Agile Cat — in the cloud

日本と世界のインターネット・トラフィック:2015年/1月

Posted in Research, Stat Counter by agilecat.cloud on February 8, 2015

依然として PC が強い、中国のインターネットの状況・・・
http://gs.statcounter.com/

Agile_Cat_Loupe

2014年の 12月に続いて、Stat Counter のトラフィック分析結果をクリッピングしました。先月と同じく、プラットフォームごとの分析は止めにして、モバイルも、タブレットも、そして Mac も Windows も、すべてが混在の分析です。 具体的には、1:Browser/2:Browser Version/3:Operating System/4:Search Engine/5:Search Site/6:Social Media/7:Platform の順となります。

ーーーーー

今月は、中国を見ていきたいと思います。 先日の Tech In Asia に、「China now has 557M mobile internet users, grand total of 649M netizens」という記事がポストされていました。 大まかなところで、2014年における中国のインターネット人口 6.5億人のうち、5.6 億人がモバイル・ユーザーですので、さぞかしトラフィックも多いのかと思ったら、このチャートが示すように、まだまだ Windows 7 が強いという状況が見えてきました。 _ China OS

伝え聞くところによると、中国人は大の映画ファンらしく、アメリカでいうと Netflix のようなサービスが大繁盛とのことです。 その一方で、4G TD-LTE のサブスクライバー数は、まだ1億人に届いていないということなので、ブロードバンドを介して映画を楽しむ人が大半なのかもしれません。 そして、このような推測が当たっているなら、このチャートが示すように、Windows 7 全盛の時代が続いていると、捉えることも可能です。ただし、2014年 4月の、「中国には 約2億台の Windows XP マシンが取り残されている」というポストでお伝えしたような状況は、ずいぶんと改善されているようにも思えます。

_ CHina Platform そして、デスクトップとの比較ですが、モバイルの比率は 20% 前後という低レベルを推移しています。この値は、世界も日本も 30% 前後に達していますので、まだ、大きな開きがあると言えます。 とは言え、モバイル・キャリアも国有企業という、中国という国の特質を考えると、あっという間に 4G LTE が整備され、モバイル・トラフィックが急成長していくという可能性も否定できません。 この Windows 7 のシェアを引き継ぐものとして、Windows 10/Android/iOS という候補がいて、それらの間で激しい戦いが繰り広げられるのでしょう。__AC Stamp 2

 

ーーーーー ___space

 

Stat Counter

 

1

Browser 日本

Browser 世界

 

J1_Browser

W1_Browser

2

Browser Version 日本

Browser Version 世界

 

J2_Browser_Version

W2_Browser_Version

3

Operating System 日本

Operating System 世界

 

J3_OS

W3_OS

4

Search Engine 日本

Search Engine 世界

 

J4_Search_Engine

W4_Search_Engine

5

Search Host 日本

Search Host 世界

 

J5_Seaarch_Host

W5_Seaarch_Host

6

Social Media 日本

Social Media 世界

 

J6_Social_Media

W6_Social_Media

7

Platform 日本

Platform 世界

 

J7_Platform

W7_Platform

ーーーーー

[7 Platform]を見ると、日本におけるモバイルの比率が、あっという間に世界に追い付いていることに気づきました。この勢いが続くとすると、あと2年ほどでモバイルがトップに踊り出そうな感じですが、いずれにせよ、どこかの時点で、PC とモバイルは逆転するのでしょうね。 それと、[4 Search Engine]ですが、今月は Google が盛り返したようです。 わずか 数パーセントのシェアを奪い合う、とても静かですが、ピリピリとした緊張感が漂うバトルですね。 __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/12月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/11月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/10月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/9月

日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/8月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/7月  

Comments Off on 日本と世界のインターネット・トラフィック:2015年/1月

%d bloggers like this: