Agile Cat — in the cloud

iOS と Android:これまでの出荷台数の推移を、1枚のチャートで!

Posted in Apple, Google, Mobile, Research by Agile Cat on November 20, 2014

Google’s Massive Android Platform Is Driving Billions Of Dollars In E-Commerce, Apps, And Advertising
http://wp.me/pwo1E-82g
Marcelo Ballve – Nov. 12, 2014
http://www.businessinsider.com/android-e-commerce-and-market-numbers-2014-11

_ Business Insider

Android is underappreciated as a commercial platform — as a revenue driver for the e-commerce, advertising, and software industries.

Android は、コマース/広告/ソフトウェアといった業界を加速させているが、商用のプラットフォームという観点では過小評価されている。

_  space

BI Intelligence

Android is much bigger than iOS.

実際のところ、Android の規模は、iOS よりも遥かに大きい。

Consider:

  • Android is crushing it as a driver of ad revenue. In this year’s second quarter, Android’s share of mobile ad traffic passed the share controlled by Apple’s iPhone and iPad devices. Android at 39% still lags iOS in ad revenue share, but it is gaining share twice as fast.
  • Android is exploding as an e-commerce driver. Android’s share of mobile commerce orders is up 26% year-over-year. Android devices now account for just over one-fifth of all mobile e-commerce orders in the US.
  • It’s also the fastest-growing major app ecosystem. Global revenue on Google Play more than doubled year-over-year in the first quarter of 2014. That’s faster growth than iOS, according to App Annie. Some analysts believe Google Play will overtake the Apple App Store in revenue within five years.
  • Android を広告収益という視点で見ると、依然として垢抜けない状況にある。今年の Q2 には、モバイル広告トラフィックにおける Android のシェアが、Apple の iPhone/iPad がリードしていたシェアを逆転した。しかし Android の広告収入は 39% というシェアであり、iOS に遅れているが、その二倍近いスピードでシェアを増やしている。
  • Android はインターネット・コマースを爆発的に加速させると期待されている。モバイル・コマースにおける Android のシェアは、前年比で 26% の増加を示している。 しかし、現時点のアメリカにおけるモバイル電子コマースにおいて、Android デバイスのシェアは僅か 1/5 を占めるに過ぎない。
  • Android は、大規模アプリ・エコシステムにおいて、最高のスピードで成長している。2014年 Q1 のグローバルにおける Google Play は、前年比で二倍の成長を達成している。App Annie によると、その成長のスピードは iOS を上回っているとのことだ。一部のアナリストは、Google Play は 5年以内に、収益面で Apple の App Store を追い越すと確信している。

In a new BI Intelligence report, we show how Android has translated its massive audience — an estimated 1.2 billion active users globally by the end of this year — into a solid platform for mobile-based businesses.

新しい BI Intelligence レポートでは、どのようにして Android における膨大なオーディエンスが(この年末までに、グローバルにおいて 1.2 billion に至るとされる MAUが)、モバイル・ベースのビジネスのための強固なプラットフォームに変換されるのかを解説している。

Access The Full Report And Data By Signing Up For A Trial Today >>

ーーーーー

この(累計)チャートを見る限りでは、Android のアクティベーション数は 16億に届きそうなのに、マトメの部分では、今年の末で MAU は 12億と記述されています。つまり、古くなって使われていない Android デバイスが、すでに 4億台ほどあるということなのでしょう。 大ざっぱなところで、活きているデバイスは、出荷台数の 3/4 程度ということになりますが、これを iOS の 8億台(?)にも当てはめてみると、約 6億台の MAU になると推測できます。いずれにしろ、現時点では、飽和してしまった先進国ではなく、広大な伸びしろを残している途上国にフォーカスするという、Android の戦略が功を奏しているように思えます。昨日ですが、Samsung が 30% の価格引き下げを行うと発表(?)したようです。 また、インドでは、ASUS Zenfone 5 が、Budget Smart Phone Of The Year を受賞しました。富める国の人々も、貧しい国の人々も、同じサービスを利用し、同じ情報にアクセスできるところに、モバイル革命の意味があるのだろうと、最近は思うようになってきました。

ーーーーー

<関連>

2019年の インターネット・ユーザー数は 64億人に! Ericsson の予測
Facebook が キャリアの協会に参加 : 狙いは Internet.org だ!
インターネット か ワクチン か? Bill Gates が Facebook の Internet.org を批判
Mark Zuckerberg と Internet.org : コネクティビティが社会経済をバランスさせる
Facebook とモバイルの巨人たちが、Internet.org を立ち上げた!

Comments Off on iOS と Android:これまでの出荷台数の推移を、1枚のチャートで!

%d bloggers like this: