned companies by C&M Information Technologies, a new Beijing-based venture created specifically for the partnership.
 
この、Windows 10 China カスタム・バージョンは、同政府が承認するものとなり、また、アンチ・ウイルス・ソフトウェアも China セレクションとなる。そして、China の政府機関や、特定の国有企業に配布されるが、その窓口となる C&M Information Technologies は、このパートナーシップのために設立された、Beijing ベースのベンチャーである。
 
From Microsoft’s blog post:
 
“We’re announcing a new joint venture that will license, deploy, manage and optimize Windows 10 for China’s government agencies and certain state owned enterprises and provide ongoing support and services for these customers.
 
「私たちがアナウンスした新たなジョイント・ベンチャーは、中国の政府機関および特定の国有企業に対して、Windows 10 のライセンスを提供/管理/最適化するという役割を担う。そして、それらの顧客に対して、継続的なサポートとサービスを提供していく」
 
The joint venture is not final, however. Microsoft says it is still subject to regulatory approval. The Chinese body participating in the joint venture is the China Electronics Technology Group. In September, Microsoft worked with CETG to make China’s top search engine, Baidu, the default homepage and search engine in its Edge browser in the region.
 
しかし、このジョイント・ベンチャーにより、すべてが解決したわけではない。Microsoft の発言によると、依然として規制当局が承認する対象になるという。そして、このジョイント・ベンチャーに参加する China の団体は、China Electronics Technology Group となる。2015年9月に、Microsoft は CETG と協力することで、この地域での Edge ブラウザーの、デフォルトのホームページと検索エンジンを、China のトップ・ブランド Baidu に切り替えている。
 
For Microsoft, the partnership not only secures the company a huge customer likely to spend hundreds of millions of dollars going forward, but also gives the company firm ground in a vast market where many of Microsoft’s most important vendors—such as Lenovo and Xiaomi ーare based.
 
Microsoft にとって、今回のパートナーシップは、これから数億ドルを費やすかもしれない、大手の顧客を確保するだけのものではない。つまり、同社にとって最も重要なベンダーである、Lenovo や Xiaomi などに対して、広大な基盤と市場を提供することにもなるのだ。
 
Microsoft says that “hundreds of millions” of PCs in China run Windows. However, one concern is that many of those copies are pirated. It’s very possible that Microsoft will look to work with Chinese regulators to try to crack down on software piracy.
 
Microsot が言うには、China には数億台の、Windows PC が存在していることになる。しかし、大量の無断複製と海賊版があることが、一つの懸念となっている。したがって、Microsoft と China の規制当局が協調して、ソフトウェアの海賊版を厳しく取り締まるという、大きな可能性も生じてくる。
 
In September, Microsoft CEO Satya Nadella met with Chinese president Xi Jinping to discuss concerns about intellectual property rights as well as how American tech firms can crack the huge market. Microsoft’s cloud server service, Azure, set up shop in China last year, partnering with Chinese company 21Vianet.
 
2015年9月に、Microsoft の CEO である Satya Nadella が、China の主席である Xi Jinping と会談し、知的財産権に関する懸念だけでなく、どのようにしてアメリカ企業が、この巨大市場を理解すべきかについて議論している。たとえば、Microsoft のクラウド・サービスである Azure は、China の 21Vianet と提携することで、昨年に China 対応を完了している。
 
The Chinese government can also chalk up its partnership with Microsoft as a win. Recently, Chinese officials have been publicly concerned about big U.S. tech firms including secret backdoors in its software in light of Edward Snowden’s revelations about the National Security Agency’s spying programs.
 
その一方で China 政府は、この Microsoft との提携を、成功事例として位置づけることができる。最近のことだが、China で当局は、大手 US テック・ベンダーに関して、公式に懸念を表明している。そこには、National Security Agency のスパイ・プログラムに関する、Edward Snowden の暴露を考慮した、ソフトウェアのバックドア問題も含まれていたのだ。
 
China removed several U.S. tech firms from government-approved purchase lists earlier this year, and even started to develop its own alternative to Windows, called NeoKylin. The deal with Microsoft presumably will allow China to inspect its version of Windows 10 to ensure there are no hidden surprises that might compromise state security.
 
2015年の初めに、China 政府が承認した調達リストから、いくつかの US テック・ベンダーが排除された。さらに言えば、Windows に対する独自の代替案として、NeoKylin と呼ばれる OS が開発されようとしていた。今回の Microsoft との契約を推定すると、おそらく China 政府は、国家の安全保障を守るために、対象となる Windows 10 のバージョンに関して、情報の開示を求め、また、検査を実施するのだろう。
 
Recently, it was revealed that China supports state-owned companies seeking to develop a homegrown secure smartphone operating system.
 
最近のことだが、その一方で China は、セキュアな国産スマートフォン OS を開発しようとしている、国有企業をサポートしていることを明らかにしている。
 
ーーーーー
MS2012年のことですが、21Vianet という ローカル DC事業者と Microsoft が提携し、中国国内に Azure を提供し始めるという、ニュースが流れていました。そして、昨年の 4月には、その提携が 2018年まで延長されるとも、報じられていました。また、中国の Nerflix という位置づけの、LeTV も Azure を活用しているようです。そして、最近は、中国政府による Windows 10 の調達という話まで、登場してきたわけです。昨年の 9月に、習近平 主席が訪米し、シアトルで 米テック・リーダーたちとミーティングを行いましたが、その後は Bill Gates とプライベート・ディナーをともにしたようです。おそらく、Microsoft は、持てる力を総動員して、中国に取り組んでいるのでしょう。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Microsoft と Xiaomi :Windows 10 を走らせる、最新タブレット Mi Pad 2 とは?
Windows 10 が素晴らしい勢いだ! すでに Mac OS を追い抜いた!
Browser の調査: IE を Spartan でリプレイスする、Microsoft の狙いは 何処にあるのか?
Quanta の コンバージド・インフラが登場:OpenStack および VMware と Microsoft に対応!
中国には 約2億台の Windows XP マシンが取り残されている!
 

Comments Off on Microsoft と 中国 : 政府を対象とした カスタム Windows 10 が提供される?

%d bloggers like this: