Agile Cat — in the cloud

売れない iPhone 5C と、思惑どおりの Apple とは?

Posted in Apple, Mobile, Research by Agile Cat on October 13, 2013

The Most Trustworthy Apple Analyst Out There Just Slashed His Estimates For iPhone 5C Sales
http://wp.me/pwo1E-6M0

Jay Yarow Oct. 11, 2013
http://www.businessinsider.com/iphone-5c-sales-estimate-cut-2013-10

_ Business Insider

Apple analyst Ming-Chi Kuo just slashed his estimates for iPhone 5C sales. We don’t have his note, but our Bloomberg terminal has the bullet pointed details of the note.

Apple アナリストである Ming-Chi Kuo が、自身で予測していた iPhone 5C の販売量を、大幅に下方修正した。 彼が述べた内容を、私たちが手にしているというわけではないが、ここにある Bloomberg 端末から、その銃弾のような鋭い指摘が伝わってくる。

Kuo is now estimating Apple shipped 11.4 million 5Cs in the September quarter, a 33% drop from his original estimate. He also says he expects 5C sales to be just 10.4 million units for the December quarter, a 10% sequential drop. He’s still formulating what this means to Apple’s overall units though because the 5S and the 4S remain strong sellers.

現時点の Kuo は、この 9月までの四半期において、Apple は 1140万台の 5C を出荷したと予測するが、それは当初の見積りからみて 33% のダウンとなる。また、12月までの四半期においても、5C の販売は上昇することはなく、10% ダウンの 1040万台になると語っている。そして、それが Apple の全体的な販売量に対して、どのように影響するのかを、体系的に捉えようとしているところだという。 なぜなら、5S と 4S の売れ行きは、依然として力強いからである。

William Wei
Business Insider

Kuo was the most accurate Apple analyst when it came to iPhone rumors and reports. He correctly predicted much of what Apple announced. It seems that Kuo, more so than most analysts, has reliable supply chain sources.

iPhone に関するウワサやレポートが登場するとき、Kuo は最も正確な提供する Apple アナリストであった。そして、彼は、Apple が発表した内容から、かなり正確な予測をもたらしてきた。つまり、サプライ・チェーンの中に、とても信頼できる情報源を有しているため、Kuo は他のアナリストよりも、正確に予測できると思われていたのだ。

According to Bloomberg, he also notes that the 5C is shipping quickly to customers from Apple’s website, and that third party resellers have started discounting the phone to move units.

Bloomberg によると、Apple の Web サイトからのユーザーへ向けて、きわめて短期間のうちに 5C が出荷されたことで、サードパーティであるリセーラーたちは、在庫を削減するためにディスカントに走り始めていると、彼は指摘しているそうだ。

None of this is all that surprising. Apple took a risk in charging a high price for the 5C. It’s only $100 less than the 5S. If you’re in the market for a new phone, why not just spring for the 5S, which isn’t that much more on a relative basis over the lifetime of a phone?

だからといって、驚くべきことなど何処にもない。 Apple は 5C の価格を高めに設定するというリスクを取ったのだ。iPhone 5C の価格は、5S と $100 しか違わない。新しいフォンを探しているユーザーなら、5S に対価を払わないはずが無いだろう。5C を購入したとしても、そのデバイスの寿命は、相対的に見て長いものになるだろうか?

What this means for Apple overall remains cloudy, though. In the past, Apple would have sold the iPhone 4S, the iPhone 5, and the iPhone 5S. This year, the 5C takes the place of 5. So, if the 5C just sells slightly better than the 5, without eating into sales of the 5S, it’s a win for Apple.

しかし、それが Apple にとって、どのような意味を持つのかとなると、依然として真相は霧の中である。これまでに Apple は、iPhone 4S と iPhone 5 を販売し、今回は iPhone 5S を売ろうとしている。今年の 5C は、iPhone 5 の代替としての役割を持つのだろう。つまり、5C が 5S の販売に影響してはならず、iPhone 5 より少しでも多く売れれば良いのだ。そうなれば、Apple の勝ちだったのだ。

Apple reports earnings on October 28. We’ll get a slightly better idea about 5C sales versus 5S sales then, though we do not expect Apple to announce each model’s individual sales.

Apple は、10月28日に収支についてレポートする。そこで、5S と 5C を比較するための、いくつかのヒントが見つかるかもしれないが、それぞれのモデルについて、Apple が個別の販売量を示すとは思えない。

ーーーーー

apple-55a1たしかに Apple は、意図的に iPhone 5C を高めに設定していますよね。 その発売前のことですが、Agile_Cat も 『 Apple と China Mobile :契約にいたる背景と経緯を探る 』という抄訳をポストし、途上国マーケットで一挙に勝負に出るのかと、大いに期待していたのです。 とことが、フタを開けてみると、『 Apple の 廉価版 iPhone 5C だが、中国では $735 になるという! 』でお伝えしたように、それほど本気で勝負していない、という状況が見えてきたわけです。とは言え、いつでも低価格帯に投入できるプロダクトを手にして、これからの Apple が、どのような戦略を展開するのかと考えると、とても興味深いですね。image

ーーーーー

<関連>

Apple が Google を攻める 米国スマホ市場 : それを示す1枚のチャート
iPhone 5S/5C の週末 : ワールドワイドで 900万台を販売
iPhone 5S/5C の最初の週末 : 600~800万台の販売が予測されている
iPhone 3G ~ iPhone 5S/5C の推移は どうなっている? それを示す1枚のチャート
iOS 7 と iOS 6 : すでに、トラフィック量が逆転している!

 

iPhone 5S の最終予測 : お洒落なイラストを作りましたよ ~

Posted in Apple, Mobile, Post-PC by Agile Cat on August 26, 2013

Everything we think we know about the iPhone 5S (infographic)
http://wp.me/pwo1E-6xk

By Alex Colon and Rani MollaAUG. 23, 2013
http://gigaom.com/2013/08/23/everything-we-think-we-know-about-the-iphone-5s-infographic-2/

_ Gigaom

Summary: With Apple expected to announce the iPhone 5S in just a few short weeks, we’ve collected every feasible rumor out there and put them in one place.

Summary: Apple が iPhone 5S を発表するまで、あと数週間だと予測される。 そこで、私たちは、すべての実現されると思われるウワサを、1枚のイラストに集めてみた。

photo: Thinkstock

The next iPhone is almost upon us. The invitations should arrive any day now, especially if Apple plans to make good on the September 10 announcement date the blogosphere has all but set in stone through a series of leaks and rumors over the last few weeks.

次の iPhone は、すでに私たちの、すぐ傍まで来ている。イベントへの招待状が、もうじき、届くはずである。もし、Apple が 9月10日を、祝福されたアナウンスメントの日にするなら、これからの数週間において、一連のリークやウワサはふるいにかけられ、真実だけがブロゴスフィアの石版に刻まれていくだろう。

The trick is separating the good rumors, leaks and observations from the ones that are just totally far-fetched. This year is more complicated than ever, though, with some of the wildest reports (like two new iPhone models, which would be a first for Apple) also being some of the most believable.

そのためにトリックなどは不要だ。 本当と思われるウワサやリーク、そして観察の結果を、単なるこじつけ話から分離していけば良いだけだ。今年は、とてもワイルドなレポートがあり(初めての 2つの iPhone モデルなど)、その中のいくつかには信ぴょう性もあるため、かなり複雑になる。

We already know the iPhone 5S will come running iOS 7, which is the biggest change to Apple’s mobile operating system since it first debuted on the original iPhone. It has a totally new look and lots of brand new features like AirDrop and Control Center. You don’t need to buy an iPhone 5S to get it, though – iOS 7 will also be compatible with the iPhone 5, the iPhone 4S and the iPhone 4.

iPhone 5S で iOS 7 が走ることは、すでに周知の事実である。それは、オリジナルの iPhone がデビューして以来の、Apple Mobile OS における最大の変更点となる。全面的なデザインの見直しが行われ、AirDrop や Control Center といった、たくさんの新機能が追加される。ただし、それを得るために、iPhone 5S を購入する必要はない。 つまり、iOS 7 は、iPhone 5/iPhone 4S/iPhone 4 とも互換性を持つのだ。

But onto the speculation. If you’re placing your bets, we’ve collected the most likely iPhone 5S rumors out there in the graphic below (you can click each rumor for further information). There’s a good chance much of this speculation will turn out to be true – but I wouldn’t place all your money on the table unless you know something we don’t. And if you do, tell us.

しかし、ここで再び推測だ。あなたが、それに賭けてくれるかどうか分からないが、以下のグラフィックスに、最も実現性の高いと思われる iPhone 5S のウワサを集めてみた。でも、この賭けに勝てるチャンスがあっても、私は全財産を賭けるきにはならないのだ。ただし、私たちが知らない何かを、あなたが知っていて、教えてくれるなら話は別だ。



Fingerprint sensor beneath a sapphire crystal home button

Apple has been expected to implement a fingerprint sensor in the iPhone since it acquired AuthenTec last year. By placing a fingerprint sensor under the home button, Apple can add a more advanced layer of security and do away with the “swipe to unlock” feature. The home button itself will likely be made of the same scratch-resistant sapphire crystal found on the lens of the iPhone 5.

Apple が、新しい iPhone に指紋センサーを実装すると期待されるのは、昨年に AuthenTec を買収しているからだ。この指紋センサーを、ホームボタンの下に配置することで、セキュリティのための高度なレイヤを追加でき、また、アンロックのためのスワイプを廃止できる。そして、ホームボタン自体は、おそらくiPhone 5 のレンズにような、傷のつきにくいサファイア・クリスタルで作られる。

Dual-flash camera with f/2.0 aperture

Apple is expected to stick with an 8-megapixel sensor, but increase the aperture to f/2.0 and add a dual-LED flash, which should improve low-light camera performance.

Apple は、8M Pixel のセンサーに固執すると思われるが、低照度カメラの性能を向上させる必要があるため、絞値を F/2.0 に増加させ、デュアル LED フラッシュを追加するかもしれない。

Gold iPhone 5S

In addition to black and white, all signs point to Apple introducing a gold color option for the iPhone 5S as well. Actually, make that champagne, as chocolate coin wrapper gold would be far too gauche for the notoriously refined Apple.

Black と White に加えて、iPhone 5S 用として Gold のカラー・オプションを導入されると、すべての観察ポイントが物語っている。チョコレート・コイン・ラッパーのような金色は、名うての洒落者である Apple にとって、あまりにも不似合いであるため、実際にはシャンパンのような色合いになる。

A7 Processor

A new and improved processor is pretty much a given. The latest rumors point to a new 64-bit ARMv8-based A7 system on a chip (SoC) with 1GB of LPDDR3 RAM, which is expected to be 20 percent more efficient than the A6 chip in the iPhone 5.

新たに改良されたプロセッサが、間違いなく導入されるだろう。最新のウワサでは、64-bit ARMv8-based A7 SOC(System On a Chip)と、1GB の LPDDR3 RAM が指摘されているが、それを iPhone 5 に搭載すると、A6 チップと比較して 20% ほど効率が上がると予想されている。

128GB storage option

Apple released a 128GB iPad earlier this year, so a 128GB variant of the iPhone 5S is a distinct possibility. But with so many people streaming music and video, and storing documents in the cloud, this model is only for the most dedicated data users, and will be priced like it. If it follows Apple’s current pricing scheme, a 128GB iPhone 5S would cost $499 on contract.

今年の初めに、Apple は128GB の iPad をリリースしているため、iPhone 5S の 128GB バリアントが出る可能性は否定できない。しかし、これほど多くの人々が、ミュージックやビデオのストリーミングを利用し、また、クラウドにドキュメントを保存するようになると、このモデルは、特殊データを利用するユーザーに対応し、それなりの価格で販売される。それを、現在の Apple 価格体系に当てはめると、128GB の iPhone 5S は、キャリア契約であっても、$499 以上になるだろう。

iPhone 5C

Perhaps the biggest iPhone rumor isn’t about the iPhone 5S at all. Apple is expected to release a budget-friendly new device, the iPhone 5C, alongside the iPhone 5S. The iPhone 5C is expected to feature a plastic build, come in a variety of colors, and take the place of the iPhone 5. It will have a 4-inch display and run iOS 7, but will likely use an older processor and camera.

iPhone に関する最大のウワサが、iPhone 5S だということはあり得ないだろう。Apple は、iPhone 5S と並行して、廉価版の新デバイスである iPhone 5C を発売する予定だ。iPhone 5C はプラスチック製であり、さまざまなカラーが提供され、iPhone 5 の後継になると期待される。 そのディスプレイは 4-inch で、iOS 7 を搭載するが、プロセッサとカメラには旧バージョンが適用される。

Announcement and availability dates

Apple is expected to announce the iPhone 5S at a special event on September 10, and has reportedly already asked Foxconn to begin shipping phones early next month. That means the new iPhone should be available to consumers within a week and a half of the announcement, like usual.

Apple は、9月10日のスペシャル・イベントで、iPhone 5S を発表するだろう。 そして、伝えられるところによると、すでに Foxconn に対して、来月初めの出荷を要求しているようである。つまり、いつものように新しい iPhone も、その発表から 1週間半で、カスタマーに提供されることになる。

Related research

ーーーーー

TAG index数えてみれば、あと 2週間ほどで、iPhone 5S が発表されるのですね。 このところ、途上国マーケット向けの $100 スマホにご執心の Agile_Cat ですが、やはり、新しい iPhone は気になりますし、iOS 7 にはワクワクします。もちろん、iPad 版も出てくるはずですし、早く動かしてみたいと、心待ちにしているのです。楽しみだねぇ~~~ :) __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPhone 5S の発表が、9月10日に決まったらしいが・・・
iPhone 5S の リーク写真 : アルミ筐体の詳細が写っているが?
iOS 7 の Beta 5 は、ここまで仕上がっている!
iPhone 6 の夢をかたる写真集が登場した : ただし来年の話です
Bloomberg も、薄い iPad 5 と、Retina iPad mini、9/10 iPhone イベントを確認

iPhone 5S の発表が、9月10日に決まったらしいが・・・

Posted in Apple, Events, Mobile, Post-PC by Agile Cat on August 12, 2013

Apple reportedly to unveil next iPhone at special event on Sept 10
http://wp.me/pwo1E-6tZ

August 11, 2013 –
Matt Marshall
http://venturebeat.com/2013/08/11/apple-reportedly-to-unveil-next-iphone-at-special-event-on-sept-10/

_ VB Mobile

Apple is expected to unveil its next iPhone at a special event on Sept. 10, according to AllThingsD, which cited “sources.”

AllThingsD が引用する情報筋によると、9月10日に開催されるスペシャル・イベントで、Apple は次期 iPhone を発表するようだ。

The event, if confirmed, is important because it will reveal Apple’s strategy at a time when it is under significant pressure to release more phones to maintain its market share — especially at lower price ranges for more price-conscious buyers and markets.

このイベントの開催が確認されるなら、それは重要な意味を持つものとなる。なぜなら、マーケット・シェアを維持するために、多様なラインナップをリリースすべきだという、大きな圧力がかかっているときに(とりわけ低価格帯の製品)、Apple の戦略が明らかにされるからである。

The most heavily anticipated phone is the iPhone 5S, which will feature the next generation operating system, iOS 7, and is expected to have a new fingerprint sensor to boost security and offer other interesting features. The biometric security feature comes in part from a company AuthenTec that Apple acquired last year.

最も強く期待されているのは iPhone 5S であり、次世代オペレーティング・システムである iOS 7 を特徴とし、また、新しい指紋センサーを搭載することでセキュリティを高めるなど、興味深い機能が新たに加えられることになる。このバイオメトリックを用いたセキュリティ機能は、昨年に Apple が買収した、AuthenTec から提供されることになる。

Aside from this, Apple may also release a new lower-cost plastic iPhone, which some expect will break the traditional cycle where Apple has simply released year-old or two-year-old models for $100 and $200 less than the new iPhone, although none of this is for certain.

それとは別に、低コストのプラスチック製 iPhone も、Apple は新たにリリースすることになる。つまり、1年落ちおよび 2年落ちの iPhone を、最新モデルから $100 ~ $200 のディスカウントで販売するという、従来からのサイクルを断ち切るものになると期待されているが、その確証は、まだ、ない。

The pressure for new phones comes from the wave of lower-cost Android devices that are hitting the market, which have grabbed huge market share at Apple’s expense — and which has contributed to the decline in Apple’s stock price. Apple’s board has been pressing Apple’s management team to pick up the pace, according to reports.

この、新しいモバイル・フォンに関する圧力は、いまのマーケットでヒットししている、低コスト Android デバイスから押し寄せてきている。それは、Apple の費用で巨大なマーケット・シェアを掴み、また、Apple 株価の下落にも寄与している。このレポートによると、Apple の取締役会は、そのマネージメント・チームに対して、ペースを引き上げるよう、プレッシャーをかけているようだ

Apple has been testing its new software iOS 7 since announcing it in June. The new OS features mainly a redesign of the iPhone’s menus and icons, something that sparked debate among pundits about whether this was really enough to drive new sales. It is also expected improved notifications, and offer better photo-organizing abilities.

Apple は 6月のを発表以来、新しいソフトウェアである iOS 7 をテストし続けている。そして、この新しい OS では、iPhone のメニューとアイコンが新たにデザインされているが、それにより新たな販売を促進し得るのかという議論が、専門家の間でを巻き起っている。もちろん、それだけではなく、ノーティフィケーションが強化され、写真の管理機能なども充実してきているのだが。。。

The iPhone 5S has had its fair share of leaks. As usual, none of this has been confirmed, but the publication Tinhte published images that purportedly showed what the new phone will look like. The images have apparently since been taken down, but were captured elsewhere before disappearing.

iPhone 5S に関するリーク情報は、かなりフェアに共有されている。いつものように、どの情報も確認されたものではないが、ウワサによると、Tinhte が公開した写真は、この新しいモバイル・フォンの外観を示しているとされる。その画像は、いまでは削除されているようだが、私たちは他から入手することに成功した

ーーーーー

apple-55aなんというか、いまのポジションを iPhone が築きあげてから、初めての、苦しい状況での新製品発表なのかもしれません。 もちろん、アメリカや、欧州、日本などの、先進国マーケットでの Apple は、圧倒的な強さを持ち続けていますし、大きな利益も得ています。 しかし、いま、誰もが注目しているのは、10億人の潜在モバイル・ユーザーを持つと言われる、途上国マーケットでの新しいビジネスなのです。 これまでの、iPhone のイメージを壊すことなく、途上国向けの廉価版 iPhone を上手く立ち上げられるのかどうか、Apple の手腕が試されるというのが、9月10日のイベントが持つ、とても重要な意味合いなのでしょう。image

ーーーーー

<関連>

iPhone 6 の夢をかたる写真集が登場した : ただし来年の話です
Android が 80% のシェアに到達 : 2013 Q2 世界のスマホ・マーケット
iPhone 5S の リーク写真 : アルミ筐体の詳細が写っているが?
タブレットの利用率 : iPad が 84% を占めるという調査の結果とは?
Android 対 iPad : 並走の昨年から、大差の今年へと、変化するタブレット市場

 

Galaxy S3 が iPhone 4S を抑えて No.1 に – 2012年 Q3

Posted in Apple, Google, Mobile, Samsung by Agile Cat on November 15, 2012

Galaxy S3 takes No. 1 position in smartphone market: research
http://wp.me/pwo1E-5bo

Nov 8, 2012 – Reporting by Tarmo Virki; Editing by David Holmes
http://news.yahoo.com/galaxy-s3-takes-no-1-position-smartphone-market-103300043–finance.html

_ Yahoo News 2

(Reuters) – Samsung Electronics’ Galaxy S3 became the world’s best-selling smartphone model last quarter, pushing aside Apple Inc’s iPhone, which has dominated the chart for more than two years, research firm Strategy Analytics said on Thursday.

(Reuters)- リサーチ会社である Strategy Analytics の木曜日の発表によると、Samsung Electronics の Galaxy S3 が、2012年 Q3 において、世界で最もよく売れてたスマートフォン・モデルになった。 それは、2年以上にわたってヒット・チャートのトップと独占していた、Apple Inc の iPhone を押しのけての結果である。

Strategy Analytics estimated Samsung sold 18 million S3 models in the third quarter, compared with iPhone 4S sales of 16.2 million.

その四半期において、Samsung が 18 million の S3 モデルを販売したのに対して、iPhone 4S の販売数は 16.2 million であったと、Strategy Analytics は推定している。

Strong sales of the flagship Galaxy S3 – which comes with a large 4.8 inch touchscreen – helped Samsung post a record $7.3 billion operating profit in the July-September quarter.

ラッグ・シップである Galaxy S3 の(大型の 4.8 inch タッチ・スクリーンが特徴)、この力強い売上げにより、Samsung は 7月~-9月期において、$7.3 billion という記録的な営業利益に達したと発表している。

“Samsung’s Galaxy S3 has proven wildly popular with consumers and operators across North America, Europe and Asia,” said analyst Neil Mawston, adding the new iPhone 5 would likely reclaim the top spot for Apple in the current quarter.

「Samsung の Galaxy S3 は、とりわけ North America/Europe/Asia における、コンシューマとオペレーターに好まれていることが分かった」と、アナリストであるNeil Mawston は発言している。 しかし、2012年 Q4 においては、iPhone 5 がマーケットに投入されているため、Apple がトップの座を取り戻すだろいうと付け加えている。

ーーーーー

image単一モデルのランキングなので、iPhone 5 の登場に合わせた買い控えが影響しているのでしょう。 それにしても、波のある四半期ごとのランキングで、2年以上にもわたりトップを維持してきた Apple の強さと、それを超えた Samsung の凄さを、あらためて感じてしまうトピックですね。 今度は、ここに Nexus 4 が絡んできて、三つ巴の戦いへと流れが変わっていくのだと思います。image

ーーーーー

<関連>

スマホ 市場 Q3 の出荷をチャートで見る : 圧倒的な Samsung の強さ
Chromebook が、Amazon のトップセラーを快走中だ!
Apple の四半期決算: iPhone を 2700 万台、iPad を 1400 万台
Facebook Phone ? : HTC Opera UL というミステリアスな存在
iPhone 5 : 中国マーケットでも 11月中に発売?
iOS/Android デバイスでカード決済 : Bank of America

 

 

iPhone のアクティベーション数が、Verizon と ATT で伸び悩んでいる

Posted in Apple, Mobile by Agile Cat on July 27, 2012

Both Verizon, AT&T see iPhone activations slip
http://wp.me/pwo1E-4uM

By
Erica Ogg Jul. 24, 2012
http://gigaom.com/apple/both-verizon-att-see-iphone-activations-slip/

_ Gigaom

AT&T just confirmed it’s seeing the same trend we saw with the iPhone and Verizon last week: iPhone activations lost momentum last quarter. In a note to clients, Wells Fargo analyst Maynard Um noted that it’s the second quarter in a row that AT&T’s iPhone activations have dropped.

AT&T においても、私たちが先週に iPhone と Verizon に見出したものと、同じ傾向が確認された。 つまり、iPhone のアクティベーション数が、この四半期(4月~6月)において、勢いを失っているのだ。Wells Fargo のアナリストである Maynard Um は、そのクライアントへのノートの中で、AT&T における iPhone アクティベーション数が、この Q2 において連続して下落していることを指摘した。

Um writes:

AT&T this morning reported that it activated 3.7 million iPhones in the June quarter (with 22% new to AT&T), down 14% [sequentially]. Verizon Wireless last week indicated it activated 2.7 million iPhones, down 15.6% [sequentially]. The two US operators’ activations combined were slightly below our expectations, accounting for 20.3% of our forecasted 31.5 million versus the March & December quarters where the two accounted for 21.4% and 32.1%, respectively.

Um は、以下のように記述している:

今朝の AT&T からのレポートによると、Q2 6月期ににおける iPhone のアクティベーション数は  3.7 million であり(AT&T への新規加入は 22%)、14% の下落[連続的]となっている。 同様に、先週に発表された、Verizon Wireless での iPhone アクティベーション数は 2.7 million であり、15.6% の下落[連続的]となる。 この、US 二大モバイル・オペレーターにおけるアクティベーション数は、31.5 million(全体?)に対する 20.3% というものであり、私たちの予測を少しだけ下まわっている。これまでの結果としては、2012年 Q1 が 21.4% であり、2011年 Q1 は 32.1% という数字を計上していたのだ。

So both Verizon and AT&T, Apple’s two top carriers in the U.S., still say that iPhones account for a majority of their smartphone activations each quarter, but their respective results show that the percentage is slipping from quarter to quarter since the iPhone 4S debuted last fall. And it’s not a huge mystery why.

Verizon と AT&T は、アメリカにおける Apple の二大キャリアであり、それぞれの四半期におけるスマートフォン・アクティベーション数では、依然として iPhone が大多数を占めると発言している。しかし、それぞれの結果は、昨秋に iPhone 4S がデビューして以来、そのパーセンテージが四半期ごとに低下している状況を示している。 そして、その理由に、それほどの謎は無い。

imageApple chooses to update the iPhone once a year, and that means it gets one gigantic bump in new iPhone activations every year. After a couple quarters that momentum will peter out,  especially when rumors of a new iPhone start to circulate widely — a phenomenon Apple executives pointed to during its October 2011 earnings call. While Apple competitors continue to introduce multiple models of smartphones each year, and thus can have somewhat more consistent momentum with carrier activations, Apple doesn’t. We saw this with a dropoff in iPhone purchases in the third quarter last year, and we’re seeing it again with its two major carriers here in the U.S. during the second quarter.

Apple の選択は、年に1回の iPhone のアップデートである。 そして、新しい iPhone が投入されたときに、アクティベーションの巨大な隆起を生じることになる。 そして、二度目の四半期が過ぎるころ、とりわけ、新しい iPhone のウワサが広がり始めるときに、その勢いも消え始める。 つまり、Apple の経営陣が、2011年 10月の収支報告会で示した現象である。 Apple のコンペティタたちが、新しいスマートフォンのモデルを何に何回も紹介し続け、また、キャリアにおけるアクティベーション数における一定の勢いを保っているが、それを Apple は行なわない。 昨年の Q3 においても、私たちは iPhone の販売量が低下するのを見ている。 そして再び、アメリカの二大キャリアのアクティベーション数が、Q2 で低下しているのを確認している。

Comparing the two operators’ performance this year to the same part of the sales cycle last year, however, paints a different picture. In the second quarter of 2011 — Verizon’s first full quarter of offering the iPhone — it activated 2.3 million units, meaning year-over-year Verizon’s iPhone sales increased 17 percent. AT&T also saw a slight year-over-year bump of 100,000 activations.

しかし、この二大オペレーターにおけるセールス・ライフ・サイクルを、昨年と今年で比較すると、異なる状況が浮かび上がってくる。 2011年の Q2 においては(Verizon が iPhone を提供した最初のフル四半期 )、2.3 million がアクティベートされていた。 つまり、Verison は前年比で 17% の上昇を見せている。そして、AT&Tは、前年比で僅かな落ち込みを見せているが、その差は 100,000 アクティベーションというものである。

But, as Um cautions, the carriers activation figures aren’t “necessarily a pure read to iPhone units,” since there are plenty of other carriers and sales outlets to consider.

しかし、Um が警告するのは、キャリアの言うアクティベーション数が、「必ずしも純粋な iPhone ユニット数」にならないという点である。なぜなら、他キャリアからの沢山のデバイスが、アウトレットとして販売されていると思われるからである。

Apple will give us a true picture of how the iPhone did during April, May and June when its quarterly earnings are released around 1:30 p.m. PT.

今日の 1:30 p.m. PT に、Apple は 4月/5月/6月における収益を、iPhone も含めて提供する予定である。

Related research and analysis from GigaOM Pro:

ーーーーー

image昨日にポストした「Apple の四半期決算 : 1700万台の iPad は新記録」にも書かれているように、iPhone はダウンで、iPad がアップの四半期だったようですね。 これは、新機種の投入時期も関係する、すでに織り込み済みの現象なのでしょう。いま、iPhone 4S を買うなら、もう少し我慢して iPhone 5 を待ちたくなりますよね :) ちなみに、Apple の収支報告書はコチラです。 ーーー image

ーーーーー

<関連>

Mountain Lion を試したら、すでに Twitter 統合でコケていると?
なぜ アプリの開発は、最初が iPhone で、次に Android なのか?
iPad Mini は Nexus 7 のアドバンテージを払拭できるのか?
Apple Store 人気に便乗して、7.5% も売上を伸ばした Grand Central のテナント
NY の地下鉄では、スマホ・チケットの試みが始まるらしい

 

iPhone 4S が Q1 を完全制覇 – 米国キャリアのスマホ・レース

Posted in .Selected, Apple, Businesses, Mobile, Post-PC by Agile Cat on April 11, 2012

iPhone Outselling All Other Smartphones Combined at Sprint and AT&T
http://wp.me/pwo1E-46q
John Paczkowski – April 2, 2012
http://allthingsd.com/20120402/iphone-outselling-all-other-smartphones-combined-at-sprint-and-att/

_ all things D

Led by the 4S, Apple’s iPhone line continues to rack up strong sales at AT&T, Verizon and Sprint. So strong that some believe it’s likely the top-selling phone at all three of those carriers.

4S に導かれ、Apple の iPhone ラインアップは、AT&T/Verizon/Sprint の各キャリアでにおいて、大きな販売実績を積み上げている。それらの、3つのキャリアにおいて、トップ・セールスを記録していると信じる人がいるほど、iPhone の売れ行きは力強い。

“Our March checks indicated the iPhone continues to extend its market share gains,” Canaccord Genuity analyst Mike Walkley writes in a note to clients today. “In fact, we believe iPhones are outselling all other smartphones combined at Sprint and AT&T and selling at roughly equal volume to all Android smartphones at Verizon.”

「私たちの 3月期におけるチェックでは、iPhone がマーケット・シェアを拡大し続けていることが示された。実際のところ iPhone は、Sprint と AT&T では、その他すべてのスマートフォンより多く販売され、Verizon では 全 Android スマートフォンとほぼ等しい量が販売されたと信じている」と、Canaccord Genuity のアナリストである Mike Walkley が、そのクライアントへのメモに書いている。

That’s pretty astonishing, all things considered. The iPhone does have some formidable competition. Indeed, Walkley notes that Samsung’s Galaxy S II is selling quite well at AT&T and Sprint, while its Samsung Galaxy Nexus is doing well at Verizon.

それは、かなりの驚きだと、All Things は捉えている。 iPhone は、いくつかの手強いコンペティタを有している。 実際に、Samsung の Galaxy S II は AT&T と Sprint で、また、Samsung Galaxy Nexus は Verizon で、順調に販売数を伸ばしていると、Walkley は指摘している。

↓ クリックで拡大 ↓

“Our global checks also indicated another quarter of strong market share gains for Samsung, particularly in Europe and Asia,” says Walkley. “In fact, we believe Samsung’s strong smartphone portfolio across all price tiers will result in Samsung’s smartphone shipments increasing a remarkable 15%-plus sequentially during the seasonally weak March quarter.”

「私たちが行ったグローバルなチェックでは、特に Europe と Asia で、Samsung がマーケット・シェアを伸ばしているという、別の四半期データが得られている。実際に、すべての価格帯にまたがる、Samsung の力強いスマートフォン・ポートフォリオは、時期的には良くないとされる 3月までの Q1 においても、その出荷数が 15% も増加するという、注目に値する結果をもたらすと信じる」と、Walkley は発言している。

If those trends continue, Samsung may establish itself as Apple’s archrival in the smartphone space.

もし、こうした傾向が続くなら、スマートフォン・スペースにおける Apple の宿敵として、Samsung は認識されていくだろう。

ーーーーー

TAG indexiPhone を販売していない T-Bobile を除いて、1位:iPhone 4S、2位 Galaxy、3位 iPhone 4 という TOP-3 が定着しているかのようなデータですね。 この他のプレイヤーとしては、Android 陣営に Motorola/HTC/Ericsson など、そして Blackberry のRIM と、Windows Phone/MeeGo/Symbian の Nokia などがいます。しかし、 全体としては、この二強による、ぶっちぎり状態になっている感じがします。ハッキリ言って、強すぎです。 ーーー__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPhone 5 と Galaxy S3 の対決は、街角のストアへと戦線を拡大する – from UK
デベロッパーたちは Android に飽きてしまったのか? – IDC の調査
Android は、いつになったら 10億台に届くのか?
Samsung Galaxy Note のプロモーション・ビデオ – Youtube
Mac の 28年分を、わずが 4年で追い越した iPhone

iPhone 4S / iPad 2 のジェイルブレイクが、来週にもリリースという情報が!

Posted in Apple, Mobile by Agile Cat on January 4, 2012

iPhone 4S and iPad 2 Untethered Jailbreak to Be Released Next Week
http://wp.me/pwo1E-3LN
Jeff Benjamin, Jan 3, 2012
http://www.idownloadblog.com/2012/01/03/iphone-4s-and-ipad-2-untethered-jailbreak-to-be-released-next-week/

_ idownload

Great news for potential iPhone 4S and iPad 2 jailbreakers. Infamous hacker pod2g confirmed a few minutes ago that significant progress has been made on the jailbreak, and we should except it in a week if all goes well.

iPhone 4と iPad 2 のジェイルブレイクが可能になるらしいという、ビッグ・ニュースだ。 数分前のことだが、悪名高き愛すべきハッカー pod2g が、ジェイルブレイクに関する著しい進捗について発表したが、すべてが上手く場合には、1週間ほどで入手できるようになるという。

As you already are aware of, the untethered jailbreak for A4 devices, iPod touch, iPhone 4, etc. was released last week to much fanfare.

周知のとおり、iPod Touch や iPhone 4 などを対象とする A4 デバイス・ジェイルブレイクは、先週にリリースされ、大きな騒ぎとなった。

Now the only thing left to do is release an A5 (iPad 2, and iPhone 4S) jailbreak for the full enchilada…

現時点で残されているのは、 A5(iPad 2と iPhone 4)用のリリースのみであり、それが来るとフル・コースが完成する・・・

pod2g has been an amazing force in the jailbreak community, and this solidifies him as one of the most valuable members the community has seen thus far. Recently it was noted that he handed off the development of the A4 jailbreak to work more exclusively on the difficult A5 jailbreak.

これまで、pod2g はジェイルブレイク・コミュニティにおいて、素晴らしいパワーを発揮してきた。そして、このコミュニティにとって、最も価値のあるメンバーとして、彼の立場が固まっていく。 先日のことだが、さらに難解な A5 ジェイルブレイクに取り組むために、彼による A4 の成果は、他者に引き継がれたと指摘されていた。

image

It seems like it’s been forever since we had the first iPad 2 jailbreak, but a solution is literally right around the corner.

最初から iPad 2 ジェイルブレイクを望んでいた人々にとっては、永遠の時が流れたように感じられるだろうが、そのためのソリューションが、まさに目前に迫っている。

Stay tuned for more updates. Are you ready to finally have Cydia on your iPhone 4S? What about you iPad 2 users? What will you do to celebrate when it finally arrives?

この後の、さらなるアップデートに聞き耳を立てよう。 あなたは、iPhone 4S 用の Cydia について、すでに準備を済ませたか? iPad 2 ユーザーなら、なにをすべきだろうか? このジェイルブレイクが届いたとき、なにをもって祝うだろうか?

Image(25)

We Recommend

ーーーーー

TAG indexなんと、なんと、iOS 5 – A5 用のジェイルブレイクが、順調に進めば来週にはリリースとのこと。 この日を待ちわびていた、iPhone 4S ユーザーさんと、iPad 2 ユーザーさんには、最高の お年玉ですね。non-A5 のジェイルブレイクに関しては、12月29日に情報が流れていましたが、どうやら pod2g さんを中心として、すばらしいチームワークが機能しているようですね :) ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iOS 5.0.1 の 脱獄命令が発行されたらしい (ただし non-A5)
iPad 3 が Jobs の誕生日(2/24)に発売という ウワサ
Steve Jobs 伝記が、Amazon の 2011年ベストセラーに
Apple と Microsoft の収益構造を チャートで詳細比較する
Android と iOS が 83% を占める、アメリカのモバイル・アプリ市場

 

Galaxy S II vs. iPhone 4S – マヂ 落下テスト 痛っ!

Posted in Apple, Google, Mobile, Samsung, SOHO with Cloud by Agile Cat on October 18, 2011

Samsung Galaxy S II vs. iPhone 4S Drop Test; The Former Survives Again!
by
Rajesh Pandey | Monday, 17th Oct 2011
http://techie-buzz.com/mobile-news/samsung-galaxy-s-2-vs-iphone-4s-drop-test.html

_ Techie Buzz

Even before the iPhone 5 err…iPhone 4S was announced, it was being compared to the hottest Androidphone on the planet – the Samsung Galaxy S II. Interested readers can find our spec comparison of both the phones here.

iPhone 5 が、いやいや iPhone 4S の発表前であっても、この惑星で最もホットな Android フォンである、Samsung GalaxyS II との比較が行われていた。この 2つのデバイスを、比較したいと思う読者のために、ココにリンクを貼っておく。

android vs applNow, some people were not content with just the spec comparison, and decided to do a drop test of both the phones. While the Samsung Galaxy S II is mainly made of plastic and gorilla glass, the iPhone 4S like its predecessor (iPhone4) is made up primarily of glass.

そして今回は、単なるスペック比較だけでは満足しない人のための、落下テストを行うことに決めた。 Samsung Galaxy S II が、主としてプラスチックとゴリラ・ガラスで構成されているのに対して、iPhone 4S は、これまでと同様に(iPhone 4)、ガラスを主体に構成されている。

Below is the drop-test video (Faint hearted readers or die-hard Apple lovers are recommended not to watch this video)–:

以下は、その落下テストのビデオである(気の弱い人や、熱烈な Apple Lover は、このビデオを見ない方が良いよ) :)

 

In the drop test, both the phones were dropped from waist height and shoulder height. In all the cases, the Samsung Galaxy S II survived the fall with just minor scratches. Sadly, in all the cases the iPhone 4S glass gave away way too easily. iPhone 4S owners, I will strongly recommend you to use a bumper case with your handset, if are not already doing so.

この落下テストでは、双方のデバイスを、腰の高さからと、肩の高さから、地面に落としてみた。 すべてのケースにおいて、Samsung Galaxy S II のダメージはかすり傷であり、この衝撃から生き残っている。 悲しいことに、すべてのケースにおいて、iPhone 4S は脆弱過ぎる。 iPhone オーナーには、まだ、そうしていないなら、バンパー・ケースの使用を強く勧める。

If the above drop test is not enough for you, around a month back I did an unintentional drop test on my Galaxy S II, where the phone fell 15foot down straight onto a cemented floor. Thankfully, the phone survived the drop with just a minor scratches. Absolutely, no dents or broken glass like the iPhone 4S.

こんな落下テストでは、まだまだ不十分だという場合は、1ヶ月ほど前に 15フィートの高さから、自分の Galaxy S II を落としてしまったテスト(涙)を参照して欲しい。 感謝すべきことに、私の Galaxy S II は、マイナーな引っかき傷が付いただけで、この過酷な試験を生き抜いた。 iPhone 4 のように、凹んだり、ガラスが割れるが割れるようなことは、絶対にない。

It does not matter how much one remains careful with his or her phone, it will fall down once from your hand, intentionally or unintentionally. While the Samsung Galaxy S II will easily survive such a drop, iPhone 4S owners better get ready to buy a new phone.

人々が、どれほどまで、自身のデバイスを丁寧に扱うのかは、なかなか議論の対象にならないと思うが、それらは、必ず、あなたの手から滑り落ちるものである。 Samsung Galaxy S II に関しては、落としても、使い続けることが可能だが、iPhone 4 オーナーは、新しく買い直すという、心づもりでいた方が良いだろう。

ーーーーー

そう! かのニュートン先生のおっしゃるとおり、ケータイは必ず落っこちる物なのです。 かく言う Agile_Cat も、何度か痛い思いをしており、それ以来、シリコン製のジェル・ケースを必ず付けるようになりました。 シリコン製だと、手の平に引っかかるので、滑り落ちる確率がグンと低くなります。 さらに、きわめて質素なストラップも付け、外では必ず指に引っ掛けるようにしています。 それで、何度か、命拾いしていますので、ぜひ、お勧めしたいです。 ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPhone 4S が Android 勢に圧勝というベンチマーク結果
Facebook for iPad の登場 – そして背景について
Motorola Droid Pro を Softbank AP で使う
HTC Flyer が $299 に値下げ – Kindle Fire 効果だ!
Samsung Galaxy S III の情報がリーク? – 2.0 GHz Quad-Core らしい

%d bloggers like this: