Agile Cat — in the cloud

192 Cores – K1 を搭載し、32GB + 4G LTE をサポートする、Nvidia SHIELD タブレットが登場!

Posted in Game, Google, Post-PC, Weekend by Agile Cat on September 20, 2014

32GB 4G LTE NVIDIA SHIELD Tablet Pre-Orders in Europe and the U.S. Begin, Ships October 1st
http://wp.me/pwo1E-7T1

September 17, 2014 by
Ian Kersey
http://www.intomobile.com/2014/09/17/32gb-4g-lte-nvidia-shield-tablet-pre-orders-open-ships-september-30th/

_ into Mobile

A 32GB 4G LTE enabled NVIDIA SHIELD Tablet is now up for pre-order int he U.S. and Europe and should begin shipping on October 1st.

32GB + 4G LTE の NVIDIA SHIELD Tablet だが、アメリカとヨーロッパで予約注文が始まり、10月1日には出荷が開始されるはずだ。

Coming in at $399, the 32GB LTE SHIELD Tablet is certified for use on AT&T’s network, but plays nice with other North American and European carriers as well. Here’s a rundown of which cellular bands the unlocked 4G LTE SHIELD Tablet supports:

$399 で提供される 32GB + LTE の SHIELD Tablet は、AT&T ネットワーク上でのサーティフィケーションが行われているが、北米および欧州の、その他のキャリアでも動くものとと思われる。以下に示すのは、Unlocked 4G LTE SHIELD Tablet がサポートする、モバイル通信の周波数帯域に関する概要である。

North America

  • LTE, HSPA+, 3G, 2G, GSM, EDGE
  • LTE: Bands 2,4,5,7,17 (1900, 1700, 850, 2600, 700)
  • HSPA+: Bands 1,2,4,5 (2100, 1900, 1700, 850)

Outside North America

  • LTE, HSPA+, 3G, 2G, GSM, EDGE
  • LTE: Bands 1*,3,7,20 (2100/1800/2600/800)
  • HSPA+: Bands 1,2,5,8 (2100/1900/850/900)
  • * In certain regions band 1 and voice support is enabled

The 32GB LTE SHIELD Tablet is identical to the current 16GB version which is packed with all sorts of awesome specs, including the NVIDIA K1 mobile processor. The Tegra K1 has 192 cores at its disposal, and supports GRID Cloud Streaming, PC Streaming and is the first Android tablet to feature Twitch support. Storage can be expanded up to 128GB via a microSD card slot, and is fully compatible with apps and games from the Google Play Store. Like the Tegra Note 7, a Direct Stylus is on board, as well as front-facing stereo speakers and an 8-inch full HD display.

32GB LTE の SHIELD Tablet は、現行の 16GB バージョンと同じものであり、NVIDIA K1 モバイル・プロセッサを含む、素晴らしいスペックをパッケージングしたものとなる。その Tegra K1 だが、 GRID Cloud Streaming と PC Streaming のために、192個のコアを配置している。 そして、この Android ダブレットは、Twitch をサポートする最初のものとなる。ストレージに関しては、microSD カード・スロットを介して 128GB まで拡大することが可能であり、また、Google Play からアプリやゲームを取得するための互換性を持つ。Tegra 7 と同様に、ディスプレイ上で Direct Stylus を使えるだけではなく、フロントにステレオ・スピーカーを持ち、ディスプレイは 8-inch フル HD に対応する。

Youtube

Head here to pre-order yourself a 32GB LTE enabled SHIELD Tablet. You can also pick up the WiFi only 16GB version from NVIDIA or from Amazon, Best Buy, Fry’s Electronics, GameStop, Micro Center, Newegg and Tiger Direct.

32GB LTE 対応の SHIELD Tablet は、ココから予約注文が可能である。また、WiFi only の 16GB バージョンは、NVIDIA/AmazonBest Buy/Fry’s Electronics/GameStop/Micro Center/Newegg/Tiger Direct などから購入できる。

ーーーーー

Nexus 7 2013 の発売から約一年で、Nvidia K1 というパワフルなプロセッサを搭載する、この SHIELD Tablet が登場することになります。 しかも、これまでのマニュファクチャではなく、Nvidia 自身からプロダクトとして提供されるところが、とても興味深いです。 Youtube で示されるとおり、ゲーム市場を強く意識した、グラフィックの高速描画にポイントがあることは明らかです。 そして、値段も安いです。 Post-PC デバイスの付加価値は、ネットを介して提供されるコンテントにあるのだから、低価格でシンプルな機能を提供すべきという Google と、デバイス自体をリッチにして、それを付加価値にする Apple の戦略に、ハッキリとした違いが見えてきた感じがします。

ーーーーー

<関連>

Nvidia が開発する ARM ベースの Server CPU とは? -2011
NVIDIA Tegra 3 アーキテクチャは、4-PLUS-1 という名前になる! – 2012
Nvidia と Citrix のチームがドライブする、クラウド・グラフィック・パワーとは? – 2012
Acer Chromebook 13 と Nvidia Tegra K1 が繰り出す、安さ/軽さ/速さ!
HP の Chromebook は、Bay Trail と Nvidia K1 の二本立てになるのか?

HP の Chromebook は、Bay Trail と Nvidia K1 の二本立てになるのか?

Posted in Google, Post-PC by Agile Cat on September 18, 2014

HP Offers New Pair of Chromebooks, One With Nvidia’s K1 Processor
http://wp.me/pwo1E-7SM

Marco Foronda – Sep 05, 2014
http://www.chinatopix.com/articles/8927/20140905/hp-offers-new-pair-chromebooks-one-nvidias-k1-processor.htm

_China Topix

Hewlett-Packard (HP) won’t be left behind Acer and Toshiba as it announced new pair of competitive Chromebooks today. The HP Chromebooks come in two screen sizes; 11-inch and 14-inch.

今日のことだが、Hewlett-Packard (HP) は 2種類の Chromebooks を発表し、Acer や Toshiba に取り残されないという意思を示した。この HP Chromebooks は、11-inch と 14-inch の、ディスプレイ・サイズを持つ。

The 11-inch model seems like a big leap from its predecessor. Previously, HP used the ARM-based Exynos processor but now uses Intel’s Bay Trail Celeron processor. It also features 4 GB of RAM from 2 GB. It’s expected to have a 1366 x 768 screen resolution; 16 GB file storage with additional 100GB of Google Drive space and an improved battery that lasts for more than eight hours. Users shouldn’t expect a stylish new Chromebook and it only comes in silver and turquoise colors.

この 11-inch モデルは、従来のバージョンと比較すると、大きな飛躍を遂げているように思える。以前の HP は、ARM ベースの Exynos プロセッサを使用していたが、今回は、Intel の Bay Trail Celeron プロセッサを使用している。 また、RAM の容量は、2GB から 4GB へと増えている。そして、ディスプレイ解像度は 1366 x 768 になり、16GB のファイル・ストレージに、100GB の Google Drive スペースが追加され、バッテリー駆動時間は 8時間以上になると予測される。ユーザーたちは、新しい Chromebook が、こんなにスタイリッシュ(シルバー&トルコ・ブルー)になるとは期待していなかったはずだ。

The 14-inch Chromebook is a little different from the previous year’s model. HP is now using Nvidia’s K1 processor. The Chromebook can be configured with 2 GB or 4 GB of RAM. It can either have 16 GB or 32 GB of storage, with an added 100 GB of Google Drive storage.

そして、14-inch Chromebook も、従来からのモデルとは、少し異なるものになる。 今回の HP は、Nvidia K1 プロセッサを採用している。こちらの方の Chromebook は、2GB もしくは 4GB の RAM と、16GB もしくは 32GB のストレージを選択でき、また、100GB の Google Drive スペースが追加される。

HP, however, didn’t clarify if its 14-inch Chromebook has a screen resolution of 1366 x 768. If it does, it won’t be a good feature for the new line-up. On a brighter side, HP’s new 14-inch Chromebook is a bit slimmer and lighter. It also has a battery that will last for over eight hours.

しかし、HP は、この 14-inch Chromebook のディスプレイ解像度が、1366 × 768 になるのかどうか、明らかにしていない。もし、この解像度なら、新しいラインナップにとって、嬉しいものとはならない。 その一方で、この 14-inch Chromebook は、以前と比べて薄くて軽くなるという、嬉しい情報も提供されている。また、バッテリー駆動時間は、少なくとも 8時間以上になるようだ。

The 11-inch Chromebook will be available on October 5 at US$279.99. On the other hand, the 14-inch model goes for US$299.99 and will be available on October 22.

発売日と価格であるが、11-inch Chromebook は 10月 5日に US$279.99 で売り出される。 また、14-inch Chromebook が、10月 22日に US$299.99 で発売される。

ーーーーー

なんといっても、3万円で買えるというのが嬉しいですね。 外出時の作業といっても、その時々の状況に応じて、かなり異なるものになりますが、Agile_Cat の場合だと、日帰りの出張くらいまでなら、11-inch の Chromebook があれば充分という気がします。 もちろん、そこには、Evernote がいてくれないと仕事にならないのですが、第一陣の Chromebook 対応アプリに、しっかりと入っているようなので安心しています。 HP 以外にも、Acer や Toshiba など、各メーカーが参入していますので、とても楽しみにしています!

ーーーーー

<関連>

Florida のヘルスケア企業の事例:従業員たちが Chromebooks を好んで使う理由は?
Acer Chromebook 13 と Nvidia Tegra K1 が繰り出す、安さ/軽さ/速さの ハード・パンチ!
アメリカの教育:Chromebook のおかげで、すべての生徒にコンピューティングが行き渡った
Chromebooks が絶好調:売れるだけではなく、実際に使われ始めている
Chromebooks:大半の Microsoft パートナーが参加する事態に!

一番の お客様は Amazon 様です: Google AdWards の凄まじさを示す1枚のチャート

Posted in Advertising, Amazon, Google, Research by Agile Cat on September 17, 2014

CHART OF THE DAY: Amazon Spends A Ton Of Money To Advertise Itself On Google
http://wp.me/pwo1E-7SA
Dave Smith – Sep 16, 2014 
http://www.businessinsider.com/chart-of-the-day-amazon-spends-a-ton-of-money-to-advertise-itself-on-google-2014-9

_ Business Insider

Google’s main source of revenue is its advertising platform, AdWords — but it’s also the key portal for businesses to have their products seen on the web, and in search results. Companies pay millions of dollars to Google each year for quality real estate in Google, but no company spends more than Amazon, which reportedly dropped $157.7 million on US search ads in Google last year.

Google の主たる収入源は、その広告プラットフォームの AdWards である。 そして、各種のプロダクトを Web ページや、検索結果に表示したい企業にとって、それは主要なポータルでもある。それらの企業は、Google 内に広告スペースを確保するために、数百万ドルという対価を、毎年のように Google に支払うが、Amazon ほど突出した広告主は、他にはいない。伝えられるところによると、昨年の Amazon は、アメリカ国内における Google 検索広告に、$157.7 million という巨額を支払っている。

_  space

Business Insider Intelligence

According to a new ranking from Ad Age DataCenter charted for us by Business Insider Intelligence, Amazon spent nearly more than double the amount on Google search ads as the next group on the list, Priceline Group, which owns several properties related to travel-related purchases like airline tickets and hotel stays. But even though Amazon is spending a lot of capital to put its business ahead of others in search and display ads, the company also generated $750 million in ad revenue last year, and is expected to earn more than $1 billion this year, according to eMarketer.

Ad Age DataCenter のランキング をベースにして、Business Insider Intelligence が作成したチャートによると、Google 検索広告の売上リストでトップに立つ Amazon は、二番手の企業である Priceline Group(航空券やホテルなどの予約サイト)の 2倍近くの対価を支払っている。そしてAmazon は、検索とディスプレイの広告で、他社よりも多額の費用を支払っているにもかかわらず、自社でも $750 million という広告収入を、昨年に稼ぎだしている。eMarketer によると、今年の Amazon は、$1 billion 以上の広告収益を上げると予測されている。

Disclosure: Jeff Bezos is an investor in Business Insider through his personal investment company Bezos Expeditions.

ーーーーー

$157.7 million というと、$1=100円で換算して 約160億円ですか。つまり、10億円以上の広告費が、Amazon から Google に流れているわけです。まぁ、この業界、激しく戦うところもありますが、持ちつ持たれつのところもあると、このチャートが語っているようにも思えてきます。 それにしても、凄まじいメカニズムを、Google は確立しているのですね。 それは、Facebook にも言えることなのですが・・・

ーーーーー

<関連>

だから検索はやめられない:Google/Yandex/Baidu の収益性を確認する
リアルタイム入札が モバイル広告を加速させる:それを示す1枚のチャート
Facebook 脅威の Q2 決算:3000 億円の売上げと 48% の粗利率 !
Facebook Page for iPhone という、Apple にとって悩ましき存在とは?
Apple App Store と モバイル・アド の売上を比較する

Google が、Android One を搭載する $100 スマホを発表した!

Posted in Asia, Google, Mobile by Agile Cat on September 16, 2014

Google Unveils 3 Budget Smartphones for Android One
http://wp.me/pwo1E-7Sl

By Samantha Murphy Kelly – September 15, 2014
http://mashable.com/2014/09/15/android-one-smartphones/

_ Mashable

Google announced the first three smartphones that will be part of Android One, the company’s initiative to bring affordable Android smartphones to developing markets.

Google  が初めてアナウンスした、Android One を走らせる 3種類のスマホは、途上国マーケットに安価な Android スマホをもたらすという、同社の取り組みを構成するものである。

Each of the three devices, manufactured by Micromax, Spice and Karbonn, has a 4.5-inch display and will first ship in India. The phones will also come to Indonesia, the Philippines, Bangladesh, Nepal, Pakistan and Sri Lanka by the end of the year; Google said it would make Android One available in more countries next year.

それらのデバイスは、Micromax/Spice/Karbonn というマニュファクチャで製造される、4.5-inch ディスプレイを持つものであり、最初は India のマーケットで販売される。そして、この年末までには、Indonesia/Philippines/Bangladesh/Nepal/Pakistan/Sri Lanka といった国々でも発売される。Google は、より多くの国々で、来年は Android One が提供されると述べている。

Image
Google

Starting price for the phones is 6,399 Indian rupees ($105), according to a blog post by Google Android head Sundar Pichai.

Google の Android リーダーである、Sundar Pichai のブログ・ポストによると、そのスマホの価格は 6,399 Indian rupees ($105) からとなる。

To make the devices affordable, Google is working with smartphone partners like Acer, Asus, HTC and Lenovo, as well as silicon chip makers to use lower-cost components. The Android One devices are a step up from entry-level phones: Each phone has both a front (5MP) and rear-facing camera (2MP), dual SIM card slots, a replaceable battery and a built-in FM radio. Other specs include 1GB of RAM and a 1.3GHz quad-core MediaTek processors.

Google は、それらのデバイスの価格を引き下げるため、Google は Acer/Asus/HTC/Lenovo といったスマホ・パートナーと協業し、さらには、低コスト・コンポーネントを使用するシリコン・チップ・メーカーとも協力している。しかし、Android One デバイスは、エントリー・レベルと比べると、確実にステップ・アップしている。 具体的に言うと、フロント(5MP)とリア(2MP)のカメラ/Dual SIM カード・スロット/交換可能なバッテリー/ビルトイン FM ラジオなどが組み込まれているのだ。また、その他のスペックとしては、1GB の RAM と、MediaTek 1.3GHz Quad-Core プロセッサが決まっている。

The phones will run on Android L, Google’s upcoming mobile operating system, and will be eligible for all software updates, including security patches. Google first announced the Android One initiative in June during the Google I/O developers conference.

それらのスマホは、これから Google が提供を開始する、モバイル・オペレーティング・システム Android L を走らせることになる。また、セキュリティ・パッチを含む、すべてのソフトウェア・アップデートの対象にもなる。Google は、今年の 6月に開催された Google I/O Developers Conference において、この Android One イニシアチブを発表している。

There are more than 1.75 billion smartphone users worldwide, but a huge opportunity still exists for companies like Google to grab the attention of the 5 billion people without mobile devices.

ワールドワイドで見ると、現時点で 1.75 billion(17.5億)のスマホ・ユーザーがいるが、Google などの企業は、いまだにモバイル・デバイスを手にしていない 5 billion(50億)の人々を、取り込んでいくという大きなチャンスが残されているとしている。

Google focused on India first because of the country’s typically pricey hardware and data plans, as well as limited access to apps, the company said.

Google が最初に India にフォーカスするのは、同国におけるハードウェアやデータプランが高額であるだけではなく、アプリケーションへのアクセスも制限されているからである。

Youtube

"Even entry-level smartphones still remain out of reach for many (bear in mind that in some of these countries the average monthly income is around $250)," Pichai wrote in his post. "Second, many people in these markets do not have access to the latest Android software and popular applications. Finally, even where 3G and 4G networks are available, not enough people have phones that can support data and the plans can be expensive.”

Pichai は自身のブログ・ポストで、「まず、最初に、エントリー・レベルのスマホであっても、多くの人々にとっては、依然として手の届かないところにある(それらの国々では、平均月収は $250 というケースが有ることも心に留めておいてほしい)。 次に、それらのマーケットにおける大半の人々が、最新の Android ソフトウェアや人気のアプリにアクセスできないでいる。最後に、3G/4G ネットワークが利用できる場合であっても、データ通信をサポートするスマホを持つ人は限られ、また、そのキャリア・プランは高価なものになっている」と、述べている。

It makes sense that Google wants to bring budget phones to regions with less access. In addition to added mobile connectivity, it also gives new users access to its app store, Android ecosystem and, of course, its search engine.

Google が低価格のスマホを、モバイル・アクセスの少ない地域に、持ち込もうとしているのは理にかなっている。モバイル接続を増やすことに加えて、アップ・ストアや Android エコシステムにおいて、そして、もちろん、検索エンジンにおいても、新規のユーザー·アクセスを期待できるからだ。

See also: iPhone 6 and iPhone 6 Plus vs. the Competition

ーーーーー

先週の iPhone 6 フィーバーとは、まったく趣の異なる Google 発表です。 Apple は高級感のあるブランドを目指し、Google はユニクロ的な普遍性を目指すという感じで、1つのマーケットを両極へと引っ張ります。 そして、Android One がインドのマーケットから投入されますが、そこは、新興のスマホメーカーである MicromaxKarboonSpice が、想像を絶する次元で、戦いを開始するマーケットなのです。さらに言えば、Apple から見て、最も遠い国でもあるのです。

ーーーーー

<関連>

2014年は合わせて5億台:Android One が狙う中国とインドの市場!
Apple と Samsung のシェアを削り取る、中国とインドの新スマホ勢力
スマホの価格帯を High/Mid/Low に仕分けすると、Apple の特殊性が見えてくる
スマホ 下克上 _1 : 中国では Xiaomi が Samsung を追い抜く
スマホ 下克上 _2 : インドでは Micromax が Samsung を追い抜く

Chrome for Mac 64-bit がリリースされる:11月の Ver 39 が待ち遠しい!

Posted in Apple, Google, SOHO with Cloud, Weekend by Agile Cat on September 14, 2014

Public version of Google Chrome for Mac will go exclusively 64-bit in November
http://wp.me/pwo1E-7Rz
MIKE BEASLEY – September 12, 2014
http://9to5mac.com/2014/09/12/public-version-of-google-chrome-for-mac-will-go-exclusively-64-bit-in-november/

_ 9 to 5 Mac

Last month Google released a 64-bit version of the Chrome browser for OS X on its developer channel. However, this version of the app has not yet been made available to the general public. Google announced today in a blog post (via iMore) that the browser would be updated in version 39 not only to add 64-bit support, but to remove 32-bit support.

先月のことだが、Google は Chrome Browser for OS X の、64-Bit バージョンをリリースしている。ただし、この Chrome Version 38 は、まだ一般向けに提供されていなかった。そして、今日の Google だが、次の Chrome Version 39 は、64-bit をサポートし 32-bit を削除する、正式リリースになるとブログ・ポストiMore 経由)を介して発表した。

_  space

_  space

That means that any 32-bit plugins built on the Netscape Plugin API will no longer function until they are updated for 64-bit systems. This update will be released in November, though an exact release date hasn’t been given yet. Because Chrome uses a silent auto-update mechanism, users won’t have to do anything special to get the update.

そうなると、Netscape Plugin API 上に構築された、あらゆる 32-bit プラグインは、新たに 64-bit システムに対応するまで機能しなくなる。Chrome 39 のリリース日は、まだオフィシャルには報じられていないが、11月にはアップデートが配信されるだろう。ただし、Chrome は、自動的なサイレント・アップデート・メカニズムを使用しているため、なにか特別なことを、ユーザーが行う必要はない。

Google silently launches Chrome 64-bit Canary and Dev channel for Mac OS X users
Google releases desktop Chrome App Launcher to all Mac users

ーーーーー

モバイルはアプリを介して、デスクトップ/ラップトプは Chrome for Mac を介して、Web から情報を集めるというのが、このところの Agile_Cat の、決まりパターンとなっています。 それだけに、この 64-bit バージョンには期待してしまうのですが、心配なのはプラグインです。 Evernote Clipper が出遅れることは、おそらく無いと思いますが、「強制メイリオちゃん」は大丈夫なのでしょうかね? ぜひとも、頑張ってほしいと思います。

ーーーーー

<関連>

Chrome が Explorer をアメリカでも逆転: この大きな流れを Adobe の調査が裏付ける
Chrome Mobile の データ圧縮は ステキだけど、ほんとうに、それで良いの?
Florida のヘルスケア企業の事例:従業員たちが Chromebooks を好んで使う理由は?
Mac の 8つの隠し機能 : スクリーン・キャプチャ や タブ操作など
Mac Rumors の、ウワサで固めた Apple 製品購入ガイドとは?
27年前の Mac で、いまのインターネットに接続してみた – YouTube で ど~ぞ!

Agile_Cat:2014年 8月の マトメ : Google Maps の人気を再確認

Posted in Apple, Asia, Google, Mobile by Agile Cat on September 6, 2014

そして、スマホ は ユニクロ化 していくのか ・・・
http://wp.me/pwo1E-7P4

image2_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb

暑い夏も終わり、なんとなくホッとしますね。いつもの通り、導線を分析するためのリフェラル数(参照数)からですが、久々なのか、初めてなのか、Facebook がトップという結果でした。 ただ、お盆休みのある 8月なので、その分だけ Google で検索される機会が減った結果とも言えます。 ソーシャルの使い方ですが、Agile_Cat の場合は、仕事とプライベートが半々という感じですが、そんな方が多いのかもしれませんね。

_--space15

_--space15_--space14

そして、トップ・ポストの方ですが、Google Maps 履歴に関するポストが1位でした。 Google の Location Services を ON にしておくと、Maps をオープンした瞬間に、自分の居る位置を捉えてくれますが、その情報は当然、Google にも伝わっているわけです。 それを、Google Maps と重ねあわせて見せてくれるのが、このポストで紹介している機能なのです。 便利だという人もいれば、ギャーと叫びだす人もいて、反応を楽しませて頂きました。 もちろん、履歴を消すことも可能ですので、ご心配な方は、いまからでも ど~ぞ :)

_--space13

1: Google Maps は、あなたの行動を記録している:Location History をチェック!
2: Snapchat の凄まじい人気が、Twitter を追い抜いてしまった
3: Google: 始まりは 112台 の自作サーバー、そして 5000億円/四半期の DC 資産へ
4: iPhone の 価格は正しいのか? 途上国で Android に負け続けて良いのか?
5: VMware は知っている – クラウドでは仮想化が不要になることを
6: Gmail の Unsubscribing 機能を活用し、不要なメールの配信を停止しよう
7: KDDI が 東京と大阪に構築する Telehouse DC は、超弩級の電力密度を誇る!
8: スマホの価格帯を High/Mid/Low に仕分けすると、Apple の特殊性が見えてくる
9: Acer Chromebook 13 と Nvidia Tegra K1 のデュオが繰り出す、安さ/軽さ/速さ!
10: 一眼レフを捨て iPhone に持ち替えた、アート・フォトグラファーの話し
11: Facebook Page for iPhone という、Apple にとって悩ましき存在とは?
12: Akamai と OpenDNS が提携:もっと もっと Web を速くしたい!
13: iPhone 5S は $79 で 5C は $1 だ:Walmart の在庫一斉処分が始まった!
14: Cloud の調査:クラウドだからといって、プロジェクトの失敗が減るわけではない
15: Florida のヘルスケア企業の事例:従業員たちが Chromebooks を好んで使う理由は?
16: Hybrid の調査:企業データを分析すると、20-60-20 の 仕分けシナリオが見えてくる
17: 15歳は言う:イケてるのは Snapchat と Instagramで、FB や TW はゴメンだわ!
18: Hybrid 対 Public:ユーザーの必要性と、ベンダーの目論見は、どこで交差する?
19: 日本と世界のインターネット・トラフィック – 2014年/7月
20: Public Cloud の調査: このマーケットは、年率 23% で伸び続ける
___space3_thumb3_thumb_thumb_thumb_t[1]

その他のポストとしては、「VMware は知っている – クラウドでは仮想化が不要になることを 」に対する反応が、とても興味深かったです。 実は、このポスト、4年も前のものなのですが、VMware が Docker をサポートするというニュースを読み、そういえばと、思い出したのです。 その他にも、Google のサーバー昔話や、KDDI の新しいデータセンターAkamai と OpenDNS の話など、読んでもらいたいインフラ関連の記事が上位にきて、とても嬉しい 8月となりました。

ーーーーー

image早いもので、夏休みが終われば、もう 9月です。来週は、iPhone が発表されるようですが、Nexus 6 と 8 も、年内にはマーケットに投入されるようです。 そして、こうしたハイエンド機の騒ぎとは、遠く離れたインドでは、これから $50~$100 スマホのラッシュになるようです。日本にいてアメリカばかり見ていると、なかなか気付かないと思いますが、すでにマジョリティは、中国やインドなどに移行しているのです。ユニクロ的なスマホ(?)の時代に、徐々に近づいているという予感がします。 image7_thumb_thumb_thumb_thumb_thumb[2]

ーーーーー

<関連>

Agile_Cat:2014年 7月の マトメ : 常識は移ろい変わるもの
Agile_Cat:2014年 6月の マトメ : クラウドは何処へ向かうのか?
Agile_Cat:2014年 5月の マトメ : 気になるダイレクト接続
Agile_Cat:2014年 4月の マトメ : がんばれ Twitter
Agile_Cat:2014年 3月の マトメ : モバイルとマネタイズ
Agile_Cat:2014年 2月の マトメ : 気合を入れた Open IX 

 

Android L の L は、Lemon Meringue Pie の LMP の L なのだ!

Posted in Google, Mobile, Post-PC, Weekend by Agile Cat on August 28, 2014

Nexus 6, Nexus 8 or 9 Release Date: Android L for Lemon Meringue Pie (LMP)
http://wp.me/pwo1E-7Nb

Vanessa Francisco  − Aug 27, 2014
http://www.chinatopix.com/articles/8113/20140827/nexus-6-nexus-8-or-9-release-date-android-l-for-lemon-meringue-pie-lmp.htm

Google codenamed the upcoming version of the Android operating system as Android L. The Android L was speculated to stand for lollipop. However, many leaks are circulating the Internet, suggesting that the upcoming version of the most popular mobile operating system could actually be called Android LMP which stands for Lemon Meringue Pie.

Google だが、Android の次期バージョンである、Android L のコードネームを決めたようだ。Android L は、Lollipop の L だとする説が有力だった。しかし、数多くのリーク情報がインターネットを駆け巡っている。それによると、この最も人気のある Mobile OS の次期バージョンは、Lemon Meringue Pie の略を用いた、Android LMP になるようだ。

Photo
Wikimedia Commons

Google introduced Android L at the I/O 2014 event but it did not reveal its commercial dessert name for the platform release. Before the Google developers event, a website from Bulgaria said that Android 5.0 Lollipop is the company’s upcoming Android version but the name did not receive confirmation. Android Police found several evidence that suggest Android L may actually be Android Lemon Meringue Pie (LMP) on its launch this coming fall. It supposedly found several official code sources and documentation which list the upcoming release as LMP.

Google は、I/O 2014 イベントにおいて Android L を紹介しているが、このプラットフォームをリリースするときのコマーシャル・デザート・ネームは明らかにしなかった。この Google Developer イベントの前に、Bulgaria の Web サイトは、新しい Android のバージョン名は Android 5.0 Lollipop になると断言していたが、その案は受け入れられなかったらしい。Android Police は、この秋に立ち上げられる Android L が、Android Lemon Meringue Pie (LMP) になると示唆する、いくつかの証拠を発見したという。おそらく、次期リリースのオフィシャルなソースコードとドキュメントの中に、LMP という記述を見つけたのだろう。

The existing preview builds of the Nexus 7 and Nexus 5 Android L are listed a lmp-review-release in Android SDK. There were a few more LMP mentions on the Android Open Source Project repository. The WiFi certification documentation for the HTC Nexus 9 also listed the firmware as LMP. The firmware states "aosp_flounder-userdebug L LMP eng.buildteam.20140725.184742test-key, WiFi component: 7.26.5.

いま、出回っている、Nexus 7 と Nexus 5 用のプレビュー・ビルドでも、Android SDK に lmp-review-release という表記が見いだせる。 さらに、Android Open Source Project のリポジトリでも、いくつかの LMP が見つかっている。ダメ押しになるが、HTC Nexus 9 の、WiFi サーティフィケーション・ドキュメントも、ファームウェアに対して LMP としている。具体的にいうと、aosp_flounder-userdebug L LMP eng.buildteam.20140725.184742test-key, WiFi component: 7.26.5 というふうになる。

Google is speculated to debut Android L sometime in the fall alongside the new Nexus hardware. The updated system factory images of Android L bring support for Google Fit, the company’s health-tracking platform. The Mountain View company released the preview software development kit (SDK) to help developers build fitness and health apps for Google Fit on Aug. 21.

Google は、この秋のどこかで、新しい Nexus ハードウェアと一緒に、Android L をデビューさせるはずだ。Android L のアップデートされたシステム・ファクトリー・イメージは、同社のヘルス・トラッキング・プラットフォームである、Google Fot をサポートするものとなっている。この Mountain View カンパニーは、8月21日の時点で、Google Fit 用のフィットネス/ヘルス・アプリを構築するデベロッパーたちをサポートするために、Preview SDK をリリースしている。

ーーーーー

う〜ん、ロリポップでは無かったのですね! ちなみに、Lemon Meringue Pie は、レモン・メレンゲ・パイと読むらしく、単にレモン・パイとも言うらしいです。でも、それを許してしまうと、M は マンゴー・パイとか、O はオレンジ・パイとか、ぐるっと一周して アップル・パイとか(ケンカになるから止めて欲しいですが)、、、Google の頭の良い人たちに、くだらないことで悩んでもらいたいという、観客としての楽しみが減ってしまうのではないかと、とても心配しています。 やはり、Google 先生には、安易な道に走ってほしくないですよね  :) 

ーーーーー

<関連>

Android が iOS を、ついに Web トラフィックで逆転:それを示す1枚のチャート
iOS は 53% で Android は 166%:アプリ売上の成長率を1枚のチャートで!
Google の 2014 Q2 収支報告:モバイル・ベースの薄利多売に投資家たちは OK サイン!
Google と Facebook が支配する モバイル広告の世界:それを示す1枚のチャート
やっぱり、日本人は iPhone が大好きなんだ! それを示す1枚のチャート

Google による調査: メール・エクスチェンジの約 50% が、依然として暗号化されていない

Posted in Google, Privacy, Security by Agile Cat on August 27, 2014

Google Data Shows That Around 50% Of Email Exchanges Aren’t Encrypted
http://wp.me/pwo1E-7MT

Karyne Levy – Jun. 3, 2014
http://www.businessinsider.com/encrypted-gmail-data-2014-6

_ Business Insider

Google announced today that it has added a "Safer Email" section to its Transparency report. This section will help keep track of the percentage of incoming and outgoing email that’s encrypted — or not encrypted.

今日(6/3)、Google は、その Transparency レポートに、"Safer Email” というセクションを追加したとアナウンスしている。このセクションは、(Gmail における)送受信メールの暗号/平文の割合に関する、トラッキングを支援していくことになる。

Encryption is a common process of encoding messages so that they can’t be read by anyone but you, or whomever you decide to share it with.

暗号化とは、メールの送信者と、指定された受信者を除いて、誰からも盗み読まれないようにするために、メッセージを符号化する、一般的なプロセスのことである。

In the past 30 days, for example, 65% of all outgoing messages were encrypted; 50% of incoming messages from other services to Gmail were encrypted.

たとえば、この 30日間においては、Gmail から送信されたメッセージの 65% が暗号化されており、また、他サービスから Gmail が受信したメッセージの 50% が暗号化されていた。

The key to email encryption is that both sides of the email exchange need to support it. Just because Google does, doesn’t mean your email is automatically safe.

メールを暗号化するためのカギは、送信と受信を処理する双方のメール・エクスチェンジにより、サポートされる必要がある。 まさにGoogle が証明しているように、あなたのメールが自動的に安全なるという話ではない。

"Many providers have turned on encryption, and others have said they’re going to, which is great news," wrote Gmail Delivery Team tech lead Brandon Long in a blog post announcing the update to the report.

「数多くのプロバイダーが暗号化をオンにしており、また、これから取り組むというケースも報告されている。 それは、素晴らしいニュースだ」と、Gmail Delivery Team の Tech Lead である Brandon Long が、このレポートに関するアップデート・ポストで述べている

The report also shows the top domains that are sending and receiving email to and from Gmail, and their respective encryption rates. If you’re a Yahoo email user, rest assured that fewer than 1 in 100 emails a Yahoo account sends to Gmail is unencrypted. The same can’t be said for Comcast.net, unfortunately.

そして、このレポートは、Gmail との間で送受信するトップ・ドメインを明らかにし、それぞれにおけるメールの暗号化比率も開示している。あなたが Yahoo Mail のユーザーなら、そのアカウントから Gmail に送信されるメールのうち、平文で届くのは 1/100 にも満たないので安心して良いだろう。しかし、残念なことに、Comcast.net に対しては、同じことが言えないのだ。

This news coincides with Google’s effort to make encryption easier for people to implement. The company just released the code for a new tool that encrypts your emails until your intended recipient decrypts the message in his or her browser. The new Chrome extension, called End-To-End, is currently in testing. By releasing the code, developers can offer Google feedback.

この Google の取り組みと平行して、人々による暗号化の実装を容易にしていくための試みが、伝えられている。Google がリリースした、新しいツールのコードを使えば、あなたの電子メールを暗号化することが可能になり、受信者が自分のブラウザでメッセージを解凍するまで、カギがかかったままとなる。この End-To-End と呼ばれる新しい Chrome Extension が、いまテストの最中にある。つまり、そのコードがリリースされたことで、Google はデベロッパーたちからの、フィードバックを受け取ることができるのだ。

SEE ALSO:  Google is making it easier to keep your email messages private

ーーーーー

この 3月に、「Google が NSA に対抗措置:ガチガチの HTTPS 化を Gmail に施すとアナウンス!」という抄訳をポストしましたが、この記事を読むと、相手があってのことだけに、Gmail だけが頑張っても、どうしようもないケースもあるのだと理解できます。  文中では、Yahoo と Comcast の違いが、1つの事例として紹介されていますが、日本でも ISP のメールなどで、暗号化への取り組みが遅れているのかと想像してしまいます。 NSA の件がきっかけとなり、メールの暗号化が進むとよいですね!

ーーーーー

<関連>

Gmail の Unsubscribing 機能を活用し、不要なメールの配信を停止しよう
Gmail for Android のダウンロード数が、ついに 10億に達した!
Gmail for iPhone が、かなり高速化されたようだ : さっそく DL してみよう!
Gmail の新機能を、1分半の Youtube で簡単にチェック!
Wikileaks ボランティアの Gmail データが、Google から 米政府に開示された

%d bloggers like this: