Agile Cat — in the cloud

Netflix と Comcast の ピアリング:どれだけ速くなったのか?

Posted in Net Neutrality, Netflix by Agile Cat on May 28, 2014

Comcast customers get much faster Netflix streams, thanks to peering deal
http://wp.me/pwo1E-7wu
By Janko Roettgers – April 14, 2014 
http://gigaom.com/2014/04/14/comcast-faster-netflix/

_ Giga Om

Summary: Netflix may have only signed the peering agreement with Comcast because it had to, but the results clearly show a better performance for Comcast subscribers.

Summary: おそらく、Netflix は、その必要性があった Comcast とだけ、ピアリング契約を締結しているのだろう。その結果は明らかであり、Comcast のサブスクライバーにとって、嬉しいパフォーマンスが示されている。

The peering deal between Netflix and Comcast seems to be paying off for consumers: The average speed of Netflix streams consumed by Comcast subscribers has increased by 65 percent over the last two months, according to Netflix’s most recent ISP Speed Index. In January, Comcast customers accessed Netflix with an average bit rate of 1.51 Mbps. By March, that rate was up to 2.5 Mbps.

Netflix と Comcast のピアリング契約は、消費者にとって、良い結果をもたらしているようだ。Netflix が実施した最近の ISP Speed Index によると、Comcast のサブスクライバーが消費する、Netflix のストリーム平均速度は、直近の 2ヶ月間に対して 65% の増大となっている。Comcast の顧客たちは、Netflix へアクセスに関して、1月の時点では平均で 1.51 Mbps のビットレートだったが、3月には 2.5 Mbps まで上昇している。

The average performance of Netflix streams consumed by Comcast subscribers. Data: Netflix.

This increase led to Comcast climbing the charts in Netflix’s monthly speed index, where the company is now fifth among the country’s big ISPs. Comcast still comes in behind Charter, Suddenlink, Cablevision and Cox, but is faster than Time Warner Cable, Verizon or AT&T.

この上昇により、Netflix の Monthly Speed Index を、Comcast は駆け上ることになり、アメリカ国内の大手 ISP の中で5番目のポジションを確保している。そして、Comcast の上には、依然として Charter/Suddenlink/Cablevision/Cox などが並んでいるが、Time Warner Cable/Verizon/AT&T よりも高速であると示している。

Netflix entered a paid peering agreement with Comcast in February after previously resisting demands by internet providers to pay for peering. The agreement guarantees Netflix enough peering capacity to prevent slow-downs when its traffic enters Comcast’s network, but it also sets a precedent for content providers paying ISPs for their traffic.

当初 Netflix は、ISP に対してピアリング対価を支払うことに抵抗していたが、この 2月に Comcast との契約を締結している。この契約は、Netflix のトラフィックが Comcast のネットワークに入る際に、充分なピアリング・キャパシティを保証することで、スローダウンを防止するものであるが、コンテンツ・プロバイダーが自身のトラフィックのために、ISP に対価を支払うという前例にもなり得る。

Netflix subsequently called on the FCC to make peering a net neutrality issue and prevent ISPs from charging these kinds of peering fees, but the commission declined to take up the issue.

その後も Netflix は FCC に対して、ピアリングをネット・ニュートラリティの問題として取り扱い、ISP によるピアリング課金を抑制すべきと呼びかけているが、同委員会は、それを問題視することに否定的である。

Correction: A previous version of this story said that the average speed for Comcast customers in January was 1.15 Mbps, when in fact it was 1.51 Mbps. We updated the story at 1:08 pm with the correct number.

Related research

How consumer media consumption shifted in the second quarter July 2013
How mobile will disrupt the living room in 2014 February 2014
How the truly smart home could finally become a reality August 2013

ーーーーー

先日にポストした、「 Netflix と Comcast のダイレクト・ピアリング契約:その背景を探る 」という抄訳と合わせて読めば、Netflix として背に腹の変えられない状況であったことが、最初のチャートから伝わってきます。 しかし、このピアリング契約に Netflix が喜んでいるかといえば、そうでもなく、だいぶ怒っているようです。 ネット・ニュートラリティの議論に大きく関わる1つの事象でもあるだけに、Netflix には、今後も継続して情報を開示してほしいと思います。 また、有償/無償の議論は別にして、ダイレクト・ピアリングの有効性を、このチャートが示していますね! そう考えると、とても興味深い展開です。

ーーーーー

<関連>

Verizon も AT&T も、Netflix とダイレクト接続を交渉していた!
FCC の言うネットの中立性に対して、Wall Street Journal が 噛み付いた
ネットの中立性を護れと、Amazon/Netflix/Google などが FCC に圧力をかけ始めた!
AMS-IX NY の最初の入居者は Netflix : さらに勢いづく Open IX
Netflix の業績をインフォグラフで見る
米ネットフリックス第1四半期は予想以上の増益、値上げも発表

Comments Off on Netflix と Comcast の ピアリング:どれだけ速くなったのか?

%d bloggers like this: