Agile Cat — in the cloud

Facebook は Instagram API を殺さないと思うけど

Posted in API, Entertainment, Facebook by Agile Cat on April 18, 2012

Facebook Probably Won’t Kill the Instagram API
http://wp.me/pwo1E-47L
Adam DuVander, April 9th, 2012
http://blog.programmableweb.com/2012/04/09/facebook-probably-wont-kill-the-instagram-api/

_ ProgrammableWeb

Facebook’s Mark Zuckerberg has announced a new acquisition. The team behind Instagram will now be part of Facebook. The most compelling piece of Zuckerberg’s post declares that Instagram will remain an independent product, which is good news for the Instagram API.

Facebook の Mark Zuckerberg が、新規の企業買収を発表した。 その Instagram を背後から支えるチームは、Facebook の一部門になるだろう。 Zuckerberg のポストにおいて、最も説得力のある一言は、Instagram が独立したプロダクトとして存続するという宣言である。 つまり、それは、Instagram API にとって GOOD ニュースである。

In fact, much of Zuckerberg’s post is spent explaining just how independent Instagram will be. Here’s the choice section:

That’s why we’re committed to building and growing Instagram independently. Millions of people around the world love the Instagram app and the brand associated with it, and our goal is to help spread this app and brand to even more people.

実際に、Zuckerberg がブログ・ポストで神経を使ったのは、どのように Instagram が独立性を維持していくのかという説明である。以下に、その部分を抜粋してみた:

そのために、私たちは、Instagram の独立性と成長をコミットしている。 世界中の何百万という人々が、Instagram アプリを好み、また、そのブランドを愛している。そして、私たちのゴールは、さらに多くの人々に、このアプリとブランドが広まるよう、手助けすることである。

imageAn acquisition of this size (Business Insider pegs it at $1 Billion) is unprecedented for Facebook. Instagram had millions of users and over a year of real traction. That is perhaps the reason that Facebook chose to keep Instagram independent. It would actually be more successful to keep it than to integrate it.

今回の買収規模(Business Insider は $1 Billion としている)は、Facebook にとって前例のないものだ。 Instagram は何百万というユーザーと有し、また、1年以上にわたり強い牽引力を提示してきた。 おそらく、それが、Instagram の独立性を維持しようと決めた、Facebook 側の理由である。 Instagram を統合するよりも、その独立性を維持するほうが、実際に成功する可能性が高いだろう。

Facebook acquisitions are usually for the talent, as with Gowalla last fall. Usually, as with Gowalla, Facebook takes down the product and sometimes integrates the functionality within Facebook. The social network bought NextStop and its team of ex-Googlers, then immediately shut it down. The former head of NextStop became the product manager behind Facebook Timeline. Similarly, Drop.io went away once Facebook bought “most of” the file sharing service.

一般的に、Facebook による買収は、前回の Gowalla の時のように、その相手の能力が対象となる。通常では、 Gowalla のように、そのプロダクトは Facebook により取り消され、また、機能だけが Facebook に取り込まれることもある。 このソーシャル・ネットワークは、NextStop と、ex-Googlers ののチームを買収したが、それらは直ぐにシャットダウンされた。 NextStop 時代のトップは、Facebook Timeline を支えるプロダクト・マネージャになった。同様に、Facebook がファイル共有サービスである most of を買収した途端に、Drop.io は消え去ってしまった。

FriendFeed was a relatively early acquisition for Facebook and it’s one of the few products acquired by Facebook and not shut down. Though FriendFeed sometimes feels like it’s on a single server in the Facebook janitor’s closet, the service and the FriendFeed API are still running.

Facebook の早期において買収された FriendFeed は、シャットダウンされなかった、数少ないプロダクトの 1つである。 FriendFeed は、Facebook が管理するクロゼットの、シングル・サーバーで動いているように感じるときもあるが、そのサービスと FriendFeed API は走っている。

Instagram joins this short list of companies acquired and not shut down. It’s good news for the Instagram API and the greater community of users. And these sorts of large acquisitions that remain independent have worked out well in the past: look no further than Google and YouTube.

さて、Instagram だが、Facebook の買収リストに加えられても、シャットダウンされていない。 それは Instagram API にとって、さらに、大規模なユーザー・コミュニティにとって、GOOD ニュースである。 そして、こうした大規模買収の結果として、上手いかたちで独立して機能している事例となると、Google と YouTube の関係以外に見当たらないのだ。

ーーーーー

TAG index久々の programmable Web の記事です。ここは、クラウド API 情報を掲載している、プログラマのためのサイトですが、このようなユニークな視点からの考察を、一般向けにも提供してくれます。 Zuck は、Instagram の独立性を約束していますが、API の動向を見ていれば、そのウラが取れるというわけです。 ナルホド です!  Facebook に心変わりはないと思いますが、programmable Web が騒ぎ出したら要注意ですね。 文中にあるように、Google と Youtube のような、ステキな関係を構築して欲しいです :) ーーー __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Facebook が Instagram を $1B で買収 – まとめページ
Facebook – Menlo Park に現れた 巨大 QR コードとは
大盤振る舞いになりそうな、Facebook のストック・オプション
スウェーデンに蔓延する Facebook 症候群とは?
Facebook が Open Graph アクションをアップデート

なかなか イケてる Android のニュース・リーダー

Posted in Google, Mobile by Agile Cat on January 14, 2012

ソーシャルだけじゃモッタイナイ!
http://wp.me/pwo1E-3Om

Agile_Cat_Loupe

Nokia から Android に切り替えたのは、Facebook をモバイルでもフルに使いたいという目的があったからです。 Twitter だけであれば、Symbian でも Gravity という素晴らしいアプリが使えるので、まったく問題ありません。 しかし、Nokia e71(e72)の 320×240 をというスクリーンは、Facebook には狭すぎるのです。 そして、QWERTY がなければモバイルが使えないという Agile_Cat ですが、Motorola から Droid Pro(ChaCha もあります)が出てきたので、Mobile Facebook を目指して、昨年 10月に 、Android へと移行したわけです。

_Androidもちろん、Facebook 以外にも、WordPeress Admin クライアントや、定番の Opera と Evernote、音楽好きにはたまらない Sky.fm、そして 青空読手のようなアプリも使うようになりました。 でも、それだけではなく、480×320 というスクリーン・サイズを活かした、様々なニュース・リーダーが、とても便利だと気づいたのです。

まず、以下の4つのスクリーン・ショットですが、左から順に、Business Insider/Huffington Post/USA Today/Tech Crunch の順です。 この中で、一番気に入っているのが Business Insider で、チャネルとしては Latest/Tech/Markets/Wall Street があり、個々のポストを開いた状態からも、左右に Swipe することで、コンテントを切り替えられます。 更に素晴らしいのは、一度 オンラインで記事を取り込むと、それらを、オフラインでも参照できるところです。

クリックで拡大 ⇒

左から 2番目の Huff Post も、Business Insider とほぼ同じ構成と機能を持ち、とても使いやすいものとなっています。ただし、画面のレスポンスに関しては、Business Insider に一歩先を遅れをとっている感じがします。その他にも、左から 3番目の USA Toady も、使いやすいアプリになっています。 なお、一番右の Tech Crunch は、ブラウザ・バージョンのみが提供されていますが、いずれは専用アプリになるはずと期待しています。 

その他にも、WIRED/Wall Street Journal/Seeking Alpha などが専用アプリを提供していますが、たとえば オフライン機能がサポートされないなど、最先端の BI アプリと比べると、ちょっと古い感じがしてしまいます。

クリックで拡大 ⇒

なお、これらのアプリおよびコンテンツは、Wall Street Journal を除いて、いまのところ全て無償です。 その WSJ にしても、無償ユーザーとしての登録も可能であり、また、有償の場合にも年間で $52 という($1/1週間)、低価格に抑えられています。

ここまで調べたところで、あっと思い立って、日本の新聞も調べてみました。すぐに見つかったのが毎日新聞(右端)です。ここは、Nokia の Opera ブラウザでも利用していたサイトであり、非力なデバイスでもサクサク動くところが好きでした。Android Market で「mainichi」で検索すると、すぐに見つかりました。 インストールしてみましたが、オフライン機能と Swipe をサポートしているのには、少々 驚きました。 ちょっと動きがぎこちないですが、Huff Post レベルまで来ています。 スバラシイ!

こうしたニュース・メディアに関しては、Apple の iPad が先行しているようですが、なかなか、どうして、Android も頑張っています。 HTML5 対応についても、それぞれのメディアが開発を進めているはずですし、部分的には、すでに実装しているのかも知れません

ーーーーー

TAG index昨年は、音楽などのエンターテイメント系が注目を浴びました。 今年は、こうしたニュース系メディアのスマートフォン対応も着々と進み、地味ながらもユーザーを掴んでいくと思います。 ポスト PC の時代と言われますが、これまでとは明らかに異なる、アプリケーション・カテゴリーが生まれようとしていますね。ーーー ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

10億台の HTML5 フォンが、モバイル・アプリ・ビジネスを変えていく
Android と iOS が 83% を占める、アメリカのモバイル・アプリ市場
Android アプリが 40万 タイトルに到達した!
HTML5 ブラウザ対決 – iOS 5 vs. Android
Android の root 争奪戦と、不要プロセスの凍結 – ことの顛末

 

%d bloggers like this: