Agile Cat — in the cloud

iPad のシェアは、いつまでトップを維持できるのか? それを示す1枚のチャート

Posted in Apple, Post-PC, Research, Samsung by Agile Cat on March 7, 2014

Apple Won’t Be Number One In Tablets Much Longer
http://wp.me/pwo1E-7hr

Steve Kovach – Feb. 11, 2014
http://www.businessinsider.com/tablet-market-share-chart-2014-2

_ Business Insider

Apple has the lead in tablet market share, but it looks like it won’t be on top for much longer.

Apple は、タブレット市場のシェアをリードし続けているが、いつまでトップでいられるのかと考えると、それほど長くはないと思えてくる。

As more and more manufacturers expand into tablets instead of traditional computers, they’re chipping away at Apple’s dominance in the market. Samsung is the closest to surpassing Apple. Its tablet business is growing at a faster pace than Apple’s and the company plans to flood the market this year with several new devices that could put it over the top.

数多くのマニュファクチャが、従来からのコンピュータを捨て、タブレットの戦略を強化するにつれて、市場における Apple の優位性が弱まっている。Apple に最も迫ってきているのは Samsung であり、そのタブレット・ビジネスは、Apple よりも速いペースで成長している。そして同社は、いくつかの新しいデバイスを年内に投入し、トップの座を奪おうと考えている。

_  space

Statista

According to IDC, Apple had 33.8% of the tablet market at the end of 2013. Samsung had 18.8% after growing a whopping 85% year over year.

IDC によると、2013年のタブレット市場において。Apple のシェアは 33.8% である。それに続くのが、18.8% の Samsung であるが、その前年比は 85% 増という驚異的なものである。

Here’s a chart from Statista breaking it all down:

ーーーーー

TAG indexたとえば Lenovo などには、若干の Windows タブレットが含まれるでしょうが、その他は Android タブレットであり、それらが iPad を相手に戦っている状況と思われます。しかし、Android の内側の覇者は、完全に Sumsung であり、また、Android レースの第1ラウンドの結果をは反映したものに、このチャートはなっていますね。 しかし、第2ラウンドを推測すると、そこでは Xiaomig に代表される中国製のタブレットや、これから登場するであろうインドのタブレットが待ち受けているという、Samsung にとっても、厳しくなっていく状況が予測されます。 image

ーーーーー

<関連>

モバイル・ベンダー 2013 総決算 10億台:グローバル 出荷数 Top-5 は?
Qualcomm はスマホ・チップ市場を、完全に制覇してしまうのか?
Mobile の調査: 2014年の中小企業は、PC を捨て始めるかもしれない
Sprint と Nokia が、Spark トライアルから絞り出す 2.6 Gbps のコネクションとは?
2013年 : Post-PC と 地殻変動 の マトメ

Comments Off on iPad のシェアは、いつまでトップを維持できるのか? それを示す1枚のチャート

%d bloggers like this: