Agile Cat — in the cloud

Acer Chromebook 13 と Nvidia Tegra K1 のデュオが繰り出す、安さ/軽さ/速さの ハード・パンチ!

Posted in Asia, Google, Post-PC by Agile Cat on August 14, 2014

Acer’s Chromebook 13 ― a featherweight computer with a heavyweight punch
http://wp.me/pwo1E-7KR
August 12, 2014
http://www.themalaymailonline.com/tech-gadgets/article/acers-chromebook-13-a-featherweight-computer-with-a-heavyweight-punch

_ Malay Mail Online

SAN FRANCISCO, Aug 12 ― The newest addition to Acer’s Chromebook range, simply called the Chromebook 13, offers an incredible 13-hour battery life and is just 18mm thick yet it can render and output 4K ultra-high-definition content.

SAN FRANCISCO, Aug 12 ― Acer の Chromebook シリーズに、シンプルに Chromebook 13 と呼ばれる新顔が加わった。 このマシンは、13時間のバッテリ・ライフを提供し、その厚さは 18mm である。 さらに言えば、4K Ultra HD コンテンツのレンダリングにも、外部出力として対応する。

And that’s because the little laptop, launched yesterday, is the first to use an Nvidia Tegra K1 processor. Chromebooks might still be niche products within the PC landscape but the computers, which run Google’s Chrome OS and run a host of web-based apps rather than software installed directly on the computer’s hard disk, are starting to make a name for themselves, especially within education.

この、昨日にローンチした小さなラップトップは、Nvidia Tegra K1 プロセッサを用いる最初のプロダクトとしても注目を集める。Google Chrome OS を走らせる Chromebooks は、PC の世界では依然としてニッチな存在ではあるが、ソフトウェアをコンピュータの HDD 内にインストールするというより、Web ベースのアプリケーションのホストするものであり、とりわけ教育マーケットにおいて実績を残し始めている。

The Acer Chromebook 13 can render 4K content yet has a 13-hour battery life. ― AFP 

Earlier this month, The Atlantic noted how a host of US schools, which had initially invested in iPads as technological educational aids for their students, were now ditching the tablets in favor for Chromebooks.

今月の初めに The Atlantic が指摘していたのは、生徒の教育のための補助的なテクノロジー・アイテムとして、当初は iPad を採用していた団体が、いまでは Chromebooks 切り替えているという状況である。

This is because as well as being cheaper, Chromebooks offer a full-size keyboard and, thanks to Google’s suite of educational apps and features such as Google Drive, they make sharing and collaboration simple.

その理由は、Chromebooks が安価というだけではなく、フルサイズのキーボードを提供するところにもある。 さらに言えば、Google による教育アプリと Google Drive の組み合わせにより、教室で必要とされる情報のシェアとコラボレーションもシンプルになる。

However, it’s not just in education where people are starting to take note. The fact that all of the programs and apps for Chromebooks are online and need to be accessed via a web connection means that they are essentially malware- and virus-free and are always up to date.

しかし、教育の現場以外でも、人々は、このノートを使い始めている。Chromebooks ための、すべてのプログラムやアプリがオンラインで提供され、必要に応じて Web からアクセスできるという事実は、マルウェアとウイルスを根本から排除し、最新の状態を常に維持できることを意味する。

It also means that you can pay for what you use, when you need to use it. Why spend hundreds of dollars on a copy of Photoshop that you’re only going to use a few times a year when you can simply access it online when you need it most?

さらに言えば、必要に応じて使用し、使用に応じて対価を支払う、というモデルも実現される。1年の間に数回しか使用しない Photoshop のコピーに対して、数百ドルを費やす理由は、いったい何処にあるのだろう?それを必要とするときに、オンラインでシンプルにアクセスすべきものではないだろうか?

And, because there is barely anything installed on the computers themselves, they are very, very fast: the Chromebook 13, for instance, can boot up in eight seconds.

また、このコンピュータにインストールされているものが、きわめて少ないため、その立ち上げは驚くほど高速である。ちなみに、Chromebook 13 の場合は、約 8秒で起動が完了する。

But as well as being fast, they’re affordable. The Chromebook 13 starts at US$279.99 (RM895) with a 16GB hard drive and a 720p HD display but can also be specified with a 32GB hard disk and with a full 1080p HD display.

そして、その高速性だけではなく、経済性についても触れておく必要があるだろう。Chromebook 13 のエントリー・モデルは、US $279.99(RM895)であるが、16GB の HDD と 720p HD ディスプレイを備えるが、32GB の HDD とFull 1080p HD ディスプレイを選ぶことも可能になっている。

The amount of power that the new Nvidia chip brings might seem a little excessive for a Chromebook, but as Nvidia points out, as Chromebooks become more popular, their potential uses will expand beyond word processing and web surfing and on to things likd video editing, 3D rendering and gaming.

この Chromebook 13 をドライブする最新の Nvidia チップは、少しパワフルすぎるのかもしれないが、Chromebooks が一般的になるにつれて、その用途は、ワープロ や Web サーフィンを超えて拡大していくと、Nvidia は指摘している。つまり、ビデオ編集や、3Dによるレンダリングやゲームなどの、その視野に入っているのだ。

Available to reserve now, the Acer Chromebook 13 will ship in the US in September, just in time for the start of the school year. Acer also plans to launch the computer in Europe and South Africa later in 2014. ― AFP-Relaxnews

すでに、予約は受け付けられている。 US マーケットにおいては、新学期が始まる 9月に、この Chromebook 13 の出荷が予定されている。 そして、Europe と South Africa でのローンチは、2014年の後半と予定されている。 ― AFP-Relaxnews

ーーーーー

昨年の 8月のことですが、投資家むけのカンファレンス・コールで Acer は、「 私たちは、non-Windows ビジネスを、可能な限り早く成長させていく」 と発言しています。 それは、Microsoft の Surface ビジネスに対向し、生き残っていくための決意だったのでしょう。 そして、Intel Haswell を搭載した Acer C720 が売れ始め、真打ちである Tegra K1 マシンを出すまでに、約1年を要したわけですが、その間に、以下の<関連>にあるような実績を、Chromebooks は残してきました。 これからが楽しみですね! 

ーーーーー

<関連>

Chromebook のおかげで、すべての生徒にコンピューティングが行き渡った
Chromebooks が絶好調:売れるだけではなく、実際に使われ始めている
HP Chromebook 11 は、$280 で、1kg で、カラフルで、USB 充電なのだ!
Acer は Android と Chromebooks に賭ける : そして Windows 8 での損失を補う
Xiaomi の Mi Pad がスゴイ! Retina + Tegra K1 で $240 だ!
Nexus 9 は登場するのか? HTC の Volantis 8.9-inch が有力候補として浮上してきた!

Comments Off on Acer Chromebook 13 と Nvidia Tegra K1 のデュオが繰り出す、安さ/軽さ/速さの ハード・パンチ!

%d bloggers like this: