Agile Cat — in the cloud

SSD のビジネスは、2014年に 60% も拡大する : 台湾からのレポート

Posted in Asia, Data Center Trends, Research by Agile Cat on June 19, 2014

Digitimes Research: Global SSD sales to grow 60% in 2014
http://wp.me/pwo1E-7Ar
Eric Lin – June 18, 2014
http://www.digitimes.com/news/a20140618PD201.html

_ DiGiTimes

Global SSD sales are expected to grow 60% on year in 2014 after nearly doubling a year earlier, buoyed by continually declining NAND flash prices, slimming-down of notebooks, and the rise of convertible tablets, according to Digitimes Research.

DigiTimes の調査によると、グローバルにおける SSD の売上高は、今年の初めに倍増しているが、その後も順調に推移し、2014年を通して前年比 60% の成長が見込まれている。それは、NAND型フラッシュ価格の継続的な引き下げや、薄型ノート PC およびコンバーチブル・タブレットの台頭に、支えられた結果でもある。

SSD products with a storage capacity of 60GB were the mainstream in 2012, but shipments of 120GB and 240GB models began gaining momentum in 2013, buoyed by falling prices. By 2014, 240GB models have become the mainstream, while the roll-out of 480GB devices is likely to drive a new round of shipment growth, said Digitimes Research.

この SSD プロダクツだが、2012年には 60 GB のストレージ容量が主流だった。 しかし、価格下落に支えられた 2013年には、120 GB/240 GB のモデルが主流となりはじめた。 そして、Digitimes Research によると、2014年は 240 GB モデルが主流であるが、480 GB デバイスの普及により、出荷数の伸びに新たな展開が訪れる可能性もあるようだ。

Prices of TB-grade SSDs in 2014 are comparable to 480/512GB SSDs available in 2013. But the quotes for TB-grade SSDs are expected to drop further using TLC NAND flash.

2014年における TB-Grade SSD の価格は、2013年の480/512 GB SSD のレベルまで低下する。しかし、TB-Grade SSD の相場は、TLC NAND フラッシュの利用が可能になることから、さらに低下していくと予想される。

Marvell Technology and JMicron both have launched new SSD controller chips for 2014 featuring improved performance and reliability, while SandForce is ready to release its new SSD controller chips.

Marvell Technology と JMicron が、性能と信頼性を改善した、2014年モデルの SSD コントローラ·チップを発表しているが、SandForce では新しい SSD コントローラ・チップのリリースが準備されているようだ。

Intel has recently launched its new series of chipsets that feature native support for M.2 SSDs, which is likely to encourage other memory storage firms to roll out related SSDs in the second half of 2014. M.2 SSDs support both PCIe and SATA interfaces and have a strong possibility of replacing 2.5-inch SATA SSDs, Digitimes Research commented.

最近になって Intel は、M.2 SSD をネイティブでサポートする、新シリーズのチップ・セットを発売した。それにより、2014年下期には、いくつかのメモリ·ストレージ会社から、SSD に関連する製品が登場する可能性が生じている。M.2 SSD は、PCI と SATA のインターフェイスをサポートするため、2.5-inch SATA SSD を迅速にリプレイスしていく可能性があると、DigiTimes Research は述べている。

ーーーーー

机の上を見渡してみると、2台の Macbook Air と、iPad と、Nexus 7 という構成になっていて、すでに HDD は存在していません。 Disk I/O は速いですし、煩いファンの音も無いですし、ほんとうに SSD は素晴しいと思います。そして、クラウドも SSD が花盛りです。 やはり、先鞭をつけたのは、SSD Only Cloud をセールストークにしている Digital Ocean なのでしょうか? それを、Amazon AWS や Google が追いかけるという展開になっていますが、その他のプロバイダーはどのような感じなのでしょうかね? ひょっとすると、プロモーションはしていないけど、すでに SSD 化は済んでいるという、クラウド・プロバイダーもいるかもしれません。 そして、この DigiTimes のレポートは、あらゆるデバイスの生産拠点である、 台湾からのものだけに、一連の数字はシッカリと裏付けられているはずです。この調子で、あらゆるクラウドで SSD 化が進んでいくと、データセンターにおける省電力化も推進されるはずです。いろいろな意味で、とても素晴しいことですね!

ーーーーー

<関連>

SAP と HANA が、Open Compute に恋する理由
DDR4 が 今秋には 市場に登場:クラウドは どうなる? Mac Pro は どうなる?
Toshiba と SanDisk が多層フラッシュ・メモリで協業:スマホに 1TB の時代がやってくる!
SanDisk の 128GB microSD が $120 で売られている:時代は 1GB=100円なのか?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: