Agile Cat — in the cloud

Apple は 5.5-inch の iPhone を作っているのか? 台湾からの情報を整理する

Posted in Apple, Mobile by Agile Cat on June 1, 2014

DigiTimes: Yes, Apple Is Planning A 5.5-Inch iPhone
http://wp.me/pwo1E-7xm

Jay Yarow – May 27, 2014, 11:17 AM
http://www.businessinsider.com/digitimes-yes-apple-is-planning-a-55-inch-iphone-2014-5

_ Business Insider

Apple’s iPhone 6 is still months away, but we already feel pretty confident about what Apple is going to release. We’re expecting a sharper, 4.7-inch screen. We’re expecting some incremental camera improvements. We’re expecting a faster chip.

Apple が iPhone 6 をリリースするのは、まだ、数ヶ月先になるが、それについて、私たちは、かなりの確信を持っている私たちの予測は、4.7-inch のインチ・スクリーンの形状である。そして、カメラも段階的に改善されると期待している。さらに、より高速なチップを望んでいる。

Business Insider

One thing, however, that we’re not confident about is whether or not Apple will release a 5.5-inch iPhone. We feel 100% certain a 4.7-inch iPhone is coming. We’re 50-50 on the 5.5-incher.

しかし、Apple 5.5-inch の iPhone をリリースするかとなると、それだけは確信が持てない。4.7-inch iPhone の確立は 100% であり、5.5-inch の 確立は五分五分だ。

We really, really, really want a 5.5-inch iPhone, or a phablet. The current iPhone is 4 inches, which is tiny compared to everyone else.

それにしても、5.5-inch iPhone もしくは、ファブレットについては、その実現を心から望んでいる。 現在の iPhone は、その他のと比べて小ぶりに 4-inch である。

Samsung popularized the phablet first. The phablet, while not too popular in the U.S. yet, is the way of the future. Rather than use a smartphone and a tablet, a giant smartphone splits the difference, producing something pretty great.

最初にファブレットを普及させたのは、Samsung である。 このファブレットは、まだ、アメリカでは人気を得ていないが、未来を見せてくれる。スマートフォンとタブレットを使用するのではなく、なんらかの大型スマートフォンが、その間に割り込んでくることで、生産性が大きく伸びるだろう。

But, you might say, isn’t it too big for my pockets? It could be, but think about how often you pull your phone out of your pocket. More often than not, your phone is in your hand, or on the couch, or on your desk. It’s not always sitting in your pocket.

しかし、あなたは、こう言うだろう。ポケットに入れるには大きすぎないかと。そうかもしれないが、どれだけの頻度で、スマホをポケットから出し入れするのかを考えて欲しい。多くの場合、あなたのスマホは、ソファやデスクの上に置かれ、また、掌に握られている。つまり、常にポケットに収まっているわけではない。

There have been reports of Apple struggling to make the 5.5-inch phone to its exacting specifications. There’s also talk of it delaying the phone until next year. We’re skeptical Apple really does an iPhablet. It’s not Apple-like to release two totally different new phones.

Apple は、自らの厳格な仕様に合わせて、5.5-inch スマホを作るのに苦労しているというレポートがある。そして、来年まで、そのリリースを遅らせるという話もある。本当に Apple がファブレットを出すかとなると、私たちは懐疑的にならざるを得ない。つまり、まったく異なる、新しい 2種類のスマホをリリースするというのは、Apple のスタイルではないのだ。

However, Taiwanese newspaper DigiTimes is giving us hope that it will happen.

しかし、Taiwan のメディアである DigiTimes は、それが起こりうると報道し、私たちに希望を与えてくれる。

Today it has a short item that says, "Apple is rumored to release a 5.5-inch and a 4.7-inch iPhone in 2014 with Foxconn Electronics (Hon Hai Precision Industry) said to be manufacturing both models, while Pegatron has landed 30% of the 4.7-inch model’s orders, according to sources from the upstream supply chain."

DigiTimes は、今日の短い記事で、「 Apple は、5.5-inch と 4.7-inch の iPhone 、2014年にリリースするとウワサされている。 その情報源は、この 2つのモデルを製造しているという、Foxconn Electronics (Hon Hai Precision Industry)  である。 その一方で、Pegatron は 4.7-inch モデルの、30% に相当する製造の受注を認めた」と説明している。

Foxconn is Apple’s manufacturing partner, which traditionally gets the bulk of its orders.

Foxconn は、Apple の製造ラインとしてのパートナーであり、これまでにも、大量の発注を受けている。

DigiTimes also says the 4.7-inch phone should be manufactured starting in July, and the 5.5-inch phone will start in August. Apple will also continue to make a 4-inch phone. It predicts that the bulk of sales will be 4.7-inch and 4-inch phones.

さらに DigiTimes は、4.7-inch iPhone の製造が、この 7月から始まり、5.5-inch に関しては 8月から始まると述べている。 また、Apple は、4-inch iPhone も製造し続けるという。 つまり、これからも、4.7-inch と 4-inch の iPhone が、大量に売れ続けると推測される。

SEE ALSO:  Everything You Need To Know About The iPhone 6

ーーーーー

このところ、Nexus 7 さえ持っていれば、出先でも大半のことは出来てしまうと確信し始めている Agile_Cat なので、あのデバイスのベゼルがいっぱいまでカットされ、もう少しコンパクトになるなら、それだけで OK なのかもしれない、、、と想像が膨らんでしまいます。 おそらく、そのときには、なんらかのスマート・ウォッチも使っていて、たとえば、移動中にスマホでチェックするようなことは、手首に巻きつけたウェアラブル・デバイスで済ますようになるのでしょう。ひょっとすると、そんな時計を耳のそばに持っていけば通話も大丈夫、というような使い方が主流になるかもしれません。まだまだ、モバイルの世界は変化していきそうですね。

ーーーーー

<関連>

さぁ WWDC 2014 だ! iOS 8 だ!
iPhone 6 の写真がリークされた:しかも、Foxconn からのダイレクト版らしい!
Apple の 投資筋が iPhone 6 を熱望する理由:それを示す1枚のチャート
新しい 4.7 インチの iPhone が、どれほどデカくなるのか、2つのイメージで示してあげよう!
iPhone と Android Phone の平均価格が2倍以上に開いた:それを示す1枚のチャート

%d bloggers like this: