Agile Cat — in the cloud

2014 Agile Cat:Top-20 ポストと 総マトメ

Posted in .Chronicle, .Selected, Research by Agile Cat on December 31, 2014

途上国のモバイル・アクセスが生み出す、新しいビジネスとインフラ・・・
http://wp.me/pwo1E-88I

今年を振り返るときに注目したいのは、5月5日にポストした、「 Google の Before/After で激変したプラットフォーム勢力図 」で紹介しているチャートだと思っています。それが示すのは、10億以上のユーザー数に達したソフトウェア・プロダクツ/サービスであり、その中の 4つを Google が所有しているという現実です。ただし、Google がマネタイズに成功しているのは Search ビジネスであり、徐々に Youtube が利益を出し始めているという感じです。

ここで考えるべきは、Google が有している金脈の、とてつもない潜在能力となるのでしょう。そして、10億というハードルを取り払ってしまえば、Apple の App Store や iTunes、Facebook の Instagram と WhatsApp、また、Line や、WeChat、Snapchap、Pinterest なども、大きな可能性を秘めたサービスとして浮上してくるはずです。

周知のとおり、Microsoft の収益はライセンスから生じていますが、サービスである Office 365 への切り替えなどが順調に進んでいることから、2015年には強さを取り戻してくると思えます。 その一方で、Google と Facebook の収益は、その大半がディジタル広告から生じています。 そして、おそらく、この広告の領域が、これからの IT エコシステムを支える、大きな収入源になっいくはずです。

<2014年:マトメの一覧>
2014:月曜版 On Monday のマトメ
2014:王者の風格 Google のマトメ
2014:大人になった Facebook の マトメ
2014:新しい動向の マトメ
2014:とっても元気な アジアの まとめ
2014:データセンター と インフラ の マトメ
2014:ディジタル広告の マトメ
2014:ソーシャル関連の マトメ
2014:iOS/Android/iPad/Chromebook の マトメ
2014:日曜版の マトメ
2014クラウドの一年を 振り返る、チャート の マトメ

また、誰もが納得していると思いますが、これからの時代において、ラップトップ/デスクトップ PC が大きく成長していくことは無さそうです。 そして、それらの領域は、Android/iOS/Chrome OS などを搭載した、タブレットもしくはシン・クライアントにより、徐々に置き換えられると予測されています。 ただし、その勢いはというと、穏やかなものになりそうです。 言い換えるなら、スマホとファブレットのみが、図抜けた成長力を有するという結論に達しています。

そして、こうした成長力をもつデバイスを、充分に機能させていくために、クラウドや、データセンター、モバイル・キャリア、テレコムなどの事業者たちが、インフラ整備に邁進しているというのが、2014年という年を写し出すスナップ・ショットなのでしょう。 このようなインフラ投資を引き出す推進力は、中国とインドに代表される、アジア市場の途方もない成長力です。 また、アジアの後には、南アメリカやアフリカが続いてくるでしょう。

途上国における人々がモバイル・デバイスに触れることで、まずはディジタル・ベースの広告と物販が動き出し、その勢いがモバイル・ネットワークなどのインフラを整備していきます。 まぁ、この辺りは、鶏と卵の話なので簡単では無いのでしょうが、すでに中国では Alibaba が大きく成長し、インドでも FlipKart というスタートアップが育ちつつあるようです。

なんというか、とても大雑把なマトメですが、こんなことを考えながら、以下の Top-20 2014 を選び出してみました。 お時間があるときにでも、ぜひ、ご覧ください。

ーーーーー

January 10
WhatsApp がスゴイ! いくつかの国々で FB を上回るシェアを獲得!
Facebook は、世界で最も人気のソーシャル・ネットワークなのだろうが、ソーシャル・メッセージの話となると、その優位性を他のアプリに奪われようとしている。 On Device Research が実施した調査によると、アメリカで最も人気のスマートフォン・ソーシャル・メッセージング・アプリは Facebook であるが、その他の 4カ国では WhatsApp と WeChat が、その領域を支配しているという結果が出ている。

February 4
Google による Motorola の売却:狂気の特許に対する、正気の回答なのだ!
Google が 2011年に、Motorola を $12.5 Billion で買収したとき、そのすべてが特許のためだと数多くの人々が言及したが、彼らは正しかったことになる。そして、いま、このデバイス・メーカーを、わずか $2.9 Billion で Google が売却したというニュースが流れているが、この取引が理に叶っているのかどうか、そして、この特許が果たす役割は何なのかを、調べる価値があるはずだ。端的に言うなら、それらの特許を含む一連の取引は、うまく機能したことになる。

February 12
Open IX という組織が、インターネット接続を再定義する
新しいグループが、アメリカ国内におけるネットワーク接続の方法を、別のものに変更しようとしている。そして、インターネットの物理接続における、コストを低減し信頼性を向上させることが可能だと言っている。Open IX は、Internet exchange points (IXPs) による新しいネットワークを構成し、メンバーによる中立な管理を実現し、さらには、参加者がトラフィックを交換できる状況を目指している。このグループは、非営利のモデルを採用し、すでにヨーロッパで広く利用され、マーケットにおける複数のデータセンター間でのエクスチェンジ・オペレーションを拡大しているところである。

February 15
Android と OSS:Google の良心と公平性は、どこにあるのか?
Google が約束している、Android プラットフォームについて、きわめて異なる方向へと転換し始めていると、BI Intelligence は見ている。Android は世界で最大のスマートフォン・プラットフォームであるが、それを支えてきた最大の要因は、出発点である 2007年当時に、Android Open Source Project(AOSP)を選択したところにある。そのときの Google は、モバイル市場のシェアがゼロであった。したがって、サードパーティであるベンダーや開発者が、自身のモバイル・デバイス上で走らすための、フォークが可能なオープンソース・プラットフォームを提供したのだ。

April 2
モバイル・ブラウザは終わったのか? アプリが 86% を占有
モバイル分析のスペシャリストである Flurry が、この火曜日(4/1)に示したチャートは、すべての人々にとって幻覚のように捉えられるだろう。それが、何を示しているのかと言えば、iOS と Android のユーザーたちがモバイル・デバイスを使うとき、その時間の 86% を、各種のアプリに費やしているという状況である。逆に言えば、モバイル・ブラウザの比率は、いまや 14% に過ぎないのである。

April 22
これが DigitalOcean だ! AWS を上回るペースでサーバーを増設!
Beyonce が音楽業界に嵐を巻き起こした、昨年の 12月のことを覚えているだろうか? つまり、Amazon や Target といったリテーラーを一週間も待たせながら、自分の Web サイトと iTunes で、新しいアルバムをリリースしてしまった、あの騒動のことだ。そして、この騒ぎには、3人の男が関与しているのだが、そんなことは誰も知らない。彼らの会社は DigitalOcean であり、Beyonce の Web サイトをホストする、クラウド・サービスを運営しているのだ。

May 20
コロケーションの世界:グローバルの覇者 Equinix と NTT を比較する
Synergy Research Group のレポートによると、Equinix (Nasdaq: EQIX) はコロケーション市場のフロント・ランナーであり続け、North America と EMEA では手に負えない存在であるが、2013年 Q4 における APAC では NTT がトップに座っている。APAC の地域には、数多くの通信事業者と、国内に特化したオペレータが存在しているが、EMEA の市場では複数の国々にまたがる企業がリーダーであり、また、US には国内市場だけにフォーカスする、コロケーション・スペシャリストがたくさんいる。

June 10
IBM が Power チップをオープン化:Google の戦略は何処に?
IBM のチップ・ビジネスは助けを必要としている。したがって、同社は、このテクノロジーをオープン化した。 それにより、さまざまなニーズに合わせて、Power ベースのテクノロジーをモディファイし、また、製造していけるように、興味を持つ企業を引き込もうとしている。この、オープンでリベラルなライセンス・イニシアチブは、昨年の 12月に設立された OpenPower Foundation に支援/運用されていく。

June 20
Facebook と OCP から、Wedge という名のスイッチが発表された!
ソーシャル・ネットワーク・サイトである Facebook が言うには、初めてのモジュール式ネットワーク・スイッチである Wedge の構築が終わり、いまはテストの段階にあるようだ。 そして、この Wedge であるが、OCP サーバーと同様の、パワーとフレキシビリティを提供するという。Wedge に関する作業は、 Open Compute Project 一環として、Facebook により完了しているが、いくつかのオープン・スイッチのデザインをコントリビュートした、Broadcom/Intel/Mellanox/Accton といったベンダーとの協業の結果でもある。

July 8
Instagram のマイグレ:200億枚のイメージを AWS から Facebook DC へ!
先週のことだが、Instagram は史上最大規模のデータ·マイグレーションへの取り組みの中で、Amazon Web Services (AWS)に保存された何百億枚というイメージを取り出し、Facebook が提供する独自のサーバー群に投げ込んだと発表した。 この出来事に関するニュースは、Facebook の Infrastructure Engineer と Open Compute Foundation の Program Developer を兼任する Charlie Manese とのインタビューから得られたものである。

August 5
iPhone の 価格は正しいの? 途上国で Android に負け続けて良いの?
Kanter によると、Brazil では約 90% の人々が Android Phone を使い、また、それらの人々の大半が  Apple iPhone を所有していない。 この、驚くべき統計値は、Argentina/Brazil/Mexico のスマートフォン市場で、Android が 75% 以上をシェアを得ているのと、同じレベルで衝撃的なニュースとなっている。つまり、この 9月に Apple が、新しい iPhone 6 を立ち上げるときに、逆風に直面するだろうという考えが、あなたの脳裏をよぎるだろう。

August 15
Google Maps は行動を記録している:Location History をチェック!
あなたが Gmail アカウントを持っている場合や、何らかの Google アプリを使用したとき、Google には、あなたのロケーション・データを貯めこむチャンスが生じている。 ただし、幸いなことに、あなたの行動を、どのように Google が把握しているのかを、しっかりと確認するための、簡単な方法も提供されている。 つまり、過去にさかのぼって、あなた自身の移動履歴をマップの中で参照できるようになっているのだ。

August 19
Google: 始まりは 112台 の自作サーバー、そして 膨大な DC 資産へ
それは、たった 15年前のことである。Sergey Brin と Larry Page の手により、Google が 100台少々のサーバー上で動き始めたのだ。絶縁体として用いられるコルク・ボードパッドまで含めて、安価なパーツで構成されるサーバーが、ラックの中に積み上げられていった。そうすることで、検索エンジンのインフラ・コストを、彼らは削っていった。この、日曜大工的な精神は、そのまま同社に生き続けているが、いまでは比べものにならないスケールで適用されている。

September 16
Google が、Android One を搭載する $100 スマホを発表した!
Google  が初めてアナウンスした、Android One を走らせる 3種類のスマホは、途上国マーケットに安価な Android スマホをもたらすという、同社の取り組みを構成するものである。それらのデバイスは、Micromax/Spice/Karbonn というマニュファクチャで製造される、4.5-inch ディスプレイを持つものであり、最初は India のマーケットで販売される。

September 30
香港での抗議を支える Off-The-Grid チャット: それが FireChat だ!
昨夜(9/28)の Hong Kong は、平和的なデモ行動が、警察の攻撃対象になるという、歴史的瞬間を迎えてしまったようだ。Occupy Central というスローガンの下、数万という人々が Hong Kong の金融街に集結したが(主催者によると 60,000人:メディアの報道は 30,000人)、それは Hong Kong の行政長官選挙制度をめぐり、先月に China 政府が下した決定に反発する行動である。さらに言えば、この夏から生じている、抗議行動の一環として始まったものでもある。

October 1
ヨーロッパを 仮想 DC でカバー: 謎の Interoute クラウドが香港に進出!
Interoute は Hong Kong に Virtual Data Center(VDC)をオープンすることで、そのクラウド·コンピューティング·ソリューションを Far East に持ち込もうとしている。それにより、Interoute の顧客たちは、アプリケーションとデータへの高速でのアクセスを達成するために、Amsterdam/Berlin/London/Paris/Milan/Hong Kong などで構成される 7つの VDC ゾーンを選択できるようになる。

October 11
Siri と Cortana と Google Now の学力テスト: その結果のチャートで!
今週のはじめに Stone Temple Consulting が、3つの主要仮想アシスタント·プラットフォームである、Google Now/Apple Siri/Microsoft Cortana に対して、3000種類以上の問い合わせを投げかけるというテストを行い、その結果をまとめ上げた。 この包括的な調査は、個々のアシスタントが用いるデータ・ソース量と、回答結果における精度の比較、そして、すべての間違いのトラッキングに注目するものである。

November 12
クッキーは死んだ:そして Facebook/Google/Apple の広告が激変
クッキーのトラッキングという手法だが、その寿命が尽きようとしている。モバイル・デバイスの急速な台頭により、Big-3 である Facebook/Google/Apple は、マルチ・デバイスを前提としてユーザーを追跡する、より新しく強力な手法を、広告主のために作りだそうとしている。クッキーに差し迫った死であるが、その発端は、2007年 の iPhone の発売まで遡ることになる。

December 11
Facebook アプリ:Push+Delta+Thrift で モバイル帯域を 40% 削減!
私たちは、モバイルが別の世界のものであることを学んできた。If You’re Programming A Cell Phone Like A Server You’re Doing It Wrong では、モバイル・プラットフォームのためのプログラミングが、独特のものであることを知った。そして、How Facebook Makes Mobile Work At Scale For All Phones, On All Screens, On All Networks では、モバイル・ネットワークの帯域幅が、きわめて貴重なリソースであることを学習した。

December 17
赤道上に浮かべる 180基の衛星:Google は成層圏バックボーンを目指す?
PARIS — Britain Tax Friendry の Channel 諸島を拠点とし、Google および、衛星ブロードバンド·トランキング·プロバイダー O3b Neuworks の Founder に支援される企業が、低軌道衛星群を構築するための無線スペクトルの権利を確保し、利用者となる企業に対してグローバル・ブロードバンドを提供していくことになると、業界関係者たちが語っている。

ーーーーー

<2014年:マトメの一覧>

このポストに貼ってある、「ネコの手 2014」を右ペインにバナーとして貼っておきます。 そのため、年が明けても、2014年を振り返るときに、このポストをすぐに参照できます。 ぜひ、ご利用ください。

2014:月曜版 On Monday のマトメ
2014:王者の風格 Google のマトメ
2014:大人になった Facebook の マトメ
2014:新しい動向の マトメ
2014:とっても元気な アジアの まとめ
2014:データセンター と インフラ の マトメ
2014:ディジタル広告の マトメ
2014:ソーシャル関連の マトメ
2014:iOS/Android/iPad/Chromebook の マトメ
2014:日曜版の マトメ
2014クラウドの一年を 振り返る、チャート の マトメ

ーーーーー

2013: 総マトメ Top-10
2012: 総まとめ ページ

ーーーーー

それでは、良いお年をお迎えくださ〜い 🙂 2014年 大晦日

Comments Off on 2014 Agile Cat:Top-20 ポストと 総マトメ

%d bloggers like this: