Agile Cat — in the cloud

Gmail の Unsubscribing 機能を活用し、不要なメールの配信を停止しよう

Posted in Google, SOHO with Cloud, Weekend by Agile Cat on August 24, 2014

Gmail Just Made Unsubscribing From Annoying Emails a Lot Easier
http://wp.me/pwo1E-7Mo
By Karissa Bell – Aug 7, 2014
http://mashable.com/2014/08/06/gmail-moves-unsubscribe/

_ Mashable

Decluttering your Gmail inbox just got a lot easier.

雑然としている、Gmail の受信トレイを整理しよう。

Google announced it would move the unsubscribe button to the top of messages in Gmail to make it easier to unsubscribe from newsletters, social media notifications and other promotional emails.

Google は、Gmail 内の各メッセージの先頭に サブスクライブ停止ボタンを加えるとアナウンスした。それにより、ニュース・レターや、ソーシャル・メディア、プロモーションなどの、不要な電子メールを容易にアン・サブスクライブできるようになる。

Image: Mashable composite.

Getty Creative, Dynamic Graphics

Previously, emails that offered an unsubscribe option usually had it buried in tiny text at the very bottom of messages. With the new feature, unsubscribe links will now be displayed at the top of messages, next to the sender’s email address.

以前にも、それらの電子メールは、サブスクライブ・オプションを提供していたが、テキストの末尾の方に、小さくう埋もれてしまっていた。 しかし、この新しい機能ではメッセージの先頭に、つまり、対象となるメール送信者の隣に、アン・サブスクライブのリンクが表示される。

"Making the unsubscribe option easy to find is a win for everyone," Google wrote in a Google+ post. "For email senders, their mail is less likely to be marked as spam and for you, you can now say goodbye to sifting through an entire message for that one pesky link.”

Google は、「この、アン・サブスクライブのオプションを見つけやすくしたことは、すべての人々にとって素晴らしいことである。 対象となる電子メールの送信者にとって、スパムとしてマークされている可能性は低くなる。 そして、受信者は、メッセージ全体を通して、厄介なリンクにサヨナラを言える」と、Google+ にポストしている。

Image: Google

The new unsubscribe feature relies on Gmail’s existing filtering system, used for Gmail’s inbox tabs, that identifies promotional, social and forum email lists.

この、アン・サブスクライブのための新しい機能は、Gmail の Inbox Tab で使われていた、これまでのフィルタリング・システム(ニュース・レター/ソーシャル・メディア/プロモーションなどを識別)を再利用するものとなる。

The feature isn’t totally new. Google previously tested the feature with a small number of users but it’s now rolling out to all Gmail accounts.

この機能は、まったく新しいというものではない。 以前から Google は、少数のユーザーと対象として、この機能をテストしてきた。 そして、いま、すべての Gmail アカウントに対して、それを展開することになった。

See also: 10 Ways You’re Using Gmail Wrong

ーーーーー

メールというコミュニケーション手段は、必要な情報を参照するために、たくさんの不要な情報を取り扱う必要があるので、ハッキリ言って Agile_Cat は嫌いなのです。 とは言え、情報を受け渡すための手段として広く利用されているので、必要最小限なものに限って、つまり、絞り込んだ相手だけと、メールを交換するように普段から心がけています。 そうしないと、あっという間に、不要な情報で受信トレイが埋め尽くされてしまいますからね。 それでも、放っておくと、だんだんとプロモーション・メールが増えてきてしまいます。 このイメージは、自分の受信トレイから取り出してみた、それらのメールなのですが、Unsubscribe ボタンを押すべきものも含まれていますね :) その意味で、このようにシステムで配信を停止できるものは良いです。一番困るのは、「私にご一報ください」という配信停止の方式であり、それを行使するだけの勇気が無いので、読まないメールを延々と受信し続けることになるのです。。。 

ーーーーー

<関連>

Gmail for Android のダウンロード数が、ついに 10億に達した!
Google が NSA に対抗措置:ガチガチの HTTPS 化を Gmail に施すとアナウンス!
Gmail for iPhone が、かなり高速化されたようだ : さっそく DL してみよう!
Gmail の新機能を、1分半の Youtube で簡単にチェック!
Wikileaks ボランティアの Gmail データが、Google から 米政府に開示された

Mac Rumors の、ウワサで固めた Apple 製品購入ガイドとは?

Posted in Apple, SOHO with Cloud, Weekend by Agile Cat on June 22, 2014

MacRumors Buyer’s Guide
http://wp.me/pwo1E-7B4

http://buyersguide.macrumors.com/

_MacRumors

This page provides a product summary for each Apple model. The intent is to provide our best recommendations regarding current product cycles, and to provide a summary of currently available rumors for each model. This page is based on rumors and speculation and we provide no guarantee to its accuracy.

このページが提供するのは、それぞれの Apple プロダクトに関する、それぞれのモデルの概要である。その意図はというと、現時点におけるプロダクト・サイクルについて、私たちからのベスト・リコメンデーションを提供することにある。 そして、それぞれのモデルに関する、有用と思われるウワサの要約を提供することである。なお、このページは、ウワサと憶測に基づいているため、正確性を保証するものではない。

_  space

_  space

ーーーーー

実は、Mac Mini を買おうかと思っていて、いつ頃になれば、新しいモデルが登場するのかを調べている最中に、この MacRumors のページを見つけたというわけです。 さすが Rumors というだけあって、ウワサで塗り固めたれたバイヤーズ・ガイドなわけですが、現行モデルが登場してからの日数が、リアルタイムで計算されているなど、それは、それで、正確なモノサシも提供されています。

最初は、Macbook Air 11 が古くなったので、最新のモデルに買い換えようと思っていたのです。 しかし、その一方では、Nexus 7 と Bluetooth キーボードの組み合わせで、出先での作業がスイスイとこなせることが分かってきました。 つまり、日常において MBA を持ち歩く機会が少なくなりましたが、長期の出張時にはラップトップが必要という状況です。それならば、Mac Mini でデスクトップを強化し、いまのメイン・マシンである MBA 13(Eizo のディスプレイに接続)をサブマシンにして、それを出張時に持ち出す方が良い、という結論に至ったわけです。

話が逸れてしまいましたが、そんなわけで、Mac Mini の情報を集めていたのです。そして、MacRumors さんのリコメンデーションはというと、[Don’t Buy]でして、詳細を見ると、現行モデルが登場してから 600日以上が経っているということまで分かってきました。 まぁ、ここは[待ち]なのでしょうね。

それにしても不思議なのは、今回の自分の消費行動です。 一言でいうと、コンパクトでパワフルな MBA 11 のモバイル環境が、すべてをクラウドに依存する、7インチのタブレットでリプレイスされる、、、ということなのでしょうかね? デバイスの使い方は人それぞれなので、Agile_Cat 的にはという前置きが付きますが、そんなふうに感じています

ーーーーー

<関連>

Mac の 8つの隠し機能 : スクリーン・キャプチャ や タブ操作など
27年前の Mac で、いまのインターネットに接続してみた – YouTube で ど~ぞ!
円筒形の Mac Pro : これは 家庭用 ミニ・スパコン なのだ!

Tagged with: , , , ,

昨日に Evernote を襲った DDoS 攻撃も、400 Gbps 規模だったのか?

Posted in Research, Security, SOHO with Cloud by Agile Cat on June 12, 2014

Evernote Pounded By Aggressive Cyber Attack
http://wp.me/pwo1E-7zz
Leo King - 6/11/2014
http://www.forbes.com/sites/leoking/2014/06/11/evernote-pounded-by-aggressive-cyber-attack/

_ Forbes

Evernote, the note taking service with over 100 million users, has been pounded by an aggressive distributed denial of service cyber attack that stopped people from accessing its service and floored its operations.

Evernote は、1億人を超える人々が利用するノート・サービスであるが、大規模な DDoS (Distributed Denial of Service)攻撃の集中砲火を浴び、ユーザーたちからのサービスへのアクセスが不能となり、その業務も停滞した。

DDoS attacks – the increasingly dominant form of cyber threat – involve cyber criminals attempting to disable a business’ functionality, by programming or hijacking thousands of PCs to send an overwhelming amount of data to a company’s systems. The attackers often pursue an agenda or demand enormous sums of money, by crippling a business’ ability to operate.

DDoS 攻撃とは、このところ勢力を増しているサイバー・アタックの形式のことである。 具体的に言うと、プログラミングやハイジャックにより 数千台の PC を乗っ取り、ターゲットとする企業のシステムに、膨大なデータを送信することで、活動を停止させてしまうサイバー犯罪となる。そして、攻撃者たちは、企業の活動を壊滅させると脅しながら、なんらかの要求や、身代金を突きつけるのが常である。

Sixty per cent of companies were hit with a DDoS attack last year, a 71 per cent increase over 12 months, according to research by real time analytics business Neustar. Nearly all of those hit were attacked multiple times. The size of DDoS attacks are also on the up, with security firm Arbor Networks reporting sizes reaching 400 Gbps – enough to flatten many networks.

リアルタイム分析を事業とする Neustar の調査によると、昨年は企業の 60% が DDoS 攻撃に見舞われ、また、この 12ヶ月間の間に、その頻度は 71% も増大している。それらの攻撃は、ほとんどの場合、何度も繰り返される。最近の DDoS 攻撃は大規模化しており、セキュリティ事業を営む  Arbor Networks のレポートによると、400 Gbps にも達するという。 つまり、かなりの規模のネットワークであっても、簡単に機能不全に陥ってしまう。

The Evernote attack locked out many users, and stopped others who logged in from being able to synchronize their notes, reminders and web clippings, from one device to another. The reason for the attack is not known, and the problem is  the latest in a string of security questions Evernote has faced. [Now read: Evernote's Cybersecurity Collapse And 3 Business Steps You Must Take Now ]

この、Evernote への攻撃により、数多くのユーザーがロックアウトされ、また、ログインしていたユーザーも、ノート/リマインダ/Web クリッピングなどを、デバイス間で同期することができなくなってしまった。攻撃の理由は不明であるが、Evernote が直面するセキュリティ問題における、最新の事象であることは確かだ。[Now read: Evernote's Cybersecurity Collapse And 3 Business Steps You Must Take Now ]

Evernote is depended on by consumers and business people, using mobiles, tablets and PCs to set themselves reminders and save useful information or web clippings. For the seemingly lucky users able to log in yesterday, the attack still disabled one of the most essential functionalities: the ability to synchronize information between devices, so the user can keep organized and up to date.

Evernote は、普通のコンシューマやビジネスマンが頼りにしている環境である。彼らは、スマホ/タブレット/PC などを用いて、この Evernote 上でリマインダーを設定し、有益な情報や Web クリップなどを保存しているのだ。 昨日にログインできたユーザーは、ラッキーなのかもしれないが、最も重要な機能が、この攻撃により無効にされていた。 つまり、デバイス間で情報を同期させ、ユーザーのグループや組織を、最新の状態に保つという能力が失われていたのだ。

Evernote’s Twitter account tells users of the problems

The cyber attack began at 14.25 PST yesterday, and continues to cause problems. Evernote spokesperson Ronda Scott told the BBC that the company would continue “to mitigate the effects”.

このサイバー攻撃は、昨日(6/10)の 14.25 PST に始まり、なかなか収束しなかった。Evernote のスポークスマンである Ronda Scott は、「 被害を緩和するために、継続して対処している」と、 BBC に対して語っていた。

Evernote’s service is largely back up and running, though on its Twitter  account it notes that “there may be a hiccup or two” throughout today while work continues to get systems up and running.

Evernote のサービスは、適切にバックアップを取りながら機能している。そして、同社は Twitter アカウントを通じて、「 システムの継続的な運用を試みるが、二回ほど厳しい状況が生じるかもしれない」と、注意を呼びかけていた。

The cyber attack is the latest in a string of security problems for Evernote. Last year, hackers accessed the company’s database of usernames, e-mail addresses and passwords, and in January it said it would act to improve reliability and security.

このアタックは、Evernote が直面するセキュリティ問題における、最新の事象である。 しかし、昨年にもハッカーたちは、usernames/e-mail addresses/passwords の入ったデータベースにアクセスしている。そして、この 1月には、信頼性と安全性を改善すべきと発言していた。

ーーーーー

Agile_Cat の仕事は、この Evernote を中心に回っています。 昨日は Interop だったので、気付かなかった人も多かったでしょうが、そういえば朝から、なんとなく同期が重かったのです。 そして、午後 3時ころには、その同期も止まってしまうという状況に陥りました。 そこまできて、これは異変だと気づいたわけですが、DDoS 攻撃が起こっていると知ったのは、Evernote のフォーラムを見たときでした。 これまでにも、短時間の同期停止は何度もありましたが、今回のような長時間におよぶサービス停止というのは初めてのことです。 ほんと、DDoS は怖いです。

ーーーーー

<関連>

この月曜日に、記録破りの DDoS 攻撃が仕掛けられた!
Apple が 明らかにした、A7 Processor の セキュリティ機能とは?
PayPal の決済アプリが、Galaxy S5 の指紋リーダーと連携する!

Agile_Cat:2014年 2月の マトメ : 気合を入れた Open IX

Posted in Research, SOHO with Cloud by Agile Cat on March 9, 2014

今月は出張のため、ちょっとタイミングが遅れました・・・   
http://wp.me/pwo1E-7id

image2_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb

いつもの通り、導線を分析するためのリフェラル数(参照数)からですが、全体的に見て低調ですね。 3月の初めから台北への出張があり、サンプリングの期間がずれてしまったことも、多少は影響しているのもしれませんが、やはりポスト数が少なかったことが一番の要因だと思っています。この先、しばらくは、海外出張もないので、3月はブログの方を威張りたいです。

それと、2月は、Agile_Cat 的には Open IX 特集だったのですが、PV という視点ではハズレだったようです。でも、とても重要な事象だと思いますので、よろしければ、Open IX カテゴリを ご覧ください。3月も、まだまだ Open IX 関連のポストを続けていく予定です。

_--space15

_--space14

いつのも Top-20 ランキングですが、400 Gbps 以上の勢いで、しかも、NTP(network time protocol)サーバーを悪用して荒れ狂った、史上最悪の DDoS 攻撃の記事が、ブッチギリの 1位でした。また、新しい CEO が決まった Microsoft に、注目が集まった感じがします。そして、Facebook が WhatsApp を買収したので、「わっつ WhatsApp シリーズ」作ってみました。このリンクから、その ① にジャンプし、関連リンクで最後まで辿れるようになったいますので、よろしければ、ご参照ください

_--space13

1: この月曜日に、記録破りの DDoS 攻撃が仕掛けられた!
2: iPad Air の LTE を調査した : これは 実質的に SIM フリー だ!
3: Microsoft の巨大データセンターが韓国に構築されるらしい:残念ながら日本は落選
4: OS X 10.9.2 のアップデートは要注意:AirPlay Mirroring が NG というレポートが!

5: Microsoft の大転換:Office for iPad が、Windows 8 版に先行するのか?
6: いまの iPhone を、1991年に戻って製造すると 3.5 億円になる! その内訳は?

7: いまも Microsoft は、シッカリと Android で稼ぎ続けている
8: クラウド・ストレージ選手権 2013 : Box/Dropbox/Google/SkyDrive 
9: IoT の調査:ビジネスに革命をもたらすテクノロジーではあるが課題が山積みだ

10: Chrome Mobile の データ圧縮は ステキだけど、ほんとうに、それで良いの?

11: DDR4 が 今秋には 市場に登場:クラウドは どうなる? Mac Pro は どうなる?

12: Mobile の調査: 2014年の中小企業は、PC を捨て始めるかもしれない

13: Android と OSS:Google の良心と公平性は、どこにあるのか?
14: Open IX という組織が、インターネット接続を再定義する

15: iPhone 6 を予測する、美しいデザイン・コンセプト写真を ど~ぞ!

16: わっつ WhatsApp:⑥ キャリアの SMS ビジネスを、メッセージ・アプリが破壊する

17: iOS 8 のマルチ・タスクは こうなる! Youtube で、コンセプト・デモを ど〜ぞ

18: iOS in the Car:ついに Ferrari/Mercedes/Volvo への搭載が始まる!
19: わっつ WhatsApp:④ Skype や Line と、どのように世界を住み分けているのか?

20: iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/1月

___space3_thumb3_thumb_thumb_thumb_t[1]

Tumblr にストアされた画像データを、こうして眺めてみると、モバイルとチャートとデータセンターの写真が多くて、とても Agile_Cat らしい1ヶ月だったと思えてきます。 上二段のチャートは、すべて「わっつ WhatsApp」シリーズのものです。そして、Top-20 には入りませんでしたが、「Sprint と Nokia が、Spark トライアルから絞り出す 2.6 Gbps のコネクションとは?」と「Qualcomm はスマホ・チップ市場を、完全に制覇してしまうのか?」は、未来を感じさせてくれる、とても面白い内容です。お時間がありましたら、ぜひ、ご覧ください。

↓ クリックで Tumblr へ ↓

ーーーーー

image3月に入ってからのポストですが、「Google と Cisco が 特許・非訴訟 の合意に至った:爆発的に成長する IoT への備えなのか?」が、とても気になっています。 Google のバックエンドと Android の間に、Cisco の Fog が入ってくると、とても効率のよいソリューションが実現しそうです。 Mobile と Tablet が、PC の時代の停滞した空気をキレイに吹き飛ばしてくれましたが、そうなると新しい展開が訪れます。 その代表的なものが IoT であり、Post-PC でなければ作り出せない世界を実現してくれそうです。今月も、この動きを起きかけていきたいと思っています。 image7_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb[2]

ーーーーー

<関連>

Agile_Cat:2014年 1月の マトメ : 好調の FB と 低調の TW
Agile_Cat:2013年 12月の マトメ : ノンビリとした師走です
Agile_Cat:2013年 11月の マトメ : Gunosy は 17k リフェラル!
Agile_Cat:2013年 10月の マトメ : 脅威の Gunosy は 25k リフェラル!
Agile_Cat:2013年 9月の マトメ : やはり Gunosy はスゴイ!
Agile_Cat:2013年 8月の マトメ : ソーシャルの不調 と Googleの復活

SanDisk の 128GB microSD が $120 で売られている:時代は 1GB=100円なのか?

Posted in Mobile, SOHO with Cloud, Weekend by Agile Cat on March 8, 2014

Hot Deal: SanDisk’s new 128GB microSD card for $120 from Amazon
http://wp.me/pwo1E-7hU

By: Dusan BelicFebruary 28th, 2014
http://www.intomobile.com/2014/02/28/hot-deal-sandisks-new-128gb-microsd-card-120-amazon/

_ into Mobile

When SanDisk announced the 128GB microSD card, they said users will be able to buy it for $200 ($199.99). That’s a lot of money though I’m sure some folks wouldn’t mind grabbing it for an extra piece of mind that big storage brings.

SanDisk が 128GB の microSD Card を発表したとき、ユーザーたちは $200ドル($199.99)で、それを購入できるようになると述べていた。しかし、それは高額であるため、大容量のストレージに対する関心があるにしても、すべての人々が、それを手にするとは思えなかった。

But… If you’re interested in this microSD memory card, you can get it for less from Amazon. The online retailer is offering it for just $120 ($119.99) which is an amazing deal! Like that’s not enough, you’ll also get free shipping.

しかし、この microSD メモリ・カードに興味があるなら、もっと安く、Amazon から購入できるのだ。このオンライン・リテーラーは、$120($119.99)という、素晴らしい価格で、それを提供している!そして、それだけではなく、送料も無料なのだ!

There’s one problem though; the card will take at least two or three weeks to reach your doorstep. Still, we think it’s well worth the effort. Check it out from here.

しかし、1つだけ難点がある。 つまり、このカードが、あなたの玄関先に届くまで、少なくとも 2〜3週間は待たなくてはならない。それにして、一考の余地はある。ここでチェックしてみてほしい

ーーーーー

weekend先月末の情報なので、ちょっと時間が空いてはいますが、このポストを書いている時点で、4つほど在庫があるようです。日本からは買えないのかもしれませんが、すでに microSD は 1GB = 100円の世界に突入しているようです。すぐに使いたいから、2万円を出すユーザーもいるでしょうが、ここは「待ち」という手もありそうですね。 でも、手元に大量のデータを置くべきかというと、256GB の MBA 13 がスカスカ、128GB の MBA 11 がソコソコ、64GB の iPad と 32GB の Nexus 7 がスカスカという Agile_Cat は、甚だ疑問なのですが・・・ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

いまの iPhone を、1991年に戻って製造すると 3.5 億円になる! その内訳は?
Facebook が 10歳 になった:ステキな 手書きイラストで おめでとう!
Super Bowl 対決:勝つのは TV か、FB か、TW か?
SimCity がオフラインになるが、もう少し待って、、、ということらしい
2013年 : 日曜版 の マトメ

OS X 10.9.2 のアップデートは要注意:AirPlay Mirroring が NG というレポートが!

Posted in Apple, SOHO with Cloud by Agile Cat on March 1, 2014

OS X 10.9.2 breaks AirPlay Mirroring and desktop extensions to external monitors for some users
http://wp.me/pwo1E-7gE

Written by : BEN LOVEJOY – Feb 28, 2014
http://9to5mac.com/2014/02/28/os-x-10-9-2-breaks-airplay-mirroring-and-desktop-extensions-to-external-monitors-for-some-users/

_ 9 to 5 Mac

A number of Mac users in an Apple Support Communities thread are reporting that Apple’s 10.9.2 update to Mavericks has broken AirPlay Mirroring to Apple TV and the ability to extend desktops to external monitors.

Apple Support Communities スレッドで、Mavericks 10.9.2 にアップデートした数多くの Mac ユーザーたちが、AirPlay Mirroring to Apple TV と、デスクトップを外部モニターで拡大する機能が壊れたとレポートしている。

“ I just updated to 10.9.2 and now when i try and airplay mirror to my Apple TV, it sends the audio but just shows a black screen and i can’t drag anything to it. It doesn’t show any of the options for external displays in the displays section of System Preferences …

10.9.2 にアップデートして、Apple TV の AirPlay を試しているけど、オーディオは送信ざれても、ディスプレイは真っ黒で、何もドラッグできない。System Preferences の Display Section には、外部ディスプレイに関するオプションが何もない・・・

There is as yet no obvious common denominator among those experiencing the problem, though as it works with fresh installs of OS X 10.9.2, it seems it may be a conflict with a setting from earlier versions of OS X.

この問題に関して、それぞれのユーザーに共通する明白な理由は、依然として見つかっていないが、OS X 10.9.2 を新規にインストールすると動作するようだ。つまり、OS X の古いバージョンにおける設定と、競合している可能性がありそうだ。

“Got all the way up to a senior advisor. Ended up doing a full reinstall fresh from Mavericks and testing airplay mirroring (worked) then went up to 10.9.2 and tested it (worked). None of my own data was on this at all, completely fresh. Used Migration Assistant to move my stuff over from my Time Machine backup and boom, not working again.

経験のあるアドバイザーから、すべての手順を聞いた。最終的に、Mavericks を最初からインストールし直したら、AirPlay ミラーリングは動いたし、その後に 10.9.2 に移行しても動いた。 その時点で、自分のデータは何もなく、完全にフレッシュな状態だった。 それから、Migration Assistant で、自分の Time Machine からバックアップとブームを移行したら、また、ダメになった。

Mail issues have also been reported with 10.9.2. Although the Mail problems that have been plaguing Mavericks were supposed to have been resolved by this update, some users have been  reporting spinning beachballs when used with Gmail accounts, though with a possible solution identified: unchecking Gmail accounts in System Preferences, opening Mail then deleting and recreating the accounts. This is only safe if using IMAP, otherwise mail will be lost.

この 10.9.2 では、メールの問題もレポートされている。Mavericks を悩ませてきたメールの問題は、今回のアップデートで解決されることになっていたのだが、Gmail アカウントで使用するとビーチボールの回転が止まらないと、一部のユーザーがレポートしている。しかし、この問題は、System Preferences で、Gmail の アカウント・チェックを外すことで解決するようだ。ただし、安全なのは、IMAP を使用している場合のみであり、それ以外の場合にはメールが失われてしまう。

ーーーーー

TAG indexAgile_Cat も、10.9.2 にアップデートしてしまったのですが、Apple TV を使っていないので、こういう問題には遭遇していません。 また、Thunderbolt ⇒ VDI で外部モニターにつないでいますが、こちらは問題ないようです。ただ、USB Ethernet がつながらなくなり焦りましたが、DHCP をリセットして、コネクタを抜き差したら、大丈夫でした。 このアップデートですが、ちょっと怖いですね。ac-stamp-232

ーーーーー

<関連>

Mac の 8つの隠し機能 : スクリーン・キャプチャ や タブ操作など
27年前の Mac で、いまのインターネットに接続してみた – YouTube で ど~ぞ!
WWDC 2013 速報 : iOS 7 に、OS X Mavericks に、iTunes Radio に
円筒形の Mac Pro : これは 家庭用 ミニ・スパコン なのだ!
Mac Pro の Gold コンセプト・モデル : まさに 輝けるコンピューティングなのだ!

Agile_Cat:2014年 1月の マトメ : 好調の FB と 低調の TW

Posted in Research, SOHO with Cloud by Agile Cat on February 1, 2014

ちょっと気になる、Twitter の 3ヶ月連続のダウン・・・   
http://wp.me/pwo1E-79Q

image2_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb

いつもの通り、導線を分析するためのリフェラル数(参照数)からですが、先月と同様に、Gonosy からの参照数は普通という感じです。昨年の 10月および 11月のような、爆発的な数字には至っていませんが、それでも僅差で Facebook を上回るという結果でした。その Facebook も、なかなか良い結果だと思いますが、Twitter が 3ヶ月も連続して、参照数を減らしている点が気になります。 その一方で、2つの Google および Yahoo の結果を見れば明らかですが、ソーシャルと比べて検索が、とても安定した参照数を積み上げている状況が分かります。

先週は、まるまる一週間、アメリカへ出張していたので、Apple の収支報告も見ていません。それを探さなくてはと思っていたら、Motorola が Google から Lenovo に売却されたというニュースが飛び込んできました。 また、データセンター関連では、OCP に関するものを追いかけて行きたいと思っています。 なかなかテーマの多そうな 2月なので、とても楽しみにしています。

_--space15

_--space14

いつのも Top-20 ランキングですが、「 IoT の 凄まじい成長力には、Mobile も Wearable も タジタジ だ 」がブッチギリの 1位でした。 このチャートを初めて見たときは、とても驚いたのですが、スマホをセンサーとして捉えて、そこから上がってくるデータから集合知を得ていくという、Big Data を活用するサービスがタクサン出てきそうだと感じています。 そして、Agile_Cat 的には、「 Blu-ray ディスクを 10000枚:Facebook が考えるペタ/エクサ時代のコールド・ストレージとは? 」と、「 Open Compute Project : ついに Microsoft も参加を表明した! 」がランク心したのが、とても嬉しいところです。

_--space13

1: IoT の 凄まじい成長力には、Mobile も Wearable も タジタジ だ
2: Apple の iOS in Car:画面イメージがリークされた!
3: iPhone 5S の 三色と、5C 五色の 人気順位は? それを示す1枚のチャート
4:
Chromebooks が絶好調:売れるだけではなく、実際に使われ始めている 
5: Facebook は 本当にヤバイのか? その情報の出処を検証する
6:
iPad Air の LTE を調査した : これは 実質的に SIM フリー だ!
7: Gartner の 2014 クラウド・トレンド Top-10
8: クラウド・ストレージ選手権 2013 : Box/Dropbox/Google/SkyDrive 
9:
WhatsApp がスゴイ! いくつかの国々で FB を上回るシェアを獲得!
10:
iPad に 最強のカレンダー・アプリが登場:もちろん Google とも連携! 
11:
2014 展望:Amazon CTO が語る 4つのトレンド 
12:
Blu-ray ディスクを 10000枚:FB が考えるペタ/エクサ時代のストレージ
13: 世界のスマホ:総数の 70% 以上を Android が占有
14:
iPad Pro というプロダクトは、Tablet/Laptop ハイブリッドになるのか?
15:
Google Maps の底力:膨大なデータを用いて、目的地までの時間を予測!
16:
Open Compute Project : ついに Microsoft も参加を表明した!
17:
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2013年/12月 
18: 調査:今後の2年間で、Top-100 プロバイダーの 25% が買収される
19:
Chromebooks:大半の Microsoft パートナーが参加する事態に!
20:
WhatsApp が4億人に達した:つまり、Twitter より大きいのだ! 
___space3_thumb3_thumb_thumb_thumb_t[1]

Tumblr にストアされた画像データを、こうして眺めてみると、1列目の左から三番目の「 Web マーケティングはトラフィックが基本:その理由を再確認しよう!」と、3列目左から2番目の「 DDR4 が 今秋には 市場に登場:クラウドは どうなる? Mac Pro は どうなる?」が人気薄で、それが残念です。 どちらも、なかなかの内容のコンテントだと思いますので、お時間がありましたら、ぜひ、ご覧ください。

↓ クリックで Tumblr へ ↓

ーーーーー

image先月にチョットお話した、MacBook Air を中心とした新しい環境ですが、とても調子が良いです。 このポストも、リモート・デスクトップ上の Live Writer からポストしますが、作業の段取りを、それを前提にしたものに変更して、いまは落ち着いてきたという感じです。 具体的に言うと、Mac 上の Evernote で、なるべく完成度の高いポストを作ってしまい、それを Windows RDP の Evernote で受けて、Live Writer にコピーするという手順です。 Windows 版の Evernote の出来がイマイチで、それを作業の軸にすると、とても効率が悪いというのが、今回の Mac シフトの要因でしたが、この方式だと、その弱点を上手く回避できますよ~~~ image7_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb[2]

ーーーーー

<関連>

Agile_Cat:2013年 12月の マトメ : ノンビリとした師走です
Agile_Cat:2013年 11月の マトメ : Gunosy は 17k リフェラル!
Agile_Cat:2013年 10月の マトメ : 脅威の Gunosy は 25k リフェラル!
Agile_Cat:2013年 9月の マトメ : やはり Gunosy はスゴイ!
Agile_Cat:2013年 8月の マトメ : ソーシャルの不調 と Googleの復活
Agile_Cat:2013年 7月の マトメ : ソーシャルでは Gunosy が二連覇

iPad に 最強のカレンダー・アプリが登場:もちろん Google とも連携できます!

Posted in Apple, Post-PC, SOHO with Cloud by Agile Cat on January 19, 2014

The Best iPhone Calendar App Just Came to iPad
http://wp.me/pwo1E-77T

By Seth Fiegerman – JAN 10, 2014
http://mashable.com/2014/01/09/sunrise-ipad/

_ Mashable

The golden age of iPhone calendar apps kicked off a little more than a year ago.

iPhone カレンダー・アプリに、黄金時代が訪れたのは、1年と少し前のことである。

In the span of a few months in late 2012 and early 2013, Fantastical, Tempo and Sunrise all launched smart calendar tools that rethought the traditional design and functionality of calendar apps. Apple later appeared to borrow some of this design with the iOS 7 update to the default calendar app. Now, what is arguably the best of these calendar apps is coming to the iPad.

2012年の末から 2013年の初頭にかけての数ヶ月の間に、Fantastical や、TempoSunrise などが、従来からのカレンダー・アプリの機能とデザインを刷新する、スマート・カレンダー・ツールを立ち上げたのだ。その後、Apple もデフォルトのカレンダー・アプリをアップデートする際に、iOS 7 のデザインを再利用しているように見えた。そして、いま、それらのカレンダー・アプリの中で、間違いなくベストと思われるものが、iPad にもやってきた。

Sunrise, an app developed by two former Foursquare designers, launched for iPad on Thursday with all the perks of the iPhone version and some new options. You can scroll through a list of the day’s scheduled events, as you would with the iPhone version, or take advantage of a new weekly and monthly viewing mode, which offers a clearer picture of how much free time you have. The iPhone version has also been updated to offer a three-day work week view.

それが、元 Foursquare の2人のデザイナーにより開発され、この木曜日に iPad バージョンとして立ち上げられた Sunrise というアプリであり、iPhone バージョンから、すべての美点を継承し、さらには、新しいオプションを加えたものとなっている。具体的に言うと、iPhone バージョンと同様に、スケジュールされた日々のイベント・リストをスクロールすることが可能であり、また、新たに加えられた Weekly と Monthly のモードで、どれほどの空き時間が残されているのかを明確に把握するという、アドバンテージを享受できるようになっている。さらには、iPhone バージョンにおいても、3日分の Weelky ビューを参照できるという、アップデートがなされている。

Both versions of the app also make it easy to enter in scheduled items on the go. The app offers a quick pull-down list of generic events — call, coffee, meeting, etc — which you can tap to add to the calendar. You can then add a map of the location, select other contacts attending the event and add additional notes.

このアプリでは、iPhone/ipad バージョンの双方において、外出先でのスケジュール入力が、容易になるよう工夫されている。つまり、一般的なイベント(Call、Coffee、Meeting など)のための、クイック・プルダウン・リストが提供され、それらをタップするだけで、カレンダーに加えることが可能となっている。続いて、そのロケーションを示すマップや、イベントへ参加者の連絡先、付加的なメモなどを追加できる。

Sunrise pulls in relevant information from social networks like Facebook and LinkedIn, directions from Google Maps and weather reports. The app supports Google and iCloud calendars.

さらに Sunrise では、Facebook や LinkedIn といったソーシャル・ネットワークからの関連情報や、Google Maps からの位置情報、そして天気予報なども取り込むことが可能だ。 そして、もちろん、このアプリは、Google カレンダーと、iCloud カレンダーをサポートしている。

See also: The Next Generation of iPhone Productivity Apps is Here

Image: Mashable composite. iStock, franckreporter

ーーーーー

TAG indexAgile_Cat も、さっそくインストールしてみましたが、かなりイイ感じですね。 App Store で Sunrise を検索すれば、すぐに見つかりますので、みなさんも、ぜひ ど〜ぞ! よく考えられ、練り上げられた UI であり、タッチ・デバイスの直感性を、最大限に活かしたものになっていると思えます。 よくあるパターンの、デスクトップ・アプリの焼き直しではなく、より制約の厳しいスマホ環境で、コアとなる機能を洗練させ、タブレットではチョット贅沢してみたという仕上がりです。 久々に、UI の奥の深さを感じさせてもらいました! __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPad Pro というプロダクトは、Tablet/Laptop ハイブリッドになるのか?
iPad 用のステキな Office : Microsoft でなく HopTo からリリース!
Opera の Coast for iPad は、タブレット・ファーストの Web ブラウザなのだ!
CloudOn 2.0 は、iPad に Microsoft Office を取り込んでしまうのだ!
iPad Air の LTE を調査した : これは 実質的に SIM フリー だ!

%d bloggers like this: