Agile Cat — in the cloud

アメリカ音楽産業 2014:ストリーミングの売上が、ついにCDを上回る!

Posted in Entertainment, Research by agilecat.cloud on March 26, 2015
U.S. Streaming Revenues Surpassed CD Sales in 2014
Felix Richter – March 23rd, 2015
http://www.statista.com/chart/3333/us-music-revenues-2014/
 
Statista.png
 
In 2014, for the first time ever, music streaming services generated more revenue than CDs in the United States. Having been the most important source of income for the music industry since the early 1990s, the CD was dethroned by digital downloads as recently as 2012, the same year download revenues hit their peak.
 
アメリカの音楽ビジネス 2014年は、収益面おいてストリーミング・サービスが CD を、初めて上回るという歴史的な年になった。音楽業界における収益は、1990年代初めから最も重要な指標とされている。そして、2012年には、デジタル・ダウンロードの収益がピークに達し、その年から CD を上回り続けている。
 
US_Music_Revenues_2014This chart shows U.S.
recorded music revenues.
 
According to the Recording Industry Association of America, CD sales amounted to $1.86 billion last year while streaming services such as Spotify, Pandora or iTunes Radio contributed $1.87 billion to the music industry’s total of almost $7 billion. Revenue from permanent downloads amounted to $2.58 billion, continuing the downward trend as consumers turn to streaming services instead. Within three years, the number of paid streaming subscribers more than tripled from 1.8 million to 7.7 million.
 
Recording Industry Association of America によると、昨年の音楽産業は全体で $7 billion 程度に達しているが、従来からの CD 売上が $1.86 billion だったのに対して、Spotify/Pandora/iTunes Radio といったストリーミング・サービスが $1.87 billion を売り上げる結果となった。パーマネントなダウンロードからの収益は、$2.58 billion に達しているが、消費者はストリーミング・サービスへと流れており、その減少傾向は止まっていない。これからの 3年以内に、有料のストリーミング・サブスクライバー数は、現在の 180万人から 770万人へと、3倍以上に増加すると見込まれている。
 
The recorded music industry in the U.S. now generates roughly two thirds of its revenue from digital sources, indicating how drastically the music market has changed since the beginning of the 21st century.
 
いまの、アメリカ音楽業界はデジタル・ソースに対して、収益の約 2/3 を依存している。つまり、21世紀の初めから、きわめてドラスティックに、音楽産業が変化してきたことが示されている。
 
ーーーーー
research_55ついに、ストリーミングが CD を抜いたのですね。 そして、この勢いだと、ダウンロードを追い抜くのも時間の問題ですね。 このポストを訳しながら、今朝も音楽を聴いていますが、Agile_Cat のお気に入りは、RadioTunes という AOL のストリーミング・サービスです。 月額 $5(年間だと割引)で、100種類くらいのジャンルから、320 kbps の MP3 が、広告抜きで降ってきて、とっても快適なのです。 なんというか、音楽ソースは、所有するものでは無くなってきている感じがします。 そう考えると、このチャートが示す変化は、きわめて妥当なものと思えてきます。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Big Data と 音楽:Google Play の Music Timeline が スゴイ!
Youtube が CBS に迫る:アメリカ広告産業の大転換を1枚のチャートで!
Google Fiber:ピアリングに課金しないのは、Win Win Win モデルだからだ
アメリカでは、Netflix が 4K ビデオ・ストリーミングに突入する
FCC の言うネットの中立性に対して、Wall Street Journal が 噛み付いた
 
 

Comments Off on アメリカ音楽産業 2014:ストリーミングの売上が、ついにCDを上回る!

%d bloggers like this: