Agile Cat — in the cloud

iPad Pro というプロダクトは、Tablet/Laptop ハイブリッドになるのか?

Posted in Apple, Post-PC by Agile Cat on January 5, 2014

Apple Has An iPad Pro In The Works That Could Be A Hybrid Tablet-Laptop
http://wp.me/pwo1E-75g
Jay YarowJan. 3, 2014
http://www.businessinsider.com/ipad-pro-2014-1

_ Business Insider

If there’s one new product from Apple that we feel most confident we’re going to see in 2014, it’s the iPad Pro. We’re calling it the iPad Pro, but who knows what Apple will call it.

もし、Apple から新製品が出るとするなら、2014年にお披露目になるという、かなりの確信を持っている。 それが、iPad Pro である。私たちは、iPad Pro と呼んているが、Apple がどのように呼んでいるのか、誰か知っているだろうか?

AP : Tim Cook with
a road sign for Microsoft.

There have been a flurry of reports about Apple working on an iPad with a 12-inch screen. There’s also been a report about Apple developing a new laptop that will change laptops forever.

Apple が 12-inch の iPad を作っているという、突然のレポートがあった。 さらに Apple は、ラップトップの歴史を永遠に変えてしまうという、新しいノート・パソコンを開発中だというレポートもある。

It seems like those are the same project. Evercore analyst Patrick Wang dropped this nugget in a note picked up at Barron’s yesterday:

この、2つのプロジェクトは、同じものを指しているようにも思える。 昨日に Barron’s が取り上げたノートの中で、Evercore のアナリストである Patrick Wang が、貴重な情報を提供している。

Arriving in fall ‘14, Apple goes Enterprise with an 12” iPad. Powered by the A8 chip (perhaps 4C), this expands ARM’s reach and, once again, transforms the traditional notebook market as we know it. Expect a 2-1 hybrid – think iPad + MBA – similar to how most iPads are used in the workplace and in the same spirit of MSFT’s Surface. We discussed A7 in detail, the benefits of 64b, and why it makes sense in our note. Two obstacles: (1) Microsoft Office not just Office 365 and (2) local storage. This would hit Intel in an area of strength – enterprise NBs – and open up the monopoly to price competition, a common theme for Intel in 2014.

2014年の秋になると、Apple は 12-inch の iPad と携えて、エンタープライズ市場へ向かっていく。それは、ARM の守備は似を拡大する、A8 チップ(おそらく 4 Core)を載せるものだ。 繰り返しになるが、それにより、私たちが認識している従来型のノート・ブック市場は、大きく変革される。iPad + MBA のハイブリッドになるだろう。 そして、ワークスペースにおける iPad の用法をサポートし、MSFT の Surface と同じコンセプトを持つものになる。A7 のメリットについても議論したが、64-Bit のメリットは、私たちの指摘にも適合している。そこには、2つの障害がある:(1)Microsoft Office は Office 365 だけではなく、(2)ローカル・ストレージにも対応している。そして、企業向けのノートブックという、Intel が強さを誇る領域にも、衝撃を与えるものになる。つまり、価格競争が存在していなかったマーケットを、こじ開けるものであり、2014年の Intel にとっても、重要なテーマとなる。

We’re intrigued by this notion of a hybrid from Apple. For the past two years, CEO Tim Cook has been loudly dismissive of the Surface.

この、Apple からのハイブリッドという指摘に対して、私たちは、興味を抱かざるをえない。この 2年間において、CEO である Tim Cook は、明らかに Surface を無視してきた。

  • At Apple’s recent iPad event, Cook said, "Our competition is confused. They’re turning tablets into PCs and PCs into tablets. Who knows what they’re going to do next?"
  • In October 2012, he said, "it’s a fairly compromised, confusing product… I supposed you could design a car that flies and floats, but it wouldn’t do those things very well."
  • In April 2012, he said, ""You can converge a toaster and a refrigerator," but it won’t please anyone.
  • 最近に開催された Apple の iPad イベントで、「 私たちのライバルは混乱している。 彼らは、Tablet を PC に取り込み。また、PC を Tablet に取り込もうとしている。その先に何があるのかを、誰が説明できるのか」と、Cook は述べている。
  • 2012年の 10月には、「どっちつかずの、まったたく混乱したプロダクトだ。 誰だって、空を飛んで、水面を駆ける、自動車を考えたことがるだろうが、そんなものは、決してうまくいかない」と、彼は言っている。
  • 2012年 4月には、「 トースターと冷蔵庫を一体化させることは可能だが、それで誰が喜ぶ?]とも、発言している。

So, it would seem foolish to expect an Apple Surface. Maybe it’s just going to be a really slick laptop?

したがって、Apple 製の Surface を期待するのは、馬鹿げたことのように思える。 おそらく、きわめて洗練されたラップトップになると思うが、どうだろう?

SEE ALSO:  Apple Is Working On A 12-Inch MacBook That Will ‘Redefine Laptop Computing

ーーーーー

TAG index2012年 11月にポストした、MacBook の ARM シフトは起こるのか? それとも Intel に留まるのか?という抄訳では、Apple は明らかに iOS と OS X をマージしたがっている、と書かれていました。あれから 1年が経ち、このようなハイブリッド・マシンを構築していくための、背景や下地が整ってきたのでしょうかね。 Microsoft だけではなく、Google も Chromebook で狙っているマーケットが、今年は賑わっていくのでしょう。 とても、楽しみです。__AC Stamp 2

ーーーーー

<関連>

iPad 用のステキな Office : Microsoft でなく HopTo からリリース!
iPad の グローバル・シェアが 30% を切ってしまった : どう巻き返す?
iPad Air の LTE を調査した : これは 実質的に SIM フリー だ!
iPad を否定する Bill Gates : キーボードと Office が無いから
Bill Gates が語る、iPad が成功した理由と、Microsoft に欠けていたもの

%d bloggers like this: