Agile Cat — in the cloud

モバイル広告 : 2014年は 64%も伸びる!

Posted in Advertising, Mobile, Research by Agile Cat on January 9, 2014

Mobile Advertising Projected to Increase 64% in 2014
http://wp.me/pwo1E-75N

By Sara Roncero-Menendez – Jan 3, 2014
http://mashable.com/2014/01/03/native-mobile-advertising/

_ Mashable

As our web presence expands, so does the advertising space. Agencies are using mobile and native advertising to catch consumers’ attention on a variety of online platforms.

私たちの Web プレゼンスが拡大するにつれて、広告スペースも広がっていくだろう。 いくつかの広告代理店は、各種のオンライン・プラットフォーム上で消費者の注意を引くために、モバイル広告とネイティブ広告を活用している。

ネイティブ広告 ⇒  http://en.wikipedia.org/wiki/Native_advertising

Image: LLUIS GENE
AFP/Getty Images

Companies nearly tripled the amount of money spent on mobile advertising, from $1.2 billion in 2012 to $3 billion in 2013, according to LinkedIn Marketing Solutions. Roughly 65% of both ad agencies and marketers plan to invest in native advertising, for an estimated total of $4.3 billion, in 2014.

LinkedIn Marketing Solutions によると、それらの広告主となる企業は、2012年の $1.2 billion から、2013年の $3 billion へと、モバイル広告に費やす費用を、約 3倍に増大している。 また、広告代理店やマーケティング担当者たちは、2014年のネイティブ広告への出稿量について、約 65% 増となる $4.3 billion を計画している。

↓ クリックでインフォグラフィクスへ ↓

_  space

Social and mobile marketing go hand-in-hand, since at least 17% of the time people spend on their mobile devices is on a social network. It’s no wonder then that analysts predict mobile and social advertising will increase 64% and 47%, respectively.

人々がモバイル・デバイスを使用するとき、その時間の少なくとも 17% が、ソーシャル・ネットワークに費やされることを考えれば、ソーシャル・マーケティングとモバイル・マーケティングが、密接な関係にあると推測される。 したがって、モバイル広告を 64% 増、ソーシャル広告を 47% 増と、アナリストたちが予測していることに、なんの不思議もない。

Marketers are expected to spend nearly $47.6 billion on online ads alone in 2014, with $13.1 billion of that figure allocated for mobile ads.

マーケティング担当者たちによると、2014年のオンライン広告だけに絞っても、約 $47.6 billion が費やされ、その中のモバイル広告は $13.1 billion に至ると予測されている。

Have something to add to this story? Share it in the comments.

ーーーーー

TAG index凄まじい勢いで伸びていく、オンライン広告とモバイル広告という感じですね。 そしてGoogle や Faacebook などに代表されるサービス・プロバイダーたちが、その資金の流れをコントロールして、その利潤の中から IT 投資を繰り返していくという構造です。 その一方で、Apple や Samsug はデバイスから、Amazon や eBay はリテールから、夥しい資金を IT エコシステムに還元しているわけです。これまでの、ライセンスやパッケージによるソフトウェア・ビジネスも継続していきますが、どちらかというと、ニッチ・マーケットとしての色合いを強くしてくのだと思えてきます。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

Google のサーチ広告は魔法の錬金マシン : それを示す1枚のチャート
Facebook を活用する、日産 Note のソーシャル・プロモーションとは?
モバイル・アドが倍増したが、まだ 全体の 15% に過ぎない
Facebook の有償プロモーション : アメリカ政府も御用達だ!
Facebook が Wall Street に愛される理由 : モバイル・アドの 16% をゲット!
Pinterest : 壮大な電子カタログが、ユーザーにより作り出されている!

%d bloggers like this: