Agile Cat — in the cloud

Google が自動車損保にアプローチ:容易な比較のためのツールとは?

Posted in .Chronicle, Google by agilecat.cloud on March 10, 2015
Google Launches Car Insurance Comparison Tool
David Curry – Mar 06, 2015
http://www.chinatopix.com/articles/40962/20150306/google-launches-car-insurance-comparison-tool.htm
 
_China Topix
 
Google has announced a new comparison tool for people looking for car insurance. Named Google Compare, it looks to offer insurance quotes from 14 partners, with more coming on board in the next few months.
 
Google が発表した比較ツールだが、自分にあった自動車損保を探している人々にとって、有用なものになるはずだ。 この、Google Compare という名前のツールは、14社のパートナーからの保険見積を提供するが、これからの数ヶ月の間に、さらに多くのパートナーが加わる予定だ。
 
google-comparePhoto : Google Google Compare has been launched, allowing users to check car insurance quotes.
 
It’s similar to most comparison sites. Users input a wide variety of information, in this case information on the car, accidents, employment and age, and get quotes from the main providers.
 
その操作は、ほとんどの比較サイトと同様だ。 ユーザーたちは、事故/職業/年齢といった自走車損保に関する多様な情報を入力し、メインとなる保険会社から見積を得ていく。
 
Google believes this comparison tool could save customers thousands of dollars in insurance bills, especially if a user doesn’t know about deals from local or national providers.
 
Google は、この比較ツールにより、保険に費やされる対価を、数多くの人々が節約できると確信している。とりわけ、対象となるユーザーが、Local/National 保険会社の、特約情報を知らない場合に、その傾向は強くなる。
 
Mercury Insurance, MetLife, The General Insurance, 21st Century Insurance, Infinity Auto Insurance, Kemper Specialty, Titan Insurance, Stillwater Insurance and CSE Insurance Group are the nine major national auto insurance partners.
 
google-compare-insurancePhoto : Google
 
アメリカのマーケットにおいて、Mercury Insurance/MetLife/The General Insurance/21st Century Insurance/Infinity Auto Insurance/Kemper Specialty/Titan Insurance/Stillwater Insurance/CSE Insurance Group は、National 自動車損保の九大手であ。
 
Google said you can highlight what makes your business unique, whether that’s an “A” rating in customer service or better discounts for safe drivers. And when users adjust their deductible or add additional cars to their quote, you can show updated pricing that matches their needs. They can then buy their policy online or over the phone through one of your agents.
 
Google が言うには、あなたが入力すべき事柄を強調し、安全なドライバーに対して与えられる、お得な顧客サービスや低減された料率を得るための、評価「A」の取得を支援していくようだ。そして、ユーザーが控除額を調整し、別の自動車を追加した後に、自身のニーズにマッチした価格へとアップデートされるという。続いて、オンラインまたは電話により、対象となる保険代理店から、自身の保険を購入できるようになる。
 
Google Compare will only be available in California to start, but should come to other U.S. states within the next few months.
 
Google Compare の立ち上げ時は、California だけに範囲が限定されるが、これからの数ヶ月のうちに、他の州も加えられていくという。
 
ーーーーー
google-55a保険に加入する際には、込み入った契約条項を読む必要がありますが、それを、こんなかたちで簡略化してくれるなら、顧客にとって有り難いものになるはずです。 そして、Google が自動車損保の整理に取り組む背景には、自動操縦車の安全性と経済性を、この切り口からも証明したいという意図があるようにも思えてきます。 日本でも、このような試みが始まると良いですね。 膨大な広告予算を 新聞/TV に垂れ流す以外にも、保険会社と顧客の双方が、いまよりもハッピーになる方式が、必ずあるはずです。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Google の考える MVNO は、単なる MVNO では 無い!
2014 スマホ OS 総決算:Android が 81.5% で、iOS は 14.8% だ!
Android フォークの CyanogenMod に Microsoft が出資?
Apple App Store 対 Google Play:タイトル数で G が A を逆転したが・・・
激変するスマホ市場とプレイヤーたち:2010 〜 2014 の変遷をチャートで!
 

Comments Off on Google が自動車損保にアプローチ:容易な比較のためのツールとは?

%d bloggers like this: