Agile Cat — in the cloud

あけまして おめでとうございます

Posted in .Chronicle by agilecat.cloud on January 1, 2016
今年も主役のアジア市場だが、量から質への転換が始まっている・・・
Jan 1, 2015

_AC Stamp

昨年も、いろいろなことが有りました。 その中でも、ちょっと気になっているのが、グローバルにおけるスマフォの出荷台数のことなのです。この数年にわたって、イケイケの右肩上がりで伸びてきたスマフォ市場ですが、2015年の成長率が前年比で一桁台に留まると、IDC が予測しているのです。こんなことは、初めてのことなのですが、2015年の出荷台数が 14.3億台と予測され、また、9.8% の成長率に達するようなので、急ブレーキが掛かったという話ではないのでしょう。

IDC が言うには、中国市場の伸び悩みが、最大の原因とのことです。景気が後退しているのに加え、スマフォの市場規模が飽和点に近づいているのです。つまり、新規のユーザーが増えるという市場から、買い替えの市場へと転換しているわけであり、次に続くとされるアフリカ市場などが、本格的に立ち上がる 2019年まで、この冷え込みが続くようです(それまでは、インドが頼み?)。
 
AgileCat New Year 2016
 
話は Google Nexus シリーズに飛びますが、中国の Huawei が製造するデバイスが、初めて Google に採用されました。それが、いまのフラッグシップ Android Phone である、Nexus 6P です。 台湾の HTC と Asus、韓国の Samsung と LG に続いて、ついに中国製デバイスが世界のトップに踊り出たのです。そして、Nexus 6P と同種のデバイスが、中国国内では Huawei から販売され、前述の買い替え需要に対応しているようです。
 
その一方で、香港では HK Telecom と Huawei が、世界初の 4.5G による、1Gbps 通信を成功させています。このデモでは、ダウンロード速度のピークとして 1.2Gbps が記録され、世界最速のネットワークを実現しています。両社の発言によると、4.5G の重要なマイルストーンであり、また、早ければ 2016年から商用利用が開始されるとのことです。今回のデモでは、世界で初の 4CC CA(4 component carrier carrier aggregation)ネットワークというテクノロジーが導入され、上記のピーク・ダウンロード速度を達成したそうです。 5G が登場する 2020年あたりまで、なにも起こらないのかと思っていたら、4.5G と呼ばれるステージがあるようで、とても楽しみな展開になってきました。
 
こうしてモバイルとテレコムのマーケットを俯瞰してみると、成熟の度合いを高めている地域もあれば、インドのように立ち上がってきた地域もあるという、この市場の特質が見えてきます。そのインドでも、Micromax などが $100 前後で 4G デバイスを提供し始めており、限られたエリアとなりますが、質的な向上が促進されていきます。2015年にグローバルで出荷された、14億台のデバイスのうち、かなりの数がアジア市場に流れ込んでいると推測できますが、新規ユーザー数が積み上げられるだけではなく、このような質的な変化も生じているのです。
 
そうなると、次に控えているサービスとインフラへと、2016年の論点はシフトしていきます。 クラウドに関しては、アジアでのプレゼンスを米国勢が高めてきますが、アジア勢も激しく戦っていくでしょう。 Microsoft がアナウンスしている、インドにおけるメガ・データセンター群が稼働し始めれば、同国内だけではなく東南アジアのマーケットにも、そこから Azure が供給されるでしょう。また、中国マーケットにおいても、21Vianet と提携している Microsoft Azure が先行していますが、Tencent と Oracle、そして、Baidu と Amazon も、新たにパートナーシップを結んだようです。
 
それに対して、アジアからは AliCloud や Huawei などが、グローバル・マーケットへと進出していきます。 また、コロケーション市場では、Equinix と NTT Com が、世界をまたにかけた壮絶な戦いを繰り広げていくでしょう。このように、クラウド/データセンター/ネットワークのレイヤも活性化してくる、2015年以上に賑やかな、2016年になると期待しています。
 
・・・というわけで、今年の Agile Cat の目標は、アジアと欧米の動きをバランス良くウォッチし続け、その結果をアウトプットしていくことになります。そんな、こんなで、今年も どうぞ よろしく お願い致します。
 
2016年 元旦 _AC Stamp
 
Tagged with: , , ,

Comments Off on あけまして おめでとうございます

%d bloggers like this: