Agile Cat — in the cloud

2013年 : Agile_Cat の 総マトメ Top-10

Posted in .Chronicle, .Selected, Strategy by Agile Cat on December 31, 2013

すみません、14本になってしまいました・・・
http://wp.me/pwo1E-74m

image

今年も、たいへんお世話になりました。 ネコだって、猫の手借りたい、大みそか ・・・ というわけで、とても簡単ではありますが、今年の マトメ Top-10 を作ってみました。 ところが、最終的に残った 14本からの絞り込みが進みません。 このまま考えていても年が明けてしまので、そのまま、すべてをリストアップしてしまいました :) どれをとっても、今年のベスト・ポストです。 紅白歌合戦を観ながらでもよし、箱根駅伝を観ながらでもよし、、、という感じで、ちょっと退屈した時にでも、ご参照いただければ幸いです。

ーーーーー

February 7
Cisco 予測 2017年 : 世界のモバイル・トラフィックは 11.2 EB/月
2012年において、地球上の平均的なモバイル・ユーザーは、201MB/月のペースでトラフィックを消費している。 North America では、そのトラフィック量が、3倍以上になるという、大盤振る舞いの状況であった。 そして、Cisco が発言するには、2017年までの増加は、10という因数で計算されれるようだ。Cisco Systems の新しい Visual Networking Index(VNI)によると、グローバルにおける 2011年の平均的モバイル・ユーザーは、1ヶ月あたり 201 MB というデータを消費しているが、その量は2011年の 92MB に対して、2倍以上の増加となる。

April 16
クラウド 導入戦線には、突撃チームと、狙撃チームが必要だ!
Business と IT のリーダーたちは、クラウド・コンピューティングのハイプとプロモーションに攻めたてられる。 その一方で、クラウドが IT 部門自身を、どのように進化させるかという話は、あるにしも、ごく僅かである。 つまり、エンタープライズにおけるクラウドの適用とは、人員とプロセスに関する課題が優先され、テクノロジーの統合が置き去りにされるかたちへの、最大級のシフトなのである。とりわけ大企業においては、多様なかたちで噴き出してくる抵抗を、変革を促進する工作員たちが克服しなければならない。

May 10
Facebook とモバイルの巨人たちが、Internet.org を立ち上げた!
Facebook の CEO である Mark Zuckerberg と、たくさんのパートナーたちが、デジタル・コネクティビティを世界にもたらすために、Internet.org を立ち上げた。プレス・リリースによると、このイニシアチブの創立メンバーには、Facebook および、Ericsson、MediaTek、Nokia、Opera、Qualcomm、Samsung などが含まれる。これらのテック・ジャイアントたちは、共同プロジェクトの立ち上げと、ナレッジの共有、行政のモバイル化を約束している。Internet.org は社会的な利益をもたらすが、それとは別に Facebook は、この動きから大きなメリットを得ることになる。つまり、大量の顧客の獲得と、計画の大幅な拡張である。

May 10
そこの社長さん、これまでの やり方じゃ、企業向けソフトは売れませんよって!
クラシカルなセールス・モデルとは、組立ラインの経済から生じた、ある種の不自然な結果である。 製造業という、パーツを構築する世界では、製品を完成させるためにアセンブリを行い、それらを倉庫から出荷し、収益を得るためにセールスとマーケティングに依存してきた。こうした方式により、自動車/医薬品/化粧品/書籍/食品/飲料などの製品が、長きにわたり構築され、販売されてきた。このクラシカルなモデルを、エンタープライズ·ソフトウェアに当てはめても、それは失敗の運命にある。このクラシカルなセールス・モデルにおける 3つの構成要素とは、テリトリー/割当/手数料のことである。

May 29
開発環境をクラウドに移行できれば、デベロッパーは幸せになれるはず
これまでの 10年間において、クラウド·コンピューティングは、IT における、ほぼ すべての局面を崩壊させてきた。 それにより、セールス/マーケティング/ファイナンスといった全てアプリケーションが、ダウンロードや pay-as-you-go といった属性から切り離された、クラウドへのインスタント・アクセスというアドバンテージを、活用するように再設計されてきた。Gartner によると、クラウドはアプリケーションの、デザイン/テスト/ディプロイの手法を変化させ、アプリケーション開発における優先順位に大きな影響をもたらしているようだ。

June 8
スマートフォン戦争は終結した: そして勝ったのはユーザーである
少なくとも機能と使い易さの点において、私は何年も iPhone を支持してきたが、この一週間というもの、貸与された Nokia Lumia 928 と Windows Phone 8 の組み合わせを使っている。つまり、iPhone を止めたわけではない。Lumia の方が優れているとか、WP8 が iOS よりも優れているとか、言うわけでもない。そういう話ではないのだ。しかし、よくよく考えれば、ほとんどの人々にとって、また、ほとんどのケースにおいて、どちらも優れていない。

July 23
Linux という静かなる存在と、想像を絶する 12 の金字塔 
私が思うに、Linux は充分な称賛を得ていない。Apple OS X と Microsoft Windows というオペレーティング・システムは、常にスポットライトを浴びているが、オープンソースでフリーである Linux も、日常において、また、突出した領域において、大量のパワーを静かに供給しているのである。Linux Foundation の Executive Director である Jim Zemlin は、「 あなたは、日々の中で Linux を使っているが、それに気づいていないだけだ。それは、私たちの生活の基本を構成している」 と、発言している。

July 30
モバイル・デベロッパー 6000人に訊きました ⇒ $5000/月くらいは稼いでいるぜ!
6,000人のモバイル・デベロッパーが、115 ヶ国から参加した、史上最大の調査における結果を発表する。平均的な iOS デベロッパーは、$5,200/月という収益を得ているが、Android デベロッパーの場合は $4700 となる。そして、Windows Phone での開発に着手しようとするデベロッパーは、他のプラットフォームよりも多いという結果になったが、それは Windows 8 を除いての話である。ただし、当然のことながら、その背景には、モバイル・デベロッパーの 71% が Android での開発に、そして、56% が iOS に携わっているという現実がある。

August 1
途上国の 10億人の モバイルとは ? iPhone や Galaxy ではないのだ!
過熱する iPhone 対 Android という退屈なレトリックに佇むことが、脅威のパーソナル・コンピューティング・テクノロジーの切っ先に置かれた、この世界を見通すことなのかもしれない。それは、スマートフォン であり、10億の人々の手に収まるものであるが、もう10億の人々のためのものでもある。今日における、大半の新型スマートフォンは、America と運命を共にするものではなく、India と、Africa、South America、そして Asia のためのものである。

August 6
CIA の Prism と Big Data : 作り方を 見積つきで 教えましょう
PRISM の存在について、さまざまな憶測や仮定があり、コスト的に見合うものなのかという声もあった。私には、その存在について知る由がないが、それを構築できるのか、できないのか、については言及できる。 端的に言えば、その構築は可能である。誰かがソーシャルの "データプール" へアクセスし、その津波のようなデータの中から、アナタについて調べたいと思っても(彼らは真剣になってアナタを追跡する)、そんなことは不可能だと思うなら、もう一度考える必要がある。

August 28
Google や Facebook は、サーバー用の カスタム CPU に取り組むだろう
しだいに明らかになってきたことは、ARM はエンタープライズ・コンピューティングにおける負荷とワークロードに対して、チップ構成をパワフルにしていくためのデザインを成長させ、データセンターに侵入しようとしていることだ。そして、Web スケール・コンピューティングの経済が、ARM アーキテクチャをより魅力的にする。さらに言えば、ARM Core の利用は、新しいチップのデザイン・コストを変更し、特定ベンダーにより決定されている、チップ上の non-CPU 要素を解放する。これらのトレンドが、Web スケール・カンパニーにおけるワークロードに対応する、カスタム CPU コアを作成しようという議論を推進している。

October 10
SDN はテクノロジーではない : ユースケースとして捉えるべきだ
SDN(Software Defined Networking )を取り巻くコメンテーターたちは、大半のケースにおいて、依然として誰もディプロイしておらず、どこへ行っても買い求めることはできないと指摘している。先日の IETFミーティングでは、SDN は Still Does Nothing の略だと、立ち上がって発言するオーディエンスもいたほどである。このような態度は、SDN がテクノロジーではないことを、理解できないところから生じる。つまり、特定の顧客のニーズを満たすために、数多くのテクノロジーを使用するユースケースの固まりとして、SDN を定義する方が実用的なのである。

November 22
API により拡大する、サービスの可能性 と 新たなリスクとは?
API により、いまふうの Web がもたらされている。 以下に、それが、何ものであり、どのように動作し、また、取り扱われるべきかを示していく。最近のトレンドだが、いくつかの API 参照に突き当たることなく、テクノロジーを上手い方向へ転換させることが難しくなってきている。 何の話かと言えば、そう、Application Programming Interfaces のことである。実際のところ、最近の ReasWrite では、Google がオープンな Calendar API に大転換した理由と、Pinterest  が未だに API を公開しない理由が、ちょっとした議論を呼んでいる。 そして、私も、自身の API を取得するという概念を打ち出している。あなたの仕事で、API が用いられているなら、その重要性について、すでに認識しているだろう。

November 26
SAP と HANA が、Open Compute に恋する理由
クラウド·コンピューティングには欠かせない構成要素として、仮想化テクノロジーの存在をイメージする人は、このテクノロジーを Facebook が使いたがらないという、私の月曜日 (9/30) のポストを見て、当惑しているはずだ。それに換えて、従来からの通念が示唆するようなハードウェア・レイヤから離れて、クラウド·アーキテクチャにおける抽象化を実践すれば良い。Facebook は、独自のデータベース・マシンを、あくまでも自らデザインするという主張により、その構成要素を分解しようとしている。 上手くいっているかい? 実際のところ、クラウド・コンピューティングで重視されるべきは、リプリケーションでありバーチャリゼーションではない。

ーーーーー

それと、12月にポストした、各カテゴリのマトメについても、以下にリンクを貼っておきますので、よろしければ、ご参照ください。

四強の 2013年 : Amazon の マトメ
四強の 2013年 : Apple の マトメ
四強の 2013年 : Facebook の マトメ
四強の 2013年 : Google の マトメ

2013年 : OpenStack の マトメ
2013年 : Post-PC と 地殻変動 の マトメ
2013年 : Asia の 炸裂するパワーの マトメ
2013年 : 世界の データセンターの マトメ
2013年 : Open Compute Project の マトメ
2013年 : 日曜版 の マトメ

ーーーーー

それでは、みなさん、良いお年をお迎えくださ~い! 来年も、よろしく お願いしま~す image

Tagged with: ,

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: