Agile Cat — in the cloud

Cloud の調査:データセンター・トラフィックは、2018年の時点で 8.6 ZB に至る ー Cisco

Posted in Cisco, Data Center Trends, On Monday, Research by Agile Cat on December 15, 2014

Cloud Computing: Data Center Traffic to Triple in Five Years
http://wp.me/pwo1E-85X
By Dick Weisinger – December 9, 2014
http://formtek.com/blog/cloud-computing-data-center-traffic-to-triple-in-five-years/

_ formtek

Over the next five years, global data center IP traffic is expected to triple, based on the Global Cloud Index report from Cisco Systems, reaching 8.6 zettabytes (ZB or a trillion gigabytes) per year.  An Infographic illustrating Cisco’s findings is available here.

Cisco Systems の Global Cloud Index レポートによると、2013年〜2018年の 5年間で、グローバルにおけるデータセンター IP トラフィックは 3倍に増大し、8.6 ZB(zettabytes = 1兆 gigabytes)に達するという。 その、Cisco の調査結果であるインフォグラフィックは、ここで参照できる。

The Cisco report notes the different use cases that are supported by private and public cloud implementations.  The private cloud, on the one hand, is focusing primarily on IaaS and PaaS, while the public cloud instead focuses on SaaS.  But both are seeing huge growth.  A Synergy Research estimates that the public cloud is growing at a 50 percent annual rate while both hybrid and private clouds are showing 40 and 45 percent growth.

Cisco のレポートは、それぞれのユースケースに応じて、プライベート/パブリックのクラウドが実装されていくと指摘している。その一方で、パブリック・クラウドは SaaS にフォーカスし、プライベート・クラウドは IaaS/PaaS にフォーカスするとも述べている。だたし、どちらも、大きな成長が見込まれている。Synergy Research の推測によると、パブリック·クラウドは年率で 50% の成長となり、また、ハイブリッド/プライベート・クラウドは 40%〜45% の成長となる。

Kelly Ahuja, senior vice-president at Cisco, said that “even with public cloud workloads having significant growth, by 2018, almost 70% of cloud workloads will still be private cloud-related, requiring the ability of workloads to bridge across a hybrid private/public cloud environment.”

Cisco の Senior VP である Kelly Ahuja は、「2018年までの期間で、パブリック・クラウド上で増大するワークロードは、かなりの量になると思われるが、クラウド·ワークロードの 70% は、依然としてプライベート・クラウドに関連するものとなる。したがって、プライベート/パブリックとブリッジする、ハイブリッド・クラウド・ワークロードに対する要求が高まっていく」と述べている

Another finding of the Cisco report is that by 2018, 53 percent of all global residential Internet users will have personal cloud storage, and the average consumer cloud storage traffic per user will be 811 megabytes per month by 2018, compared to 186 megabytes per month in 2013.

この Cisco レポートでは、すべてのグローバル・インターネット・ユーザーの 53% が、2018年までにパーソナル・クラウド・ストレージを持つと指摘されているが、その点も興味を引く。 また、それらのクラウド・ストレージに関する、ユーザーあたりの平均トラフィック消費量は、2013年の 186 MB/月から、2018年の 811MB/月へと成長していくとされている。

ーーーーー

この Cisco の資料を見ると、2013年の 3.1 ZB(従来 1.5 ZB + クラウド 1.6 ZB)が、2018年には 8.6 ZB(従来 2.1 ZB + クラウド 6.5 ZB)になると記されています。 まさに、雲を掴むような話であり、ZB と言われてもピンと来ませんが、それにもすぐに慣れてしまうのでしょう。 たしか、2010年だったと思いますが、Hadoop World NYC に参加したとき、あまりも皆さんが ペタ・ペタ・ペタ・ペタ・ペタと連呼するので、簡単に洗脳されてしまったという記憶があります 🙂 なお、この Cisco レポートに関しては、Data Center Knowledge にも Cisco: Data Center Traffic Will Triple by 2018 という記事がポストされており、このようなチャートも添えられていました。

ーーーーー

<関連>

Cloud の調査:10 の神話に真実はあるのか? どこに虚構が紛れ込んでいるのか?
Mobile App の調査:エンタープライズを素通りして、コンシューマ市場へと流れる開発者たち
Container の調査:Flocker を Docker 上に積み上げることで、アプリとデータの移動を容易に
CoreOS の調査:足し算から引き算へと、Linux ディストリビューションを再編する
Social の調査:Twitter と MIT の コラボ が、膨大なソーシャル・ストリームを分析していく

Comments Off on Cloud の調査:データセンター・トラフィックは、2018年の時点で 8.6 ZB に至る ー Cisco

%d bloggers like this: