Agile Cat — in the cloud

Google と Akamai が 提携: Google Cloud Platform のスピードとコストは、どのように変化するのか?

Posted in .Selected, Google, Network by agilecat.cloud on November 24, 2015
Akamai, Google establish direct interconnects between Akamai Intelligent Platform and Google Cloud Platform
Networks Asia staff – November 23, 2015
http://www.networksasia.net/article/akamai-google-establish-direct-interconnects-between-akamai-intelligent-platform-and-google
 
_Network Asia
 
Akamai Technologies, Inc. is collaborating with Google Cloud Platform as part of the Google Interconnect Program. Akamai’s participation is designed to reduce hosting and egress costs and improve performance for Akamai customers taking advantage of Google Cloud Platform.
 
Akamai Technologies, Inc. と Google Cloud Platform の提携が、Google Interconnect Program の枠組みの中で立ち上がる。Akamai の参加は、ホスティングおよびアウトバウンドにおけるコスト削減を意図したものであり、また、Google Cloud Platform を活用する Akamai の顧客にとっては、そのパフォーマンスを改善するものとなる。
 
World_map_of_submarine_cablesWikipedia
 
Akamai’s participation as a Google Cloud Platform CDN Interconnect Provider is intended to ensure that the Google Cloud Platform serves all in region traffic destined for the Akamai Intelligent Platform via Akamai regions. Customers are expected to benefit from performance improvements and save up to 66 percent on Google Cloud Platform egress costs.
 
Akamai が Google Cloud Platform CDN Interconnect Provider として参加することで、Google Cloud Platform からのサービスは、Akamai Intelligent Platform を行き先とするリージョン・トラフィックの中で、つまり Akamai リージョンを経由するかたちで、適切に処理されていく。それにより顧客は、パフォーマンスの向上を享受し、さらには、Google Cloud Platform からのアウトバウンド・コストが、66% まで低減すると期待されている。
 
“As more and more enterprises come to rely on cloud-based computing and storage resources to drive their businesses, it’s critically important that performance is maximized and cost effectiveness is maintained,” explained Bill Wheaton, executive vice president and general manager, Media Products Division, Akamai.
 
Akamai の Media Products Divisionで、Executive VP and GM を務める Bill Wheaton は、「それぞれのビジネスを効率よく推進するために、クラウド・ベースのコンピューティングおよびストレージ・リソースに依存する企業が、これまで以上に増えてきている。そして、きわめて重要とされるのが、最大のパフォーマンスを得ながら、費用対効果を維持していくという戦略である」と述べている。
 
“As the operator of the world’s largest distributed CDN platform, we’re collaborating with Google Cloud Platform to ensure that our joint customers can pass traffic directly from Google Cloud Platform to the Akamai CDN, empowering them to take full advantage of their cloud investments.”
 
そして、彼は、「世界で最大の分散 CDN プラット・フォーム・オペレーターとして、私たちはGoogle Cloud Platform と協調していく。それにより、両社にとって共通の顧客は、Google Cloud Platform から Akamai CDN へと向けて、そのトラフィックをダイレクトに送信していく。つまり、クラウドへの投資を最大限に活用するという特権が、それらの顧客に提供されることになる」と続けている。
 
ーーーーー
Networkこの提携は両社にとって、そして顧客にとって、大きなメリットを提供するでしょうね。 つい先日ですが、Ericsson のレポートを読んでいたら、2014年 Q3 と 2015年 Q3 の間で、モバイル・トラフィックが  65% も伸びていると記されていました。 そして、モバイル・サブスクライバーの数ですが、すでに 34億に達しているとのことです。これは、スマホだけという意味ではなく、ガラケーや IoT デバイスなども含んだ数だと思いますが、それにしてもタイヘンなものです。さらに言えば、かなりの数がアジアに集中しているはずであり、しかも急増していくわけです。 ネットワーク・リソースへの新たな投資も欠かせませんが、既存プラットフォームの有効利用も重要になってきますね。 Akamai の今後に期待です! _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Google の 60Tbps 太平洋海底ケーブルは、どのような未来を見せてくれるのか?
Microsoft も参加する 海底ケーブル NCP は、太平洋を 80T bps で横断する!
香港の Global Cloud Xchange が、シンガポールとインドを海底ケーブルでつなぐ!
NTT Com の海底ケーブルが 1 Tbps 超えに拡張! 距離が大きく削られていく!
NTT が 専用線 クラウド接続を提供:ハイブリッド化は 促進されるのか?
 

Comments Off on Google と Akamai が 提携: Google Cloud Platform のスピードとコストは、どのように変化するのか?

%d bloggers like this: