Agile Cat — in the cloud

ソーシャルと滞在時間:この Engagement Index という指標でも Facebook がダントツだ!

Posted in Facebook, Research, Social by Agile Cat on October 8, 2014

Social Media Engagement: The Surprising Facts About How Much Time People Spend On The Major Social Networks
http://wp.me/pwo1E-7W1
Emily Adler – Sep. 26, 2014
http://www.businessinsider.com/social-media-engagement-statistics-2013-12

_ Business Insider

We tend to talk about social networks in terms of size, because audience reach is one of social media’s biggest advantages. That’s why Facebook gets so much attention. With 1.2 billion monthly active users, it’s a beast.

数多くのオーディエンスにリーチできることが、ソーシャル・メディアにおける最大のアドバンテージでもあるため、私たちは、その規模について話をしたがる傾向にある。 そして、Facebook が注目を集める理由も、そこにあるのだ。 MAU(Monthly Active Uses)が 12 billion というのは、まるで怪物である。

クリックで拡大 ⇒
BII

But as audiences adopt newer social networks, and people’s social activity becomes increasingly fragmented, other measures of social network activity become more important, especially for businesses trying to determine where to best allocate time and resources. How much time users spend on each social network and how engaged and interactive they are with content there are increasingly important ways of evaluating the sites.

しかし、それらのオーディエンスが新しいソーシャル・ネットワークを使い始め、また、ソーシャル・ネットワークの利用が断片化するにつれて、新しい指標も重要になってくる。それは、時間と資源を割り当てる先を、最適化したい企業にとって、とりわけ顕著なものとなる。つまり、それぞれのユーザーが長い時間を費やし、また、インタラクティブにコンテントにアクセスすることが、それらのソーシャル・メディア・サイトを評価する上で、ますます重要になってくるのだ。

In a recent report, BI Intelligencecalculates an Engagement Index for top major social networks and compares their performance in terms of time-spend terms per-user, on desktop and mobile. We also look at how the different top activities on social media — photo-sharing, status updates, etc. — are indexing in terms of activity, and which sites drive the highest volume in each category. This report complements our popular reports on social media demographics and global audience sizes.

BI Intelligence は最近のレポートにおいて、それぞれのユーザーがモバイルとデスクトップで消費する時間という観点から、Engagement Index が最も重要な指標だとしている。また、ソーシャル・メディアを測定するトップ・アクティビティとして、フォト共有やステータス更新なども挙げており、それぞれのサイトを評価するための指標にしている。この BI レポートは、ソーシャル・メディア人口統計グローバル・オーディエンス規模という、私たちが得意とするコンテントを補完するものとなっている。

Access The Full Reports And Data By Signing Up For A Free Trial Today >>

Here are our findings:

  • Social-mobile rules: 60% or so of social media time is spent not on desktop computers but on smartphones and tablets.
  • Facebook attracts roughly seven times the engagement that Twitter does, when looking at both smartphone and PC usage, in per-user terms.
  • Pinterest, Tumblr and LinkedIn made major successful pushes last year to increase engagement on their mobile sites and apps. The new race in social media is not for audience per se, but for multi-device engagement.
  • Multi-device social media: Our analysis is based on BI Intelligence’s social media Engagement Index, which compares the effectiveness of social networks in keeping individual users engaged across smartphones and desktop PCs (for an explanation of the Index, sign up for instant access to BI Intelligence).
  • ソーシャルは、いまや最大のインターネット・アクティビティである:平均的なアメリカ人は、電子メールなども含む、他のインターネット・アクティビティ以上に、ソーシャル・メディアを使用している。
  • ソーシャル・モバイルの法則:ソーシャル・メディアに費やされる時間の 60% 以上が、デスクトップではなく、モバイルやタブレットに占有されている。
  • Engagement に関して、Facebook は Twitter の約 7倍という値を有している。それは、スマートフォンと PC の双方における、ユーザーごとの消費時間という意味である。
  • Snapchat は WhatApp よりも小規模なネットワークであるが、ユーザーごとの消費時間という観点では上位に立っている。
  • 昨年の Pinterest と Tumblr と LinkedIn は、それぞれのモバイル・アプリ/サイトにおいて、エンゲージメントを強化するという意味で成功を収めた。 ソーシャル・メディア間における新たな競合は、オーディエンス数という本質から、マルチ・デバイス・エンゲージメントへと、その戦線を拡大している。
  • マルチ・デバイス・ソーシャル・メディア:私たちの分析は、BI Intelligence のソーシャル・メディア Engagement Index をベースとしている。 つまり、スマートフォンとデスクトップ PC をまたいだかたちで、ユーザーを引きつける力が、効果的なソーシャル・メディアの条件だと定義付けている。(この Index の詳細については、BI Intelligence にサイン・アップして、確認してほしい)

The report is full of charts and data that can be easily downloaded and put to use.

ーーーーー

Agile_Cat が使っている、Mac 上の Chrome ブラウザにも、3つくらいの Facebook 用のタブが、常にオープンされています。 まず、Agile_Cat ページ Cloud News Asia ページのタブがあり、情報発信用に活用しています。その他にも、自分のタイムライン用のタブがあり、そこから 20個ほどの Facebook グループに、毎日のようにアクセスしています。また、各種の連絡には Facebook Message を多用しています。 Gmail も使いますが、その頻度は低いです。 何から何まで一人でやらなければならない、Agile_Cat のような個人事業者にとって、コミュニケーション・コストを引き下げることは、とても重要な事なのです。そんなわけで、ガッチリとエンゲージメントされてしまっています 🙂 

ーーーーー

<関連>

Facebook が実験する BUY ボタン:Amazon や eBay にとって脅威となるのか?
Facebook + WhatsApp + Instagram のユーザー数は 22億人だ!
Facebook 脅威の Q2 決算:3000 億円の売上げと 48% の粗利率 !
Facebook Page for iPhone という、Apple にとって悩ましき存在とは?
Facebook のゴージャスな DC を、15枚の写真で紹介しよう!

 

Comments Off on ソーシャルと滞在時間:この Engagement Index という指標でも Facebook がダントツだ!

%d bloggers like this: