Agile Cat — in the cloud

Social の調査:Twitter と MIT Media Lab の コラボ が、膨大なソーシャル・ストリームを分析していく

Posted in On Monday, Research, Social, Twitter by Agile Cat on November 10, 2014

Social Media: Dissecting and Analyzing the Complete Twitter Stream
http://wp.me/pwo1E-80j
By Dick Weisinger – Nov 6, 2014
http://formtek.com/blog/social-media-dissecting-and-analyzing-the-complete-twitter-stream/

_ formtek

Twitter has announced that it is funding a Laboratory for Social Machines (LSM) at MIT initially with $10 million.  LSM will run as a five-year project that is dedicated to analyzing a complete archive of Twitter content, including every tweet ever made, dating all the way back to the first one sent by Jack Dorsey.

Twitter だが、MIT の Laboratory for Social Machines (LSM) に $10 million の資金を、第一弾として提供していることを発表した。 この LSM は、Twitter コンテントのフル・アーカイブを分析するための、5年間におよぶ特別プロジェクトを実施していく。 そして、Jack Dorsey から始まった、これまでの全ツイートを遡ることになるのだ。

 Dick Costolo, CEO of Twitter, said that the investment in LSM will fund ”research to understand the role Twitter and other platforms play in the way people communicate, the effect that rapid and fluid communication can have and apply those findings to complex social issues.”

Twitter の CEO である Dick Costolo は、LSM への資金提供について、「 Twitter や、他のプラットフォームが、人々を結ぶコミュニケーションにおいて、どのような役割を果たしているのかを理解したい。迅速で滑らかなコミュニケーションが、複雑な社会問題を見つけ出し、効果的に適用されていくための研究に供される」と述べている。

Some of the goals of the LSM project at MIT include:

MIT の LSM プロジェクトでは、以下のような目標が定められている:

  • Develop techniques to analyze social systems
  • Build collaboration tools to allows groups to debate, create shared goals and enable organization
  • Deploy social machines
  • ソーシャル・システムを分析するための技術を開発する。
  • グループ間での議論を実現するための、コラボレーション・ツールを構築する。それにより、目標が共有され、組織化が達成される。
  • ソーシャル・マシンを展開していく。

Deb Roy, an associate professor at the Media Lab who will lead the LSM, said that “the Laboratory for Social Machines will experiment in areas of public communication and social organization where humans and machines collaborate on problems that can’t be solved manually or through automation alone.  Social feedback loops based on analysis of public media and data can be an effective catalyst for increasing accountability and transparency — creating mutual visibility among institutions and individuals.”

この LSM をリードしていく、Media Lab の准教授である Deb Roy は、「この Laboratory for Social Machines は、パブリックなコミュニケーションとソーシャルの構成という領域で、実験を推進していく。そして、人間の力だけでも、機械による自動化だけでも、解決することのできない問題に、両者が協調しながら取り組んでいく。パブリックなメディアとデータの分析に基づくソーシャル・フィードバック・ループは、説明責任と透明性を向上させるための効果的な触媒になり得る。つまり、組織と個人との間で、双方向における可視化が実現されていく」と、述べている

ーーーーー

楽しそうだけど、難しそうだし、また、つらい現実を見せつけられそうでもあり、、、という感じがして、期待と躊躇が錯綜しますね。 でも、Twitter というパブリック・コミュニケーションのためのツールが、この世の中に、どのような影響を与えてきたのかという視点で、とても重要な検証が行われるはずですし、また、未来へ向けた知恵が絞り出されると、期待したいところです。 匿名性を担保し、文字数以外にはコレといった制約を定めることもなく、可能な限りシンプルなルールで運用されるのが、Twitter の特徴だと思います。 だからこそ、ステキな何かが、そこから得られるはずです。 そう考えると、ワクワクしてきますね!

ーーーーー

<関連>

Data Center の調査:大変革を促す4つの要因とは? – Gartner
Security の調査: Google と Dropbox が発表した Simply Secure イニシアティブとは?
Gartner の調査:これからの5年間で、私たちの働き方を変える 10のテクノロジーとは?
IoT の調査:BitCoin のテクノロジーを、IoT のアーキテクチャーに応用できるはずだ!
SDN の調査: このマーケットは、年率 90% で成長していく

Comments Off on Social の調査:Twitter と MIT Media Lab の コラボ が、膨大なソーシャル・ストリームを分析していく

%d bloggers like this: