Agile Cat — in the cloud

Google のたまわく、Amazon だけにクラウド価格破壊はさせない!

Posted in .Selected, Amazon, Businesses, Google by Agile Cat on March 14, 2012

Google to Amazon: You’re not the only price chopper around
http://wp.me/pwo1E-411
By
Barb Darrow – Mar. 6, 2012
http://gigaom.com/cloud/google-to-amazon-youre-not-the-only-price-chopper-around/

_ Gigaom

Updated: Amazon isn’t the only cloud provider slicing storage prices. On Tuesday Google cut the price on Google Cloud Storage by up to 15 percent in some cases. With this move and the naming of five new front-end storage partners, Google appears to be making a serious play for the enterprise storage business from which it has been largely absent.

Updated: Amazon だけがストレージ価格を引き下げていくクラウド・プロバイダではない。 火曜日のことだが、Google はいくつかのケースにおいて、Google Cloud Storage の価格を最大で 15% カットした。 そして、今回の値下げの動きと、新しくフロント・エンド・パートナーとなった 5 社との連携により、Google に欠落していたエンタープライズ・ストレージ市場において、本格的なビジネスが展開されるものと思われる。  

Photo courtesy of Flickr user stan

In that arena it will square off with — you guessed it — Amazon Web Services, which last month cut its S3 storage prices and on Monday discounted Elastic Compute Cloud (EC2) services. Standard Google Cloud Storage now costs a tad less than Amazon S3 and Microsoft Windows Azure storage. Generally, the price of cloud storage is broken out into different per-GB fees for data stored, plus network charges for data flowing into and out of the cloud and the cost of certain requests.

それを待ち受けるアリーナでは、先月に S3 ストレージの価格を切り下げた Amazon Web Services が、この 月曜日には Elastic Compute Cloud (EC2) をディスカウントするという、予想どおりの展開が繰り広げられているStandard Google Cloud Storage のコストは、現時点において Amazon S3 および Microsoft Windows Azure ストレージより、少しだけ低価格に設定されている。 一般に、クラウド・ストレージの価格は、データストアのための per-GB 料金と、特定のリクエストに応じてクラウドとの間でデータを行き来させる、ネットワーク料金に分類される。

Google also said it is partnering with five storage players – Panzura, Zmanda, StorSimple, TwinStrata and Gladinet — to make it easier for companies to push their data into the Google cloud. For example, StorSimple’s storage appliance — which already works with Azure — can now connect with Google Cloud Storage.

さらに Google は、Panzura/Zmanda/StorSimple/TwinStrata/Gladinet といった、5社のストレージ・プレーヤーとパートナーシップを展開することで、Google クラウドへ向けたデータのプッシュを容易にしていくと言う。 たとえば、すでに Azure と連携している StorSimple のストレージ・アプライアンスなどが、これからは Google Cloud Storage と接続可能となる。

The full Google details are on its website, but the price for standard storage now starts at $0.12 per GB stored, down from $0.13 for up to 1 TB of total data. Updated: Data transfer into the network is $0.21 per GB and Data transfer into the network is  free and out of the network is $0.12 per GB for up to 1 TB.  Standard Amazon S3 storage costs $1.25 per GB for up to 1 TB of total storage per month.  for storing thumbnails, transcoded media, or other processed data that can be easily reproduced. (AWS reduced redundancy storage is less,  $0.093 per GB for up to the first TB.) AWS does not charge for data transfer into the cloud but does charge for transfer out, after the first gigabyte. Microsoft Windows Azure storage is also $0.125 per GB for up to 50 TB per month.

Google に関する詳細情報は Web サイト上にあるが、最大で 1TB までのスタンダード・ストレージ価格は、$0.13/GB から $0.12/GB に引き下げられている。 また、ネットワーク・データ転送の料金は、そのネットワーク内での転送は無料であり、ネットワークから外へと出ていく場合には、$0.12/GB のデータ転送料となる。 Standard Amazon S3 ストレージの場合だが、最大で 1TB までのストレージに対して、$1.25/GB という月額の費用が生じる。 その用途として、サムネイルのストアや、メディアのコード変換といったデータ処理に対応しているが、元データの再現も容易に行える(AWS は冗長性の低いストレージに対して、最初の 1TB までを $0.093 で提供している)。 AWS は、クラウドへ向けたデータ転送を無償にしているが、逆の方向での転送に課金する(最初の 1TB は無償)。なお、Microsoft Windows Azure ストレージの場合だは、最大で 50TB までのストレージに対して、$0.125/GB という月額の費用が生じる。

All these variables make it tricky to compare cloud storage.

こうした変数の存在により、クラウド・ストレージ料金の比較が難しくなっている。

image

Typically, “it’s not the storage that kills, it’s the network [fees],” said Carl Brooks, an analyst for the Tier1 Research division of The 451 Group. “Sure you can put a pantload of data in the cloud for $0.12/GB, but they charge you network fees to get it out again, and charge you a penny per 1000 transactions. A moderately popular website could do thousands of transactions per second, every second of the day. Great for archiving, less so for busy applications,” he said.

典型的に「それを殺すのは、ストレージではなく、ネットワーク[料金]である」と、The 451 Group – Tier1 Research 部門のアナリスト Carl Brooks は発言している。 「もちろん、$0.12/GB の料金で、データをクラウドに放り込めるが、それらを引き出そうとするときにコストが生じ、1000 トランザクションが処理されるなら、それごとに課金されてしまう。それなりに人気の Web サイトでは、秒針が一日を刻む間、毎秒ごとに 1000 トランザクションが生じている。 つまり、アーカイブにとっては素晴らしくても、使用頻度の高いアプリケーションにとっては、それ程のものではない」と、彼は付け加えている。

In addition to the paid options, new Google Cloud Storage users have a free trial quota good till June 30, 2012. It covers up to 5 GB of storage, 25 GB of download data for some regions and 25 GB of upload data.

新しい Google Cloud Storage では、これらの支払いオプションに加えて、2012年 6月 30日までの期間において、フリー・トライアルが実施される。 そのトライアルでは、最大で 5GB のストレージと、25GB のデータ・アップロードがカバーされる。 そして、いくつかのリージョンにおいては、25GB までのデータ・ダウンロードも含まれるという。

There seems to be a real race to the bottom in cloud storage. For all the jockeying of these huge players, some feisty upstarts, including Spideroak, still boast even cheaper storage options, at least for archiving.

クラウドス・ストレージの根底には、本当の意味の競合があるように思える。 そして、こうした大物プレーヤーたちによる攻防戦に対抗するかのように、Spideroak といった元気なスタートアップたちが、少なくともアーカイブに関しては、さらに安価なストレージ・オプションで競争し続けている。

Related research and analysis from GigaOM Pro:

 

 

 

 

 

ーーーーー

TAG index今月に入ってからというもの、こうしたクラウド・ストレージの料金に関する記事が増えています。 Agile_Cat でも、3月 1日にポストした「Amazon が安いのか? Hosting が安いのか? コスト分析モデルで比較する」を皮切りに、今週は Sony をめぐる AWS と OpenStack の動きと、自社のシナリオにしたがって、AWS をフル活用する Zynga について触れてみました。 今回の記事と、それらを合せて読むと、おぼろげながらクラウド料金に関する論点が見えてくるような気がします。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Amazon の新たな悩みは、Sony と OpenStack の蜜月にあるのか
身勝手 Zynga の、AWS 使い倒し術とは?
Google が 香港のデータセンターに、$300 Million を費やす背景とは
Google App Engine が本格運用に入るが、これまでと何が変わるのか?
Google Drive は、もう1つの Dropbox では無いのだ!

 

%d bloggers like this: