Agile Cat — in the cloud

Apple の 投資筋が iPhone 6 を熱望する理由:それを示す1枚のチャート

Posted in Apple, Mobile by Agile Cat on May 10, 2014

This Is The Chart That Has Apple Analysts Drooling About The iPhone 6
http://wp.me/pwo1E-7tF

Jay Yarow ー May 2, 2014
http://www.businessinsider.com/share-of-iphone-ownership-in-the-us-2014-5

_ Business Insider

When it comes to Apple, you can forget the iWatch and forget the Apple TV, and there’s no need to worry about the iPad. There is really only one thing that matters: the iPhone.

それが、Apple から登場するとき、あなたは iWatch も  Apple TV も忘れ、iPad ですら気にかけなくなるだろう。なぜなら、ほんとうに必要なものは、iPhone をおいて、他にないからである。

The iPhone accounts for 60% of Apple’s sales but about 99% of what investors and analysts think about when it comes to Apple. That’s why they mostly shrugged last quarter when Apple delivered horrible iPad sales numbers. The iPhone, which is what matters, was stronger than expected.

iPhone は、Apple の売上に対して 60% を占める存在であるが、新しいバージョンが Apple から登場するときには、投資家やアナリストの頭の中の 99% くらいは占めることになる。Apple が発表した、今年の 1月〜3月期の収支で、iPad の販売量が恐ろしいほど落ち込んだことが、その理由となっている。やはり、重要なのは iPhone であり、予想を上回る強さを見せていた。

_  space

Business Insider

Analysts think Apple has an opportunity to deliver boffo iPhone sales this fall when it rolls out the iPhone 6. The new iPhone is expected to come with a much larger screen, which will drive people to upgrade their phones. And, as you can see in this chart, iPhone owners — at least in the U.S. — are due for an upgrade.

アナリストたちは、この秋に Apple が iPhone 6 をデビューさせれば、大ヒットのチャンスがあると考えている。 なぜなら、新しい iPhone 6 は、これまでと比べて大きなスクリーンを持つと予測され、それが買い替えの動機になると思われるからだ。また、以下のチャートに見られるように、(とりわけアメリカのユーザーにとって)アップ・グレードのタイミングになると期待されてもいる。

Morgan Stanley made this chart, which shows that more than half of the U.S. iPhone owners on Verizon are stuck with a 4 or 4S. Nearly half of AT&T owners are in the same predicament. When the iPhone 6 hits, Morgan Stanley, like many on Wall Street, expects a massive upgrade cycle from all these people with tiny old iPhones.

この、Morgan Stanley が作成したチャートが示すのは、アメリカで Verizon バージョン iPhone を所有する半分以上のユーザーが、iPhone 4 もしくは 4S を使用しているという状況である。 また、AT&T バージョン所有者の、半数近くが同じ状況にある。iPhone 6 がヒットしたとすると、そのような古くて小さな iPhone からの、大きなアップグレードの流れが生じると、Morgan Stanley は予測している。 それは、Wall Street の住人も同じ思いのはずである。

ーーーーー

TAG indexなんというか、プロダクトを設計/製造/販売し、一定のサイクルで、それをリプレイスしていくビジネスの、難しさを感じてしまう記事ですね。 最近になって指摘されるのは、タブレットのリプレイス期間の長さであり、それが iPad というプロダクトに失望を与えているという点です。 もちろん、それはユーザーの失望ではなく、投資筋の失望なのですが、Apple とって良くない状況であることは確かです。そんな雰囲気を、iPhone 6 で吹き飛ばそうとしているわけですが、スプリーンを大きくすることで、それが上手くいくのかどうか、Apple のお手並みを拝見といったところです。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

新しい 4.7 インチの iPhone が、どれほどデカくなるのか、2つのイメージで示してあげよう!
iPhone と Android Phone の平均価格が2倍以上に開いた:それを示す1枚のチャート
iPhone 6 の写真がリークされた:しかも、Foxconn からのダイレクト版らしい!
Apple と iPhone の問題:富裕層マーケットの飽和と成長の鈍化
iPhone 6 を予測する、美しいデザイン・コンセプト写真を ど~ぞ!

2 Responses

Subscribe to comments with RSS.

  1. toshiro.shimura said, on May 11, 2014 at 10:06 am

    Reblogged this on 西洋電網部録譚 and commented:
    画面を大きくしてiPhoneを再発明。「アメリカで Verizon バージョン iPhone を所有する半分以上のユーザーが、iPhone 4 もしくは 4S を使用しているという状況である。 また、AT&T バージョン所有者の、半数近くが同じ状況にある。iPhone 6 がヒットしたとすると、そのような古くて小さな iPhone からの、大きなアップグレードの流れが生じる、と予測」

  2. agilecat.cloud said, on May 13, 2014 at 11:24 am

    どうなるんでしょう? iPhone 6。


Comments are closed.

%d bloggers like this: