Agile Cat — in the cloud

モバイル・インターネットにより、これまでの広告産業は崩壊するだろう : それを示す1枚のチャート

Posted in .Selected, Advertising, Facebook, Google, Mobile, Research, Twitter by Agile Cat on March 13, 2013

CHART OF THE DAY: The Super Low Ad Rates For Mobile
http://wp.me/pwo1E-5La
Jay Yarow | Mar. 11, 2013
http://www.businessinsider.com/chart-of-the-day-the-super-low-ad-rates-for-mobile-2013-3

_ Business Insider

If users are shifting to mobile devices, it could be devastating to ad-supported online businesses, says Emily Steel at the FT.

モバイル・デバイスへとユーザーがシフトしていくなら、広告に依存するオンライン・ビジネスにとって、壊滅的な現象が起こり得ると、Financial Times で Emily Steel が発言している

She notes that the ad rates for mobile are paltry compared to traditional PCs. Those ad rates are, of course, paltry compared to old media like newspapers, magazines, and TVs.

もちらん、その理由は、モバイルでの広告料が、新聞/雑誌/TV といった従来型メディアと比較して、きわめて低料金だからである。

Here, from her story is a look at how much an ad costs in various media to reach people based on cost per thousand impressions.

彼女の話とは、1000 cost per impression(Cost Per Mille)をベースとした場合の、それぞれのメディアにおける、リーチのコストに注目するものである。

For what it’s worth, we don’t think it’s weird that mobile ads are worth so little. No one has really come up with anything great for mobile advertising for a standard publisher. Twitter, Facebook, and Google all seem to have decent mobile ad products. The rest of the web is using crappy banners.

こんなことを言って、どれだけの意味があるのかわからないが、一般の人々は、モバイル広告の価値が低いと言われても、それを異様だとは思わない。 しかし、従来からのパブリッシャーにとって、モバイル広告が素晴らしいものを生み出しているかというと、誰もメリットを享受していない。 Twitter および、Facebook と、Google のすべては、適切なモバイル広告プロダクトを持っていると思われる。そして、残りの Web サイトは、意味のないバナーを用いるだけだ。

However, we do think it’s weird that newspaper ads are so comparatively expensive.

ただし、相対的に見て、新聞広告が極めて高価であるこを、私たちは異様だと感じる。

___space

Business Insider

ーーーーー

imageたとえば、Facebook Page などで、一度でも広告を出した経験のある方は、このチャートを見ても驚くことはなく、「あぁ、やっぱり」と思うのではないでしょうか。 Agile_Cat も Facebook ページで、広告の経験がありますので、そのコモディティ化については、それなりに感じているはずです。

これまで、広告という職業に就いたことはなく、比較する対象を持たない Agile_Cat ですが、「あぁ、これはコモディティ化だ」と言い切れるほど、簡単で、低価格で、効果があるのが、モバイル広告なのです。(ソーシャル広告という方が、実感がありますが)image

ーーーーー

<関連>

Facebook が モバイル広告の 首位に! たった1年で 18.4% を支配
Facebook 広告が、ソーシャルの壁をのりこえ、外の世界へ溢れでる?
Facebook のモバイル・アドが、$0 から $1B ビジネスへと急成長している
おっと どっこい Google は、モバイルで $8B も稼いでた!
Google の モバイル売上 : 80% を iOS に依存

6 Responses

Subscribe to comments with RSS.

  1. act2012bl said, on March 13, 2013 at 9:34 pm

    アドバンストコミュニケーションテクノロジー's Blog でリブログ& コメント:
    既存広告メディアの在り方も変わっていくのでしょうか。

  2. agilecat.cloud said, on March 13, 2013 at 9:42 pm

    いつも、コメントを有難うございます。 広告の意味というのは、知ってもらいたい人に、自分の薦めるものを知ってもらうことだと思います。しかし、それを実現するためには、メディアの広告欄をコントロールする人々に、(そうとは知らされずに)莫大な対価を支払うのが、これまでの常だったのでしょう。 そこでは、とても有難い効果測定のレポートもあるのでしょうが、そういう一切合切が、1/50~1-/100 のコストで提供されるのが、これからのモバイル/ソーシャル広告なのでしょう。変わるというより、1つが終わって、1つが始まるというくらいの、大変革が来ているのだと思えます。

  3. act2012bl said, on March 13, 2013 at 10:07 pm

    なるほどです。そこをビジネスチャンスと捉えるかどうかでも違ってきそうですね。

  4. agilecat.cloud said, on March 13, 2013 at 10:14 pm

    先程から考えていたのですが、IT の収益源が、ライセンス料から広告料へとシフトしています。 そして、手元に置かれるモバイル・デバイスも、クラウドを支えるデータセンター(サーバーを含む)も、コモディティ化が進んでいます。そして、モバイルの効果が、流通と小売を変えていきます。その中にあって、広告産業だけが、そして、メディア産業だけが、そのままというのは、あり得ないのでしょうね。

  5. act2012bl said, on March 13, 2013 at 10:36 pm

    そうですね。問題は広告産業の人々がその流れに気がついているかですが…。

  6. agilecat.cloud said, on March 14, 2013 at 12:36 am

    う~ん、どうなんでしょうかね? あまり、注目していないように思えますw


Comments are closed.

%d bloggers like this: