Agile Cat — in the cloud

Instagram が謝罪した : 利用規約を修正します

Posted in Facebook, Instagram, Social by Agile Cat on December 20, 2012

Instagram Responds: ‘It Is Not Our Intention To Sell Your Photos’
http://wp.me/pwo1E-5oY

Steve Kovach | Dec. 18, 2012
http://www.businessinsider.com/instagram-responds-thank-you-and-were-listening-2012-12

_ Business Insider

参考 The Internet は怒っているが、あなたは Instagram を止めないだろう

ーーーー


Instagram co-founder Kevin Systrom published a blog post this afternoon responding to criticism of the app’s new terms of service.

今日(12/18)の午後に、Instagram の Co-Founder である Kevin Systromポストしたブログは、このアプリの新しい利用規約に対する、批判に応えるものであった。  

Kevin Systrom,
Instagram co-founder.

Flickr / LeWEB11

In the statement, Systrom says Instagram does not want to sell your photos.

そのステートメントにおいて、あなたの写真を売ることなど、Instagram は望んでいないと、Systrom は発言している。

“To be clear: it is not our intention to sell your photos,” Systrom writes. “We are working on updated language in the terms to make sure this is clear.”

「 明確にされるべきことは、あなたの写真を売ることが、私たちの意図ではない点である。それを明確にするために、この規約の言葉遣いを手直ししているところだ」と、Systrom は書いている。

He also apologized for the confusion Instagram’s new policy caused today.

そして、彼は、この Instagram の新しいポリシーが引き起こしてしまった、今日の混乱について謝罪している。

Systrom drops a few hints about how Instagram will advertise in the future. For example, some brands and companies may be able to pay to have their photos promoted in your feed. You’d also be able to see which of your Instagram friends follow a company or brand. That is the only personal data Instagram wants to use.

また、Systrom は、Instagram の将来において、どのような広告が展開されるとという点について、いくつかのヒントもほのめかしている。 たとえば、いくつかのブランドや企業が対価を支払い、あなたの FEED の中で、彼らの写真をプロモートするかもしれない。 さらに、あなたの Instagram フレンドたちがフォローしている、企業あるいはブランドを見ることも可能になるだろう。 それが、Instagram が使いたいと望んでいる、パーソナル・データに関する唯一の用途である。

Systrom says your photos will not be sold as ads and Instagram will try to avoid showing banner ads.

Systrom は、あなたの写真が広告として売られるようなことは無いと発言している。 そして、Instagram は、バナー広告を表示しないように試みるとも発言している。

We’ve copied the full statement below.

彼の、フル・ステートメントも掲載しておく。

ーーーーー

imageなんというか、スピード解決ですね Smile Agile_Cat が知るかぎりでは、このような、ソーシャル 対 ユーザーの対峙というのは、2010年春の 『 Facebook と Greenpeace : Oregon のデータセンターをめぐって対峙 』 になりますが、基本的にユーザー側が強いというのが、だんだんと定説化されているようにも思えます。 また、利用規約は、ソーシャル側の権利を守るものでもありますが、今回のように、ユーザー側の懸念に対して、ハッキリと否定してくれるような配慮が必要なのでしょうね。 この Instagram 騒動ですが、速やかに収まって、まずは、良かった、良かった。 image

ーーーーー

<関連>

The Internet は怒っているが、あなたは Instagram を止めないだろう
Apple が Twitter を買収すべき 唯一の論点とは?
Zuck が慈善団体に莫大な寄付を! $500 Million 相当の Facebook 株を贈呈
Facebook Messenger も 電話番号だけで OK : Non-FB ユーザーも使える
Google Maps の広告が、Twitter に掲載される事情とは?

 

Comments Off on Instagram が謝罪した : 利用規約を修正します

%d bloggers like this: