Agile Cat — in the cloud

2014年の Android と iOS:出荷数と売上額を1枚のチャートで!

Posted in Mobile, Post-PC, Research by Agile Cat on December 16, 2014

The Smartphone Market 2014
http://wp.me/pwo1E-863
Niall McCarthy, December 2nd, 2014
http://www.statista.com/chart/3014/smartphone-market-share-forecast/

_ Statista

Android devices are still the driving force across the global smartphone market, according to the International Data Corporation.

International Data Corporation(IDC)によると、グローバルにおけるスマホ市場を牽引する原動力は、依然として Android デバイスが握っていることになる。

This chart shows a forecast of the worldwide smartphone market share in 2014.

このチャートは、2014年におけるグローバル・スマホ市場の、シェアに関する予測を示している。

Total smartphone shipments are set to reach 1.3 billion units this year with Android accounting for over 80 percent compared to just under 14 percent for iOS. From a revenue perspective, Apple’s premium smartphones control 30 percent of global revenue while Android’s more layered approach will afford it just under 67 percent.

今年のスマホの、全体としての出荷台数は 13億台に達するが、そのうちの 80% 以上を Android が占め、iOS は 14% を切るレベルに留まる。また、収益の観点から見ると、Apple のプレミアムなスマホ群が、グローバル売上の 30% をコントロールする一方で、Android は階層的なアプローチにより、67% を下回るところに達している。

ーーーーー

今年の1月にポストした、「 世界のスマホ:総数の 70% 以上を Android が占有 」という抄訳には、Android の出荷数について、2013年 Q3 が 72%で、2012年 Q3 が 55% と記されています。 また、iOS は 2013年 Q3 が 18%で、2012年 Q3 が 19% となっています。そして、この 2014年は、インドなどに代表される途上国に、たくさんの Android スマホが浸透していったことで、このような比率が予測されるのでしょう。 あれだけ売れた、iPhone 6 の数字を加えても、このような結果にしてしまう、Android の伸びには驚きを超えて呆れている、というのが正直な感想です。

ーーーーー

<関連>

Facebook と Youtube が モバイル・トラフィックの 40% を占める 米国
iPhone 6 の浸透により、iPad へのニーズが殺されていく
急降下する Samsung のシェア:最新のスマホ勢力図を1枚のチャートで!
iOS と Android:これまでの出荷台数の推移を、1枚のチャートで!
Facebook と Google によりソーシャル・ログインの 80% が占有されている

Comments Off on 2014年の Android と iOS:出荷数と売上額を1枚のチャートで!

%d bloggers like this: