Agile Cat — in the cloud

インドの Facebook ユーザー数が1億人に達した:しかも 84% がモバイル接続だ!

Posted in Asia, Facebook, Mobile, Research, Social by Agile Cat on April 29, 2014

Facebook hits a major milestone, now has 100 million active users in India
http://wp.me/pwo1E-7rU

April 9, 2014 – by Steven Millward
http://www.techinasia.com/facebook-100-million-users-in-india/

_ tech in asia

Last August we noted that Facebook (NASDAQ:FB) had 82 million active users in India. But now the social network has hit an important milestone, surpassing 100 million monthly active users in the country.

昨年の 8月に、私たちは、India における Facebook (NASDAQ:FB) のアクティブ・ユーザー数が、8200万人に達したと指摘している。 しかし、このソーシャル・ネットワークは、同国内における MAU(monthly active users)が、ついに1億人を超えるという、重要なマイルストーンに到達している。

Javier Olivan, Facebook’s vice-president of growth and analytics, told India’s Economic Times that the landmark number was reached on March 31st. 84 percent of those 100 million Facebook users in India access it via mobile.

Facebook の VP of Growth and Analytics である Javier Olivan が、この記録的な数字に、3月31日に到達したと、 India の Economic Times に語った。そして、この India における1億人の Facebook ユーザーの、実に 84% がモバイルでアクセスしているのである。

India is set to hit a quarter of a billion web users sometime this year.

ちなみに、今年の India では、2.5 億人の Web ユーザー数が、何度か記録されている。

Despite Facebook’s strong growth in India – up from a mere eight million users in 2010 when Facebook opened a local office – the US-based site is still facing growing rivalry in the nation from messaging apps. Facebook-owned WhatsApp has 40 million active users in India, and rival chat apps like WeChat and Line are also battling to grow their numbers in the mobile-first country.

アメリカを拠点とする Facebook は、この India において力強く成長しているが(現地オフィスを開設した 2009年には、わずか 800万人のユーザーしかいなかった)、同じく成長の途にあるメッセージング・アプリとの、激しい戦いに直面している。そして、Facebook が所有する WhatsApp は、India の市場に 4000万人のアクティブ・ユーザーを有している。しかし、WeChat や Line といったチャット・アプリも、このモバイル・ファーストの国で、そのユーザー数を増やしている。

(Source: Economic Times)

Editing by Josh Horwitz

See: Facebook creates election tracker as a guide for India’s 814 million eligible voters

ーーーーー

TAG indexFacebook と インドの市場が出会うと、こういうことが起こってしまうのですね。 ひとつの国の中の、ひとつのソーシャル・メディアが1億人のアクティブ・ユーザーを、ほんとうに短い期間で取得して、そのうちの 80% 以上がモバイル・ユーザーだという点に、世の中の急速な変化を感じてしまいます。 いまのインドでは、ものすごい勢いでモバイルが広まっていますが、おそらく、初めてスマホを手にしたユーザーの大半が、まずは Facebook をという流れになっているのだと推測します。 たしか、WhatsApp のインドでのシェアも高かったので、大きな相乗効果が、この両社にもたらされるのだと思っています。image

ーーーーー

<関連>

インドでは、今年、$50 のスマホが2億台ほど販売される:インフォグラフィクス
インド政府の決断 : 100% 外資のモバイル・キャリアを受け入れる?
インドのブロードバンドは、3G Connection により急成長する
インド市場におけるモバイル・シェア : ここでも Samsung が強い!
Gartner が インドの Tata Communications を高く評価:決め手は途上国のサポート

One Response

Subscribe to comments with RSS.


Comments are closed.

%d bloggers like this: