Agile Cat — in the cloud

激変するスマホ市場とプレイヤーたち:2010 〜 2014 の変遷を1枚のチャートで!

Posted in .Chronicle, Apple, Google, Mobile, Research by agilecat.cloud on February 28, 2015
Smartphone Duopoly Pushes Competition to the Fringes
Felix Richter – February 26th, 2015
http://www.statista.com/chart/3268/smartphone-os-market-share/
 
 Statista.png
 
Five years ago, the smartphone market was quite fragmented. BlackBerry was still going strong, Symbian was present on millions of Nokia phones and Samsung was still experimenting with its own operating system, Bada.
 
5年前のスマートフォン市場は、それぞれのプラットフォームにより切り分けられていた。 そのころの Blackberry は強さを維持し、Nokia のデバイスでは大量の Symbian が走り、Samsung は Bada という独自 OS を実験していた。
 
Smartphone_OS 2010-2014This chart breaks down global smartphone shipments by operating system.
 
このチャートは、グローバルにおけるスマホ OS 出荷台数を示している。
 
Nowadays, there are basically just two relevant smartphone platforms left. Devices running Android and iOS accounted for more than 96% of global smartphone shipments in 2014, according to data published by IDC. The only other platform with so much as a hint of relevance left is Windows Phone, although Microsoft surely had other numbers in mind when it debuted Windows Phone 7 in 2010.
 
しかし、いまでは、大まかなところで、2つのスマートフォン・プラットフォームだけが存在感を発揮する状況となっている。IDC が発表したデータによると、2014年のグローバル市場では、出荷されたスマートフォンの 96% 以上が、Android と iOS により占められている。その他のプラットフォームとしては、少ないながらも Windows Phone がシェアを確保しているが、2010年に Windows Phone 7 がデビューしたときの Microsoft は、いま以上の存在感を有していたのだ。
 
ーーーーー
mobile_552010年の 3億台から、2014年の 13億台へと、大きく成長したスマホ・マーケットの状況が、とても把握しやすいかたちでチャート化されていますね。 その内訳の変化も興味深いですが、2014年の iOS が 約2億台ですから、それを 1.5倍しただけで、2010年の全体に達してしまうというのも驚きです。 Agile_Cat の 2010年はというと、Symbian を使っていましたが(いわゆるノキチ)、もう無理だという思いから、試しに Android を触り始めたころだったと記憶しています。 すべてが、あっという間に変わってしまった、という感じです。_AC Stamp
ーーーーー
<関連>
2014 スマホ OS 総決算:Android が 81.5% で、iOS は 14.8% だ!
iPad が創り出したタブレット市場で、Apple のシェアが低下
モバイル・コマースの比率が最高なのは食料品! 米国の調査から近未来が見える
Facebook の 2014年 Q4 決算: $12.47B の年商と、13.9億の MAU を分析
China Mobile の 4G ユーザーが1億人に達した:今年の末には 2.5億人に?
 

2014 スマホ OS 総決算:Android が 81.5% で、iOS は 14.8% だ!

Posted in .Chronicle, Apple, Google, Mobile, Research by agilecat.cloud on February 26, 2015
Android powers 81.5% of smartphones globally: IDC
AFP – Feb 25, 2015
http://timesofindia.indiatimes.com/tech/tech-news/Android-powers-81-5-of-smartphones-globally-IDC/articleshow/46366055.cms
 
_ Times of India
 
Google Android dominated the global smartphone market in 2014, holding an 81.5% market share, with Apple’s iOS second and no strong third player, market tracker IDC said.
 
Google の Android は、2014年のグローバル・スマホ市場を、81.5% シェアで支配した。それに続くのは Apple の iOS であるが、第三のプレイヤーは存在感に乏しいと、マーケット調査会社である IDC は述べている。
 
Android
IDC said Android phone makers sold over one billion handsets of the 1.3 billion delivered globally, with Apple selling 192 million.
 
Despite Apple’s late surge on its newly released iPhones, the California giant saw its market share for the year drop slightly to 14.8%. The fourth quarter was better for Apple as it claimed 19.7%, IDC data showed.
 
新しくリリースされた iPhone により、直近では Apple が市場を賑わしているが、この California の巨人のシェアは 14.8% であり、前年比で多少だが下落している。ただし、2014年 Q4 のシェアは 19.7% であり、Apple にとって素晴らしいものであったと、IDC のデータが示している。
 
With Android and iOS holding some 96% of the market, there has been little progress from alternative platforms, with Windows Phone losing momentum and BlackBerry nearly disappearing, IDC said.
 
Android と iOS を合わせると、マーケットの の 96% に達してしまう。そして、Windows Phone は勢いを失い、BlackBerry は消えつつありという具合に、代替となるプラットフォームには、ほとんど進展が見られなかったと、IDC は述べている。
 
“Instead of a battle for the third ecosystem after Android and iOS, 2014 instead yielded skirmishes, with Windows Phone edging out BlackBerry, Firefox, Sailfish and the rest, but without any of these platforms making the kind of gains needed to challenge the top two,” said Melissa Chau, an IDC analyst.
 
「 Android と iOS に続く、第3 のエコシステム争いどころか、Windows Phone と BlackBerry と Firefox と Sailfish などが小競り合いしただけというのが、2014年の特徴であった。そして、これらのプラットフォームのすべてが、Top-2 に挑戦するために必要な力を得られなかった」と、IDC のアナリストである Melissa Chau は述べている。
 
“This isn’t to say that vendors aren’t making moves, especially for the growth segments — the low-end markets. With Microsoft bringing ever-cheaper Lumia into play and Tizen finally getting launched to India early this year, there is still a hunger to chip away at Android’s dominance.”
 
「 ただし、それらのベンダーが、成長の著しいローエンド市場へ向けて、まったく動きを見せていないと言うわけではない。Microsoft は最も安価な Lumia を投入し、今年のインドでは Tizen も立ち上がっている。つまり、Android 独占している市場を、貪欲に削り取ろうとしているのだ」
 
IDC said Android phone makers sold over one billion handsets of the 1.3 billion delivered globally, with Apple selling 192 million. Windows phone saw its market share slip to 2.7% in 2014 from 3.3% a year earlier. And BlackBerry managed just 0.4%, sliding from 1.9% in 2013.
 
IDC が言うには、Android フォンのメーカーたちは、グローバルで 13億台以上のデバイスを販売し、それに続くApple は 1.92億を販売したことになる。 Windows Phone のシェアは前年の 3.3% から、2014年は 2.7% に下げている。BlackBerry は、2013年の 1.9% から、わずか 0.4% へと下げている。
 
ーーーーー
mobile_55Android と iOS で 96% というのは、とても興ざめという感じがしますが、Agile_Cat 的に気になるのは、この Android の内訳なのです。 つまり、Google Play にアクセスする純正 Android 派と、Xiaomi などの AOSP 派の比率に、一番に注目したいと思っています。 途上国のローエンド市場では、それほど純正 Android が伸びているはずもなく、また、Android を一括りにしてしまうのも、実態から乖離していると思えるのです。 昨年は、2月7日の「 Android と OSS:Google の良心と公平性は、どこにあるのか? 」というポストで、それが明らかになっていたのですが・・・ _AC Stamp
ーーーーー
<関連>
Facebook の 2014年 Q4 決算: $12.47B の年商と、13.9億の MAU を分析
China Mobile の 4G ユーザーが1億人に達した:今年の末には 2.5億人?
中国のモバイル・ユーザー数は 5.57億人で、インターネット人口は 6.49億人!
Facebook のユーザー数は 14億人:世界の 70億人の、5人に1人が使用!
TD-LTE がグローバルで 20% を超えた:アジアのモバイル通信は独自路線へ?

今週のアジア 1/11〜1/17:中国 と ビデオ と Microsoft

Posted in Asia Weekly by Agile Cat on January 17, 2015

Samsung による Blackberry の買収というウワサが・・・
http://wp.me/pwo1E-8cB

昨日(1/16)のことなので、今週の Top-5 には入っていませんが、Samsung による Blackberry の買収というウワサが駆け巡っていました。 インドの Economic Times には、$7.5 billion という買収額まで記載されていますが、Korea Times は、Samsung が買収について否定しているというコメントを掲載しています。 背景としては、Tizen を広めることで Android から離れ、また、エンタープライズ市場に進出したい Sansung が、Blackberry のマーケットを取り込もうとしていると、Economic Times は説明しています。動機としては、あり得る話ですね。

Top-5 の方は、① 中国のクラウド・ベース・ビデオ・プラットフォームである Letv が、Microsoft Azure と提携していくという、トピックが大人気でした。 Letv 自体、このニュースで初めて知る会社ですが、中国の Netflix みたいなポジションにあるのかと推測しています。 なにぶん、6億人のインターネット市場を抱えているのですから、かなりの規模のビジネスになると思われます。

② は、Apple Watch に関するウワサです。 それによると、Samsung の S1 チップ(20 nano)を採用するため、12-inch ウエハーを 3000〜4000 枚ほど購入しており、そこからは 250万個のチップが製造できる計算になるとのことです。昨年の、Apple Watch の発表の際に、バッテリー消費に関する問題がありそうだと、いくつかのメディアが指摘していましたが、それを回避するために、Samsung の省電力チップを採用するのでしょうかね?

③ は、先週にもお伝えした、ベトナムの海底ケーブル事故に関するものです。 1月23日には修理が完了するようで、なにはともあれ良かったです。 ④ は、東芝と Nanya の提携に関するものです。DRAM の生産拠点を日本から台湾に移行するらしく、そのための US$1 Billion という資金も、東芝から供給されるようです。⑤ は Hon Hai における 2014年の純利益が、これまでの記録を更新したというものです。 売上は、NT$4.21 trillion (US$132 billion) で、純利益は NT$120 billion と解説されています。 計算してみたら、US$3.8 billion になりました。

ーーーーー

① 1/11: Letv Cloud Reaches Cloud Computing Deal With Microsoft Azure

Image

Letv cloud, the cloud computing-based video open platform of Letv.com, and Microsoft jointly held a press conference in Beijing and announced that the two parties have inked a deal for solution compatibility. With the cooperation, Letv cloud video-related solutions will be compatible with Microsoft’s public cloud computing platform Microsoft Azure in the future.

1/11: Apple Watch May Run Samsung Processor

Image(1)

A new rumor suggests Apple might have contracted Samsung to be the primary manufacturer for the S1 chip, the processor inside the upcoming Apple Watch. Apple reportedly has acquired 3,000 to 4,000 12-inch wafers every month from Samsung, in an attempt to have sufficient hardware units before the launch in spring, according to ZDNet. Each 12-inch wafer has 700 processors, meaning Apple will be grabbing 2.5 million new processors every month.

③ 1/11: Repair of AAG submarine cable to be completed on Jan 23

Image(2)

It is expected that the cable repair vessel will approach the broken segment at 1am on January 15 and the cable will be fixed completely at 2pm on January 23. By that time Internet connection from Vietnam to other countries will be 100% restored. The AAG submarine cable was cut at 8:04 am on January 5, at a point about 117km from the landing station in Vung Tau.

1/2: Toshiba reportedly in talks with Nanya to form strategic alliance

Image(3)

Toshiba has approached Nanya Technology to discuss about a potential partnership, and proposed a US$1 billion offer to invest in the Taiwan-based company, according to industry sources. Alternatively, Toshiba may end up buying US$1 billion worth of production equipment for Nanya and outsouce production to the Taiwan-based DRAM maker, the sources said.

⑤ 1/12: Hon Hai 2014 net profit could break record

Image(1)

TAIPEI–Hon Hai Precision Industry Co., the world’s largest contract electronics maker, posted a record high in sales in 2014, with market analysts attributing the growth to an increase in orders from U.S. consumer electronics giant Apple Inc. The strong sales for 2014 are expected to help Hon Hai break a record in net profit, analysts said.

ーーーーー

その他のトピックとしては、Quanta と Wiwynn は、中国のデータセンター業界に対して、それほど急いでビジネスを展開しないという記事が興味深かったです。文中には、中国のサーバー・ベンダーとして、Inspur および Sugon という名前が挙がっていました。 それと、Sony がモバイルとテレビの事業を、売却するという話もありました。 なんか、寂しいですね。 また、中国で Qualcomm がアンチトラストで叩かれたり、インド市場に Google が着実にアプローチしたり、Micromax の Yureka がたくさん売れたり、オーストラリアでは Telstra のサービスがダウンしたりと、、、 今週も、とてもダイナミックなアジアでした。

Quanta, Wiwynn not in hurry to join China data center competition
Sony CEO Kazuo Hirai open to selling mobile, TV businesses: Sources
China’s anti-trust investigation into Qualcomm has concluded: report
Google introduces Flight Search in India
Micromax unit Yu to sell 10,000 Yureka smartphones units on Amazon today
Telstra power outage downs BigPond services

ーーーーー

<関連>

今週のアジア 1/4〜1/10: またも、ベトナムの海底ケーブルが切れた!
今週のアジア 12/28〜1/3:TSMC の半導体量産技術

モバイル・ベンダー 2013 総決算 10億台:グローバル 出荷数 Top-5 は?

Posted in Mobile, Research by Agile Cat on February 9, 2014

Global Smartphone Shipments
http://wp.me/pwo1E-7bm

The Economist – Feb. 1, 2014
http://www.businessinsider.com/global-smartphone-shipments-2014-2

_ Business Insider

Last year the number of smartphones shipped worldwide passed 1 billion for the first time, according to IDC, a research firm. In 2010 the four leading smartphone vendors, Nokia, Research In Motion (now BlackBerry), Apple and Samsung, represented four different operating systems.

調査会社である IDC によると、昨年のスマートフォン出荷数が、ワールドワイドにおいて初めて 1 Billion を上回った。2010年の段階では、それぞれのオペレーティング・システムを擁する、Nokia/RIM(BlackBerry)/Apple/Samsung の 4社が、スマートフォン·ベンダーの世界をリードしていた。

The Economist

Nokia has since not only forgone its own operating system but sold its mobile-phones unit to Microsoft. BlackBerry is no longer among the leading makers. Samsung (the biggest supplier of phones using Google’s Android operating system) and Apple are both thriving, despite disappointing results in the most recent quarter. But the fastest growth is now in cheaper Android phones, notably in China and India.

その後だが、Nokia に関しては、独自のオペレーティング・システムを諦めただけではなく、そのモバイル・デバイス部門を Microsoft に売却している。また、Blackberry は、もはやリーディング・カンパニーとは呼べない状況に陥っている。 Samsung(Google の Android OS を採用する最大のスマホ・サプライヤー)と Apple は、ともに好調を維持しているが、直近の四半期では不本意な結果をもたらしている。そして、いま現在、最も成長しているのは、安価な Android フォンであり、その中でも中国とインドが突出している。

Click here to subscribe to The Economist

ーーーーー

TAG indexついに、10億台ですか。。。 この数字は、昨年の12月にも IDC が予測していたものですが、そこに Q4 もしくは 12月のデータが加えられ、確定したのだろうと思われます。また、昨年 7月にポストした 「iOS/Android の成長と Windows の後退」という抄訳には、四半期あたりの iOS/Android のち出荷数が、2億台ほどだと記されていたのですが、そうなると、すでに3億台レベルにまで上がっている計算となります。つまり、1億台/月というペースで、モバイル・デバイスは出荷されているのです。 スゴイ!ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

Facebook のアクティブ・ユーザー数が 12億人に達した
Apple の 2013 Q4:どれだけの iPhone を売ったのか?
Apple App Store と モバイル・アド の売上を比較する
世界のスマホ:総数の 70% 以上を Android が占有
モバイル広告 : 2014年は 64%も伸びる!

Facebook を PC から使うアナタは、すでに超少数派:それを示す1枚のチャート

Posted in Facebook, Mobile, Post-PC, Research by Agile Cat on January 24, 2014

Facebook Usage By Platform
http://wp.me/pwo1E-78Y

Jay Yarow – Jan. 22, 2014
http://www.businessinsider.com/facebook-usage-by-platform-2014-1

_ Business Insider

Analyst Benedict Evans tweeted this chart about the most popular platforms for Facebook users. His take away: Look at how few Facebook users are "never" mobile.

アナリストである Benedict Evans が、Facebook ユーザーにとって、最も一般的なプラットフォームについて、以下のチャートをツイートした。彼の視点は、モバイルではない Facebook ユーザーが、いかに少ないかに注目せよというものだ。

_  space

Business Insider

ーーーーー

TAG index自宅の Mac に、ほぼ、張り付きっぱなしの Agile_Cat は、世界における 8% を構成する、超少数派の1人だったというわけですね。 Feature Phone が 27% もいるので、調査の対象はワールドワードのはずだと思います。 Facebook の場合は、中国ではシャットアウトされていて、インドもこれからだと思うので、やはり東南アジアや南アメリカが多いのでしょうね。そして、当然の事とはいえ、あらためて見せつけられるのは、Android の強さです。image

ーーーーー

<関連>

Facebook for Android ネイティブが来たよぉ~~~ iOS 版もアップデート!
Facebook に続け : 10億に挑む Android と iOS
スマホ で Facebook : その使い方を、1枚のチャートで分析する
Facebook Messenger for Android に ステッカー機能 がついたよ!
Facebook がトップの国々:世界 137カ国中 127カ国を数える
Amazon と Facebook は、無意識のうちに Android エバンジェリストになってる!
インド市場におけるモバイル・シェア : ここでも Samsung が強い!
Line のユーザー数が、ワールド・ワイドで1億6千万人を超えた – from Indonesia
WhatsApp がスゴイ! いくつかの国々で FB を上回るシェアを獲得!

世界のスマホ:総数の 70% 以上を Android が占有

Posted in Apple, Google, Microsoft, Mobile, Research by Agile Cat on January 11, 2014

More Than Seven Out Of Ten Smartphones In People’s Hands Globally Are Android Devices
http://wp.me/pwo1E-764

Nov 29,2013 -
John Heggestuen
http://www.businessinsider.com/androids-dominance-on-smartphones-2013-11

_ Business Insider

For the first time, BI Intelligence has estimated the total global installed base of smartphones, broken out by operating system.

BI Intelligence としては初めてのことだが、グローバルにおけるスマートフォンのインストール・ベース推定値を、オペレーティング・システムごとに算出してみた。

Installed base data refers to devices actually in people’s hands at the time, in contrast to many market share numbers that look at how many new smartphones sold in a given quarter ran operating systems like Google’s Android or Apple’s iOS.

インストール・ベースのデータとは、実際に人々が手にしたデバイス数の累計であり、特定の四半期におけるスマートフォンの販売台数を参照する、マーケット・シェアの比率とは対照的なかたちで、たとえば Google の Android や、Apple の iOS といった、そこで利用されているオペレーティング・システムなどを調べるものである。

Our analysis shows that out of the world’s 1.5 billion currently active smartphones:

私たちの分析によると、いま現在において、15 億台のスマートフォンがグローバルで使用されている:

  • Android has the largest share: 72%, up from 55% during the same period last year. Android is currently on about 80% of smartphones sold globally every quarter, so its share of active smartphones is likely to increase.
  • iOS comes in second with an 18% share of installed smartphones, down from 19%.
  • The also-rans are way behind. BlackBerry’s operating system share shrank to 4%, dropping from 9% a year ago. Windows Phone gained less than a percentage point of share climbing from 2.6% to 2.9% quarter-over-quarter.
  • Android のシェアが最大であり、昨年同期の 55% から、今年は 72% にまで成長している。フローバル市場における毎四半期のデータによると、Android のシェアは 80% に達しており、また、アクティブなスマートフォンの比率も上昇しているようだ。
  • インストール・ベースの二番手は iOS であり、昨年の 19% から、今年の 18% へと、その比率を下げている。
  • それに続くのが。BlackBerry OS であるが、その比率は 4% であり、昨年の 9% から大きく下げている。また、Windows Phone は、直近の四半期比較において、2.6% から 2.9% へと、若干の伸びを示している。

_  space

BII

The foundation for our installed base estimate is based on our earlier work on smartphone shipments and adjusted for a two-year average upgrade cycle.

このインストール・ベース推定の基本となるのは、私たちが進めてきたスマートフォン出荷数に関する調査であり、2年間にわたりアップデートしてきたものである。

The data shows that despite the popularity of Apple devices in the U.S., Android has all but won the global platform war. A huge factor in Android’s dominance is the success of the platform in emerging markets like China and India, where inexpensive devices are favored.

一連のデータは、アメリカにおける Apple デバイスの優位性を示しているが、グローバル・マーケットになると、Android が圧倒的に強い。 安価バイスが求められる China や India といった途上国市場で、大きな支持を得ていることが、Android の成功の要因である。

Android, iOS and Windows were the only major operating systems for which the number of active devices increased quarter-over-quarter.

なお、直近の四半期比較で、そのアクティブ・デバイス数を伸ばしているのは、Android と iOS と Windows のみである。

ーーーーー

TAG indexAndroid のシェアについては、これまでに「Android ヒストリー 写真集 : 世界の 80% を飲み込むパワーを探る」と「Android が 80% のシェアに到達 : 2013 Q2 世界のスマホ・マーケット」というポストで、IDC による分析をお伝えしてきましたが、今回は、BI 自身の分析ということなのでしょうね。それぞれの分析結果の間には、若干の相違点もみられますが、大まかなところでは一致していますので、相互に信憑性を補完しているとも言えるでしょう。それにしても、凄まじい勢いですね。 __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

2013年は 10億台超の スマホが販売され、前年比で 40% 増となる!
PC から Tablet へ向けた急激なシフト : それを示す1枚のチャート
9億の Android に、480億の Google Play : 脅威の I/O 発表
Google と Android の売上 : 2017年 には 7000 億円に至る!
2019年の インターネット・ユーザー数は 64億人に! Ericsson の予測

Apple と Samsung 以外は、すべて赤字のスマホ・ビジネス : それを示す1枚のチャート

Posted in Apple, Mobile, Research, Samsung by Agile Cat on November 23, 2013

Apple And Samsung Take 109% Of The Smartphone Industry’s Profits While Everyone Else Loses Money
http://wp.me/pwo1E-6VV
Jay Yarow Nov. 14, 2013
http://www.businessinsider.com/apple-and-samsung-take-109-of-the-smartphone-industries-profits-2013-11

_ Business Insider

There are only two companies making money selling smart phones — Apple and Samsung. Every one else is losing money.

スマートフォンのビジネスが盛んだが、そこで販売で利益を得ている企業となると、Apple と Samsung だけに絞られるという現実がある。つまり、その他のスマートフォン・マニファクチャたちは、赤字を計上しているのである。

_  space

_  space

This leads to Apple and Samsung collecting an astounding 109% of the industry’s profits, according to Canaccord Genuity analyst Michael Walkley.

Canaccord Genuity のアナリストである によると、Apple と Samsung が、この業界における驚異的な利益として、シェア 109% を積み上げているという結論に至る。

ーーーーー

research_55Blackberry と Nokia の凋落。 Moto X が広まらない Motorola と、One が当たっても黒字化しない HTC という感じですね。 ただ、この調査には、Xiaomi などが含まれていません。その意味で、Apple と Samsung という双璧に挑んでいくのは、中国マニュファクチャたちになるのでしょうか? それにしても、驚くべき利益の偏りです。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPad 用のステキな Office : Microsoft でなく HopTo からリリース!
Mobile の調査 : 無償アプリが支配する モバイルの市場
Mobile の調査: モバイル・コラボレーションが組織内の稜線を突き崩す
米国防省も モバイル・アップ・ストアと MDM で、新たな情報化に取り組む!
Apple や Microsoft などが、Google や Samsung などを訴える、特許裁判の最終決戦が迫る

Apple や Microsoft などが、Google や Samsung などを訴える、特許裁判の最終決戦が迫る

Posted in Apple, Google, Microsoft, Mobile, Patent, Samsung by Agile Cat on November 5, 2013

It’s Apple/Microsoft/Blackberry/Sony Vs. Google/Samsung/Huawei In The Latest Tech Patent Mega Battle
http://wp.me/pwo1E-6RY
Dan Levine, Reuters – Nov. 1, 2013
http://www.businessinsider.com/its-applemicrosoftblackberrysony-vs-googlesamsunghuawei-in-the-latest-tech-patent-mega-battle-2013-11

_ Business Insider

SAN FRANCISCO (Reuters) – The group that owns thousands of former Nortel patents filed a barrage of patent lawsuits on Thursday against cell phone manufacturers including Google, the company it outbid in the Nortel bankruptcy auction.

SAN FRANCISCO (Reuters) – 木曜日(10/31)のことだが、旧 Nortel から数千の特許を取得したグループが、いくつかの携帯電話マニファクチャに対して集中砲火を浴びせるべく、訴訟を提起した。そのターゲットには、破産した Nortel に関するオープションで、高値をつけていた Google も含まれる。

Rockstar, the consortium that bought the Nortel patents for $4.5 billion, sued Samsung Electronics Co Ltd, HTC Corp, Huawei and four other companies for patent infringement in U.S. District Court in Texas. Rockstar is jointly owned by Apple, Microsoft, Blackberry, Ericsson and Sony.

Nortel の特許を $4.5 billion で買収した、この Rockstar というコンソーシアムは、Texas の連邦地方裁判所において、Samsung Electronics Co Ltd/HTC Corp/Huawei や、その他の 4社を、特許侵害で提訴する。なお、この Rockstar は、Apple/Microsoft/Blackberry/Ericsson/Sony により所有されている。

REUTERS/Robert Galbraith

Google is accused of infringing seven patents. The patents cover technology that helps match Internet search terms with relevant advertising, the lawsuit said, which is the core of Google’s search business.

Google は、7件の特許を侵害として非難されている。そして、そこで主張されるのは、インターネット検索用語と、関連する広告のマッチングを促進するテクノロジーを、カバーする特許の存在である。つまり、Google における検索ビジネスの、コアを指し示すものとなる。

A Google spokesman declined to comment. Representatives for Samsung, Huawei, HTC and Rockstar could not immediately be reached.

Google のスポークスマンは、コメントを控えている。 Sumsung および、Huawei、HTC、そして Rockstar の代表者に対してもコンタクトを試みたが、上手くいっていない。

Samsung, Huawei and HTC all manufacture phones that operate on Google’s Android operating system, which competes fiercely with Apple and Microsoft mobile products.

Samsung/Huawei/HTC といったマニュファクチャのスマートフォンは、Android オペレーティング・システム上で動作しており、また、Apple と Microsoft のモバイル・プロダクトと激しく競合している。

In 2011 Google placed an initial $900 million bid for Nortel’s patents. Google increased its bid several times, ultimately offering as much as $4.4 billion. After losing out to Rockstar on the Nortel patents, Google went on to acquire Motorola Mobility for $12.5 billion, a deal driven partly by Motorola’s library of patents.

2011年のことだが、Nortel の特許に対して、$900 million という初値をつけたのは Google であった。その後も、Google は何度か入札を繰り返し、最終的には $4.4 billion まで値を釣り上げた。 Nortel の特許に関して、Rockstar に負けた Google だが、Motorola Mobility を $12.5 billion で買収することになった。 この買収劇には、Motorola の特許ライブラリを取得するという目論見も含まれていた。

"Despite losing in its attempt to acquire the patents-in-suit at auction, Google has infringed and continues to infringe," the lawsuit said. Rockstar is seeking increased damages against Google, as it claims Google’s patent infringement is willful, according to the complaint.

「 あのときのオークションで、特許のセットを買収するという試みに失敗したにもかかわらず、Google は特許を侵害し、止めようとしない」と、Rockstar は述べている。 そして、Google が故意に特許を侵害していると、その訴状が主張しているように、Rockstar は Google に対する、損害賠償の増額を求めている。

The Google case in U.S. District Court, Eastern District of Texas is Rockstar Consortium US LP and Netstar Technologies LLC vs. Google, 13-893. (Reporting by Dan Levine; editing by Andrew Hay and Leslie Adler)

ーーーーー

imageこの裁判に至るまでには、複雑な経緯がありました。 まず、文中にもあるように、 Google が Nortel の知財買収に動き始めました『 Google は $1 billion 近い金額を、破産申請中の Nortel 特許権に投入する 』ー それと同時に、Android マニファクチャに対する訴訟圧力が高まりました『Android 特急は、パテント攻撃により脱線してしまうのか?』ー 何度も入札が繰り返され、Rockstar が買収に成功しました 『Nortel 特許の売却 – アメリカとカナダの法廷が 6社連合に承認』 ー Google が、その知財も含めて Motorola を買収しました 『Google が Motorola Mobility を $12.5B で買収 』ー Android の Java をめぐる係争で、事実上 Oracle が敗訴しました 『 Java と Android をめぐる Oracle と Google の争い : API の適正な用法とは? 』。 以上で、Agile_Cat 的には、この件は終わったと捉えていましたが、 今度は Google が攻勢にでました 『クラウドから特許を追放するって、ステキ すぎます Google 先生』。 そして、今回の裁判へとつながるのですが、どのような結果が出るのか、興味シンシンです。 それと、1つ気になるのは、Rockstar から見たターゲットとして、Amazon Kindle Fire が漏れている点です。 周知の通り、Kindle Fire は Android フォークですが、それを訴訟の対象に含めることが、Rockstar 側にとって有利に働かないという事情があるのでしょうか? __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Android 特許 関連 ポスト、15 本のマトメを作りました
Microsoft は Android から、Windows Phone の 5倍の利益を受け取る?
HTC – 友人としての Microsoft と、商売としての Android
Microsoft は昔ながらの特許訴訟をちらつかせ、Android 陣営を脅すのか?
Microsoft のパテント・トローリング戦略とは
Motorola が Apple に勝った – ドイツでの特許係争
Google が IBM からの特許取得を拡大 – Oracle への反撃は?
モバイル特許の相関図は 込み入っていて、まるで地下鉄マップのようだ!
Apple と Google に妥協点はあるのか : Tim と Larry が水面下で協議を継続?

 

%d bloggers like this: