Agile Cat — in the cloud

Google Glass : 新たな要求をクラウドに突き付けるのか?

Posted in Data Center Trends, Google, Wearable by Agile Cat on May 8, 2013

Will Google Glass Boost Demand for Cloud Computing?
http://wp.me/pwo1E-65f

By: Rich Miller – April 29th, 2013
http://www.datacenterknowledge.com/archives/2013/04/29/will-google-glass-boost-cloud-computing-demand/

_ DC Knowledge

What do you get when you combine Google Glass and Robert Scoble taking a shower? A blogospheric buzzstorm, as evidenced this past weekend. But behind the raves and ribbing about Scoble and his enthusiasm for Google Glass lurked an intriguing question: will Glass lead to frictionless sharing that alters the way data is stored, uploaded and distributed?

Google Glass を装着した Robert Scoble がシャワーを浴びるとき、あなたは何を得るのだろう? ある Blogospheric Buzzstormが、先週末に、それを証明している。しかし、Scoble から Google Glass に授けられた、この称賛と冗談の背後には、ある興味深い課題が潜んている。この Glass は、データのストア/アップロード/配信を変革する、フリクションレスの共有方式へと、リードしていけるのだろうか?

Scoble, a technology evangelist and blogger for cloud computing specialist Rackspace Hosting, argues that it will.

Scoble は、クラウド・コンピューティングのスペシャリストである、Rackspace Hosting におけるテクニカル・エバンジェリストであり、また、ブロガーでもある。 そして、彼は、以下のように主張する。

クリックで Youtube ⇒

“Google Glass is going to need a new kind of cloud computing and Google won’t be able to satisfy all the demand,” Scoble wrote in a widely-linked Google+ post. ”If Google Glass is as big a deal as I think it will be, humans will generate much more data than they do today. Either because of sensor tracking to do things like play location-based games, or do health tracking, or more. Think about Waze, a traffic app, on Google Glass. The new developers will need new cloud computing. Plus, I see Glass as part of a contextual system, one that uses an Internet of Things, but also brings data from your own businesses in along with big data computation that will find new patterns to display on our glass.”

「 Google Glass は、新種のクラウド・コンピューティングを必要とするが、そのすべての需要を、Google は充たせないだろう」と、たくさんのリンクが貼られた Google+ に、Scoble ポストしている。「 私は想像するように、Google Glass が大きな役割を果たす場合、今日よりも遥かに大量のデータが、人類により生成される。なぜなら、ロケーション・ベースのゲームや、ヘルスケアのアプリなどと同様に、そこではセンサー・トラッキングが行われるからだ。 Google Glass 上のトラフィック・アプリである、Waze について考えよう。 それを新たに開発するデベロッパーは、新たなクラウド·コンピューティングを必要とする。それに加えて、 Internet of Things を使用するコンテキスト・システムの一部として、私は Glass を見なしている。それだけではなく、Glass がビジネスにもたらすデータは、それぞれの Glass に投影するパターンを探し出すための、Big Data コンピューティングを伴う」

And that, Scoble says, is the answer to the question at the heart of his post: “Why does Rackspace fly me around to promote Google?”

そして、Scoble が言うことは、彼のポストの中心となる質問への回答である。つまり「 なぜ、Rackspace は、私に Google をプロモートさせるのか?」ということだ。

“It’s getting clearer and clearer to me that the future is contextual systems and Rackspace, if it executes well, should be a leader in providing infrastructure to these systems,” he writes. “If not, shame on us, but at least we knew where the goal line was because of the conversations we’ve been having with developers, analysts, and press about Google Glass.”

「 未来は、コンテキスト・システムと Rackspace のためにあることが、私にとって極めて明確かつ明確になってきている。それが、上手く実施されるなら、それらのシステムにインフラを提供するリーダーに、私たちはなるべきだ」と、彼は述べている。 「 そうならないと、私たちは恥をかくのだが、少なくともゴールラインが引かれる場所は知っている。なぜなら、Google Glass について、開発者/アナリスト/プレスたちと、私たちは継続して議論しているからだ」

RELATED POSTS:

ーーーーー

TAG indexさすが、Rich Miller さん。 素晴らしい視点の記事だと思います。たしかに、Google Glass を装着した人々が街にあふれると、とんでもないことが起こりそうです。 ただ、それは Glass に限ったことではなく、自動車などに装着される多様なデバイスなどについても言えることです。 この記事と、ちょうどタイミングを合わせたかのように、Google Glass と装着して、CERN の大型ハドロン衝突型加速器の内部を自転車で走り、その一部始終をリアルタイムに配信するという、とても興味深いビデオが Youtube に掲載されています。 これらの2つのコンテントを、重ねあわせて考えてみると、とてもリアリティのある話に思えてきます。 なお、Glass at CERN に関しては、TechCrunch の記事を ご参照ください。ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

Google Glass アプリ : 一番乗りは New York Times ?
Google Glass + Apple iWatch : ウェアラブル写真館です
Google Glass は、骨振動スピーカーで音声も届ける!
手首にパスワード : ウェアラブル PassBan とは?
ゆるして Apple! ノーモア iWatch! 俺のサイフは空っぽだぁぁぁ!

Comments Off on Google Glass : 新たな要求をクラウドに突き付けるのか?

%d bloggers like this: