Agile Cat — in the cloud

Bob Muglia の辞任は、Windows Azure にとって悲運の呪文に?

Posted in .Selected, Microsoft by Agile Cat on January 17, 2011

Does Bob Muglia’s Departure Spell Doom for Windows Azure?
By
Derrick Harris
Jan. 10, 2011, 12:15pm PDT
http://gigaom.com/cloud/does-bob-muglias-departure-spell-doom-for-windows-azure/

_ Gigaom

Microsoft Server and Tools Business President Bob Muglia is leaving Microsoft this summer, as a result of CEO Steve Ballmer’s decision to seek new leadership for that division. Ballmer announced the news via an email to employees, in which he states that an internal and external replacement search is underway.  This news comes just months after Chief Software Architect, and fellow cloud visionary, Ray Ozzie announced his resignation in October. I’ve been as high as anybody on Microsoft over the past couple years, especially when it comes to cloud computing, but this news has wholly unsure of what to expect from Microsoft’s cloud efforts going forward.

Microsoft の Server and Tools Business President である Bob Muglia は、この部門における新しいリーダーシップを求める CEO Steve Ballmer の判断により、この夏に同社を去ることになった。 Ballmer は、メールを介してこのニュースを伝え、また、社内および社外から適任者を探している最中であると説明した。  この出来事は、Chief Software Architect であり、クラウドの洞察者であるRay Ozzie が10月に辞職を発表してから、数カ月後に起こった。 多くの人々と同様に、この何年かにおいて、特に Microsoft  がクラウド・コンピューティングに参入した時から、私は同社に好感を持っていた。しかし、このニュースは、Microsoft がクラウドを進めていく結果として得られるものを、まったく不確かなものにしてしまう。

storm_cell1

Microsoft’s legacy as a PC-centric company with too great a reliance on that business model fairly attracted a good number of skeptics, but the reality — from my perspective — is that Microsoft is a formidable competitor in both the cloud and the data center, and that’s all because of the work coming out of Muglia’s division. Windows Azure is Grade-A cloud platform, and that Microsoft’s cloud services lineup (which includes office, collaboration and email applications) is probably the best in the business right now, at least when it comes to wooing large customers. In the data center, Hyper-V is among the fastest-growing hypervisors in terms of installments and support, and System Center Virtual Machine Manager is adding more cloud-like features on a regular basis.  Most estimates still have Microsoft trailing VMware by a mile in terms of overall installations, but customers seem to like Hyper-V’s free price tag, at least, and are choosing it in greater numbers every year. What’s more, as Ballmer acknowledges in his email announcing Muglia’s departure, the Server and Tools Business — which also houses Windows Server and SQL Server — does $15 billion in annual business.

Windows Azure は Grade-A クラウド・プラットフォームであり、また、この Microsoft のクラウド・サービス・ラインナップ(Office や Mail などのアプリケーションを含む)は、少なくとも大口の顧客を説得する場合には、現時点で最良のビジネスとなるだろう。 データセンターにおいては、Hyper-V がインストール・ベースとサポートにおいて、最も急成長しているハイパーバイザーである。 また、System Center Virtual Machine Manager にいたっては、クラウドに特化した機能を通常の環境に加えている。Microsoft は依然として、全体的なインストール・ベースでVMware に差をつけられているという見方が大半であるが、少なくとも顧客は、無償の Hyper-V に惹かれており、毎年のように、さまざまなケースで大量に選択されている。 その上、 Muglia の辞任を発表する Ballmer のメールで、彼からの感謝が述べられているように、その Server and Tools Business 部門(Windows Server と SQL Server も提供する)は、年間で $15 billion を売り上げている。

It might be cloud computing where Microsoft, under Muglia’s leadership, has been the most impressive. Looking even past the technical features of Windows Azure, the decision to sell Windows Azure Appliances to partners could turn the cloud business into the PC business, as might the tight alignment between PaaS and SaaS on the platform. Microsoft’s cloud efforts aren’t perfect, of course – its seeming unwillingness to develop true hybrid capabilities between Hyper-V/System Center and Windows Azure is questionable – but, all in all, Microsoft is among the best and most-complete cloud vendors around.

Microsoft で最も輝いているのは、Muglia のリーダーシップにより推進されてきた、クラウド・コンピューティングなのかも知れない。 これまでの Windows Azure におけるテクニカルな特徴を見ても、Windows Azure Appliances をパートナーに販売するという判断は、そのプラットフォーム上の PaaS と SaaS を連携させ、クラウド・ビジネスを PC ビジネスに転換するものである。 もちろん、Microsoft のクラウド戦略は完ぺきではない。 HyperーV / System Center と Windows Azure の間に、真のハイブリッド機能を開発することに、消極的なのは不自然である。しかし、全般的に見て、各種のクラウド・ベンダーの中で、Microsoft はベストであり、また、最大の競争力を有している。

Muglia’s departure comes on the heels of Chief Software Architect Ray Ozzie’s resignation in October, and that combination doesn’t bode well for Microsoft’s cloud future. With two of its most-respected cloud leaders leaving in such short order, one has to ask what’s going on at Microsoft and what Steve Ballmer has in mind. Under the guidance of Ozzie and Muglia, Microsoft’s cloud computing efforts were defying expectations by creating a truly unique cloud platform and showing that Microsoft was willing to sacrifice high on-premise software margins in the name of innovation. If Ballmer’s decision to replace Muglia has anything to do with remedying that margin issue, the result might be that Microsoft’s cloud strategy will ultimately fulfill its critics’ prophesies.

Muglia の辞任は、Chief Software Architect である Ray Ozzie の、10月に辞職に引き続くものである。 それらが連続して起こったことは、Microsoft クラウドの未来にとって良い兆しとはならない。 最も尊重されるべき 2人のクラウド・リーダーが、このような短期間のうちに去ってしまう状況では、Microsoft で何が起こっているのか、あるいは、Steve Ballmer は何を考えているのかと、人々が推測し始めてしまう。 Ozzie と Muglia のガイダンスの下で、ユニークな真のクラウド・プラットフォームを作成することで、 Microsoft のクラウド・コンピューティングは、ある種の期待を拒絶してきた。そして、イノベーションの名のもとに、オンプレミス・ソフトウェアの高利潤を犠牲にすることを、Microsoft は厭わないという姿勢を示した。 Muglia を排するという Ballmer の理由が、このマージン問題の修復にあるのなら、Microsoft の究極的なクラウド戦略は、同社に対する批判的な予測を具現化するという、結果をもたらすのかも知れない。

Image courtesy of FreeAussieStock.com.

Related content from GigaOM Pro (sub req’d):

ーーーーー

ちょっと、読むのが怖い記事でしたが、他でもない GIGAOM で、こうした論旨が展開されているという事実は、しっかりと確認しなければなりません。 それ以上のコメントは控えて、読まれた方々の、それぞれの受け取り方で、ご判断いただければと思っています。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>
Bob Muglia 氏の Microsoft 離脱に関する報道
Microsoft を去る Ray Ozzie へ、Steveb からのメール
PDC と Silverlight について – Bob Muglia
Microsoft が OpenStack に参加する背景

Comments Off on Bob Muglia の辞任は、Windows Azure にとって悲運の呪文に?

%d bloggers like this: