Agile Cat — in the cloud

Dropbox の新機能により、ローカル・アプリとの連携がシームレスに!

Posted in Google, Post-PC, Storage by agilecat.cloud on February 10, 2015
Dropbox’s new Open button launches desktop applications right from the web
Paul Sawers – February 5, 2015
http://venturebeat.com/2015/02/05/dropboxs-new-open-button-launches-desktop-applications-right-from-the-web/
VB.png
If you get frustrated transferring files from the cloud to your desktop, Dropbox has revealed an interesting new feature that will make the transition from browsing a file on the Web to editing it on your PC just that little bit easier.
 
もし、クラウドからデスクトップへと、ファイルを転送するのが面倒だと思っているなら、この Dropboxは の新機能がお勧めだ。それを使えば、Web 上のファイル・ブラウジングから、PC 上での編集までの流れが、とても簡単なものになるのだ。
 
Dropbox ImageDropbox ‘Open’ Button
Image: Paul Sawers
VentureBeat
 
Let’s say you have a bunch of Excel documents stored in your Dropbox account. If you double-click on these files from the desktop version of Dropbox, it will open them directly in the relevant application on your desktop — because the file is already stored locally on the computer. But if you double-click the same files in the Web-based version of Dropbox, you’re given a preview pane, through which you can click to share or download to your machine.
 
あなたの Dropbox アカウントに、たとえば 大量の Excel ドキュメントが、保存されているとしよう。そして、Dropbox デスクトップ・バージョンで、それらのファイルをダブル・クリックすれば、関連付けられたデスクトップ・アプリが、対象となるファイルをダイレクトにオープンする。 なぜなら、誰もが知っているように、そのファイルが、すでにローカル PC 上に保存されているからだ。しかし、これまでの Dropbox の Web ベース・バージョンで、ファイルをダブル・クリックしても、対象となるファイルを共有したり、ローカル・マシンにダウンロードするための、プレビュー・ペインが提供されるのみであった。
 
Now, however, Dropbox is making the switch from the Web to your computer more seamless. With an automatic update that’s rolling out in the next few weeks, you’ll start seeing a new “Open” button when you click a file, assuming it exists in the locally stored Dropbox folder on your PC. You’ll then be taken directly to the file to read or edit it within the native application.
 
そして、いま、Dropbox が取り組んでいるものとして、この Web から PC への連携を、よりシームレスにするための機能がある。いまから数週間のうちに、自動アップデートで提供される、この新しい機能を用いれば、Web 上でファイルをクリックしたときに、[Open]ボタンを目にすることになる。そして、そのボタンをクリックすると、ローカル PC の Dropbox フォルダに、同じファイルが保存されていると想定されるのだろう。 結果として、対象となるファイルをダイレクトに、ネイティブ・アプリで参照・編集できるようになる。
 
dropboxgif
 
While this may seem like a relatively trivial update, it does in fact make the Web-based version of the service a lot more useful, as it saves you from having to create two versions of the same file by downloading it. It keeps everything nicely in sync.
 
これは、ちょっとしたアップデートのように見えるかもしれないが、実際のところ、その Web ベース・サービスとしてのバージョンを、とても有用なものにする。つまり、対象となるファイルをダウンロードすることで、同じファイルを重複して作成するという面倒が回避される。言い換えるなら、すべての同期がキレイに行われる、ということになる。
 
Dropbox said that enabling this was a “technically challenging” endeavor, but given that 50 percent of Dropbox Web app users also use the desktop client, this feature really does make sense. This also echoes a move made by Google back in November, when it rolled out a new Chrome extension for doing exactly the same thing with Google Drive, so kudos to Dropbox for managing this without the need to install an extra add-on in your browser.
 
この機能の実現は、「技術的な課題」を伴う試みだったと、Dropbox は述べている。しかし、Dropbox の Web アプリ·ユーザーの 50% が、デスクトップ・クライアントも利用していることを考えると、今回の機能は重要なものとなるはずだ。そして、昨年の 11月に Google が、新しい Chrome Extension を展開したときに、Google Drive との組み合わせで実現した機能にも似たものとなる。ただし、ブラウザにアドオンをインストールすることなく、それを実現することで、Dropbox の名声が保たれたとも思える。
 
Meanwhile, if you can’t wait for the automatic Dropbox update to land, you can grab version 3.2.2 of the desktop client manually now.
 
なお、Dropbox の自動アップデートが待てないというなら、マニュアルでアクセスして、version 3.2.2 of the desktop client を手にすることも可能である。
 
ーーーーー
CloudOnPost-PCAgile Cat の日常でも、すでに Dropbox は欠かすことの出来ない環境になっています。 そして、文中にもある Chrome の新機能ですが、先日にスタバで Chromebook を触っていたときに、メールに添付されてきた PPTX をクリックしてしまい、「あっ間違えた」と思っていたら、PowerPoint スライドが立ち上がってきたので驚きましたが、その機能のことのようです。 今回の Dropbox は、ネイティブ・デスクトップ・アプリとの統合ですが、Web アプリの準備も着々と進めているようです。このイメージ(クリックで拡大)は、CloudOn から送られてきたメールの一部なのですが、Dropbox に買収され、統合されると伝えています。CloudOn は、だいぶ前から有償ユーザーとして利用していますが、結構、イケているので、Dropbox との統合が楽しみです。 
 
最近は、こうしたブログのポストも、Evernote で完成させ、WordPress 内のエディタで成形して、最後に Mars Editor でフォントを指定するという手順に変わってきました(ツール間で Draft をキャッチボールです)。 また、Chrome Extension の ScribFire も良さそうなので、そのうち試してみようと思っています。 いまは、Chromebook でルーチンワークが完結するようにと、意識的にツールを置き換えているところなのですが、その考え方の基本となっているのが、すべてを Web 上に移行すれば、すべてがシンプルになるという発想なのです。 _AC Stamp
ーーーーー
 
<関連>
Google と Dropbox が発表した Simply Secure イニシアティブとは?
Dropbox の パスワードが流出: いまこそ、二段階認証を考えるべきとき!
Google Drive が大幅に値下げ:1TB で $9.99/月は Dropbox の 1/10 だ!
クラウド・ストレージ選手権 2013 : Box/Dropbox/Google/SkyDrive
Dropbox for Business とは? そのエンタープライズ戦略が明らかになった
 

Comments Off on Dropbox の新機能により、ローカル・アプリとの連携がシームレスに!

%d bloggers like this: