Agile Cat — in the cloud

Zuck が Cook に 一発かました:もっと Apple は、自分の顧客を大切にすべきだ!

Posted in .Selected, Advertising, Apple, Facebook, Strategy by Agile Cat on January 6, 2015

Mark Zuckerberg Slams Tim Cook: You’re Not In Alignment With Your Customers
http://wp.me/pwo1E-8as
Caroline Moss – Dec. 5, 2014
http://www.businessinsider.com/mark-zuckerberg-slams-tim-cook-2014-12

_ Business Insider

Mark Zuckerberg just slammed Tim Cook and Apple. In an interview with Time magazine, he said:

Mark Zuckerberg が、Tom Cook と Apple を酷評している。Time 誌のインタビューで、彼は、以下のように述べている

A frustration I have is that a lot of people increasingly seem to equate an advertising business model with somehow being out of alignment with your customers … I think it’s the most ridiculous concept. What, you think because you’re paying Apple that you’re somehow in alignment with them? If you were in alignment with them, then they’d make their products a lot cheaper!

私が不満に思うのは、広告のビジネス・モデルと、Apple の顧客が望むものがズレている、という発想が蔓延していることだ。それは、とんでもない考え方だと思う。 Apple に対して、ユーザーが対価を支払うのは、そこに何らかの整合性があるからだと捉えられないのか? もし、広告とユーザーの間に、なんらかの整合性が存在するなら、Apple のプロダクトは、もっと安価になるのだ!

Previously, Cook went after advertising-supported businesses like Google and Facebook, saying they were not in alignment with customers because for them the customers served as the product.

以前、Cook は、Google や Facebook などが展開している広告サポート・ビジネスを追いかけていたが、プロダクト・ビジネスの顧客と、広告ビジネスの顧客は一致しないと発言していた。

AP, BI

Zuck スリーパー
ホールドが Cook にキマるの図

"If [companies are] making money mainly by collecting gobs of personal data, I think you have a right to be worried," Cook said in an interview. "And companies I think should be very transparent about it."

あるインタビューで Cook は、「 それらの企業が、個人データの塊を収集することで収益を上げるなら、その権利について考える必要があるだろう。そして、それらの企業は、きわめて透明に、それらの権利を取り扱う必要がある」と語っている。

It’s rare to see big technology executives — and in this case, two of the biggest — make such public attacks on each other’s companies.

Apple のような、大手のテック・カンパニーの幹部が、パブリックな場で他社を攻撃するというのは(この場合は Google と Facebook)、きわめて珍しいことである。

Facebook’s entire business is built around collecting personal data, then selling advertisements tailored to that personal data. Apple is the exact opposite. It sells hardware products, collecting very little data.

Facebook における全体的なビジネスは、ここで言う個人データを収集し、その属性に合わせた広告を販売するというものである。 そして、Apple は対極にいる。 つまり、ハードウェア製品を売るための、きわめて少量のデータを収集するのみである。

Cook has been using this as a selling point for Apple to consumers. The idea is that if you don’t want to turn over your personal information to a company, then you should use Apple products.

Cook は、Apple プロダクトを販売する際のセールス・ポイントとして、このロジックを用いている。つまり、それらの企業に、個人情報を運用させたくないなら、Apple プロダクトを使用すべきという理屈である。

This is a bit rich coming just months after the iCloud hacking scandal. Nude photos of celebrities were posted online after hackers accessed iPhone accounts on which they were stored. Apple says iCloud wasn’t breached. It says hackers used "phishing" tactics to get access to accounts.

しかし、数カ月前に iCloud のハッキングというスキャンダルが起こっているのに、それは言い過ぎだとも思える。ハッカーたちは、セレブの iPhone アカウントにアクセスし、そこにストアされていたヌード写真などをオンラインにばらまいてしまったのだ。Apple のコメントは、iCloud への侵入は無かったというものである。 つまり、ハッカーたちはフィッシング戦術を用いて、それらのアカウントにアクセスしたと言っている。

Still, it’s not good for Apple, especially if it wants to be seen a steward of users’ personal information.

そうだとしても、そんな発言は Apple のためにならない。 ユーザーの個人情報を預かる、執事として振る舞いたいなら、なおさらのことだ。

As for Zuckerberg’s counterpoint, it makes sense. Consumers have repeatedly shown that they are willing to give up a little privacy for a great, free product.

Zuckerberg が持ち出す争点として、それは理にかなっている。無償の素晴らしいプロダクトを得るために、消費者たちは多少のプライバシーは諦めるという現実が、随所で繰り返されているのだ。

Facebook has more than 1.3 billion users despite the fact that it uses personal information for advertising. Google has more than a billion users on its products, and it uses personal information. Twitter has hundreds of millions of users, and it relies on advertising based on personal information.

Facebook は、個人情報を広告のために使用しているにもかかわらず、13億人以上のユーザーを有している。 Google は、10億人以上のユーザーにプロダクトを提供し、その個人情報を使用している。 Twitter も、数億人のユーザーを持ち、それの個人情報に基づいた広告ビジネスを展開している。

People don’t mind ad-supported products.

つまり、人々は、広告の付いたプロダクトについて、それほど気にしていないのだ。

Further, the average iPhone costs over $600, while the average Android phone costs half that. Zuckerberg is saying that if Apple were on the side of the consumer, it would lower prices and make its products more broadly available. After all, Apple has $150 billion in cash on hand. It is the most profitable technology company in the world. It can afford to lower prices.

さらに言えば、iPhone の平均価格は $600 を超えているが、Android の場合は、その半分である。Zuckerberg が言わんとするのは、Apple がユーザーの側に立つなら、そのプロダクトの価格を引き下げ、より多くの人びとが利用できるようにすべきだという点だ。結局のところ、Apple は 15兆円というキャッシュを手にしている。つまり、世界で最も収益性の高いテック・カンパニーであり、余裕を持って低価格化に取り組めるのだ。

Facebook is free for everyone to use. The price for that is that it collects some user information. Zuckerberg and consumers, based on their actions, think that’s a fair deal.

Facebook は、誰もが無料で利用できる。 そのコストは、ユーザーたちから幾ばくかの情報を集めることで賄われている。つまり、Zuckerberg とユーザーたちの関係は、両者の判断に基づく、公正な取引の上に成り立っていると思えるのだ。

ーーーーー

まぁ、なんというか、iCloud のセレブ・プライバシーで問題が起きたとき、Tim Cook は対応を誤ったのだと思います。 フィッシングといえば、そうなのかもしれませんが、iCloud がブルート・フォースを許していたことが、そもそもの間違えなのです。 そして、それに対しては、何も言及せず、二段階認証にしたから良いだろうというのでは、あまりにも顧客に対して失礼な話です。 それを棚に上げて、Google や Facebook の透明性を突っついても、バシッと切り返されて終わりです。 もう一つ、言わせてもらえるなら、Steve Ballmer が Scroogled キャンペーンで孤軍奮闘しているときに、何の助け舟も出さずにいたくせに、いまさら、それは無いでしょう、と言いたくなってしまうのです。

ーーーーー

<関連>

iCloud ハッカーたちが悪用した、シンプルな 4-Steps 侵入プロセスとは?
iPhone の 価格は正しいの? 途上国で Android に負け続けて良いの?
クッキーは死んだ:そして Facebook/Google/Apple の広告が激変している
Apple App Store と モバイル・アド の売上を比較する:それを示す1枚のチャート
iPhone と Android の平均価格が2倍以上に開いた:それを示す1枚のチャート

Comments Off on Zuck が Cook に 一発かました:もっと Apple は、自分の顧客を大切にすべきだ!

%d bloggers like this: