Agile Cat — in the cloud

iPhone 6 を予測する、美しいデザイン・コンセプト写真を ど~ぞ!

Posted in Apple, Mobile, Weekend by Agile Cat on February 16, 2014

How the iPhone 6 Might Look With a Larger Screen
http://wp.me/pwo1E-7cY

By Samantha Murphy Kelly – Feb 7, 2014
http://mashable.com/2014/02/07/iphone-6-concept-phablet/

_ Mashable

Apple might be rolling out a larger iPhone later this year, but designer Federico Ciccarse didn’t want to wait to see what a big-screen iPhone would look like.

今年の後半には Apple が、大型スクリーンの iPhone を展開すると言われているが、デザイナーである Federico Ciccarse は、それが出てくるまで待てなかったようだ。

Ciccarse created a series of concept photos that reveal what the iPhone could look like if it grows in size. Last month, The Wall Street Journal reported Apple will launch two new iPhones in the second half of 2014: one with a screen larger than 4.5 inches and one with a screen larger than 5 inches. The current iPhone 5S and 5C have screens that measure 4 inches diagonally.

Ciccarse は、iPhone のサイズが大きくなるなら、このような形なるという、コンセプト・フォトシリーズを作成した。先月のことだが、Apple は 2014年の後半に、2種類の新しい iPhone を発売すると、The Wall Street Journal がレポートした。1つは、4.5 inch 以上であり、もう 1つは 5 inch になるという話しである。現在の iPhone 5S および 5C は、そのスクリーンを斜めに測ると 4 inch になる。

The picture below is Ciccarese’s vision for an iPhone with a 5.5-inch display (1,568 x 878 pixels) as well as one with a 4.7-inch (1,338 x 750) display. The 4-inch iPhone 5S (1,138 x 649) is shown to the left.

以下の写真が であるが、5.5 inch(1568 X878)ディスプレイに加えて、4.7 inch(1338 X750)のディスプレイが示されている。なお、左側の Phone 5S は 4 inch(1138 X649)である。

クリックでアルバムへ ⇒

The move from the iPhone 4-inch display would dip into the much-debated "phablet" category, a vague domain caught somewhere between a tablet and smartphone. It’s either a category people love — or love to hate. But Apple competitors such as Samsung have successfully offered larger screen sizes.

それは、4 inch ディスプレイから、議論の絶えない Phablet(ファブレット)カテゴリへと、iPhone が移行すことである。つまり、Tablet と Smartphone の間にあるから Phablet だと、何処かの誰かが呼び始めた、この漠然としたドメインへ、iPhone が行ってしまうのだ。それは、好まれるのか、憎悪が混在するのか、というカテゴリでもある。しかし、Apple のコンペティタである Samsung などは、大型のスクーン・サイズで成功を収めている。

Ciccarese opted to give his concepts a curved back, even though the Journal report indicated the coming models will be flat.

なお、Ciccarese のコンセプトは、The Wall Street Journal がフラットなボディになるとレポートしているのもかかわらず、カーブを描く背面を描いている。

ーーーーー

weekendAndroid スマホ・ユーザーである Agile_Cat としては、わりと気楽に楽しめる iPhone 6 のウワサですが、今年は機種変更の年という iPhone ユーザーの方にとっては、大きい方が良いのか、今のサイズが良いのか、かなり深刻な話ですよね。それにしても、この背面がカーブしているデザインは美しいですし、掌に持ったときにシックリくるはずです。これから暫くのあいだは、こうしたデザイン・コンセプトが Web を賑わすのでしょうね!ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

いまの iPhone を、1991年に戻って製造すると 3.5 億円になる! その内訳は?
Apple の 2013 Q4:どれだけの iPhone を売ったのか? アナリストたちの推測値を並べてみた!
iPhone 5S の 三色と、5C 五色の 人気順位は? それを示す1枚のチャート
Apple と China Mobile が合意 : 7億人の中国市場に iPhone がリーチする!
腕利きのアナリストが、Apple と iPhone 6 について分析する

Comments Off on iPhone 6 を予測する、美しいデザイン・コンセプト写真を ど~ぞ!

%d bloggers like this: