Agile Cat — in the cloud

Mobile Traffic の調査: 2015年のモバイル・データ通信量は、5200万テラ・バイトに至る ー Gartner

Posted in Mobile, Netflix, On Monday, Research by agilecat.cloud on September 21, 2015
Mobile Data Traffic: Gartner Expects 52 Million Terabytes to Be Transmitted Over Mobile in 2015
Dick Weisinger – September 17th, 2015
http://formtek.com/blog/mobile-data-traffic-gartner-expects-52-million-terabytes-to-be-transmitted-over-mobile-in-2015/
_ formtek
The popularity of mobile devices is driving a dramatic surge in the amount of data traffic that originates from mobile devices.  In 2015 alone, mobile data transmissions have increased by 59 percent from the previous year to 52 million terabytes.
 
モバイル・デバイスへと向かう人気により、スマホなどが生み出すデータ・トラフィック量が、きわめて速いスピードで伸び続けている。2015年だけを切り取ってみると、モバイル・ベースのデータ・トラフィックは、5,200 万テラ・バイトへと至り、前年比で見ると 59% の増大となる。
 
Seurat_9Gartner estimates that global mobile traffic will continue and is on track to triple by 2018.  Part of the driver behind the surge are mobile users who are switching from 2G to 3G and 4G cellular platforms.  Fast mobile data connections are expected to increase from 3.8 billion this year to 5.1 billion in 2018.
 
Gartner の予測によると、グローバルにおけるモバイル・トラフィックは、この勢いをが継続することになり、また、2018年までに 3倍増という軌道に乗っているようだ。この急増の背景には、そのモバイル・プラットフォームを、2G から 3G/4G へと切り替えていくユーザーたちがいる。こうした、高速のモバイル・データ・コネクション数は、2015年の 38億アカウントから、2018年の 51億アカウントへと駆け上っていく。
 
Video streaming is a key factor to the increase in data volumes.  Surprisingly there is little split it the usage of video streaming by both young and older users.  In the US, 40 percent of 18 to 24 year olds stream video for more than 15 minutes per session.  Interestingly, older users tend to stream even more; 47 percent of 45 to 54 year olds stream more than 15 minutes per session.
 
こうした、モバイル・データ・トラフィックの急増は、主としてビデオ・ストリーミングの成長によりもたらされる。そして、驚くべきことに、ビデオ・ストリーミングを利用するユーザーは、年代を超えて広がっているようだ。アメリカの場合だと、18歳 〜 24歳の 40% が、1つのセッションごとに、15分以上のビデオをストリーミングしている。しかし、年齢層の高いユーザーの場合は、その傾向が、さらに顕著になっている。具体的に言うと 45歳 〜 54歳の 47% が、1つのセッションごとに、15分以上をストリーミングするという、とても興味深い調査結果が得られているのだ。
 
The Gartner report found that video usage is expected to rise from 50 percent of total mobile data usage in 2015 to more than 60 percent by 2018.
 
この Gartner レポートは、モバイル・データ・トラフィック全体に対する、このビデオ・ストリーミングの占有率が、2015年の 50% から、2018年の 60% 以上へと、増大していくことを指摘している。
 
ーーーーー
On Monday5200万テラ・バイトと言われても、あまりにも大きな数字であり、ピンときませんよね。 そこで、365日で割り算してみましたが、1日あたりで 142,465 テラ・バイトになるようです。さらに、24時間で割ると 5,936 テラ・バイトであり、それを 60分で割ると 99 テラ・バイトということです。先日に、「どれくらいの時間を、モバイルとテレビに消費しますか? アメリカでの調査結果を1枚のチャートで!」という抄訳をポストしましたが、そこでも 2014年から 2015年にかけて、モバイル・アプリの使用時間が、大幅に伸びているという結果が示されています。このデータも合わせて考えてみると、若者から始まったモバイル・ビデオ・ストリーミング利用が、世代と超えて広がっているという状況が、なんとなく見えてきますね。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
IoT の調査: セキュリティ/プライバシーの問題と、米下院での論点について
IDC の予測:2015年の パブリック市場は、製造/金融/小売などから $70 B を売り上げる!
Cloud Storage Gateways の調査: エンタープライズで Box や Dropbox を安全に使うために!
Mobile Enterprise の調査: モバイルの波はエンタープライズも 呑み込み始めている
Industry 4.0 の調査: この製造業のイノベーションと、IoT との関係を説明しよう
 

Comments Off on Mobile Traffic の調査: 2015年のモバイル・データ通信量は、5200万テラ・バイトに至る ー Gartner

%d bloggers like this: