Agile Cat — in the cloud

iOS 8 + iPad は、スクリーン分割のマルチタスクになるのか? WWDC が見逃せない!

Posted in Apple, Post-PC by Agile Cat on May 17, 2014

Apple plans to match Microsoft Surface with split-screen iPad multitasking in iOS 8
http://wp.me/pwo1E-7vg

MARK GURMANMay 13, 2014
http://9to5mac.com/2014/05/13/apple-plans-to-match-microsoft-surface-with-split-screen-ipad-multitasking-in-ios-8/

_ 9 to 5 Mac

iOS 8 is likely to supercharge the functionality of Apple’s iPad with a new split-screen multitasking feature, according to sources with knowledge of the enhancement in development. These people say that the feature will allow iPad users to run and interact with two iPad applications at once. Up until now, each iPad application either developed by Apple or available on the App Store is only usable individually in a full-screen view.

iOS 8 だが、スクリーン分割とマルチタスク機能により、Apple の iPad の機能を再加速させる可能性があると、開発中の新機能に詳しい筋の人々が発言している。それらの情報筋の話によると、この新機能がサポートされることでユーザーは、2つの iPad アプリを同時に実行し、それぞれとインタラクトできるようになるという。 これまでの iPad アプリは、Apple が開発したものであっても、App Store から提供されるものであっても、フル・スクリーンで個々に利用できるだけである。

The ability to use multiple applications simultaneously on a tablet’s display takes a page out of Microsoft’s playbook. Microsoft’s Surface line of tablets has a popular “snap” multitasking feature that allows customers to snap multiple apps onto the screen for simultaneous usage. The feature is popular in the enterprise and in environments where users need to handle multiple tasks at the same time.

この、タブレットのディスプレイ上で、複数のアプリを同時に走らせる機能は、Microsoft の戦略の丸写しである。 Microsoft Surface タブレット・ラインナップは、同時に使用する複数のアプリを、スクリーン上にスナップするという、人気の “スナップ” マルチ・タスク機能を備えている。この機能は、エンタープライズ・ユーザーが、同時に複数のタスクを処理する環境としても人気がある。

Microsoft has even released an ad comparing multitasking features for the Surface and iPad:

Microsoft は、Surface と iPad のマルチ・タスク機能を比較するために、この動画を Youtube で提供している:

Multi-tasking
Surface 2 vs. iPad Air

The feature has opened up the door for the Surface to be a true laptop replacement, and will further herald the iPad as Apple’s vision of the future for mobile computing.

この機能は、Surface によりラップトップを、本気でリプレイスするという戦略を実現したが、さらに言えば、モバイル·コンピューティングの将来に関する、Apple のビジョンとしての iPad を告げるものになる。

In addition to allowing for two iPad apps to be used at the same time, the feature is designed to allow for apps to more easily interact, according to the sources. For example, a user may be able to drag content, such as text, video, or images, from one app to another. Apple is said to be developing capabilities for developers to be able to design their apps to interact with each other. This functionality may mean that Apple is finally ready to enable “XPC” support in iOS (or improved inter-app communication), which means that developers could design App Store apps that could share content.

この情報筋によると、2つの iPad アプリを同時に使用することに加えて、それらとのインタラクションを容易にするために、一連の機能はデザインされているという。たとえば、ユーザーは、テキスト/ビデオ/イメージといったコンテンツを、一方のアプリから、もう一方のアプリに、ドラッグすることが可能になる。そして Apple に関しては、相互にインタラクトするアプリをデザインできるよう、デベロッパーのための環境を整備しているところだと言われている。この機能が意味するのは、iOS における XPC のサポートを(もしくはアプリ間通信の改善を)、ついに Apple が準備し終えたということなのかもしれない。これにより、デベロッパーたちは、コンテンツ共有に対応する、App Store アプリをデザインできるようになる。

iOS 8 Concept
Split Screen Multitasking

A split-screen iPad multitasking feature has been requested by iPad fans for several years and some designers have even designed sample user-interfaces, unofficial tweaks, and videos for how they would like the feature to function. The feature is said to be designed with the 9.7-inch iPad display in mind, and it is unclear if the feature will work on the smaller-screened iPad mini. The feature is said to work exclusively in landscape mode. The feature may also be key to a larger-screened iPad, which Apple is actively developing for a launch either later this year or in 2015.

iPad のスクリーンを分割するかたちの、マルチ・タスク機能の実現は、数年前からファンたちに要求されていたものである。そして、何人かのデザイナーたちも、サンプルとしての UI を考え、その動きを示すアンオフィシャルなビデオを公開している。この機能は、9.7-inch の iPad ディスプレイに合わせてデザインされており、iPad mini の小さなスクリーンで動作するかどうかは不明であると言われている。また、ランドスケープ・モードだけで機能するとも言われている。そして、この機能は、Apple が精力的に取り組み、年末から来年にかけてローンチする予定の、さらに大型のスクリーンを持つ、新しい iPad のキー・ポイントになるだろう。

In addition to multitasking changes for the iPad, iOS 8 is said to include a slew of other features. Apple is working on a Healthbook application for the iPhone that would connect to medical/fitness devices and applications to track points of interest such as blood data, calorie intake, sleep cycles, and weight changes. Apple is also investing in improvements to iCloud’s infrastructure and iOS applications as well as a public transit routing feature for the Maps app. Some of these features, including iPad split-screen multitasking and transit directions, could be pushed back to iOS 8.1 or cancelled altogether, according to multiple sources.

iPad のマルチタスク化に加えて、iOS 8 は他の機能も取り込むことになる。 Apple は iPhone 用の Healthbook アプリに取り組んでいるが、それはメディカル/フィットネス・デバイスに接続するものであり、血液に関するデータ/カロリー摂取量/睡眠サイクル/体重の変化といった関心事を、そのためのアプリから追跡するようになる。さらに Apple は、iCloud インフラおよび iOS アプリだけではなく、Map アプリのための公共交通ルーティング機能の改善にも投資している。複数の情報源によると、iPad におけるスクリーン分割とマルチタスクの機能および、交通案内に関するシステムは、iOS 8.1 で登場する可能性もあれば、先送りされる可能性もあるという。

Besides the few aforementioned new applications, Apple is focusing on speed and performance enhancements as well as user-interface refinements in iOS 8. As one source said, “think of iOS 8 as being what OS X Mavericks was to OS X last year:” an update with several refinements, a few new apps, and new ways of handling tasks. Apple will officially unwrap iOS 8, as well as a redesigned version of the Mac operating system, at a keynote address on June 2nd, and we will have full coverage of the event as well as new information about the announcements as we hear it.

これまでに述べてきた、いくつかの新しいアプリに加えて、Apple が注力するものとして、iOS 8 の速度と性能だけではなく、ユーザー・インターフェイスの改善もある。ある情報筋が言うように、「 iOS 8 に関して、昨年に改善された OS X Mavericks のようなもの」とかんがえることもできる。つまり、いくつかの改善と、いくつかの新しいアプリと、タスクを処理する新しい方式を伴うアップデートである。Apple は 6月2日のキーノートでオフィシャルに、iOS 8 に加えて Mac OS の新バージョンについても明らかにするだろう。 そして、私たちは、このイベントを完全にカバーするだけでなく、そこで得られた新情報を提供していく。

iOS 8 iPad multitasking mockup created by Michael Steeber.

ーーーーー

TAG indexついに来るか? ・・・という話ですね。 2012年の秋に「MacBook の ARM シフトは起こるのか? それとも Intel に留まるのか?」という抄訳をポストしていますが、Apple の A7 は本当にパワフルなチップのようです。 そうなると、誰しも考えるのが、Macbook Air と iPad の統合です。 Macbook Pro および Mac Pro は、いまの Intel 路線を踏襲するとして、iPad Air と Macbook Air という Air 同士が、Apple Air になってもオカシクはありません。 このところ、ちょっと停滞気味に見えていた Apple ですが、今年の WWDC は面白そうですね! __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPad Pro 13-inch の 勝手コンセプト・ビデオ:Youtube で ど〜ぞ!
iPad Pro というプロダクトは、Tablet/Laptop ハイブリッドになるのか?
iPad の成長が止まってしまった:それを示す1枚のチャート
iPad のシェアは、いつまでトップを維持できるのか? それを示す1枚のチャート
Office For iPad がリリースされた:Word/Excel/PowerPoint の DL は ココだ!

Comments Off on iOS 8 + iPad は、スクリーン分割のマルチタスクになるのか? WWDC が見逃せない!

%d bloggers like this: