Agile Cat — in the cloud

Microsoft の決断:フル .NET サーバー・コア・スタックをオープンソース化する!

Posted in .Chronicle, .Selected, Microsoft, Strategy by Agile Cat on November 13, 2014

Microsoft makes full .NET server-side core stack open source
http://wp.me/pwo1E-81h
By Juha Saarinen on Nov 13, 2014 6:47 AM
http://www.itnews.com.au/News/397803,microsoft-makes-full-net-server-side-core-stack-open-source.aspx

_ it news

Enables .NET to run on Apple OS X and Linux.

Microsoft today said the full .NET server core stack will be open sourced and expanded to run on Linux and Apple OS X, removing the requirement to use WIndows for the popular development platform.

今日、Microsoft は、Full .NET サーバー・コア・スタックをオープンソース化すると発表した。 つまり、ポピュラーな開発プラットフォームである Windows を使用するという要件を排除し、Linux や Apple OS X の上で動作するよう拡張していくことになる。

Soma Somasegar, Microsoft’s developer division vice president said the open-sourcing will include the ASP.NET 5 framework for building websites, as well as the full .NET runtime and framework itself.

Microsoft の Developer Division VP である Soma Somasegar は、このオープンソース化には、Web サイト構築の ASP.NET 5 Flamework だけでなく、Full .NET のランタイムおよびフレームワーク自体が含まれると述べている。

The .NET Core is a subset of the .NET framework and they share key components such as the just-in-time compiler and the Strings and List types, Microsoft said.

この .NET Core は、.Net Framework のサブセットであり、Just-In-Time Compiler や Strings and List types といった、主要コンポーネントも共有されると、Microsoft は述べている。

However, .NET Core was specifically created to become open source as well as cross-platform.

ただし、.NET Core は、オープンソース化されるだけでなく、明確なクロス・プラットフォーム化のために構築されている。

Somasegar said Microsoft’s aspiration is to have developers at any level, from hobbyists to commercial coders, given access to platforms such as Visual Studio, .NET, the Azure cloud and other resources.

Somasegar の発言によると、Microsoft が熱望するのは、プロのコーダーからホビーストにいたるまで、あらゆるレベルのデベロッパーに利用してもらうことであり、また、Visual Studio/.NET/Azure Cloud といった、各種のプラットフォームにアクセスしてもらうことである。

Today’s announcement follows the April creation of the .NET Foundation by Microsoft, which saw a slew of tools and projects including the Roslyn compiler being released as open source.

今日の発表は、この 4月に Microsoft により設立され、Roslyn コンパイラを含むツールやプロジェクトを、オープンソースとしてリリースした、.NET Foundation に続く出来事となる。

The company also took steps to assuage developers that Microsoft would not pursue intellectual property rights for the open source projects.

さらに Microsoft は、このオープンソース・プロジェクトに関する知的財産権は継続されないとし、デベロッパーたちの警戒心を和らげるための措置を取っている。

Microsoft will release the .NET Core server stack under a MIT open source license and Somasegar said there will be an explicit patent promise issued, to clarify users’ patent rights to .NET. Other projects use the Apache 2 license, with documentation released under Creative Commons Attribution 4.0.

Microsoft は、MIT オープンソース・ライセンスの下で、この .NET Core サーバー·スタックをリリースする予定だ。 そして Somasegar は、ユーザーであっても .NET に関連する特許を保持できるという、知的財産権に関する明確な考えを述べている。その他のプロジェクトは、Apache 2 ライセンスが適用され、また、ドキュメントに関しては Creative Commons Attribution 4.0 が適用されるという。

A code repository for .NET projects has been set up on Github. The Visual Studio integrated development environment (IDE), highly rated by coders, will also be opened up, Somasegar said.

また、.NET プロジェクトに関するコード・リポジトリは、Github 上に開設される。 そして、コーダーたちが高く評価する Visual Studio IDE(integrated development environment)もオープン化されると、Somasegar は述べている。

Microsoft has also released a new Visual Studio Community 2013 edition that Somasegar said is a free, fully-featured version of the paid-for IDE. It can be used for free as long as that use is limited to non-enterprise application development.

Microsoft は、最新の Visual Studio Community 2013 Edition 版を、有償の IDE としてリリースしているが、Somasegar の発言によると、エンタープライズ・アプリケーションの開発を除いて、無償で使用できるようになる。

Previews of the upcoming Visual Studio 2015 and .NET 2015 tools for cross-platform mobile and cloud development were also floated by Somasegar, along with a new release management service and deployment projects utility.

これから登場してくる、クロス・プラットフォームでモバイルとクラウドに対応する、Visual Studio 2015 および .NET 2015 や、それに関連する、新しいリリース・マネージメント・サービスや、デプロイメント・プロジェクト・ユーティリティも、この Somasegar の発言により流動的になってきた。

Developers targeting Google’s Android mobile operating system can now use the x86 based Visual Studio Emulator for Android which is part of Visual Studio 2015, Microsoft said.

Google の Android モバイル OS をターゲットにする開発者も、Visual Studio 2015 の一部として取り込まれ、x86 ベースの Visual Studio Emulator for Android  を使用ができるようになると、Microsoft は述べている。

Update 4 for the current Visual Studio 2013 IDE was also released today, with features such a tool to access graphics processors.

現行の Visual Studio 2013 IDE に関する Update 4 は、グラフィックス·プロセッサにアクセスするためのツールなどと共に、今日にリリースされる。

ーーーーー

とにかく、Welcome です! これで、ライセンスに縛られることなく、Microsoft のサーバー・サイド・プロダクトを使えるようになるので、ユーザーにとって大きな安心感がもたらされることになります。 そして、Microsoft 自身も Windows に制約されることもなく、あらゆるプロダクトを広範囲におよぶプラットフォームに提供していけます。 利用する側も、供給する側も、誰もがハッピーな結果につながるはずです!

ーーーーー

<関連>

Microsoft と IBM が、きわめて広範囲におよぶ、クラウドの提携を発表!
SingTel と TelecityGroup は、インターネット非依存で Azure 接続を実現する
Microsoft への提言:Red Hat を買収して クラウドを強化したら どうだろう?
2015年の Android は、Windows の4倍の勢力に成長する:Gartner
Windows XP のサポートが終わるが、あの緑の草原も、いまはブドウ畑に・・・

 

Comments Off on Microsoft の決断:フル .NET サーバー・コア・スタックをオープンソース化する!

%d bloggers like this: