Agile Cat — in the cloud

今週のアジア 1/11〜1/17:中国 と ビデオ と Microsoft

Posted in Asia Weekly by Agile Cat on January 17, 2015

Samsung による Blackberry の買収というウワサが・・・
http://wp.me/pwo1E-8cB

昨日(1/16)のことなので、今週の Top-5 には入っていませんが、Samsung による Blackberry の買収というウワサが駆け巡っていました。 インドの Economic Times には、$7.5 billion という買収額まで記載されていますが、Korea Times は、Samsung が買収について否定しているというコメントを掲載しています。 背景としては、Tizen を広めることで Android から離れ、また、エンタープライズ市場に進出したい Sansung が、Blackberry のマーケットを取り込もうとしていると、Economic Times は説明しています。動機としては、あり得る話ですね。

Top-5 の方は、① 中国のクラウド・ベース・ビデオ・プラットフォームである Letv が、Microsoft Azure と提携していくという、トピックが大人気でした。 Letv 自体、このニュースで初めて知る会社ですが、中国の Netflix みたいなポジションにあるのかと推測しています。 なにぶん、6億人のインターネット市場を抱えているのですから、かなりの規模のビジネスになると思われます。

② は、Apple Watch に関するウワサです。 それによると、Samsung の S1 チップ(20 nano)を採用するため、12-inch ウエハーを 3000〜4000 枚ほど購入しており、そこからは 250万個のチップが製造できる計算になるとのことです。昨年の、Apple Watch の発表の際に、バッテリー消費に関する問題がありそうだと、いくつかのメディアが指摘していましたが、それを回避するために、Samsung の省電力チップを採用するのでしょうかね?

③ は、先週にもお伝えした、ベトナムの海底ケーブル事故に関するものです。 1月23日には修理が完了するようで、なにはともあれ良かったです。 ④ は、東芝と Nanya の提携に関するものです。DRAM の生産拠点を日本から台湾に移行するらしく、そのための US$1 Billion という資金も、東芝から供給されるようです。⑤ は Hon Hai における 2014年の純利益が、これまでの記録を更新したというものです。 売上は、NT$4.21 trillion (US$132 billion) で、純利益は NT$120 billion と解説されています。 計算してみたら、US$3.8 billion になりました。

ーーーーー

① 1/11: Letv Cloud Reaches Cloud Computing Deal With Microsoft Azure

Image

Letv cloud, the cloud computing-based video open platform of Letv.com, and Microsoft jointly held a press conference in Beijing and announced that the two parties have inked a deal for solution compatibility. With the cooperation, Letv cloud video-related solutions will be compatible with Microsoft’s public cloud computing platform Microsoft Azure in the future.

1/11: Apple Watch May Run Samsung Processor

Image(1)

A new rumor suggests Apple might have contracted Samsung to be the primary manufacturer for the S1 chip, the processor inside the upcoming Apple Watch. Apple reportedly has acquired 3,000 to 4,000 12-inch wafers every month from Samsung, in an attempt to have sufficient hardware units before the launch in spring, according to ZDNet. Each 12-inch wafer has 700 processors, meaning Apple will be grabbing 2.5 million new processors every month.

③ 1/11: Repair of AAG submarine cable to be completed on Jan 23

Image(2)

It is expected that the cable repair vessel will approach the broken segment at 1am on January 15 and the cable will be fixed completely at 2pm on January 23. By that time Internet connection from Vietnam to other countries will be 100% restored. The AAG submarine cable was cut at 8:04 am on January 5, at a point about 117km from the landing station in Vung Tau.

1/2: Toshiba reportedly in talks with Nanya to form strategic alliance

Image(3)

Toshiba has approached Nanya Technology to discuss about a potential partnership, and proposed a US$1 billion offer to invest in the Taiwan-based company, according to industry sources. Alternatively, Toshiba may end up buying US$1 billion worth of production equipment for Nanya and outsouce production to the Taiwan-based DRAM maker, the sources said.

⑤ 1/12: Hon Hai 2014 net profit could break record

Image(1)

TAIPEI–Hon Hai Precision Industry Co., the world’s largest contract electronics maker, posted a record high in sales in 2014, with market analysts attributing the growth to an increase in orders from U.S. consumer electronics giant Apple Inc. The strong sales for 2014 are expected to help Hon Hai break a record in net profit, analysts said.

ーーーーー

その他のトピックとしては、Quanta と Wiwynn は、中国のデータセンター業界に対して、それほど急いでビジネスを展開しないという記事が興味深かったです。文中には、中国のサーバー・ベンダーとして、Inspur および Sugon という名前が挙がっていました。 それと、Sony がモバイルとテレビの事業を、売却するという話もありました。 なんか、寂しいですね。 また、中国で Qualcomm がアンチトラストで叩かれたり、インド市場に Google が着実にアプローチしたり、Micromax の Yureka がたくさん売れたり、オーストラリアでは Telstra のサービスがダウンしたりと、、、 今週も、とてもダイナミックなアジアでした。

Quanta, Wiwynn not in hurry to join China data center competition
Sony CEO Kazuo Hirai open to selling mobile, TV businesses: Sources
China’s anti-trust investigation into Qualcomm has concluded: report
Google introduces Flight Search in India
Micromax unit Yu to sell 10,000 Yureka smartphones units on Amazon today
Telstra power outage downs BigPond services

ーーーーー

<関連>

今週のアジア 1/4〜1/10: またも、ベトナムの海底ケーブルが切れた!
今週のアジア 12/28〜1/3:TSMC の半導体量産技術

SaaS の調査:データ喪失における5つの事由と、それぞれの比率

Posted in Research, Security, Management, On Monday by Agile Cat on January 12, 2015

SaaS: Five Ways to Lose Your Data
http://wp.me/pwo1E-8bI
By Dick Weisinger – Jan 9, 2015
http://formtek.com/blog/saas-five-ways-to-lose-your-data/

_ formtek

While security is typically the biggest worry users have about using cloud services, a related worry is data loss.  In 2013, the Aberdeen Group reported that nearly a third of companies that have used SaaS services in the cloud have lost some of their data.  When selecting a cloud vendor, users are often primarily concerned with uptime SLAs and server performance, but they often overlook data backups when making a decision.

一般的に見て、クラウド・サービス利用するユーザーは、セキュリティを一番に心配するが、それに関連する心配事としてデータ喪失がある。2013年に Aberdeen Group は、クラウド上で SaaS を利用している企業の約 1/3 が、なんらかのデータを失っているとレポートしている。クラウド·ベンダーを選択する際に、数多くのユーザーは、まずは アップタイムに関する SLA と、サーバーのパフォーマンスに関心を示すが、最終的な決定を下すときに至っても、データ・バックアップが見落とされているというケースが多々ある。

Data loss likely happens more frequently than you might imagine.  Dick Csaplar, director of Product Marketing at SDL, wrote that ”once an individual data element in a SaaS application gets changed and the application closed, there is little to no ability to recall the old data.  If a particular data field is over-written by an end-user, co-user, or contributing application, the original data is either lost entirely or becomes difficult and expensive to recover. Some SaaS providers do offer services to recover over-written or deleted data, but those services can take several weeks before the data is produced and be very expensive.”

データの喪失は、誰もが想像する以上に、頻繁に生じていると思われる。SDL の Director of Product Marketing である Dick Csaplar は、「SaaS アプリケーションにおける個々のデータ要素が変更されるとき、あるいは、それらのアプリケーションが終了するときに、ほとんどのケースにおいて、古いデータを呼び戻す能力が失われている。 また、エンド・ユーザーや、データを共有するユーザー、そして、コントリビュートされたアプリなどにより、特定のデータ・フィールドが上書きされている場合には、元データが完全に失われる可能性がある。 また、その回復は困難なものとなり、実施するにしても多額のコストを伴うものとなる。いくつかの SaaS プロバイダーは、上書きされたデータや、削除されたデータを、復旧させるためのサービスを提供しているが、それらのサービスにより、データを再生成するには数週間を要することもあり、また、その費用もきわめて高額だ」と述べている

A report by the Aberdeen Group identified five ways that data is typically lost when using cloud services:

Aberdeen Group のレポートは、クラウド・サービスを利用する際に生じる、データ喪失の典型的な5つの事由について、以下のように指摘している:

User Error.  This is the most frequent reason for data loss.  Users make mistakes.  Nearly two thirds of all data loss incidents are because of mistakes.

データ喪失において、最も可能性の高い事由である。 ユーザーは、ミスを犯すものである。すべてのデータ喪失において、その原因の約 2/3 がユーザーのミスである。

Closed Accounts.  When an employee leaves, if their cloud accounts are closed, access to the data they had created or received may also be deleted.  Ten percent of organizations say that they lose data in this way.

ユーザー企業の従業員が離職する際に、担当していたクラウドのアカウントをクローズしたことで、彼らが作成/利用していたデータへのアクセスが喪失するケースがある。ユーザー組織の 10% が、この事由によりデータを喪失したことがあると発言している。

Hacker/Theft.  Ten percent of users reported that they lost data due to an outsider gaining access to their system and data.  Often it just takes a hacker getting access to a single user’s account in order to compromise your data.

ユーザーの 10% が、部外者によるシステムやデータへのアクセスにより、データを喪失したことがあるとレポートしている。多くの場合において、ハッカーがシングル・ユーザー・アカウントにアクセスしたことで、企業のデータが危険にさられるという結果を生じている。

Malicious Deletion.  Seven percent of organizations report problems where disgruntled employees have purposely deleted data

不満を持つ従業員により、データを故意に削除されたことがあると、ユーザー組織の 7% がレポートしている。

Third-party Software.  Seven percent of organizations also report that they’ve had problems losing data when third party software is used with their SaaS applications, for example, for syncing or importing data.

対象となる SaaS アプリケーションに対して、サードパーティのソフトウェアを用いたときに、データの喪失が生じたと、7% の組織がレポートしている。 たとえば、データの同期やインポートなどが、そのケースとして挙げられる。

While it seems like problems like dealing with closed accounts and hackers may have a slightly higher probability of occurring in the cloud, none of these ways are really unique to SaaS cloud applications, they’re problems that business have had to deal with for some time in the on-premise world too.

アカウントの閉鎖とハッカーによる侵害が、少しだけ確率が高いように思えるが、SaaS クラウド・アプリケーション固有の問題というわけでもない。つまり、時として、オンプレミスの世界においても、ユーザー企業として対応せざるを得ない問題なのである。

ーーーーー

このポストを訳そうと決めて、まず、最初に行なったことは、WordPress からのポストのエクスポートでした :) ほんとうは、お正月にやろうと決めていたことだったのですが、お屠蘇イレーサーにより、そのスケジュールが消去されていたというわけです。 今年は、毎月末のルーチン・ワークとして、カレンダーに埋め込むようにしなければいけませんね。 とは言え、もし、何らかの問題が生じた後に、ポストをインポートして復元したとしても、PV データやコメントなどが、どこまで再現されるのかは分かりません。 ましてや、Facebook から Open Graph を介して流れ込んできた、LIKE に関するデータなどは、いったい、どうなってしまうのでしょう? ブログのような静的なサイトであっても、ちょっと考えるだけでたくさんの心配事が浮かんできます。 もっと動的にデータを取り扱うサイトであり、それがビジネスに直結する場合などは、ほんとうに真剣に考えなければなりません。SaaS ベンダーとクラウド・ストレージ・ベンダーが提携して、自動スナップショットのサービスを提供してくれるのが、理想的な形態なのですが。。。

ーーーーー

<関連>

Cloud の調査:2015年は REST/Docker/Hybrid の活躍が予測される
Cloud の調査:クラウドへの投資額は、2018年までに オンプレミスを追い越す!
Cloud の調査:DCトラフィックは、2018年の時点で 8.6 ZB に至る ー Cisco
Cloud の調査:10 の神話に真実はあるのか? どこに虚構が紛れ込んでいるのか?
Mobile App の調査:エンタープライズを素通りして、コンシューマへと流れる開発者たち

ーーーーー

2014 Agile Cat:月曜版 On Monday のマトメ

今週のアジア 1/4〜1/10: またも、ベトナムの海底ケーブルが切れた!

Posted in Asia Weekly by Agile Cat on January 11, 2015

Tencent がダイナミックなビジネス展開を見せている・・・
http://wp.me/pwo1E-8bg

実質的に、今年の第1週目の、マトメ Top-5 です。 ① は、またベトナムの海底ケーブルが切れましたという話です。 この Cloud News Asia が始まって、そろそろ1年が経とうとしていますが、これで5回目くらいではないかと思います。 最新の情報によると、1/23 には復旧するとのことですが、なんでベトナムばかりが切れるのか、とても不思議です。

A Picture of the Weekend:
In an open letter to staff, Xiaomi’s Lei Jun reveals the company sold over 61 million smartphones in 2014

② は、東芝が Nanya と提携し、半導体の生産を移行するのかと思わせる内容です。その一方で、パナソニックが生産を日本へ戻すと発表しているようでし、作る物に応じてアジアでの生産拠点が、再配置されていく感じがしますね。

③ は、昨年 11月のポストなのですが、インドの Hitachi Data Systems ピックアップしてくれた Cloud News Asia(CNA)の URL が、何かの拍子にたくさん(笑)読まれた結果、こうなったようです。 こんな感じで CNA が利用されるというのは初めてのことであり、なんとなく嬉しいです。

④ もベトナムの話で、スマホをめぐる戦いが激化してきたと報じています。 たしか、ここでも Xiaomi が大人気ですが、国産スマホ・ベンダーも巻き返しを狙っているようです。 ⑤ は、先週に第一位だった、TSMC の製造技術に関するトピックです。

ーーーーー

① 1/6: AAG submarine cable cut again, from VN

Image

Some internet service providers in Vietnam received the notice from AAG’s management unit the morning of January 5, 2015. The breakdown is located in S1H segment, which is a turn from the international line to the southern coastal city Vung Tau (VTU). At present, VTU station is attempting to identify thespecific location of disruption. The management unit has not revealed how long it will take to fix the problem. However, the incident will affect internet bandwidth from Vietnam to international destinations.

② 1/2: Toshiba reportedly in talks with Nanya to form strategic alliance

Image(2)

Toshiba has approached Nanya Technology to discuss about a potential partnership, and proposed a US$1 billion offer to invest in the Taiwan-based company, according to industry sources. Alternatively, Toshiba may end up buying US$1 billion worth of production equipment for Nanya and outsouce production to the Taiwan-based DRAM maker, the sources said.

③ 11/22: Are Asia Pacific’s CIOs Facing A Glass Ceiling?

Image(3)

The report, entitled ‘The Future for CIOs: Which Way Is UP?’, surveyed 1,000 senior executives from 13 countries across Asia Pacific, including Australia, China, Hong Kong, India, New Zealand, South Korea, Taiwan and 6 members of the Association of Southeast Asian Nations (ASEAN).  The findings reveal that the modern CIO has a strategic role that goes beyond just managing the IT function in nearly 9 out of 10 (89 per cent) organisations. In addition, the majority of respondents (84 per cent) agree that the CIO should be involved in all business-critical decisions at an early stage.

④ 1/8: Vietnamese firms gear up for smarthome battle

Image“The best known technology groups in the world like Microsoft, Google and Samsung have just joined the smarthome market, while we (BKAV) have been present in the field for nearly 10 years,” said Vu Thanh Thang, director of BKAV SmartHome, at a workshop on utilizing information technology (IT) achievements in the real life. Prior to that, BKAV’s managers many times stated at workshops and conferences that BKAV’s smarthome is the best product of this kind now available in the world.

⑤ 1/2: TSMC forecast to unveil 3D packaging, testing technology

Image(2)

TAIPEI–Taiwan Semiconductor Manufacturing Co. (TSMC), the world’s largest contract chip maker, is expected to unveil three dimensional integrated circuit packaging and testing technology in 2015, a research group said Wednesday. Citing a research report, the Market Intelligence & Consulting Institute (MIC), a division of the government-sponsored Institute for Information Industry, said that after years of development, TSMC is expected to launch the advanced 3D integrated fan out (InFO) technology next year.

ーーーーー

Top-5 には入りませんでしたが、Tencent が活発に動いているようです。以下のリンクにあるように、Sony Music や Re/code との提携や、Baidu と組んだコマースの推進、そして、オンライン・バンクと設立というふうに、広範囲におよぶビジネスを、ものすごい勢いで立ち上げています。 昨年は、Alibaba の IPO に注目が集まりましたが、負けてはいられないという感じですね。 それと、2014年における Huawei の売上が発表されていましたが、その大きさにビックリしました。

Tencent Becomes Exclusive Agent For Sony Music In Mainland China
Baidu and Tencent’s ecommerce JV with Wanda nabs $161M funding
China’s Tencent launches private online bank: report
Re/code goes to China with Tencent partnership
Huawei Boasts 2014 Revenues of $46B

ーーーーー

<関連>

今週のアジア 12/28〜1/3:TSMC の半導体量産技術

Cloud の調査:2015年は REST/Docker/Hybrid の活躍が予測される

Posted in Docker, Hybrid, Microsoft, On Monday, Security by Agile Cat on January 5, 2015

Cloud Computing 2015: Expect Strong Performances from REST, Docker and Hybrid Cloud
http://wp.me/pwo1E-8a7

By Dick Weisinger – Dec 26, 2014
http://formtek.com/blog/cloud-computing-2015-expect-strong-performances-from-rest-docker-and-hybrid-cloud/

_ formtek

What can we expect will happen with cloud computing in 2015? Forrester has announced their predictions for the 2015 cloud which include:

2015年のクラウド・コンピューティングにおいて、何が起こるのだろう? Forrester がアナウンスした、2015 Cloud に関する予測には、以下の項目が含まれている:

Microsoft cloud revenues will trump Microsoft on-premise revenues – Microsoft Azure is seeing gangbuster growth.  While Microsoft cloud revenues today only account for about 5 percent of of the company’s total revenues, Forrester expects that in 2015 the cloud profit margin percentage for Microsoft will best what Microsoft is able to capture from the rest of their business.

Microsoft ではクラウドとオンプレミスの収益が逆転する – Microsoft は、Azure における大幅な成長を確認している。現時点において、Microsoft のクラウド収益は総売上の 5% 程度に過ぎないが、Forrester の予測によると、2015年の Microsoft におけるクラウドの利益率は、同社のビジネス全体の中で、最高の数字に達するとされる。

RESTful interfaces will rule – This may not be much of a prediction since REST services seems a given nowadays for most apps, although it is less clear how many companies are using them.  James Staten, Forrester analyst notes that, “if you want your back-office applications to be part of this move forward, relying on traditional integration methods such as enterprise service buses, JDBC connections and SOAP is inadequate for modern applications.  You’ll have to evolve your integration architecture to REST in 2015.”

RESTful インターフェイスの支配が強まる – いまでは、大半のアプリケーションにとって REST サービスが前提になっているように思えるが、どれだけの企業が使用しているのかは不明であるため、多くのことを予測するのは難しいだろう。Forrester のアナリストである James Staten は、「 もし、バック・オフィス・アプリケーションも進化の一部に加えたいなら、エンタープライズ・サービス・バスとしての JDBC や SOAP といった、従来からのインテグレーション方式に頼っても、最新の運用環境に追い付くことはできない。つまり、2015年には、REST へと向けて、インテグレーション・アーキテクチャを、進化させる必要性が生じるだろう」と指摘している

Other Forrester 2015 cloud predictions listed by ZDNet include:

また、ZDNet が取り上げた Forrester 2015 Cloud 予測には、以下の項目が含まれる:

Cloud Breaches will continue – Governance failures, poor key management and lax security will continue to leave many cloud applications vulnerable.  This prediction seems likely.

クラウドの脆弱性は止まらない - ガバナンスの欠落/貧弱なキー・マネージメント/不完全なセキュリティなどにより、数多くの脆弱性がクラウド・アプリケーションに残り続ける。この予測が、現実のものとなる可能性はが高いと思われる。

Docker containers will see wide acceptance – With support from EBay, Amazon, Google, Microsoft and other companies, this prediction doesn’t seem too risky.

Docker が広く利用されていく - eBay/Amazon/Google/Microsoft などの IT 企業がサポートしているための、Docker が広まるという予測は、それほどリスキーなものにはならない。

SaaS vendors to provide more Hybrid - Increasingly SaaS providers will offer ways to connect on-premise and cloud applications and data.

SaaS ベンダーが Hybrid を広めていく - オンプレミスとクラウドの間で、アプリケーションとデータを接続していく SaaS プロバイダーが増えていくだろう。

Cloud Storage pricing will claim lives – The cloud storage pricing wars among Google, Amazon and Microsoft is expected to make this market sector a difficult one to compete in.  Backup and disaster recovery services are especially expected to be hit hard.

クラウド・ストレージの価格戦争 - Google/Amazon/Microsoft によるクラウド・ストレージ価格戦争があるため、このセグメントに他社が参入するのは困難になると予測される。バックアップおよび DR(Disaster Recovery)のサービスに関しては、さらに厳しくなるだろう。

ーーーーー

こうして全体を眺めてみると、クラウドへ行くのか行かないのかという議論があったことが、遠い昔のように思えてしまいますが、それは、わずか 2年前のことだったはずです。 そして、Microsoft が新たな Heart&Soul を手にしたことが、端から見ていても、とても嬉しく思えてきます。時代はクラウド、そして運用です。 この記事自体は、年末のものですが、2015年の最初の月曜日に相応しいですよね。 今年も頑張っていきましょう! 

ーーーーー

<関連>

2014 Agile Cat:月曜版 On Monday のマトメ
ーーーーー
Cloud の調査:クラウドへの投資額は、2018年までに オンプレミスを追い越す!
Cloud の調査:DCトラフィックは、2018年の時点で 8.6 ZB に至る ー Cisco
Cloud の調査:10 の神話に真実はあるのか? どこに虚構が紛れ込んでいるのか?
Mobile App の調査:エンタープライズを素通りして、コンシューマ市場へと流れる開発者たち
Container の調査:Flocker を Docker 上に積み上げることで、アプリとデータの移動を容易に

今週のアジア 12/28〜1/3:TSMC の半導体量産技術

Posted in Asia Weekly by Agile Cat on January 4, 2015

Google がミャンマーなどで、イイ仕事をしている ・・・
http://wp.me/pwo1E-89P

年末年始にまたがるアジアの動きをマトメてみました。 12/28(日)〜1/3(土)の Top-5 ポストは以下のとおりですが、① TSMC の新しい半導体量産テクノロジーが注目を集めていました。 現状の 2.5D を 3D に引き上げることで、小型化と低コスト化が達成されるようです。

② はベトナムからのサイバー・アタックに関する情報です。 なにやら、“Misfortune” という、問題のあるクッキーが蔓延しており、 それがハッカーたちに利用されていると指摘しています。 5 段階評価で、ベトナムは 4 なので注意しようと言っています。 ちなみに、日本は 2 です。 ③ LG でインドでモテています。 LG に限らず、インドでは韓国製品が好まれ、中国製品は嫌われるという風潮があるようです。 でも、Xiaomi が大人気なのも確かなので、その辺りが面白いです。

ーーーーー

① 1/2: TSMC forecast to unveil 3D packaging, testing technology

Image(2)

TAIPEI–Taiwan Semiconductor Manufacturing Co. (TSMC), the world’s largest contract chip maker, is expected to unveil three dimensional integrated circuit packaging and testing technology in 2015, a research group said Wednesday. Citing a research report, the Market Intelligence & Consulting Institute (MIC), a division of the government-sponsored Institute for Information Industry, said that after years of development, TSMC is expected to launch the advanced 3D integrated fan out (InFO) technology next year.

② 12/29: More than 200,000 network devices in Vietnam under hackers’ watch

Image

This is only a portion of the more than 12 million devices suffering from vulnerability as reported by Checkpoint. The hole lies in the RomPager web server, developed by AllegroSoft, often embedded in firmware for routers, modems and gateway devices of most of the leading manufacturers in the world. The HTTP server provides a friendly web-based interface for users to configure the devices.

③ 12/22: LG kicks-off selfie campaign, aims to break record

Image(1)

NEW DELHI: South Korean consumer electronics maker LG on Friday launched ‘The Great Indian Selfie’ campaign to create world’s largest online selfie canvas.  With this first-of-its-kind initiative, LG Electronics India is eyeing to to enter into record books renowned in the world. “We aim to break some of the biggest selfie records in the world in this endeavor,” Amit Gujral, Marketing Head, LG Mobiles said and added that the initiative would allow people to be part of it.

④ 1/1: New Nintendo Gaming Console to Come with the Same Xbox One and PS4 x86 AMD Chip

Image(2)

Last May, Nintendo announced its new console was already in the works. Several months later, another statement gave details that a system-on-a-chip (SOC) was being developed by its experts. Now, rumors are flying left and right that U.S. semiconductor firm AMD has been contracted by the gaming giant to make its SOCs. Tech news website Kitguru claims several industrial sources say Nintendo’s next-generation gaming console will be equipped with graphics technologies designed by AMD.

⑤ 12/29: Careful planning and a strong channel partner key to mobility projects

Image(3)

People across Asia Pacific are working in new ways, at varying times and from different locations. They can work from home or semi-permanent locations including project sites, customer event sites or even on-the-go. The era of connectivity and technological speed has improved internal and external collaboration while enhancing employee engagement within and between organizations that transcends geographies.

ーーーーー

アジアの途上国の中でも、後発組である国々への、Google の取り組みに勢いがあります。 まず、ミャンマー語への対応を行い、バングラディッシュ/ネパール/スリ・ランカへの Android One の展開を進めているようです。 その一方では、ついに、中国での Gmail がシャット・ダウンされたようです。  その理由として、Google が国内法に従わないためと、中国のメディアが批判しているようです。 どのような違反があったのか、具体的には述べていませんが、以下の関連リンクを合わせて読むと、なんとなく理由が見えてきます。 ーーー というわけで、新シリーズのスタートです。 途中で、スタイルが変わるかもしれませんが、とにかく、続けていきたいと思っています。

ーーーーー

<関連>

Apple と China Telecom が提携:中国人ユーザーのデータは、中国本土の DC へ
Xiaomi が北京から脱出:インターナショナル・ユーザーのデータは 海外 DC へ!

2014 Agile Cat:月曜版 On Monday のマトメ

Posted in .Chronicle, On Monday by Agile Cat on December 29, 2014

クラウド全体を俯瞰する視点から・・・
http://wp.me/pwo1E-889

今年から、月曜日の朝にポストし始めたシリーズであり、On Monday という名前を付けていますが、その大元は、Formtek の Dick Weisinger さんのブログです。 彼が毎日のようにポストするコンテントから、今週の1本を選んで訳しています。 この Weisinger さんのコンテントの特徴は、有益な情報をシンプルかつタイムリーに提供してくれるところです。さらに言えば、あまり各論には踏み込まず、最も重要なポイントを大づかみにしていくところが、気に入っています。

そして、近視眼的になりがちな Agile Cat を、クラウド全体を俯瞰する位置へと、週の始まりに引き上げてくれるという、とても有り難い存在になってきています。 なにぶん、内容がシブめなので、どれくらいの人が読んでくれるのかと、当初は不安だったのですが、回を追うごとに PV も増えてきて、とても嬉しい気分で年末を迎えることができました。

それにしても、この Weisinger さんは、どのようにして情報を集めているのでしょうかね? 視野の広さと、すばらしい選別眼がなければ、こんなに沢山の、しかも 有益性の高い情報を、集められるものではありません。 そんなわけで、Agile Cat 的には、High Scalability の Todd Hoff さんと並んで、二大スター・ブロガーとして尊敬する存在になってきているのです。世界は広い!

ーーーーー

12/12: 2014 展望:Amazon CTO が語る 4つのトレンド
12/30:
Open Data の調査:年間で 500兆円の 経済効果が 見いだせる?
12/31:
Gartner の 2014 クラウド・トレンド Top-10

ーーーーー

01/13: IoT の調査:ビジネスに革命をもたらすテクノロジーだが課題が山積
01/20: Enterprise の調査:ここでもソーシャル・ネットワークが 急成長している
01/22: Cloud の調査:Top-100 プロバイダーの 25% が買収される
01/31:
Mobile の調査: 2014年の中小企業は、PC を捨て始めるかもしれない
02/17: Hadoop と Big Data の調査:問題点は信頼性/使い易さ/解決策の欠落
02/26: Mobile Security の調査:エンタープライズと Androidと フリー・アプリ
03/04: Web Programming の調査:Google Dart が Javascript を置換える?
03/10: Hybrid File Sharing の調査:パブリックとオンプレの自由なブレンド!
03/17: IoT の調査:テック・ベンダーたちは、一般顧客へのアプローチを模索
03/18: Cloud の調査:エンタープライズがクラウドを導入する5つの大きな理由

ーーーーー

04/03: Green DC の調査:ビジネスでの優位性と、環境への影響
04/04:
Storage の調査:Long-Term Low-Costのコールド・ストレージは 5PB?
04/15: IoT の調査:データセンターとサプライチェーンに大きな影響をもたらす
04/18: Collaboration の調査:エンタープライズに不可欠な外部との協調とは?
05/02: Open Data の調査:規制のない未開のビジネスが 3兆ドル分!
05/06:
Open Source の調査:ユーザー主導の確立が、人々と組織を惹きつける
05/16: Cloud Computing の調査:オンプレミスの補完から置き換えへ
05/23:
IoT の調査:ベンダーごとの呼び方があるが、やはり IoT は IoT だ!
05/27: Data Center の調査: 未来の DC は、小型で手元に置かれるものになる
06/06: Digital Universe の調査: データの生成は、人間からマシンへ
06/10:
IoT の調査: 見えてこない、セキュリティとプライバシーの方向性
06/19:
Big Data の調査:未来においても Hadoop の支配は続くのか?
06/24:
Cloud の調査: すべては Hybrid へと集約されていくのか?

ーーーーー

07/01: Cloud の調査: Docker によるアプリのパッケージ化と大きな実績!
07/11: SaaS and ECM の調査:クラウドは何も失わず、メリットだけを提供!
07/16: Cloud の調査:マイグレ期間から、クラウド・ネイティブ・アプリ時代へ
07/25: Big Data の調査:Google DataFlow は、MapReduce の正当な継承者?
07/29: Hybrid の調査: 企業データの分析と、20-60-20 の 仕分けシナリオ
07/30: Software Licensing の調査: SaaS により、海賊版という問題を根絶
08/08: Cloud の調査:クラウドだからといって、プロジェクトの失敗は減らない
08/19: Public Cloud の調査: このマーケットは、年率 23% で伸び続ける
08/27:
Government の調査: 米政府がクラウドを活用すれば、約2兆円の節約
09/04: Security の調査: 優れたメールの暗号化を、大手プロバイダーが提供
09/08: Technology の調査:IBM による 7 NANO チップへの取り組み
09/09:
Cloud Storage の調査:ストレージ・コストは、無償化へと向かう
09/24:
Open Source の調査:OSS の人気 Top-5 は? OSS が選ばれる理由は?
09/25: SDN の調査: このマーケットは、年率 90% で成長していく

ーーーーー

10/08: IoT の調査:BitCoin のテクノロジーを、IoT に応用できるはずだ!
10/13:
Gartner の調査:私たちの働き方を変える 10のテクノロジーとは?
10/23:
Security の調査:Google と Dropbox の Simply Secure とは?
10/24:
Data Center の調査:大変革を促す4つの要因とは? – Gartner
11/06:
Social の調査:Twitter と MIT が、膨大なソーシャル・ストリームを分析
11/11: CoreOS の調査:足し算から引き算へと、Linux を再編する
11/18: Container の調査:Flocker を Docker 上に積み上げる
11/28:
Mobile App の調査:エンタープライズからコンシューマへ流れる開発者
12/03: Cloud の調査:10 の神話に真実はあるのか? どこに虚構が?
12/09:
Cloud の調査:DC トラフィックは、2018年の時点で 8.6 ZB に至る
12/16: Cloud の調査:クラウドへの投資は、2018年までにオンプレを追い越す

ーーーーー

それと、月曜の朝を爽やかな気分で迎えられるようにと思い、Agile Cat のお気に入り画家の、しかも雲が描かれた作品を差し込んでいるのですが、気に入ってもらえているでしょうか? ポストの内容を自分なりに考え、季節にも気遣いながら、1枚の絵を選んでいるのですが、それが、月曜の朝の、ちょっとした楽しみになってきました。 来年も、今年と同様、絵付きでお届けしていきま〜す!

ーーーーー

<2014年:マトメの一覧>

2014:Top-20 ポスト 総マトメ(root)

ーーーーー

2014:月曜版 On Monday のマトメ
2014:王者の風格 Google のマトメ
2014:大人になった Facebook の マトメ
2014:新しい動向の マトメ
2014:とっても元気な アジアの まとめ
2014:データセンター と インフラ の マトメ
2014:ディジタル広告の マトメ
2014:ソーシャル関連の マトメ
2014:iOS/Android/iPad/Chromebook の マトメ
2014:日曜版の マトメ
2014:クラウドの一年を 振り返る、チャート の マトメ

ーーーーー

2013: 総マトメ Top-10
2012: 総まとめ ページ

2014 Agile Cat:王者の風格 Google のマトメ

Posted in .Chronicle, Google by Agile Cat on December 28, 2014

ずっと維持して欲しい、途上国のサポートと 知的財産権の解放・・・
http://wp.me/pwo1E-881

2014年は、Google にとって素晴らしい年だったようです。 とにかく、モバイルからデータセンターまでをカバーするテクノロジーに加えて、衛星や気球を用いた新しいネットワークの仕組みや、これまでの Maps で培ってきたノウハウを最大限に活かしたクルマの自動操縦など、あらゆる分野をリードしてきた実績は大きく評価されるべきです。

そして、それらが、先進国マーケットに閉じられることなく、途上国に目線が向かっているところを、Agile Cat 的には応援したいです。 その結果として、この年末で Android の累計アクティベーション数は 約16億に、MAU(Monthly Active Users)は 約12億に達するとのことです。 そして、このボリュームを前提に、あらゆるインフラへの投資が算出されているはずなのです。

しかし、このように Google が巨大化してくると、たとえば、EU が示唆している業態の分割や、明確に要求している「人々の忘れる権利の保護」といった、政治がらみのプレッシャーが増えてくると予測されるので、それらへの対応もたいへんな負担になっていくでしょう。とは言え、テクノロジーの進化を阻害する、現行の特許制度に立ち向かっていく姿は拍手ものであり、こうしたところを、アメリカ以外の国々にも理解してもらう必要があるはずです。

ーーーーー

01/06: Boston 市政:76,000人分の メールを、Microsoft から Google へ移行
01/09: Chromebooks:大半の Microsoft パートナーが参加する事態に!
01/15:
Chrome Mobile の データ圧縮は ステキだけど、それで良いの?
01/16:
Big Data と 音楽:Google Play の Music Timeline が スゴイ!
01/30:
Google による Motorola の売却:狂気の特許に対する、正気の回答!
02/04: Google と Cisco が 特許・非訴訟 の合意:急成長する IoT への備え?
02/07: Android と OSS:Google の良心と公平性は、どこにあるのか?
02/10:
いまも Microsoft は、シッカリと Android で稼ぎ続けている
02/13:
Nokia X という Android フォンのウワサ:ベトナムでは価格まで公表
02/14: iPhone と Android Phone の平均価格が2倍以上に開いた
02/14:
Nokia の Android フォン:生産ラインが止まらない
02/26:
Yandex と Google が ディスプレイ広告で提携:同盟が誕生するのか?
03/04: Snapchat の CTO が、Google Cloud Platform Live に登壇
03/04:
Web Programming の調査:Google Dart が Javascript を置換える?
03/05: Gmail for iPhone が、かなり高速化されたようだ : DL してみよう!
03/13: Google Drive が値下:1TB で $9.99/月は Dropbox の 1/10 だ!
03/18: Android Wear を Google が正式にアナウンス:Youtube で詳細を!
03/20: Google が NSA に対抗措置:ガチガチの HTTPS 化を Gmail に施す!
03/20: Google と Facebook で 75% を支配するモバイル広告
03/27:
2015年の Android は、Windows の4倍の勢力に成長する:Gartner
03/31:
Nexus 6 は Google I/O に登場するのか? 予測される 5つの特徴は?

ーーーーー

04/01: モバイル・ブラウザは終わったのか? アプリが 86% を占有
04/03:
Google Street View が アンコールワットに入った:Youtube
04/16:
Google の 2014-Q1 収支を分析する:GigaOm
04/16:
Google Cloud Platform のアジア展開が、ついに本格化してきた!
04/17:
Google のインフラ投資は ケタ外れ:それを示す1枚のチャート
04/23:
なぜ、IBM は Power チップをオープン化したのか? Google の戦略は?
04/28: Google の Before/After で激変したプラットフォーム勢力図
04/30:
タブレット市場の成長は、ここで止まってしまうのか
05/13:
EU の 司法が Google に課した、人々の忘れる権利を護れという命題
05/14: Google は言う:クラウドの料金も ムーアの法則に従うべきだ!
05/14:
だから検索はやめられない:Google/Yandex/Baidu の収益性
05/13:
Gmail for Android のダウンロード数が、ついに 10億に達した!
05/21:
Google Fiber:ピアリングに課金しない Win Win Win モデル
05/28:
iOS は 53% で Android は 166%:アプリ売上の成長率
05/30:
赤道上に 180基の衛星:Google は成層圏バックボーンを目指す?
05/31:
Google への 忘れてほしいリクエスト:初日だけで 12000 件が集まる
06/02: Samsung が Tizen スマホを WWDC に合わせて発表!
06/02:
WWDC における Tim Cook の Android 批判:誰にとってイタイ話?
06/03: メール・エクスチェンジの約 50% が、依然として非暗号化
06/06:
Android KitKat のシェア: 北米では 37% まで伸びているらしい
06/12:
Google と Virgin が思い描く宇宙開発の夢とは? 宇宙船を Youtube で!
06/18: 米教育関係者:Chromebook により全生徒にコンピューティングが!
06/21: Nexus 9 は登場するのか? HTC の Volantis が有力候補として浮上!
06/23: Google: 始まりは 112台の自作サーバー、そして 5000億円の DC資産へ
06/26: Google I/O 2014 ニュース・リンク 90本!
06/26:
2014年は合わせて5億台:Android One が狙う中国とインドの市場
06/30: Google が買収した、Skybox Imaging という衛星スタートアップ

ーーーーー

07/01: Android L の狙いは バッテリー・ライフ : KitKat に対して 36% 増
07/08: アメリカの iOS は Android を寄せ付けない:Web トラフィック
07/09:
やっぱり、日本人は iPhone が大好きなんだ!
07/15:
Google と Facebook が支配する モバイル広告の世界
07/17:
Google の 2014 Q2 :モバイル・ベースの薄利多売に投資家たちは OK!
07/25: Big Data の調査:Google DataFlow は、MapReduce の正当な継承者?
08/05: Android が iOS を、ついに Web トラフィックで逆転
08/07:
Gmail の Unsubscribing 機能を活用し、不要なメールの配信を停止
08/12:
Acer Chromebook 13 と Tegra K1 のデュオ:安さ/軽さ/速さ
08/12:
Google Maps は 行動を記録している:Location History をチェック!
08/21: Florida のヘルスケア企業:従業員たちが Chromebooks を好んで使う?
08/27: Android L の L は、Lemon Meringue Pie の LMP の L なのだ!
09/05:
HP の Chromebook は、Bay Trail と Nvidia K1 の二本立てに?
09/12:
最新の Evernote for Android が、最高にイケている!
09/12:
Chrome for Mac 64-bit がリリース:11月の Ver 39 が待ち遠しい!
09/15: Google が、Android One を搭載する $100 スマホを発表した!
09/16:
一番の お客様は Amazon 様です: Google AdWards の凄まじさ
09/17:
192 Cores – K1 を搭載する、Nvidia SHIELD タブレットが登場!
09/23:
Google が オランダの海岸線に作る、120MW の Eemshaven DC とは?

ーーーーー

10/06: Samsung の Q3 収益が 60% に減少:スマホ・ビジネスの利益率が低下
10/06: クッキーは死んだ:そして Facebook/Google/Apple の広告が激変
10/06: 伝説の Google Free Food:美味しそうな 22品を 写真付きメニューで!
10/07: 2015年デバイス市場:中国の $1.8Bに対して、インドは $4.8Bの成長!
10/10: Siri と Cortana と Google Now の学力テスト
10/14:
Lollipop さんに負けてしまった、Android L な人たちのオーディション
10/16: Google の収益構造を分析してみた:その気になるポイントとは?
10/16:
モバイル・アドに苦悩する Google と、答えを見つけ出した Facebook
10/21:
Chromebook の販売数が急上昇:Q2 と Q3 で 67% も伸びている!
10/22: Google データセンターの世界:とても豪華な写真集
10/23:
Security の調査: Google と Dropbox が発表した Simply Secure
10/26:
広告:Yahoo と AOL を統合しても、Google と Facebook は止まらない
10/27: Android の MAU が 11.5 億に近づいている:マネタイズの視点で分析
10/29: Facebook アドが 外の世界へ: Atlas が Google に 本気で挑んでいく
11/05: iOS から Android へ : Facebook は優先順位を切り替えるのか?
11/12:
iOS と Android:これまでの出荷台数の推移を、1枚のチャートで!
11/13: Facebook と Google にでソーシャル・ログインの 80% を占有!
11/18:
Google:オランダの 62MW 風力発電プロジェクトと大型契約を締結!

ーーーーー

こうして、今年の Google の足取りを追いかけてみると、この企業の魅力は「途上国のサポート」と「知的財産権の解放」に集約されるのだと思えてきます。 それは、Facebook にも言えることであり、この地球上で棚晒しになっている問題を、すばやく解消していくためのビジネス・モデルの提案でもあるのです。 インターネットという文明のトップ・ランナーには、ぜひとも取り組んで欲しいテーマであり、また、より多くの企業に理解して欲しいスタンスなのです。

ーーーーー

<2014年:マトメの一覧>

2014:Top-20 ポスト 総マトメ(root)

ーーーーー

2014:月曜版 On Monday のマトメ
2014:王者の風格 Google のマトメ
2014:大人になった Facebook の マトメ
2014:新しい動向の マトメ
2014:とっても元気な アジアの まとめ
2014:データセンター と インフラ の マトメ
2014:ディジタル広告の マトメ
2014:ソーシャル関連の マトメ
2014:iOS/Android/iPad/Chromebook の マトメ
2014:日曜版の マトメ
2014:クラウドの一年を 振り返る、チャート の マトメ

ーーーーー

2013: 総マトメ Top-10
2012: 総まとめ ページ

2014 Agile Cat:新しい動向の マトメ

Posted in .Chronicle, Bare-Metal, Digital Ocean, Equinix, IoT, Net Neutrality by Agile Cat on December 27, 2014

IT の 一部であるクラウドが、IT の全体像を描き換えていく・・・
http://wp.me/pwo1E-87C

今年の新しい流れをピックアップし、4つの項目に分類してみました。 ただし、新しいというのは、Agile Cat の目線からの表現であり、もっと以前から知っているという方もいるはずだと思います。 というわけで、その辺りは、ちょっとユルく捉えて頂ければ幸いです。

最初の項目は、「Equinix/Digital Ocean/Interoute」であり、クラウドと言う括りの中で、それほど注目を集めていないプロバイダーの動向をまとめています。 たとえば、Equinix に関しては、ハイブリッド・クラウドのためのネットワーク・ハブ機能を提供するプロバイダーであり、その領域では一人勝ちしている存在だと言えるでしょう。 Digital Ocean は、いわゆる SSD クラウドの草分け的な存在であり、スタートアップでありながら、素晴らしい実績を残しています。 Interoute はヨーロッパ・ベースの、仮想 DC クラウドを提供するプロバイダーであり、今年はアジアと北米への進出を果たしています。

2番めの項目は、新しいクラウド・テクノロジーのキーワードである、「Bare-Metal/CoreOS/Docker」をまとめています。 この中で、個人的に印象深かったのは、Instagram の AWS から Facebook へのマイグレーションの話です。とても大規模なプロセスを経て、ベアメタルの環境へと移行したのですが、それに見合うだけのパフォーマンスの向上が得られたようです。また、CoreOS と Docker の組み合わせは、クラウド・ネイティブな運用のスタイルから生じたものであり、これから先の展開が、とても楽しみです。

3番目と、4番目は、「Net Neutrality」と「IoT」であり、どちらも、その名の通りのマトメとなっています。Net Neutrality の方は、集めたパブリック・コメントが消えてしまったり、FCC が Netflix を Fast Lane だと批判したりとかで、なにやらボロボロの状況になっているようです。IoT については、各社が一斉にコンセプトを打ち出している状況であり、2015年には、それらの整理が行われるのかと、期待しているところです。

ーーーーー

Equinix/Digital Ocean/Interoute

01/29: AT&T と Equinix:エンタープライズ向けのクラウド・アライアンスを締結
03/05: Equinix が新たに展開する Performance Hubs とは?
03:28:
コロケの世界:グローバルの覇者 Equinix と アジアの NTT を比較する
04/07: ヨーロッパを 仮想 DC でカバーする、謎の Interoute クラウドが香港に!
04/18: ウワサの DigitalOcean だ! AWS を上回るペースでサーバーを増す!
04/30: Equinix Cloud Exchange による、洗練されたハイブリッド・クラウド
05/21: DigitalOcean が シンガポールに上陸する! それを 支える Equinix
06/17:
Digital Ocean が IPv6 の完全サポートを発表
06/18:
Interoute の 仮想 DC ゾーンは London - NY を 68ms で接続する!
09/05: DigitalOcean+CoreOS+Docker のトリオが 大変革を引き起こす!
12/25: DigitalOcean の London がオープン:Equinix がファシリティを提供

ーーーーー

Bare-Metal/CoreOS/Docker

06/30: Instagram のマイグレ:200億枚のイメージを AWS から Facebook へ!
07/01: IBM のクラウド戦略:SoftLayer London データセンターが立ち上がる
07/01: Rackspace の OnMetal サービスが、Post-VM 時代のクラウドを提起する
07/01: Docker によるアプリのパッケージ化は、大きな実績を残し始めている!
07/02: Internap の ベアメタル OpenStack クラウドが、香港 DC にも展開!
10/14: SAP 争奪戦:IBM が Amazon に対して、一歩 リードしたようだ
11/11: CoreOS:足し算から引き算へと、Linux ディストリビューションを再編
11/18: Flocker を Docker 上に積み上げることで、アプリとデータの移動を容易に

ーーーーー

Net Neutrality

02/23: Netflix と Comcast のダイレクト・ピアリング契約:その背景を探る
02/25: Verizon も AT&T も、Netflix とダイレクト接続を交渉していた!
03/31: ネットの中立性: Verizon と AT&T の遅延をチャートで検証してみた
04/14: Netflix と Comcast の ピアリング:どれだけ速くなったのか?
04/24: FCC の言うネットの中立性に対して、Wall Street Journal が 噛み付いた
04/28: ネットの中立性: Netflix は Verizon とも個別交渉せざるを得ないのか?
05/07: ネットの中立性を護れと、Amazon/Google などが FCC に圧力!
05/08: アメリカでは、Netflix が 4K ビデオ・ストリーミングに突入する
05/21: Google Fiber:ピアリングに課金しない Win Win Win モデル

ーーーーー

IoT

01/13: IoT の調査:ビジネスに革命をもたらすが、まだまだ課題が山積みだ
02/04: Google と Cisco が 特許・非訴訟 の合意に至った:IoT への備えなのか?
03/17: IoT の調査:テック・ベンダーたちは、一般顧客へのアプローチを模索する
04/15: IoT の調査:データセンターとサプライチェーンに大きな影響をもたらす
05/23: IoT の調査:ベンダーごとの呼び方があるが、やはり IoT は IoT だ!
06/06: データの生成は、人間からマシンへ、そして先進国から途上国へ
06/10: IoT の調査: 見えてこない、セキュリティとプライバシーの方向性
07/11: IoT が 海に潜っていく: そのための、水中 WiFi テクノロジーとは?
10/08: BitCoin のテクノロジーを、IoT のアーキテクチャーに応用できるはずだ!
10/13: これからの5年間で、私たちの働き方を変える 10のテクノロジーとは?

ーーーーー

こうして眺めてみると、クラウドの多様性と、クラウド・ネイティブ・テクノロジー、クラウド時代のルール、クラウドの拡張、、、という切り口になっているようにも思えてきます。 2015年になり、それぞれが、どのように展開していくのか、そして、さらに新しいコンセプトなどが登場するのか、その辺りがとても楽しみですね。

ーーーーー

<2014年:マトメの一覧>

2014:Top-20 ポスト 総マトメ(root)

ーーーーー

2014:月曜版 On Monday のマトメ
2014:王者の風格 Google のマトメ
2014:大人になった Facebook の マトメ
2014:新しい動向の マトメ
2014:とっても元気な アジアの まとめ
2014:データセンター と インフラ の マトメ
2014:ディジタル広告の マトメ
2014:ソーシャル関連の マトメ
2014:iOS/Android/iPad/Chromebook の マトメ
2014:日曜版の マトメ
2014:クラウドの一年を 振り返る、チャート の マトメ

ーーーーー

2013: 総マトメ Top-10
2012: 総まとめ ページ

%d bloggers like this: