Agile Cat — in the cloud

192 Cores – K1 を搭載し、32GB + 4G LTE をサポートする、Nvidia SHIELD タブレットが登場!

Posted in Game, Google, Post-PC, Weekend by Agile Cat on September 20, 2014

32GB 4G LTE NVIDIA SHIELD Tablet Pre-Orders in Europe and the U.S. Begin, Ships October 1st
http://wp.me/pwo1E-7T1

September 17, 2014 by
Ian Kersey
http://www.intomobile.com/2014/09/17/32gb-4g-lte-nvidia-shield-tablet-pre-orders-open-ships-september-30th/

_ into Mobile

A 32GB 4G LTE enabled NVIDIA SHIELD Tablet is now up for pre-order int he U.S. and Europe and should begin shipping on October 1st.

32GB + 4G LTE の NVIDIA SHIELD Tablet だが、アメリカとヨーロッパで予約注文が始まり、10月1日には出荷が開始されるはずだ。

Coming in at $399, the 32GB LTE SHIELD Tablet is certified for use on AT&T’s network, but plays nice with other North American and European carriers as well. Here’s a rundown of which cellular bands the unlocked 4G LTE SHIELD Tablet supports:

$399 で提供される 32GB + LTE の SHIELD Tablet は、AT&T ネットワーク上でのサーティフィケーションが行われているが、北米および欧州の、その他のキャリアでも動くものとと思われる。以下に示すのは、Unlocked 4G LTE SHIELD Tablet がサポートする、モバイル通信の周波数帯域に関する概要である。

North America

  • LTE, HSPA+, 3G, 2G, GSM, EDGE
  • LTE: Bands 2,4,5,7,17 (1900, 1700, 850, 2600, 700)
  • HSPA+: Bands 1,2,4,5 (2100, 1900, 1700, 850)

Outside North America

  • LTE, HSPA+, 3G, 2G, GSM, EDGE
  • LTE: Bands 1*,3,7,20 (2100/1800/2600/800)
  • HSPA+: Bands 1,2,5,8 (2100/1900/850/900)
  • * In certain regions band 1 and voice support is enabled

The 32GB LTE SHIELD Tablet is identical to the current 16GB version which is packed with all sorts of awesome specs, including the NVIDIA K1 mobile processor. The Tegra K1 has 192 cores at its disposal, and supports GRID Cloud Streaming, PC Streaming and is the first Android tablet to feature Twitch support. Storage can be expanded up to 128GB via a microSD card slot, and is fully compatible with apps and games from the Google Play Store. Like the Tegra Note 7, a Direct Stylus is on board, as well as front-facing stereo speakers and an 8-inch full HD display.

32GB LTE の SHIELD Tablet は、現行の 16GB バージョンと同じものであり、NVIDIA K1 モバイル・プロセッサを含む、素晴らしいスペックをパッケージングしたものとなる。その Tegra K1 だが、 GRID Cloud Streaming と PC Streaming のために、192個のコアを配置している。 そして、この Android ダブレットは、Twitch をサポートする最初のものとなる。ストレージに関しては、microSD カード・スロットを介して 128GB まで拡大することが可能であり、また、Google Play からアプリやゲームを取得するための互換性を持つ。Tegra 7 と同様に、ディスプレイ上で Direct Stylus を使えるだけではなく、フロントにステレオ・スピーカーを持ち、ディスプレイは 8-inch フル HD に対応する。

Youtube

Head here to pre-order yourself a 32GB LTE enabled SHIELD Tablet. You can also pick up the WiFi only 16GB version from NVIDIA or from Amazon, Best Buy, Fry’s Electronics, GameStop, Micro Center, Newegg and Tiger Direct.

32GB LTE 対応の SHIELD Tablet は、ココから予約注文が可能である。また、WiFi only の 16GB バージョンは、NVIDIA/AmazonBest Buy/Fry’s Electronics/GameStop/Micro Center/Newegg/Tiger Direct などから購入できる。

ーーーーー

Nexus 7 2013 の発売から約一年で、Nvidia K1 というパワフルなプロセッサを搭載する、この SHIELD Tablet が登場することになります。 しかも、これまでのマニュファクチャではなく、Nvidia 自身からプロダクトとして提供されるところが、とても興味深いです。 Youtube で示されるとおり、ゲーム市場を強く意識した、グラフィックの高速描画にポイントがあることは明らかです。 そして、値段も安いです。 Post-PC デバイスの付加価値は、ネットを介して提供されるコンテントにあるのだから、低価格でシンプルな機能を提供すべきという Google と、デバイス自体をリッチにして、それを付加価値にする Apple の戦略に、ハッキリとした違いが見えてきた感じがします。

ーーーーー

<関連>

Nvidia が開発する ARM ベースの Server CPU とは? -2011
NVIDIA Tegra 3 アーキテクチャは、4-PLUS-1 という名前になる! – 2012
Nvidia と Citrix のチームがドライブする、クラウド・グラフィック・パワーとは? – 2012
Acer Chromebook 13 と Nvidia Tegra K1 が繰り出す、安さ/軽さ/速さ!
HP の Chromebook は、Bay Trail と Nvidia K1 の二本立てになるのか?

HP の Chromebook は、Bay Trail と Nvidia K1 の二本立てになるのか?

Posted in Google, Post-PC by Agile Cat on September 18, 2014

HP Offers New Pair of Chromebooks, One With Nvidia’s K1 Processor
http://wp.me/pwo1E-7SM

Marco Foronda – Sep 05, 2014
http://www.chinatopix.com/articles/8927/20140905/hp-offers-new-pair-chromebooks-one-nvidias-k1-processor.htm

_China Topix

Hewlett-Packard (HP) won’t be left behind Acer and Toshiba as it announced new pair of competitive Chromebooks today. The HP Chromebooks come in two screen sizes; 11-inch and 14-inch.

今日のことだが、Hewlett-Packard (HP) は 2種類の Chromebooks を発表し、Acer や Toshiba に取り残されないという意思を示した。この HP Chromebooks は、11-inch と 14-inch の、ディスプレイ・サイズを持つ。

The 11-inch model seems like a big leap from its predecessor. Previously, HP used the ARM-based Exynos processor but now uses Intel’s Bay Trail Celeron processor. It also features 4 GB of RAM from 2 GB. It’s expected to have a 1366 x 768 screen resolution; 16 GB file storage with additional 100GB of Google Drive space and an improved battery that lasts for more than eight hours. Users shouldn’t expect a stylish new Chromebook and it only comes in silver and turquoise colors.

この 11-inch モデルは、従来のバージョンと比較すると、大きな飛躍を遂げているように思える。以前の HP は、ARM ベースの Exynos プロセッサを使用していたが、今回は、Intel の Bay Trail Celeron プロセッサを使用している。 また、RAM の容量は、2GB から 4GB へと増えている。そして、ディスプレイ解像度は 1366 x 768 になり、16GB のファイル・ストレージに、100GB の Google Drive スペースが追加され、バッテリー駆動時間は 8時間以上になると予測される。ユーザーたちは、新しい Chromebook が、こんなにスタイリッシュ(シルバー&トルコ・ブルー)になるとは期待していなかったはずだ。

The 14-inch Chromebook is a little different from the previous year’s model. HP is now using Nvidia’s K1 processor. The Chromebook can be configured with 2 GB or 4 GB of RAM. It can either have 16 GB or 32 GB of storage, with an added 100 GB of Google Drive storage.

そして、14-inch Chromebook も、従来からのモデルとは、少し異なるものになる。 今回の HP は、Nvidia K1 プロセッサを採用している。こちらの方の Chromebook は、2GB もしくは 4GB の RAM と、16GB もしくは 32GB のストレージを選択でき、また、100GB の Google Drive スペースが追加される。

HP, however, didn’t clarify if its 14-inch Chromebook has a screen resolution of 1366 x 768. If it does, it won’t be a good feature for the new line-up. On a brighter side, HP’s new 14-inch Chromebook is a bit slimmer and lighter. It also has a battery that will last for over eight hours.

しかし、HP は、この 14-inch Chromebook のディスプレイ解像度が、1366 × 768 になるのかどうか、明らかにしていない。もし、この解像度なら、新しいラインナップにとって、嬉しいものとはならない。 その一方で、この 14-inch Chromebook は、以前と比べて薄くて軽くなるという、嬉しい情報も提供されている。また、バッテリー駆動時間は、少なくとも 8時間以上になるようだ。

The 11-inch Chromebook will be available on October 5 at US$279.99. On the other hand, the 14-inch model goes for US$299.99 and will be available on October 22.

発売日と価格であるが、11-inch Chromebook は 10月 5日に US$279.99 で売り出される。 また、14-inch Chromebook が、10月 22日に US$299.99 で発売される。

ーーーーー

なんといっても、3万円で買えるというのが嬉しいですね。 外出時の作業といっても、その時々の状況に応じて、かなり異なるものになりますが、Agile_Cat の場合だと、日帰りの出張くらいまでなら、11-inch の Chromebook があれば充分という気がします。 もちろん、そこには、Evernote がいてくれないと仕事にならないのですが、第一陣の Chromebook 対応アプリに、しっかりと入っているようなので安心しています。 HP 以外にも、Acer や Toshiba など、各メーカーが参入していますので、とても楽しみにしています!

ーーーーー

<関連>

Florida のヘルスケア企業の事例:従業員たちが Chromebooks を好んで使う理由は?
Acer Chromebook 13 と Nvidia Tegra K1 が繰り出す、安さ/軽さ/速さの ハード・パンチ!
アメリカの教育:Chromebook のおかげで、すべての生徒にコンピューティングが行き渡った
Chromebooks が絶好調:売れるだけではなく、実際に使われ始めている
Chromebooks:大半の Microsoft パートナーが参加する事態に!

iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/8月

Posted in Mobile, Post-PC, Stat Counter by Agile Cat on September 17, 2014

Stat Counter で見た、2014年 8月までのデータです ・・・  
http://wp.me/pwo1E-7SG
http://gs.statcounter.com/

Agile_Cat_Mobile3_thumb_thumb_thumb_[1]

2014年 7月に引き続き、世界を二分する iOS と Android のトラフィックを、1:Africa/2:Asia/3:Europe/4:North America/5:South America の各大陸および、6:Brazil/7:Russia/8:India/9: China の BRIC 諸国を項目として、チャートで抜き出してみました。

Chrome と Android が強いですね。 例外は、やはり North America であり、ここでは Safari と iOS が安定した強さを示しています。 ただし、その他というと、ちょっとトリッキーな動き見せている Russia および、Africa の Opera と、India/China の UC Browser を除いて、すべてが Google プロダクツに傾いています。そして、Android の方は、そろそろ頭打ちという感じですが、Chrome には、まだまだ伸びしろが残されているように見えます。

この 8月は、「日本と世界のインターネット・トラフィック」で Singapore にスポットを当てましたが、このモバイルも同国を追いかけてみたいと思います。 切り出してみたチャートは、その他のものと同様に、Mobile と Tablet だけに絞りこんだ OS のシェアを示すものです。ただし、時間軸は 2年間であり、他のチャートに対して二倍の期間を取り込んだものとなっています。

スタート時点は、2012年の 9月ですから、iPhone 5 が発表される直前であり、チャレンジャーである Samsung Galaxy が力を付けてきた頃でもあります。 すでに、iOS と Android による寡占化が始まっていますが、その割合は 7対3 で iOS が優位という状況でした。 しかし、そこから 2年をかけて、徐々に差をつめてきた Android が、ついに iOS を捉えたというのが、最近の 2ヶ月間の出来事のようです。

途中、Nokia の Series 40 がピークを作り、いまは Balackberry OS が頑張っていますが、その背景に何があるのかは想像もつきません。 とは言え、キャリアか政府が絡み、バックエンド・サービスと連携しない限り、このようなシェアの取得は不可能ですし、その辺りで何かあったのだと捉えています。それにしても、興味深い現象です。__AC Stamp 2

ーーーーー

___space

Browser

OS

1

Africa:Browser

Africa:OS

2

Asia:Browser

Asia:OS

3

Europe:Browser

Europe:OS

4

North America:Browser

North America:OS

5

South America:Browser

South America:OS

6

Brazil:Browser

Brazil:OS

7

Russia:Browser

Russia:OS

8

India:Browser

India:OS

9

China:Browser

China:OS

___space 

ーーーーー

最近のモバイル市場を見ていると、中国とインドが突出したパワーを持ち、この両国の動きが、世界の方向性を決めているようにも思えてきます。今月は、iPhone 6 の月かもしれませんが、インドでは Android One を走らせる、$100 スマホが登場しています。そして、そこにいるチップ・メーカーは Qualcomm ではなく、台湾の MediaTek だという話も聞こえてきます。なにやら、台湾とインドが組んで、世界に飛び立って行きそうな感じもしますね!  __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/7月
iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/6月
iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/5月
iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/4月
iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/3月
iOS と Android による 世界大戦 – 2014年/2月

それぞれのモバイル・ユーザーが、お気に入り Top-4 アプリを多用している:それを示す1枚のチャート

Posted in Mobile, Post-PC, Research by Agile Cat on September 13, 2014

CHART OF THE DAY: Most People Use Only 4 Apps
http://wp.me/pwo1E-7Rm

Dave Smith – Sep. 5, 2014
http://www.businessinsider.com/chart-of-the-day-most-people-dont-use-more-than-30-apps-each-month-2014-7

_ Business Insider

In July, new data from Nielsen said there’s an “upper limit” to how many apps a person will use each month — roughly 22 to 28 apps, on average. But according to new data from comScore, which was charted for us by Statista, people spend the vast majority of their time on a small fraction of their total apps.

この 7月に Nielsen が更新したデータは、モバイル・ユーザーが 1ヶ月に使うアプリの種類には上限があると、つまり平均で 22〜28 タイトルであると述べていた。しかし、comScore からのデータを、Statista のチャートを介して確認すると、たとえ人々が多様なアプリを使うにしても、一握りのアプリに対して大半の時間が費やされている、という状況が見えてくる。

_  space

Statista

According to the report, when people use their phone, 75% of the time they are using one of their four favorite applications. A consumer’s most-used application is used about 42% of the time — this is likely a messaging application like iMessage, WhatsApp, or Facebook. Users’ other top three most-used apps are used 17%, 10%, and 6% of the time, respectively. Users generally spend about 12% of their phone time with all of their other lesser-used apps.

このレポートによると、人々がモバイルを使用するとき、その時間の 75% が、お気に入りアプリ Top-4 に費やされている。その中でも、ユーザーたちが最も使用している Topー1 アプリは、全体的な時間の 42% を占有しているが、おそらく IMessage や、WhatsApp や、Facebook といったメッセージング・アプリになるのだろう。そして、以下に続く Top-2・3・4 アプリが、17%、10%、6% という時間を、それぞれ占有している。そして、だいたいのユーザーが、その他の使用頻度の低いアプリに、全体の 12% に相当する時間を費やしている。

ーーーーー

こういう調査結果を読むと、なんとなく自分自身のモバイル利用が確かめたくなり、スマホを手に取り、じっと眺めてしまいます。このスクリーンショット(クリックで拡大)が、いまメインで使っている Android なのですが、Facebook、FB Message、WordPress、Business Insider を使っている時間が圧倒的に多く、やはり 4種類となりました。 そして、Top-5 以降ですが、、、カレンダーは Sunrise から Google を参照し、とても重宝していますが、あまり予定がないので、それほどは使いません。 メールには、来るなと念力をかけているので、これも、それほど使いません。 同様に、電話アプリにいたっては、第2スクリーンに押しやられています。 出かけるときには、Google Maps と SkyFM にお世話になっています。 この環境で Evernote を多用することは無いのですが、Business Insider からのクリッピングで、いつも頑張ってくれています。 SnapChat を使ってみようと思ってはいるのですが、立ち上がるといきなりカメラにつばがるので、ビビってしまいました :) それと、意外と重宝しているのが、Wired の下(左下)にある、Location Service ON/OFF ウィジェットです。 これがあれば、Google に足取りを補足されることもありません。 

ーーーーー

<関連>

モバイル・ユーザーが使用するアプリは、平均で 30タイトルを下回る
あれっ? iPhone 6 の説明が 8分で終わりって記録ですよね?
Apple と Samsung のシェアを削り取る、中国とインドの新スマホ勢力
Alibaba と Amazon : 両社のスケールとビジネス・モデルを比較する!
Hybrid 対 Public : ユーザーの必要性と、ベンダーの目論見は、どこで交差するのか?

日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/8月

Posted in Mobile, Post-PC, Stat Counter by Agile Cat on September 8, 2014

Stat Counter で見た、2014年 8月までのデータです ・・・ 
http://wp.me/pwo1E-7Ps
http://gs.statcounter.com/

Agile_Cat_Loupe

2014年の 7月に続いて、Stat Counter のトラフィック分析結果をクリッピングしました。先月と同じく、プラットフォームごとの分析は止めにして、モバイルも、タブレットも、そして Mac も Windows も、すべてが混在の分析です。 具体的には、1:Browser/2:Browser Version/3:Operating System/4:Search Engine/5:Search Site/6:Social Media/7: Platform の順となります。

まず、日本の Browser ですが、6月に IE に突き放された Chrome が、また、徐々に追い付き始めているという状況です。 世界と比較すると、まったく冴えなかった日本の Chrome ですが、こうして IE と肩を並べるところまで来たのですね。 そして、世界の Browser を見ると、そろろそろ 40% のシェアに届きそうな、Chrome の強さが突出しています。

続いて、OS ですが、日本は Windows 8 から 8.1 へのアップデートがスムースであり、また、8.x 全体として見ると、Android を捉えるところまで来ています。 つまり、Windows XP から 8.x への切り替えが、とても上手く行っているのでしょう。 しかし、世界を見ると、この1年をかけて、Windows XP と Android がポジションを入れ替えた、というふうに感じてしまいます。

そして今月は、この OS のシェアに関するデータを、シンガポールから抜き出してみました。 なぜ、シンガポールかというと、最もモバイル化が進んでいそうな気がしたからです。 その予測はピッタリで、Android と iOS の合計が、Windows 7 を大幅に上回るという状況に至っています。 PC をスキップしてしまったとも言える、たとえばインドのようなマーケットならともかく、IT 先進国として PC が普及した後に、このような変化が訪れているとは、ちょっとした驚きです。ちなみに、アメリカの場合ですが、このモバイル連合が Windows 7 に追い付いたところであり、こちらもモバイル・シフトの流れが加速しているという状況です。 __AC Stamp 2

ーーーーー
___space

Stat Counter

1

Browser 日本

Browser 世界

2

Browser Version 日本

Browser Version 世界

3

Operating System 日本

Operating System 世界

4

Search Engine 日本

Search Engine 世界

5

Search Host 日本

Search Host 世界

6

Social Media 日本

Social Media 世界

7

Platform 日本

Platform 世界

___space
ーーーーー

このところ、ほとんど触れていませんでしたが、日本における Google と Yahoo の戦いは、なにやら膠着状態に入ったという感じであり、一進一退の攻防戦が延々と続いているようです。 おそらく、両者とも、加速していくモバイルという前提で、さまざまな戦略を立て、それを実践しているのだろうと思います。 この先、どちらに流れが傾くのか、ほんと、ハラハラ・ドキドキです。  __AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/7月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/6月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/5月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/4月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/3月
日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/2月

Evernote 6 for Android により、モバイル・アプリの基準が変わる : 素晴らしい品質だ!

Posted in Mobile, Post-PC, SOHO with Cloud by Agile Cat on September 5, 2014

Evernote 6 arrives with refined design and a plethora of enhancements
http://wp.me/pwo1E-7OA

Jimmy Westenberg – September 4, 2014
http://www.androidguys.com/2014/09/04/evernote-6-arrives-refined-design-plethora-enhancements/

Evernote, one of the best note taking apps out there, is receiving a pretty decent update. The version 6 update comes with a slew of enhancements, as well as a Material Design-esque overhaul.

Evernote は、メモを取る上で最高の部類に入るアプリであるが、そのモバイル・バージョンが素晴らしいアップデートを遂げている。 この Version 6 では、圧倒的な機能の強化だけではなく、Material Design の雰囲気も、全面的に刷新されている。

Andrew Sinkov (Vice President, Marketing at Evernote) writes,

For some, it’s an on-the-go companion to a desktop version of Evernote, while for many others, Android is their primary computing platform, and Evernote is their primary workspace. That’s what we’re building Evernote to be, and that’s what the new Evernote 6 redesign is all about.

Evernote のデスクトップ・バージョンにも、常に寄り添ってくれる、一部のユーザーがいる。その一方で、きわめて重要なコンピューティング・プラットフォームとして Android があり、また、そのユーザーたちにとって、Evernote は主要なワークスペースになっている。そこに、私たちが Evernote を構築する意義があり、また、Evernote 6 のデザインが刷新された、すべての意味があるのだ。

Part of the big design change is the floating New Note button. Tap it, and you’ll be presented with a big list of options on which note to create. It’s

今回のデザイン変更には、Floating New Note Button が含まれている。 それをタップすると、あなたが作成したい Note に関する、オプション・リストが表示される。

smooth and easily accessible,
which is something we really like
to see in note taking apps.

There is also the addition of a navigation drawer, much like we’ve seen in many other note taking apps. Swipe from the left to view a list of your notebooks, tags, and shortcuts.

Navigatoin Drawer の追加は、数多くのメモ・アプリで見てきたのと、同じようなものである。 それぞれのノートブック・リストの上で、ゆっくりと左にスワイプすると、Tag や Shortcut といった設定のリストが表示される。

Web clippings have finally arrived on Android, as well. Click the Share button on any web page, choose your notebook destination, and there you have it! The web clipping is added to your notebook of choice.

そして、ついに Web クリッピングの機能が、Android バージョンにも登場した。あらゆる Web ページ上の、Share ボタンのクリックで、クリップするノートブックの行き先を選択できるようになったのだ!つまり、Web クリッピングはした結果を、好みの Notes に放り込み、その場で Tag も設定できるようになる。

There are also a few other features to make life a bit easier for heavy users of the platform. Searching is easier than ever, due to the search box at the top of the screen, present at all times. And while you’re at it, you can now share full notebooks with other Evernote users just by clicking a share button at the top of your notebook.

このプラットフォームにおけるヘビーユーザーの日々を楽にするために、いくつかの機能が追加されている。まず、ディスプレイの上部にサーチ・ボックスが、常に表示されているため、これまで以上に検索が簡単になった。その一方で、ノートブックのトップに表示される Share ボタンをクリックすると、対象となるノートブックの全体を、他の Evernote ユーザーと共有できるようになった。

Also added, are a few more fixes to improve the usability of the app:

その他にも、このアプリの使い勝手を良くするために、いくつかの変更が施されている:

  • Cleaner note editor layout improves viewing and updating notes
  • Redesigned tablet experience
  • New camera makes switching between modes a snap
  • Enhanced handwriting support with pinch to zoom and better recognition
  • ノートを参照/更新するための Editor レイアウトが美しくなった
  • タブレット・エクスペリエンスもデザインが更新されている
  • 手書きデータに関して、ズームと識別がサポートされた

The folks at Evernote have been hard at work to make their awesome app even better. If you haven’t yet, check out the update for yourself!

Evernote の人たちは、そのアプリの価値を高めるために、日々 努力している。 このバージョンを得ていないなら、すぐにアップデートをチェックしてみよう!

ーーーーー

この Evernote 6 for Android は、素晴らしい出来栄えだと思いますし、モバイル・アプリには、まだまだ洗練の余地が残されているのだと、再認識させてくれます。 早速、Agile_Cat も、手持ちの3台の Android にインストールして、この記事を訳しながら、いくつかの機能を試してみました。 素晴らしいです! まず、2 Core の Android でも、充分なパフォーマンスが達成されているところがイケてます。 つまり、アジアなどの途上国マーケットを、大きなターゲットとして考えているのです(最近の WordPress や Facebook などにも、その傾向が見られます)。そして、メインで使っている Mac の Evernote と、使い勝手を合わせてきている点に感動しました。 死ぬほど便利な、あの Tag Shortcut が、オペレーション全体の要になっているのです。つまり、Evernote for Mac のユーザーにとって、最高のモバイル・アプリは、この Android 版なのです。 先日、iOS 8 について紹介する、「iOS 8 が実現するアプリ連携は、まるでマジックのようだ : Tester は語る」という抄訳をポストしましたが、その iOS 8 で実現されるというアプリ間連携が、この Evernote 6 for Android の Web クリッピングで、見事に活用されています。 そして、興味深いのが、iPhone 6 のデビュー直前に、最高の Android バージョンをリリースした Evernote の意図なのです

ーーーーー

<関連>

Evernote を活用するための、14 の TIPS とは?
Evernote in China:進出から1年で 400万人のユーザーを獲得
Google Keep の狙いは、Evernote というより Apple なのか?
Evernote Business がやってくる : 企業ユーザーへの福音となるか?
Evernote – 900万人のユーザーと、1億 5000万のリクエストに日々対応

iOS 8 が実現するアプリ連携は、まるでマジックのようだ : Tester は語る

Posted in Apple, Mobile, Post-PC by Agile Cat on September 4, 2014

New iOS 8 Apps Will Work ‘Like Magic,’ Software Tester Says
http://wp.me/pwo1E-7Ob

Julie Bort – Sep. 1, 2014
http://www.businessinsider.com/tester-ios-8-apps-will-work-like-magic-2014-8

_ Business Insider

In two weeks, Apple is expected to announce the new iPhone 6 and release its latest version of its mobile operating system, iOS 8.

いまから二週間のうちに、Apple は新しい iPhone 6 を発表し、また、最新のモバイル OS である iOS 8 をリリースすると予測されている。

Justin Sullivan
Getty Images

And iPhone users are going to be blown away by a handful of apps that take full advantage of iOS 8’s new features, says Matt Johnston, chief marketing officer at app testing company Applause (formerly uTest). Applause is a Massachusetts-based startup that does crowdsourced testing of mobile apps for companies like Google, Microsoft, HBO, and Runkeeper.

そして、iPhone ユーザーたちは、iOS 8 の新機能をフル活用する、一握りのアプリに圧倒されるだろうと、アプリ・テスト会社である Applause(旧uTestの)で、Chief Marketing Officer を務める Matt Johnston はは述べている。この Applause は Massachusetts ベースのスタートアップであり、Google/Microsoft/HBO/Runkeeper といった企業を相手に、モバイル・アプリに関するテストを、クラウドソーシングの形態で提供している。

Johnston says a lot of developers, particularly ones that write custom apps for enterprises like banks, media companies or retailers, are not jumping in to use the new features in iOS 8 just yet.

Johnston は、デベロッパーの多くが、依然として iOS 8 の新機能を利用していないと発言している。とりわけ、銀行/メディア企/小売などの業態に対して、カスタム・アプリを書いてきたデベロッパーに、その傾向が顕著に現れているとも言っている。

"A lot of them are standing back with the new stuff, and saying let’s hold off updating our apps for a month or a quarter," he told Business Insider. "But the people that forge ahead and use the new features and get it right, their apps are going to appear borderline magic to their users."

「 デベロッパーたちの多くが、それらの新機能から、ちょっと距離おいて考えている。そして、自分たちのアプリをアップデートするのは、数カ月先になると言っている。しかし、彼らは、新機能を調べ、正しく用いるだろう。 そうすると、それらのアプリは、彼らのユーザーたちにとって、魔法のように見えてくるだろう」と、Johnston は Business Insider に語っている。

App Extensions : Bidding on eBay without ever entering an app is possible in iOS 8.

These new features will give iPhone/iPad users the ability to connect their apps together and with lots of devices: Mac computers and Apple TV, of course, but Johnston says iOS 8 will also introduce plenty of "Internet of Things" activities like making your phone talk seamlessly to your thermostat.

この新機能により、iPhone/ iPad ユーザーたちは、アプリ間の連携を実現していく。また、Mac や Apple TV といった、たくさんのデバイスを結びつけていく。しかし iOS 8 は、たとえばスマホを介した会話と、サーモスタットをシームレスに連携するといった、多様な  "Internet of Things” 的アクティビティをも導入すると、Johnston は言っている。

"There’s an amazing opportunity for app developers to differentiate themselves. A year from now, We’ll all be numb to it. We’ll think, of course this new app talks to Apple TV," Johnston says.

「アプリ・デベロッパーにとって、自身の能力を差別化していくための、素晴らしいチャンスが到来する。そして、いまから1年も経てば、それが当たり前になるだろう。 結果として、私たちは、それらの新しいアプリから、Apple TV に話しかけるといった使い方を考え始めるだろう」と、Johnston は述べている。

Three New iOS 8 Features That Will Blow Us All Away

There are three new features supplying the app magic for most third-party apps, he says.

以下の3つの機能が、多くのサードパーティ・アプリに働きかけ、いわゆる魔法を提供していくと、彼は発言している。

1.  App Extensions, which will allow apps to work with one another and with all sorts of "Internet of Things" devices, sharing data between apps. (Android apps already share data in this way.)

この機能により、アプリ-to-アプリの連携や、"Internet of Things” デバイスとの連携が提供される。つまり、アプリ間でのデータ共有が実現される(Android では、すでにデータ共有が実現されている)。

2. Continuity, which will let your iPhone/iPad work seamlessly with your Mac letting you send data and files from apps from one device to another.

この機能により、iPhone/iPad と Mac がシームレスに接続される。そして、データやファイルを、双方のデバイス間で転送できるようになる。

3.  "Kits" specifically HealthKit, PhotoKit, and HomeKit.

HealthKit/PhotoKit/HomeKit が明らかになっている。

HealthKit will connect iOS 8 to health devices and let them share data.
PhotoKit will let multiple apps work with photos and videos.
HomeKit is the Internet of Things tool for controlling connected devices in a user’s home.

When developers do use Apple’s new kits, HealthKit and HomeKit are most popular, Johnston says.

デベロッパーたちが、この Apple Kit を使うとき、HealthKit と HomeKit が人気の的になるだろうと、Johnston は言っている。

### この後にですが、ディスプレイ・サイスやバージョニングについて、デベロッパーへのアドバイスが記載されていますので、ご興味ある方は、原文をご参照ください。

ーーーーー

iOS 8 は楽しみですね。 とりわけ App Extensions に期待が大です。 文中にもあるように、すでに Android ではサポートされていて、この機能の有無が、iOS と Andorid の大きな違いになっているように思えるのです。 たとえば、Bisiness Insider アプリなどから、お気に入りのコンテントを Evernote にクリップしようと思っても、iOS 版で選べる共有先は Facebook/Twitter/LinkedIn/Mail だけに制限されています。 それは、Safari であっても、Chrome であっても、Mashable であっても同じであり、Web クリップが仕事の一部である Agile_Cat としては、Android を選ばざるを得ないという、大きな理由になっているわけです。 さらに言えば、Evernote にクリップしたコンテントを、Google 翻訳や辞書サービスと連携させながら翻訳していくわけですが、ここでも Android にアドバンテージが有ります。 いまは、Clip2Dic というアプリを間に挟んで、Evernote/Google/Webilo を連携させているのですが、この機能があるおかげで、Nexus 7 + BT Keyboard の組み合わせが、かなり使えるツールになっています。 もし、iPad でも、それが実現されるなら、ずいぶんと用途が広がるはずです。 それと、ついでに BT マウスもサポートして欲しいですね。 たとえば、RDP で Windows デスクトップに入ったとき、何が必要になるのかを、ちょっと考えてもらえると嬉しいのですが :)

ーーーーー

<関連>

さぁ WWDC 2014 だ! iOS 8 だ!
iOS 8 + iPad は、スクリーン分割のマルチタスクになるのか? WWDC が見逃せない!
Android が iOS を、ついに Web トラフィックで逆転:それを示す1枚のチャート
iOS は 53% で Android は 166%:アプリ売上の成長率を1枚のチャートで!

Android L の L は、Lemon Meringue Pie の LMP の L なのだ!

Posted in Google, Mobile, Post-PC, Weekend by Agile Cat on August 28, 2014

Nexus 6, Nexus 8 or 9 Release Date: Android L for Lemon Meringue Pie (LMP)
http://wp.me/pwo1E-7Nb

Vanessa Francisco  − Aug 27, 2014
http://www.chinatopix.com/articles/8113/20140827/nexus-6-nexus-8-or-9-release-date-android-l-for-lemon-meringue-pie-lmp.htm

Google codenamed the upcoming version of the Android operating system as Android L. The Android L was speculated to stand for lollipop. However, many leaks are circulating the Internet, suggesting that the upcoming version of the most popular mobile operating system could actually be called Android LMP which stands for Lemon Meringue Pie.

Google だが、Android の次期バージョンである、Android L のコードネームを決めたようだ。Android L は、Lollipop の L だとする説が有力だった。しかし、数多くのリーク情報がインターネットを駆け巡っている。それによると、この最も人気のある Mobile OS の次期バージョンは、Lemon Meringue Pie の略を用いた、Android LMP になるようだ。

Photo
Wikimedia Commons

Google introduced Android L at the I/O 2014 event but it did not reveal its commercial dessert name for the platform release. Before the Google developers event, a website from Bulgaria said that Android 5.0 Lollipop is the company’s upcoming Android version but the name did not receive confirmation. Android Police found several evidence that suggest Android L may actually be Android Lemon Meringue Pie (LMP) on its launch this coming fall. It supposedly found several official code sources and documentation which list the upcoming release as LMP.

Google は、I/O 2014 イベントにおいて Android L を紹介しているが、このプラットフォームをリリースするときのコマーシャル・デザート・ネームは明らかにしなかった。この Google Developer イベントの前に、Bulgaria の Web サイトは、新しい Android のバージョン名は Android 5.0 Lollipop になると断言していたが、その案は受け入れられなかったらしい。Android Police は、この秋に立ち上げられる Android L が、Android Lemon Meringue Pie (LMP) になると示唆する、いくつかの証拠を発見したという。おそらく、次期リリースのオフィシャルなソースコードとドキュメントの中に、LMP という記述を見つけたのだろう。

The existing preview builds of the Nexus 7 and Nexus 5 Android L are listed a lmp-review-release in Android SDK. There were a few more LMP mentions on the Android Open Source Project repository. The WiFi certification documentation for the HTC Nexus 9 also listed the firmware as LMP. The firmware states "aosp_flounder-userdebug L LMP eng.buildteam.20140725.184742test-key, WiFi component: 7.26.5.

いま、出回っている、Nexus 7 と Nexus 5 用のプレビュー・ビルドでも、Android SDK に lmp-review-release という表記が見いだせる。 さらに、Android Open Source Project のリポジトリでも、いくつかの LMP が見つかっている。ダメ押しになるが、HTC Nexus 9 の、WiFi サーティフィケーション・ドキュメントも、ファームウェアに対して LMP としている。具体的にいうと、aosp_flounder-userdebug L LMP eng.buildteam.20140725.184742test-key, WiFi component: 7.26.5 というふうになる。

Google is speculated to debut Android L sometime in the fall alongside the new Nexus hardware. The updated system factory images of Android L bring support for Google Fit, the company’s health-tracking platform. The Mountain View company released the preview software development kit (SDK) to help developers build fitness and health apps for Google Fit on Aug. 21.

Google は、この秋のどこかで、新しい Nexus ハードウェアと一緒に、Android L をデビューさせるはずだ。Android L のアップデートされたシステム・ファクトリー・イメージは、同社のヘルス・トラッキング・プラットフォームである、Google Fot をサポートするものとなっている。この Mountain View カンパニーは、8月21日の時点で、Google Fit 用のフィットネス/ヘルス・アプリを構築するデベロッパーたちをサポートするために、Preview SDK をリリースしている。

ーーーーー

う〜ん、ロリポップでは無かったのですね! ちなみに、Lemon Meringue Pie は、レモン・メレンゲ・パイと読むらしく、単にレモン・パイとも言うらしいです。でも、それを許してしまうと、M は マンゴー・パイとか、O はオレンジ・パイとか、ぐるっと一周して アップル・パイとか(ケンカになるから止めて欲しいですが)、、、Google の頭の良い人たちに、くだらないことで悩んでもらいたいという、観客としての楽しみが減ってしまうのではないかと、とても心配しています。 やはり、Google 先生には、安易な道に走ってほしくないですよね  :) 

ーーーーー

<関連>

Android が iOS を、ついに Web トラフィックで逆転:それを示す1枚のチャート
iOS は 53% で Android は 166%:アプリ売上の成長率を1枚のチャートで!
Google の 2014 Q2 収支報告:モバイル・ベースの薄利多売に投資家たちは OK サイン!
Google と Facebook が支配する モバイル広告の世界:それを示す1枚のチャート
やっぱり、日本人は iPhone が大好きなんだ! それを示す1枚のチャート

%d bloggers like this: