Agile Cat — in the cloud

Container の調査:Flocker を Docker 上に積み上げることで、アプリとデータの移動が さらに容易になる

Posted in Container, On Monday, Research by Agile Cat on November 24, 2014

Container Technology/Flocker: Simplifying the Migration of Apps and Data Servers
http://wp.me/pwo1E-82M

By Dick Weisinger – November 18, 2014
http://formtek.com/blog/container-technologyflocker-simplifying-the-migration-of-apps-and-data-servers/

_ formtek

Moving an application installed on one machine to another one has traditionally been a tedious task.  But ClusterHQ provides an elegant solution to the problem that they’re calling Flocker, and today they are announcing an update to that solution, release 0.3.  Flocker makes it possible to move the components of multi-server applications and associated data volumes to different servers.  It’s particularly useful for moving containers running applications, databases, and data-backed services between servers in one or more clouds.

あるマシンにインストールされたアプリケーションを、他のマシンに移動することは、ずっと昔から、ウンザリする作業とされてきた。しかし ClusterHQ は、Flocker という洗練されたソリューションを提供することで、この問題を解決しようとしている。 そして、彼らは、アップデートされた Release 0.3 をアナウンスした。Flocker を用いれば、マルチ・サーバー・アプリケーションのコンポーネントと、それらに関連付けられたデータ・ボリュームを、他のサーバーに移行できる。つまり、複数のクラウド上でサーバー間でコンテナを移動させ、アプリケーション/データベース/データ・バックアップ・サービスを実行するときに、とりわけ有用となる。

 ClusterHQ’s Flocker product is based on the popular Docker software. Docker is a container technology that’s seen phenomenal growth and acceptance since it was first released in March 2013.  A Docker container is similar in concept to a virtual machine, but considerably  lighter weight.  Virtual machines emulate  an entire server device and don’t make good use of the physical resources on the machine where they run.  Containers, on the other hand, abstract just the operating system kernel.  Unlike VMs, individual containers share a single base operating system, making them much leaner, smaller and more efficient.  Their leaner design translates to a much higher possible density of server instances.  It’s possible to run as many as six times the number of containers on a single physical server as the number of VMs that could run on the same machine.

ClusterHQ の Flocker というプロダクトは、人気の Docker をベースにしたものである。そして、言うまでもなく Docker とは、2013年3月にリリースされてから、驚異的な成長と浸透を達成しているコンテナ・テクノロジーのことである。Docker コンテナは、仮想マシンのコンセプトに似ているが、かなりライトウェイトなものになっている。仮想マシンは、全体的なサーバー・デバイスをエミュレートするが、それを実行するマシンの、物理リソースを有効に活用するものではない。その一方で、コンテナは、オペレーティング・システムのカーネルを抽象化する。つまり、仮想マシンとは異なり、それぞれコンテナはベースとなるシングル・オペレーティング·システムを共有するものであり、また、はるかにスリムで、小型で、効率的になっている。そのスリムなデザインにより、きわめて高密度で、サーバー・インスタンスを転送することが可能となる。 そして、同一の物理マシン上で仮想マシンを実行するケースとの対比においては、その6倍にも相当するコンテナを実行することが可能になる。

Flocker lets developers deploy their entire app, including its databases, to multiple hosts, and then migrate them later as operations demands. Benefits of Flocker version 0.3 include:

Flocker を用いることでデベロッパーたちは、データベースも取り込んだアプリ全体を、マルチ・ホストにディプロイできるようになり、また、その後のオペレーションにおける要求に応じて、それらを移動できるようになる。Flocker Ver 0.3 のメリットは、以下のとおりである:

  • Integration with Docker Fig for describing complex applications
  • Entire applications, including databases, queues and key-value stores can be deployed to multiple servers
  • Easily migrate containers and their data between different hosts
  • Docker Fig とのインテグレーションにより、複雑なアプリケーションにも対応できる。
  • DB/Queue/Key-Value などを取り込んだアプリ全体を、多数のサーバーへ向けてディプロイできる。
  • それらのコンテナとデータを、各種のホスト間で容易に移動できる。

Luke Marsden, founder and CTO of ClusterHQ, said that “adding Fig support to Flocker enables enterprise DevOps teams to move their applications and databases from development to staging to production much more easily than before.  This new functionality brings Flocker closer to production readiness and to providing the critical data-backed services that will allow the container industry to scale at an even greater pace.”

ClusterHQ の Founder and CTO である Luke Marsden は、「Flocker に対して、Docker Fig のサポートを加えたことで、エンタープライズ DevOps チームは、これまで以上に効率よく、開発ステージから本番ステージへと、アプリケーションとデータベースを移動できるようになる。この新機能により Flocker は、重要なデータ·バックアップ·サービスを提供し、また、完成へと近づいていく。つまり、コンテナというカテゴリが、より広範囲におよぶペースへと、さらに拡大していくことになる」と述べている。

ーーーーー

Docker のコンセプトがシンプルなだけに、この Flocker のようなバリエーションが、数多く生まれてくるのでしょうね。 ClusterHQ は、そのユーザーを、エンタープライズ DevOps チームに絞っているような感じですが、それ以外にも、さまざまな Docker 拡張版の切り口がありそうで、なんとなくワクワクしてきます。 言うまでもなく、仮想化テクノロジーを活用することでクラウドは普及したわけですが、今度はクラウドを起点として、新しいテクノロジーが生み出されようとしています。 面白いですね!

ーーーーー

<関連>

CoreOS の調査:足し算から引き算へと、Linux ディストリビューションを再編する
Social の調査:Twitter と MIT の コラボ が、膨大なソーシャル・ストリームを分析していく
Data Center の調査:大変革を促す4つの要因とは? – Gartner
Security の調査: Google と Dropbox が発表した Simply Secure イニシアティブとは?
Gartner の調査:これからの5年間で、私たちの働き方を変える 10のテクノロジーとは?

Comments Off on Container の調査:Flocker を Docker 上に積み上げることで、アプリとデータの移動が さらに容易になる

%d bloggers like this: